それでも明日はやってくる。


 相変わらず自他共に全くの価値を認めていない、要するに文章のゴミため場。 ま、てきとーに読み流してくれればそれで十分でございますです(日本語変)。

 とある事情と野望と下心と、えーと、他に・・・なんでもいいや。 所詮この世は根無し草(なんじゃそりゃ)。文章のゴミ捨て場ということでご愛嬌。

「で、結局あんた誰やねん?」という方はこちら


 5月31日(火)

 Kindleの50%OFForポイント還元セールが始まったので、ポツポツと買い拾ってます。ちょっと来週以降、私用でオフラインになる機会が増えるので暇つぶし対策です。予算5,000円ほど見積もってぽちぽちと。

 ただ自分も最近になって知ったのですが。Kindle本って決済時、保有ポイント強制適用なんですね(ポイントを使わずに溜め込むことができない)。結局最終的にいくら使ったことになるのかが、割とリアルでわからなくなります。これはAmazonの罠なのか、もしくは当方がボケただけなのか。とりあえず予算としてはポイントを考慮せずに額面で判断する方向で。

 まぁそんな具合です。いくら安いとはいえ、未読の本をここに書く訳にはいかないので。既に紙の本で読み終えてるヤツを拾ってみます興が乗ればどうぞ。

 5月26日(木)

 え?サイプレス上野さんがクリティカル?いつものことなんでしょ?何を大袈裟な・・・・・・。

 ゑ?勝ったの?負けたんじゃなくて?しかもクリティカルで?

 ・・・・・・・・・・・・・。

 赤飯を炊け!ドンペリを開けろ!宴の準備じゃぁぁあああああ!

 

 フリースタイルダンジョン観てないとさっぱりな上に、文字にしてみるとと思った以上に失礼な表現になってしまったごめんなさい(なら消せ)。わからない人は「野々村誠のパーフェクト」でイメージしてください。それも失礼。

 #実際サ上さんの勝ち方って今後教科書に載せてもいい位の見事な「先攻の勝ち方」だったなぁと思います。後は詳しい人フォローよろ。

 でまぁここまでが前フリです。これはちゃんと観なきゃいけないなということで、AbemaTVのプレミアム(月960円)使ってみたんですよ。今のタイミングだったらAbema自体がウンコでもクリティカルご祝儀として許せるかなと。

 んな訳で一応使ってみましたが。目的も果たしましたが。うん、ごめんなさい。私の見込みが甘かったです。Abemaプレミアムは超巨大な糞の塔でした。いやー吃驚ここまでひどいとは思ってなかったです。

 致命的欠陥として、すべてのコンテンツには番組表を通さないとアクセスできない、という点が挙げられます。番組名検索なんてものは一切無く、関連番組等のつながりも一切追えません。バックナンバー追うだけでも、あのクソ重い番組表にらめっこする苦行を強いられます。観たい番組探すためにわさわざ放送日時を前提としてしなければならない時点で、これはサービスとして成立していないと判断せざるを得ません。

 #唯一別口として日毎のランキングがありますが404エラー吐きまくって機能してません。 なんだそれ。

 あとチャンネルと個々の番組を強く紐付けし過ぎ。そのくせチャンネル自体もうまく分類化差別化できていないから、どの番組がどのチャンネルに属するかを把握すること自体がほぼ不可能になってる。これはもはやテレビのチャンネルとしての機能すら果たせていません。

 感覚が完全に昭和のテレビ欄のままなんですよね。インデックス化なんて技術的にできない筈はないので、これは意図的に使いにくくしているのでしょう。つまりはテレビ朝日の意思。検索なんかさせてやるもんかと。どんだけ脳味噌止まってんだと。NetflixにHuluは勿論のこと、NHKですらここまでできている時代にまだこの程度の認識かよと。呆れてモノも言えません。押韻混ぜながらDisりまくれるラッパーさんが羨ましいです。

 どうなんでしょうかねぇ改善する気はあるのかしらん?今のところは懐疑的ですハイ。

 あと補足ですが。ここまでボロクソは書いてますけど、これはあくまで有料サービスに関する部分なので誤解無きよう。無料のリアルタイム視聴に関しては範囲外です悪しからず。まぁ基本時間に合わせて観ることがほぼ無くなってるというのもあるんですけどね。

 #そこまでして観たいとも思わなゲフンゲフン

 という訳でこの一ヶ月は繰り返し↓見てますね。観るには要プレミアム。

 5月24日(火)

 Mediumにもういっこ放り込んでおきました。過去にっきのまとめ的な扱いになりますな。

 スプラトゥーンで緑内障が見つかった

 あとはよろしく(何を)。目薬さして寝ます。

 5月23日(月)

 久々におしらせなるものを。

 親指シフト、覚えてみましたが

 リンクの貼り方これであってるのかしらん?

 Mediumのアカウント作って、試しに文章載せてみました。ぶっちゃけ試験作成の域を出ておりませんので、諸々中途半端ですがご了承を。まぁしばらく使ってみますかね。つかみどころが無くてどうにも評価し辛いです(^^;;;;。

 5月19日(木)

 あ、これ作品になってたんだ。以前単発がRTで流れていたのは見てて、頭の片隅には残ってました。

 「憂鬱くんとサキュバスさん」(となりのヤングジャンプ)。意図的に1話にリンク張ってます予め。

 #どうしてもサキュバスさんがRJさんで脳内再生されてしまうのはご愛嬌(^^;;。

 これなぁ。基本全編下ネタギャグ、の筈なのに憂鬱くんの描写、というか病状がリアルで刺さるんです。実例を見聞きしてるだけに尚更。性欲って誇張無しに本当に消えるそうで。

 象徴的だよなぁと思ってしまったのがリンク先5P(4番目)。

 「行くわけないやろカス!こちとらチ○ポ勃たなくて困っとんのじゃ!」

 これは本人が言わなきゃいけない筈で(チ○ポ云々は別にしても)。でも言えないからこそ、ここまで悪化してしまう。そこまで追い込まれてしまう。言い放った後に泣きだすサキュバスさんが、患者家族さんの姿と重なって切なくなります。下ネタギャグなのに。

 自分どうもこの「となりのヤングジャンプ」の立ち位置を把握していないのですが、好評なら単行本とかもあるのでしょうかね?とりあえず今は静かに次を待つ方向で。

 5月18日(水)

 backspace.fm経由でひらくPCバッグminiレザーVerが限定販売&瞬殺されていたことを知りました。

 税込38,000円だそうで。番組によればどうも採算割れしてるらしく、次があったとしてもこの価格では確実に出ないと。そこまで知っていれば買ってたかもですねぇ。助かりました(散財防止の意味で)。こら。

 通勤用カバンに関しては悩みどころなんです。現在は車通勤なので極端な話、今は全く必要が無い。なんならアピタの紙袋でも構わない位。でも今後電車通勤に戻るとき、もしくは今でも普通に電車でおでかけするときに使うカバンが実質無いんです。緊急ではないけれど、いざというときに手段が無いという状態になっています。一応ToDoにも入れてはいるのですがなかなか踏ん切りがつかなくて。

 まぁいざとなればminiの通常Ver買ってしまえばいいという話ではあるのですけど。こちらなら税込19,800円ですし。そうゆう問題ではない?もしくはアピタの紙袋で電車乗るか。それはそれで以下略。

 #MacBookを紙袋で持ち歩く勇気は無いです(^^;;;;。

 5月17日(火)

 そういえば追加評価書いてなかったな。という訳でクアトロガッツ小さいふペケーニョ、凡そ3週間が経過しました。否応無しに毎日持ち歩いていますが、ざっくりとまとめると。

 こんな感じになりますでしょうか。まぁ予想の範囲内という話ではありますが。

 やっぱり小銭入れに関しては、薄さの代償ということで諸々利便性が失われてて、常用にはキツいよなぁというのが正直な感想です。小銭「だけ」を使うときはまだいいんですけど。

 この時、小銭を落とさないようにカードやお札を取り出す/しまうのが至難のワザです。ていうか無理です。どうやっても落ちます。

 という訳で発想の転換。自分は小銭/お札を入れないで使うことにしました。どのみち基本はICカードまたはクレカでの決済ですので、現金が必要なときだけ普段使いの長財布を併用すればよかろうと。ここまで割り切れば、一気に機動性上がって使いやすくなります。

 「じゃあ別に小さいふではなく、もっと小さくて安いカード入れを使えばいいのでは?」という話もあるのですが、そこに対しては利点が2点。

 まずレシートが溜め込める点。クレカにせよICカードにせよ、支払い終わると必ずレシートが渡されます。レシート自体は家に帰ってからDr.Walletに突っ込むために必要。ですので札入れをレシート入れといて転用します。2日3日程度のレシートなら必要十分な量が入ります。

 あとは他の人から現金を渡されも大丈夫ということ。例としては家族分を立て替えてたのが戻ってきた等。取り回しは難しくても一時保管なら十分ですから、「仕方なくズボンのポケットに直接突っ込む/そして落とす」なんてことは回避することができます。

 小さいふは基本ズボンの前ポケットに入れっぱで常時持ち歩き、長財布はカバン入れっぱ、あるいは家でお留守番。これで大抵は事足りるようになったので、随分と取り回しがラクになったよなぁという感じです。

 ちなみにどこまで参考になるかはわからないのですが。小さいふに入れてるカードは以下4枚にしています。

 はいそこ笑わない。B&DはiD使えるんですよ。週に2回3回は確実に使いますし。逆に小さいふに「入らない」カード。

 要は使うにあたり現金を必要とするものは全部長財布行きです。そもそも発端は(Amazonカードのポイント目当てで)決済をクレカに切り替えたい、といった邪な性根から始まっていますので、選別にそれほど迷いはなかったです。

 という訳で総括としては・・・・・自己満足度はそれなりに高いですけど、無理に他人様に薦めるまでではないかなと。値段もお高めですしね。アピタだったらそこそこ高い財布が買える額(高蔵寺基準やめろ>俺)。それこそまずは己の欲求と相談していただくのがよろしいかと。なんつー〆だ。

 5月12日(木)

 相変わらずAmazonプライムビデオは絶賛放置中、なのですがそのくせにabemaTVのオンデマンド契約しようか迷っている自分がいます。なんだその尻の軽さ。

 まぁ唯一かつ最大の理由がフリースタイルダンジョンなのですが。ディスの極みメガネことDOTAMAさんがレギュラー入ったとのことで、これは見ておいたほうがいいかなと。YouTubeの無断転載を待つというイリーガルな手もありますけど、それはそれで探すのめんどいし画質も悪いし。金で解決できるんなら金使おっかなぁという方向に流れてます。まだ決めかねてますけど。

 自分の嗜好としては、自分から映画やドラマ、アニメの類を見ることがほぼ皆無なので、放置のプライムビデオに限らず、巷の見放題サービスはどれ選んでも同じように放置してしまうのかなぁと自己分析。そうゆう意味では、実は一番見る可能性高いのはNHKオンデマンド、なのかもしれないんですけどね。ドキュメンタリー見るのには余り抵抗ありませんので。

 以下余談。なんか好きなんですよねDOTAMAさん。例えばこのあたりか。

 何回見ても「餅つこう」で噴くんですけど(^^;;;;。

 5月11日(水)

 んーあー。長かったぁ。何かといいますとDev系PodcastのRebuild。今日時点での最新(#141)から、開始初回(#1)まで、凡そ3年分のほぼ全エピソードを聴き終えました(*1)。通勤時間を中心にながら聴きをひたすら続けていただけ、夜や休日に聴いてた部分は睡眠学習も多々でしたが、それでも2ヶ月半かかりました。

 (*1)「ほぼ」というのは、いくつか全編英語のEpがあるため。さすがに無理。

 Dev系の話は移り変わりの早いように見えて意外と息が長いので、古いEpでもそんなに違和感無く聴き続けられるってのがよかったです。テクノロジー自体は進化していても、その本質は変わっていないということなのかもしれません。単なるガジェット系や新製品紹介ではこうはいかないんだろうなと。

 それにしても、2年前のEpでは既にAngularだのreactだのの言葉も出てきてるんですねぇ・・・・・・いまだにどちらもモノにできてねーわ、こうやって取り残されていくんだろーなと冷や汗が(^^;;;;;。

 5月9日(月)

 GW終わりました。あっという間でした。もっとも家の用事にリソース割かれた感が否めないので、どこまで休めたかの実感はあまり無く。

 という訳で以下GW休みにしなかった/できなかったリスト。

 まぁ開き直って放置してた部分もありますけどね。後悔はしていません。えへん。威張るな。

 しかし不思議なもんで、GW前だとあれやろうとかこれやろうとか浮かばないもんなんですな。今こうやって書いてみるとすらすらとリストにできるのに。

 まぁ過ぎてしまったものは仕方ないので、これはこのままToDoに入れて腐らせておこうかと。もしくはそんなもん大型連休アテにしないで平日にやれ、ということなのでしょう。御尤も。

 5月6日(金)

 フリースタイルダンジョン、YouTube配信終了へ 洋楽の権利問題がネックに(KAI-YOU.net)

 私も話には出さないとはいえひっそりと楽しみにしていただけに、まぁこのニュースにはがっかりです。配信終了というよりは実質終了だなと捉えてます。

 YouTubeから撤退する理由自体に関してはわかる部分もあるんですよと。おそらくあっちの業界ってヘタしたらテレビ局並かそれ以上に性根腐ってるでしょうし。結果が出たから更にふっかけられた、とも容易に想像できてしまいますし。

 ただ解せないのは、今回の話に合わせて速攻で全過去分が再生できなくなったということ。これまでのYouTubeに乗せられるようにするためにしてきた苦労も、どさくさまぎれに自分の手でおじゃんにしちゃってますよね?筋が通ってない。

 フリースタイルダンジョンがここまで話題取ることができたのも、80%以上はYouTubeにあげてたからだと思います。YouTubeなら見たいときにいつでも見て追いかけられますから。「放送回数増やしますから」とAbemaTVがいくら釈明しようが、その放送時間を待たなければならないって制約がある時点で、AbemaはYouTubeの代替には絶対に成り得ません。

 だったら替わりにAbemaのオンデマンド(月960円)、もしくは開き直ってDVD/ブルーレイ、という話もあるのかもしれませんが。これまでYouTubeだけで見ていた層が、そこまでついてきてくれるとは思えませんし。なによりとっかかりが有料では口コミに乗りません。

 割と致命傷かな、と判断していますが果たして。

 5月4日(水)

 という訳でようやくGW本番。生産性なんぞクソ喰らえな勢いでボケまくっておりますが。

 ちょいとメモを取ろうと思ってボールペンを手にしたらインクが切れてて。あいにくストックも切らしていて、書けるものが手元に無い。

 どうしたもんかなぁと、引き出しをガサゴソしてみたところ、発掘したのがいつぞやに買っていたLamy Safariの万年筆2本。インクカートリッジと一緒に死蔵させていたのでこれでもいいかと注入してみたところ。

 1本はインクだだ漏れで使い物にならず即廃棄だったのですが、もう1本が無事で事なきを得ました。むしろ何年も使ってなかった割にはよく生き残ったもんだなと感心する次第でした。

 んで興が乗ったのでそのままAmazon見てみたのですが。かつて高嶺の花だったLamy 2000の4色ボールペン、今だと6,000円強で買えてしまうんですね。自分が知った時は定価販売当たり前、割引なにそれ美味しいの?だった筈ですが。ちょっとぐらっときたのは認めます。もしくは誰か買ってくれ(こら)。

 そうゆう意味でいくと・・・・・・Apple Pencilって11,800円+税なんですよねぇ。しかもApple PencilってiPad Pro買わないと使えないんですよねぇと。馬鹿じゃねぇの?と思わざるを得ず(一部方面に喧嘩売る発言スマソ)。

 勿論iPad Pro+Pencilがマッチするシーンもあるでしょうし(*1)、それでも手を出してくれる人柱様がいらっしゃるからこそ、更に高性能低価格なものが出てくる訳ですから全否定する訳にもいかないのですが。

 (*1)既にデジタル化されたPDFなどに更に注釈加えて、そのまま展開するとか。

 それでも、特に手書きという要素に関しては、まだまだ性能コスト共に紙+ペンが絶対王者なのかなぁと思ってしまった次第です。それでもいつか、逆転する日が来るのでしょうかね?

 5月2日(月)

 んどもです。世間的にはGW真っ盛りではありますが、当方暦通りで本日は出勤だったこともあり、まだイマイチ実感無いです。明日からは連休入ります(金曜はお休み取った)のでようやっと、と言ったところでしょうか。

 トピックスとしては・・・・・予想通りというか、dマガジン1ヶ月で解約したことでしょうか。やっぱり平日だと存在自体を忘れるんですよねぇ。んでもってたまに出かけた時に限ってタブレット持ってくるの忘れるとか。

 なんでしょうねぇ・・・・・前回も同じことを言ってたような気がするんですけど「惜しい」。もう一押しが足らない。その要因は些細なことかもしれません。記事の間引き頻度とか、下世話ですけどグラビアの削除とか。ドコモブランドであるが故にこれ以上は踏み込めないのかもしれませんが、いっそプラス200円でエロ含めてカット無し、とでもなればまた違ってくるのでしょうか。それとも単に自分がそうゆう思考に堕ちるおっさんになっただけなのでしょうか。

 #エロだけで、となるとまた厳しいんですけどね。それでなくても以下略。

 4月27日(水)

 なんか最近は単なる購入記録になっているような気がしますが。ジョッターなるものを仕入れてみました。元々は財布探し経由で。

 「SKETCH NOTE」はabrAsusとFabCafeの良いところどりをした高級ジョッター

 コレ見て一瞬は「おっ」となったんですけど。考えるまでもなくこんな高いの要らないし。という訳で1,000円切ってたモノをAmazonで仕入れた次第です。

 まぁそれでもカタギの方には必要ないニッチ製品だと思います。「5x3情報カード」使う機会なんてそうそう無いですし。そんな5x3を300枚デッドストックしている自分。はいすいません馬鹿です。

 #規模ある案件でXP開発ゲーム回せば300枚なんてあっという間ですけど、おそらくその機会は一生無いでしょう。それでなくてもアナログ使う頻度自体が減ってますしね。

 そんな訳でせめてものメモ帳代わりにして供養していく方針で。

 4月21日(木)

 ロタウイルスに苦しめられた恨みでも炸裂したのでしょうか。いつの間にかポチってました。

 

 本日届きました。クワトロガッツの小さいふ。割と最後の方までベッカー極小とどっちにするか迷ったのではありますが。値段、カード類の取り回し、最終的な薄さと持ちやすさあたりが選定材料になりました。

 おそらく使い勝手は、これまでの長財布と比べたら幾分は悪くなるんだろうなと。ただあくまでこちらは免許証+カード保護がメインということになりますので。取り回し等は追々。まずはご報告まで。

 #100円ショップで調達してきたチェーンは太すぎてハトメに入りませんでした(^^;;;;。クリップ別途調達しないと。

 4月20日(水)

 ぷっはぁ。やっと浮上しました。

 まずは今回の熊本を中心とした地震について、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。今回、自分の親戚も被災しておりまして、支援どうしようかと考えあぐねているところですが、まずは一日でも早く生活が元に戻れますよう祈るばかりです。

 

 さて、これとは別に今回滞った理由(話変わります)。姪っ子からロタウイルスを貰いまして。家族曰くなんでアンタがかかるんだと。こっちが聞きたいわと。んな訳で週末から現在まで、どうにもならずにのたうち回っておりました。

 とにかく下痢と嘔吐がしんどくて。1日50回はトイレ行きますし1時間篭りもザラ。ご飯も全く食べられなかったので体重4kg落ちました。体脂肪率はたいして変わってないので、削ってはいけないところを削っている感じ。

 やっぱりこうゆう体調ですと何を聞いても読んでも頭に入ってこない訳で(音楽もラジオも単なるノイズ)。すっかり諸々止まってしまった感がありますな。ちょっとしたウラシマさん気分です。呑気に言ってる場合ではないのでしょうけど。とりあえず今は遅れ取り戻すのに精一杯といった感じです。

 4月14日(木)

 いくつか新製品が視界に入ってはきているのですが。

 まずはHHKBの無線Bluetooth版登場とのことで、一瞬んんんんっとなったのは認めます。が。

 よく考えたら、家(Mac Mini)では有線で充分なんだよなぁと。それにどうせだったら静音のType-Sにしたいし。ということで無事物欲は抑えられました。危ない危ない。何が。

 なにせいまだにLite2(販売終了品)が現役ですからね。HHKBに関してはもう元取りまくってるだろレベルで物持ちがいいです。そうゆう意味ではキーボードってのは値段の出し甲斐がある投資ということになるのやもしれません。Winノート使ってて本体キーボードに満足できていない層に対しては求心力はあると思います。

 もうひとつ、昨日発表になったKindle Oasisですか。35,980円。はい解散。

 いや実際、前回セール+プライム特典+ポイントぶっこみ、実質6,800円でPaperWhiteを入手した当方にとっては「Oasis買う位だったら本買うわ」で終わってしまうのが悲しいところです。それでもハードに求めるとするならば、前にも書いたけど技術書用Kindleですかねぇ。最低A4できればそれ以上。

 まぁ今はお財布をどうするかで頭一杯なんで。物欲には物欲で対応(ん?)。

 4月11日(月)

 相変わらずの更新ペースですすまぬ。先週は中盤から後半に流れるにつれ、次第にバテていきましたねぇ。確実に体力も落ちてます。

 先週のトピックスとしては、眼科の定期診察で、正式に老眼判定を頂いたことでしょうか。自分の中では「あぁやっぱりか」位で驚きは無いです。むしろこれでPCメガネが「眼科医お墨付きの老眼鏡」ということになりますので(*1)、どこの現場行ってもこれで押し通せるかなと。

 (*1)PCメガネは光の反射によって色つきのように見えるので、サングラス同等として使用禁じられている現場もあります。でもさすがに老眼鏡禁止してるところは聞いたことが無いです。そりゃそーだ。

 もうひとつ。今頭ん中で大きなウェイトを占めているのが新しい財布選び。

 

 現在はこのように安物の長財布(ふにゃふにゃ)と同じく安物の免許証入れ(端っこ破れてる)を常に携帯しているんですが。まぁ自分がこんな性格ですから、家の中でも外でも頻繁に行方不明になるんです。無くす。落とす。忘れる。今日時点で手元に残っているのが奇跡みたいなもんで、何度冷や汗かいたことか。

 あと長財布はどうしてもお尻ポケットに入れてしまうので、カードそのものが曲がる/割れるというのも懸念点でした。幸いなことにiD決済への移行が思いのほかうまく回っているので、日常使いもそちらにシフトしたいなと。

 ということで条件はこんな感じ。

 これに合うのを探してたんですが。まぁ苦労しましたわ。結局合致したのは今のところ以下。

 公式サイト直売/ハトメ加工追加を前提としています。巷で評価の高いアブラサス小さい財布/薄い財布はハトメ加工ができないのであっさり選外となりました悪しからず。

 とはいえ10K越えかぁ。予算ブッチぎりますなぁトホホ。とはいえここでケチっても後で泣きを見るパターンですし。もうちょっと悩みます。GWまでには手に入れたいところ。

 #ちなみに購入後は、現在の免許証入れが入れ替わる形でメインとなり、長財布は引き続き現金/ポイントカード用として、カバンに押し込んで使う予定です。ミニマリスト?なにそれおいしいの?

 4月5日(火)

 「最近あの野郎あちこちに手ぇ出しやがってゴールドカード持った位で浮かれてんじねぇのかふざけんな」とお思いの皆さんこんばんは。いつもの被害妄想ですご安心を(何が)。

 とはいいつつも。こと娯楽費という括りで去年や一昨年と比べてみると、明らかに使ってる額は減ってるんですよねと。ぱっと思い浮かぶのはふたつ。

 ひとつは書籍やCDを明らかに買わなくなったこと。買うにしても最近は電子版で済ますことも多くなってますし。ただこれは裏を返せば「興味の範囲が狭くなった」ということなのかもしれないので、手放しで喜ぶわけにいかないのが複雑なところ。

 もうひとつ、去年今年と距離を取っているものがあります。Jリーグオンデマンド。月3,000円、シーズンオフ解約しても年30,000円ですからね。ゴールドカード年会費も霞むくらいにはデカいです。

 まぁ実際にはお金だけでは無く。サッカー見始めると容赦なく土日全部潰されて他何も出来なくなるとか。もはやJ1J2全試合+J3とか追いかけるの無理ゲーとか。興行的には成功らしくても、それでもどことなく腑に落ちないプレーオフの存在とかetc。そんなこんなあって複合的かつ個人感情も含めて、消極的に退却している、というのが現在のところです。

 情熱が消えてる、といってしまえばそれまでなのかもしれません。ただ無駄にトシ食ったからでしょうか、ここであがいても無駄に消費するのは目に見えているので。じっくりゆっくりエナジー溜めます。それで戻ればまた見るだけ。そうでなくてもそれはそれ。

 4月4日(月)

 ちょっと確かめてみたいことがありまして。以前お試ししていたdマガジンを再契約してみました。

 試したかったのはPCからの閲覧。最近MacBookも遊び気味だったので足しにならないかなぁ、と思っていたのですが。

 うーん、個人感言ってしまうと、常用するにはキツいかなーてのが正直なところでした。

 理由割と単純。記事本文の文字が小さくて読めん。やっぱ老眼始まってるのかなぁ?(^^;;;;;;;

 MacBook12インチで読むと小さいのが顕著で。いちいち拡大しながら読まなきゃならんのが普通にしんどいです。一方21インチのHDMIモニターに映すと文字の大きさは許容範囲になるのですが、今度はモニターが安物が故に文字が滲むと。なかなかに難しいもんですな。iMacの5K Retinaだとこうはならないのかもしれません。

 そうゆう意味では、ついでにということで入れてみたNexus 7での閲覧が、結果的に一番読みやすかったというのは意外でした。UI的にもタプレットに最適化されているのでしょうし。本と同じで物理距離で眼のピント合わせやすいというのも大きいのかもしれません。

 という訳で検証終了・・・・・・今回も一ヶ月限定になりそうかなぁ?スタート当初に比べれば随分とボリュームも増えてるんですけどね。それだけ雑誌という媒体自体に対して、思い入れが薄いのかもしれません。

 4月2日(土)

 一応Amazonプライム会員になったとのことで、その特権として注文の「お急ぎ便」を何回か使ったのですが。

 うーん、残念ですが「お急ぎ便」って機能してませんよね。ぶっちゃけ使う価値無し、という評価をせざるを得ません。

 とはいってもAmazonはやることやってるんです。今回いずれも寝る前に注文を確定させてます(AM12:00前後)。すると翌朝(AM6:00)には既に出荷メールが届いてると。どっかのお兄さんが夜勤してピッキング荷造りしてくれてると。お仕事お疲れさまです。

 問題はその後。戦犯はヤマト運輸。追跡サービス使ってみても、出荷以降一切公開されずに雲隠れ。日をまたいで午後から夕方になって(追跡の更新無しに)配達される、というのが続いてます。これ、今まで使っていた通常配送と全く同じ流れなんです。結局Amazonが稼いだマージンを全部ヤマトが穀潰すだけになってる。早く頼んでもここが遅いのでお急ぎ便の価値ゼロ。

 そんだけ運送の現場が疲弊してるってことなのかもしれませんし。それでなくても当地域ではヤマトの評価低いですから(以前悪行の限りを尽くしてる)、相変わらず何もかもがうまくいってないということなのかもしれません。ただそれだけに、夜勤して以下略してくれたAmazonのアンちゃん(かどうか知りませんが)には申し訳無く。

 まぁ愚痴っても仕方ありません。これまで通りに通常配送使った方がかえってストレス抱えずにすみそうです。いざとなれば日時指定すればいいしね。そんな訳でようやっと注文していたFire TV Stickが届きました。動作も確認。居間のテレビで孤独のグルメでも流しますかね(それか)。

 3月30日(水)

 ScanSnap CloudDr.Walletの組み合わせが凄ぇ、という話は以前もしましたが。ここに三井住友カードが加わったことで、更に凄くなってしまいました。

 とはいっても凡そはここに書かれてしまっているのですが。

 今までの家計簿作業はなんだったんだ?ScanSnap iX100とDr.Walletの最強家計簿コンビ!

 要はクレカで日々使った金額は、Dr.Walletによって記録がインポートされますと。でもクレカから吸い出せる金額は決済単位の合計のみなので、それだけでは何に使ってるのかがわからんと。

 そこでScanSnap Cloudが出てきます。クレカのインポートとは無関係に、店で貰ったレシートを読み込ませておきますと時間が経てばあら不思議。レシートの細目とクレカの合計が勝手にマージされ、「クレカで決済された1品単位の細目」として登録されると。すげーどうやってんだこれー。

 #人力ですかね。ミもフタもなく。

 この手のサービスには好き嫌いあって、金額を外のサービスに出したくない、という気持ちも十二分にわかりますので無理にとは言いません。ScanSnapも安くはないですし。

 でも、そこを許容できるのであればこれはかなり強力にオススメできるのではないかと。というのも一番大きなリスクって「使い過ぎ」ですから。んでもってこれを予防するためには「使わない」「ガマンする」しか策がありませんから。

 レシートを毎日読み込ませるようになれば、必然的に毎日Dr.Walletをチェックすることになります。んでもって支払い予定額に耳血を出すことになるのです。これ以上の抑制策はなかなかにありません。ちなみに自分はScanSnapの置き場所を、自室入ってすぐのところに移動しました。家帰ってきたら財布取り出して即スキャンしてレシートはゴミ箱へ。

 3月28日(月)

 順調にAmazon沼に飲み込まれてます。セールやってたのをいいことにKindle paperwhite(キャンペーンなし/WiFiのみ)を実質6,280円で購入しまして(セール割引+プライム割引+ポイントぶっこみ)。いろいろと弄くってたのですが。

 ええとすいません。今更な感想ですが、いいですなこれ。

 まず「読書しかできない」てのが素晴らしい。Twitterも動画も見られない、故に逃げ道が無い。単機能かくあるべき。その上で字が読みやすく、フォントの大きさが変えられて、バックライトもある。ということは電気消してメガネ外して布団に入って、寝オチする寸前まで読み進められる。なんでしょうね、この一周廻った安心感は。これ自体はiPod touchでもNexus 7でも同じようにできるはずなのにね。

 こうなると欲が出るものでして、この表示を維持したまま、サイズだけデカくしてA4や技術書も表示できる「でかいKindle」出てこないもんかのぉとか思ってしまうんですけどね。iPad Proだと重いし高いし。需要はありそうな気がしますが如何でしょうか。それだったらモニターでいいじゃねぇかという説もあり。

 #ちなみに同じくセールしてたFireタブレットはスルー余裕でした。3,980円でも要らない(^^;;;;。この差は何でしょうか。

 これと並行して三井住友iDの利用も開始です。この3日間でiD支払いが5件、現金払いが4件(病院と自販機)。小銭やりとりする必要が無いのは便利でもありコワくもあり。

 そうゆう意味で重要なのは、いかにしてカード/財布を落とさない無くさない盗まれないようにするか・・・・・・ですねぇ。恥も外聞もなくチェーン付きに買い換えるか、もしくは持ち方そのものを変えるか。しばし思案です。

 3月26日(土)

 うむー。いきなりやらかしましたな。

 Amazonカード届いたので、切り替え処理やってたんですよと。旧クレカで登録してあるサービスにログインして、新クレカを登録して、を繰り返して。一通りメドが立ったので三井住友のサポートセンターに電話して、リボ払い設定額をカード上限まで引き上げて(実質的にリボ払いを無効化)。そのついでにということで、塩漬けになっていた旧カードを解約したんですな。

 よしこれで旧カードの年会費気にしなくてよくなりますよ、と安心して電話を切ったその瞬間に、ふと疑問が。

 あれ?これからの請求に関しては確かに新クレカで決済されることが確定なんだけど。今日以降に旧クレカに対して決済が発生する場合はどうなるんだ?今電話を切ったその時点で、既に旧クレカ番号は無効になっています。その旧クレカに対して、決済が発生する可能性かあるのは・・・・・・。

 DTI・・・・・・・・・毎日使ってるネット・・・・・・。

 いやぁ肝が冷えました。その後大慌てでDTIのサイト見直して、次の請求から新クレカに対しての決済になる/先月分は既に決済終わっているので旧クレカから引き落としが有効、ということがわかったので胸を撫で下ろしたのですけど(*1)。もしこれ切替が来月からとかになっていたら、その時点で滞納確定ですもんねと。そしておそらくその場合即座にネット止まるでしょうし。諸々シャレになっとらん。

 (*1)万一読み違えでやっぱりネット止まってしまったら。本ページも消滅です。すまん(こら)。

 ちゃんと調べてやんなきゃダメですなぁ。急いては事をなんとやら。そんだけ浮かれていたのやもしれません気を付けます。

 3月25日(金)

 金の話続いてすまん。新クレカ到着に備えて、現クレカが今どんな具合かを確認してみたのですが。うわーえらいことになってるなと。

 というのもその某カード、去年の時点で既に新規入会申込は終了、現会員のみサポート継続(普通のクレカとしては引き続き利用可能)となっておりまして。その関係で現時点、凡そ15,000pt程を保有しているのですが、このポイントの使い道がありません。どうすんだよこれ(^^;;;;;。

 自分の覚えてる限りでは、以前は使える商品もサービスも倍以上あったはずなのですが、悉く消滅しておりました。これが見捨てられたサービスの成れの果てってことなんでしょうねー。しほんしゅぎってざんこくですねー(棒)。

 まぁこうなった以上は仕方が無い、塩漬けにするなり適当に捨てるなりすればいいのですが。皆様覚えていらっしゃいますでしょうか。去年秋に買ったMacBook12インチ、そして先月買ったMac Mini松。

 これらは、こっちの現クレカで決済してしまったんですよねぇ。去年の段階でAmazonカードの存在に気付いていれば、これだけでも3,000pt程度は戻ってきていたと。うわー、これだけが心残りです。あと半年早く気付いて動いてればなぁ。

 #もっとも去年段階だと、今年より低い年収で申告することになるので、審査通ったかは微妙な話です。たらればなので言及ここまで。

 まぁ教訓としてはベタになりますけど、定期的に諸々見直しておけ、ということなのでしょうな。粛々と切り替え進めます。あとポイントつながりで言えばNTT光のポイントサービスも使用期限が近づいているので、こっちも貰っておかないと。

 3月23日(水)

 iPhone SE、64GBのSIMフリーで税込69,984円。

 うん、悪くないのではないでしょうか。欠点見当たらないというか隙が無い。それでいてMVNOで音声付きプランに差し替えれば、私のような輩でも運用可能ですし。さてどうしましょう・・・・・・と一瞬でもグラついたのは素直に認めます。

 ただ実際にこれからの予定を積算してみると。モバイルルータが瀕死一歩手前なので買い替えに税込17,000円。Amazonプライム活用のためにKindle Paparwire税込12,280円(*1)とFire TV Stickリモコン付き税込6,400円(*2)・・・・・・。

 (*1)広告無しモデル+プライム特典4,000円引きを想定。Amazonプライムの特典:オーナーライブラリーはAmazon製品にしか対応していない罠(iOS/Android未対応)。とは言えFireタブには1mmの物欲も沸きませんし。となるとかえって読書専用のKindleに回した方が満足度高いのかなと。なんだかんだで積読も溜まってるし。

 (*2)プライムビデオに張り付けるとも思えないので、リビングのテレビにつけて家族に使ってもらおうかと。単体稼働前提なので使いみちは無くてもリモコンはつけておく。

 うん、SEまで手が回らんな。終了(をい)。

 まぁ実際には今の出稼ぎ生活/休日ひきこもりスタイルではiPhone買っても持て余すのが正直なところです。常にPCの前にいますし、寝床専用ならiPod touchで充分ですし、連絡取る知り合いとかも特にいませんし・・・・・・あぁこれは関係無いか。次の現場に移って電車通勤に戻ったとして、そのときに考えればいいかなと。

 3月22日(火)

 連休が光の如く過ぎ去っていきました。Amazonプライムへの反映/入会は終わっているのですが、まだ1秒たりとも試してません。家の用事が多過ぎるんだよくそったれ。まぁカード持ってしまった以上、1年どころか10年単位で抜けられないことは確定してますので焦らず騒がずの方向で。

 そうゆう意味では今興味があるのは、一緒に申し込んだ三井住友iDの方かもしれません。

 というのも私、これまでにクレジット一体型の電子マネーの類って使ったことが無いんです。おサイフケータイの類とは縁がありませんでしたし、コンビニ単体カードは持っててもチャージがめんどくさくて結局使ってませんし。iTunesカードのキャンペーンがあるときだけ使ってあとは塩漬けですよ。こんなんばかりだな俺。

 その一方で、iDに限らず電子マネー使える店ってのは確実に増えました。コンビニは既に全対応済が当たり前ですし、チェーン店でも概ねOK。自分の生活圏ですら7割から8割で問題なく使える見込みが立ってます。

 更に言えば自分の使ってる三菱東京UFJはコンビニATM手数料が有料ですから。それケチるために、最低週1回、時には2回、UFJのATMに車走らせて生活費おろしてます。これが最近めんどくさいと。

 となればiDによって小銭使う回数とATMに走る回数をちっとでも減らせないかなぁと目論んでますが果たして。ついでに言えば今キャンペーンやってて、3ヶ月に3万使えば6,000ポイントバックのキャンペーン中。普通に使えばそれだけで条件クリア余裕、という感じです。てことはそれだけコンビニ依存度高いということか。タバコ買うしな。

 心配事としては「ついつい使い過ぎないか」ということでしょう。こればかりは自制あるのみ。ですので「敢えて自分は使わない」というのもアリだと思います。自分もダメだと思ったらその時点でハサミ入れます。

 #言い換えればハサミ入れれば終わりなのでそれなりに気楽に試せる、というのは確かにあります。

 3月18日(金)

 Amazonを常用するようになって早十数年。それでも宗教上の理由(*1)により、頑なにAmazonプライムは契約していなかったのですが。

(*1)単にケチってただけとも言います。

 このたび、遂に軍門に下ることになりました。というのも。

 こちらのゴールドカードに申し込んでみたところ、なんと審査に通ってしまいまして(今日審査通過のメールが来ました)。ゴールドカードですよゴールドカード!明日すらままならない出稼ぎ暮らし、アウトローにすらなりきれない出涸らしな輩がゴールドですよ!そろそろ自虐がウザい?すんません。

 とはいいつつ、ある程度の審査通る勝算はあったんですけどね。まずはその辺りのお話を。

#以降多分に推測を含みますので、話半分で聞いておいてください。

 というのもこの話、実はAmazonとは関係無いところから始まっています。自分は元々、三井住友VISAのカードを1枚持っているんです。学生当時に作ったカードで、今となってはポイントもほぼつかないし、殆ど使ってないと。一方で今の身分が身分ですから、これ手放すと次にカード作れる保証はどこにも無いと。そんな極めて消極的な理由で、数件の月払いを除いては使うアテも無いまま塩漬けになっていました。それこそ当時の年会費3,000円+税を無駄に払いながら。

#って調べてみたら三井住友レギュラーの年会費って今は1,250円+税なのね。ということは更に割高になってたってことか?

 まぁいいかげん勿体無いよねという話になり。整理もしくは転用できないかなと調べてみたら、その三井住友がAmazonカードを出してるという話に行き当たり。あれ?だったら今持ってるカードの実績がそのまま使えるんじゃね?と思い当たり(定期的にゴールドにしませんかの案内DMは来てました)。だったらネタとして試してみるか、どうせダメ元なんだし、審査落ちたらそのままカード自体も解約してしまってもいいや程度の申込だったのです。そしたらこうなりましたよと。

 繰り返しになりますが、自分ゴールドカードには生涯縁が無いと思っていましたので。それだけ時代が変わってるんだなぁ、ステータス売りにしての高楊枝ではカード会社も食っていけないんだろうなぁと改めて感じる次第です。

 さてAmazon masterGoldに話を移しますと。まぁこちらは↓読んでもらった方が話早いです。

 かいつまめば、諸々満たせば年4,320円(初年度5,400円)でプライム入れて、クレカも塩漬け脱出、普段のAmazon税から少ないながらも還付を期待できる、というのが決め手になりました。実際自分がネット買い物する時も8割越えでAmazonですし。こっちをメインカードにしてしまってもよかろうと。

 重要なのは「マイ・ペイすリボ」の設定額を設定できる限りのMAXにしておくことですな。カード届いたら即効で引き上げします。1回払いサイコー。リボ払い死ね。

 3月15日(火)

 という訳で本来の目的であるところの新しいメガネが到着しました。実に10年以上ぶりくらいの買い替えになります。替えなさ過ぎ>俺。

 お値段ですが、中部圏在住者にはおなじみキクチメガネで17,000円でした。JINSだのzoffだのが幅利かせてるこのご時世では、幾分お高めになりますでしょうか。ただ家から一番近いのがキクチですし、一本買っておけば他の店で買ったヤツも堂々と持ち込める(部品さえあれば普通に修理してくれる)という打算的、あるいは小市民的な発想もあり。

 今回のメガネは遠くを見る用(要するに運転用)としてこしらえましたので、PC作業してると見え過ぎて目がくらみます。やはりここはPC用のメガネを別途こしらえる必要がありそうです。(緑内障云々関係なく)眼のピントも合わせ辛くなっているということなのでしょう。こちらはまた後日。

 3月12日(土)

 という訳で眼科で検査受けてきました。結果。

 

 緑内障が確定しました。たはは。

 視野検査というのをやったのですが、まぁ左目の見えないこと見えないこと。日常生活ではまったくわからないことなのでびっくり仰天でしたな。

 それでも視野として失っているのは10%未満、緑内障としては初期の初期だそうです。大切なのはここから悪くしないこと。先に見つかっている脂肪肝同様、気長に継続して治療しましょうということになりました。まぁここはむしろ早期発見できたことを喜ぶべきでしょう。

 いよいよこれで、きっかけとなったスプラトゥーンをDisることができなくなってしまいましたね(^^;;;。「スプラトゥーンで全然勝てなくて、眼科行ってみたら緑内障と分かりました。ありがとうございました」というのはレビューとして成立するのかしらん?

 ちなみに。PC用にブルーレンズの眼鏡使うのは効果ありますか?というのを聞いてみたところ。緑内障には直接は関係無いですと。ただそれで疲れ目が取れるのであれば、それはいいことですのでどうぞ使ってみてください、とのこと。

 という訳で調達することにしますかねと。できることはやってみます。

 3月10日(木)

 そういえば最近、使っているモバイルルータの調子が本格的に悪くなってきました。NECのMR03LNですが、もうWiFi接続は切断しまくりで機能していませんし(Blutooth接続でなんとかなってます)、ちょっと大きめのデータ流すだけでハングしますし。まぁほぼ2年使い倒して言うのもなんですが、最初から最後まで詐欺端末でした。性能詐欺及びSIMフリー詐欺。

 んな訳でライフライン確保のためにも次の端末確保を始めなければならないのですが。意外とこの製品群って広がりが無いんですよねぇ。今安定して確保できるのが↑でディスったNECの後継、MR04LNのみと。これまでなだけに心象最悪なんですがねぇ・・・それでもこれ買うしか無いのかしらん?

 ただそうゆう意味で行くと。「本当にMVNOでいいの?」という疑問もあります。やっぱりそれなりに知名度も上がって利用者も増えたからでしょうかねぇ。速度とかつながり具合とか、去年一昨年に比べても劣化してる印象があります。あくまで体感レベルですけどね。

 そうゆう意味では安かろう悪かろうにぶらさがるのではなく、MNOでしっかりライフライン確保するべきなのでしょうけど。料金的には厳しいなぁ2年縛りも相変わらずですし。難しいところです。とりあえず今できることは、手持ちのMR03LNが完全に息絶えるまで使い伸ばすことなのかもしれません。ザッツ消極的。

 3月8日(火)

 間が空いてしまいました。言い訳考えるのめんどい(開き直り)。

 トピックとしてはふたつですかね。まずはnode.jsのおべんきょうはじめました。世間様からみれば周回遅れもいいところであり、まだチュートリアルをどうこうの段階で何も書けないんですけど。なんとか実戦投入できればいいかなと。できなかったらそれはそれで。

 個人的には順序間違えましたねぇと。自分はフロント(Angularしかりreactしかり、モノになってませんけど)の方を見ていたものですから、こっちが先に使うことになるとは思ってなかったです。まぁそれも含めて場当たり対応なのはいつもの話という説も。

 もういっこ。眼鏡作り直すにあたって眼科で検査受けてきたんですけど。緑内障の疑いありで精密検査行きとなりました。書いてて実感無いんですけどね。自覚症状ゼロですし。だからこそ恐ろしいのも緑内障ではあります。はい、大人しく検査行ってきます。

 しかしまぁ、もしこれで緑内障確定したら、発見のきっかけが技術書読めない&スプラトゥーン、となっていまう訳で。勝てねぇ→見えねぇ→眼鏡換えるか→一応眼科行くか→精密検査(イマココ)ですもんね。

 それはネタとしておいしいのか否か。それはともかく40Overのこれ読んでる皆さん、自覚なくても検査は行きましょう。早期発見マジ重要。

 2月29日(月)

 Fさん(43歳、出稼ぎ労働者)は悩んでおりました。何を大袈裟な。

 最近技術書読んでてもWeb眺めてても、内容がちっとも頭に入ってこないのよと。何読んでいても疲れるというか、読んでいても数分と持たないというか。

 いよいよ自分もヤキが回ってきたのかなぁ、お迎えも近いのかなぁ・・・・・と本を閉じ、メガネを外してホコリを拭いて・・・・・・。

 ・・・・・・メガネ?・・・・・・メガネ・・・・・・。

 原因こいつかぁぁああああ!?!?!?

 うるせぇ。

 それはともかく。お恥ずかしい話ですが、今使っているメガネ既に使用年数10年越えてます。とうにレンズのコーディング剥げ落ちてキズだらけなのですが、なかなかに買い換えるタイミングを見失ったまま現在に至ると。

 加えて確かに最近、近くのモノを見るのが苦痛になってますな。本もそうですし、MacBookのRetinaディスプレイが「単に文字小さいだけの見辛い画面」という評価になってますし(設定を変えろ>俺)。これまでは無意識のうちに眼で調整できていたのが、トシとって難しくなってきたということでしょう。

 あとひとつの可能性として老眼・・・・・・うん、笑えない。

 という訳で出費続きで痛くはありますが、見えないことにはどうにもなりませんので優先順位高めで動きます。めんどくさいけどメガネ2つ運用も考えておかないといけないかもですねぇ。

 2月24日(水)

 んー?これは手に入れた途端に満足してしまう症候群?例によって勝手に言ってるだけですが。実際のところ、Time Machineからのデータ復旧が終わった/iTunesやら写真やらの救出に成功した時点で、満足して気が抜けてしまったのが否めません。じゃあここから先に進めようというマインドになりません。

 これって何でしょうねぇ。Steamで散々セール品積み上げておきながら手をつけないのと同じ?一緒にすんなという説もありますが・・・・・・いまいちまとまりませんね。話題変えましょう。

 そんな気分の時にも耳は空いている、ということで。ここんところずっとテクノロジー(開発者寄り)向けのPodcast、Rebuild.fmの過去回を遡り全聴き中です。今のところAfter Show含めて全203エピソード、まだ半分以上残っているので先は長いです。iPod touchに移してひたすら1.5倍速/2倍速で回してます。

 今のところは苦行という訳でもなくて。レギュラーゲスト陣が豪華過ぎるのと、出演者さんのバックボーンを基に掘り下げてくれているので、時事ネタ話すにしても風化してない(*1)ので、過去回でも聞きやすく順調に掘り続けてます。

 (*1)半年前のニュースの感想、だけならわざわざ聴く必要ないですよねと。

 なんとなれば寝る前にタイマー流しっぱにして眠り薬にしてしまってもいいですしね(ひどい)。ダウナーな時でもできるインプットってことでひとつ。まぁそれでなくてもRebuild自体がオススメです。特に地方ひきこもり族にはありがたいのです。

 2月21日(日)

 最大の生産性のために3つのパソコンを同時に使う話(LifeHacking.jp)

 あーこれだこれだ。記事公開当時になんとなく見て頭には残ってて、でもURLは忘れてて。やっと見つけました。メモ重要。そうゆうことではなくて。

 ちょっと整理してみますか。自分の場合メインマシンがデスクトップというのはずっと変わってなくてMac一本槍。ノートパソコンはずっと使ってた初代MacBook Airが壊れ、しばらくはタブレット等にも浮気しつつ、最近になってMacBook12インチで復帰。3台目マシン(Windows)はこれまではずっとVMWare/Parallelsで代替していたのですが、これも現行のゲーム完全特化Alienware Alphaが入ったことによって確保・・・こんな流れですか。

 #更には出稼ぎ先の仕事用PCが入るのですが、完全に環境分断しているのでここでは割愛します。

 確かに無理に3台体制を作る必要は全く無いという話もあります。世の殆どの人は3台どころか2台ですら「無駄遣い」という判断をする訳ですし。でも結局はやりたいことやろうとしたら複数台運用ということになってしまいますよね。

 という訳で自分を納得させながら、Mac Mini松ポチりました、というお話でございます。配送は週明けかな・・・・・・と思っていたのですが。

 

 ・・・・・・・・・・・・・思った以上に早かった(^^;;;;;;。

 んでもって更に速かったのが復元作業。過去経験からここだけで2、3日は吹っ飛ぶんだろうなぁと思ってたんです。移行アシスタント立ち上げて、予想時間2時間と出た時も、どうせ終わりっこねぇやとタカくくってたんです。

 本当に2時間で終わりやがった(^^;;;;;。

 今日のにっきも新Mac Mini環境にてこしらえております。いやぁ技術の進歩って凄まじいんですねぇおじさん吃驚(今更)。

 2月19日(金)

 という訳でメインPC強制撤去生活に突入している訳ですが。今現在で48時間経過しました。

 まぁなんともなりませんな(^^;;。データ/プログラムのバックアップはTime Machineで丸々取ってあるので、悲壮感は感じないのですが(*1)。それでもリストアするまではそのデータ/プログラムは使えません。人質に取られてるのと同等。成程、例のウイルスに感染するとこんな感覚になるのか(違う)。

 (*1)以前HDD飛んでMP3エンコードに2ヶ月潰したトラウマが・・・・・・。

 現在は代替としてMacBook、そして最近Win10にしたばかりのAlienware Alphaをあてがっているので、なんとか不自由はしていない感じです。ただ「快適には程遠いな」というのも正直な感想。普段の手入れをいかにメインマシン中心に据えているか=他の手を抜いているかという証左でもあるのですが、「メインあってのサブ」と「メインを失ったサブ」とではここまで使い出が違ってくるのか、というのは今更ながらに驚きを感じます。

 という訳で財布には大ダメージですが新マシン購入は規定路線なのかなと。

 iMacは価格/性能はともかく「デカイくせに外部モニターとして使えない」のが致命的なので選択肢に入りません。ということで結局次もMac Miniになると思います。ただ今まででしたら松竹梅でいうところの「竹」を選ぶことが殆どだったのですが。今回は「松」を選ぼうかなと思ってまして。

 その根拠となるのがストレージです。今回壊れたMac Miniは、今まで買った中で最も満足度の低い糞Macだったと思っているのですが、その根底原因の少なくない部分をHDDの遅さが占めるのかなと考えています。せっかくCPUもメモリもそれなりの性能を持っているのに、ファイルの読み書きが遅い(Finderのディレクトリ移動だけで止まるのが体感できる)。これだけでどれだけ足を引っ張っていたのかと。

 この懸念はMacBook触ったことで、より強く抱いてます。ご周知の通りMacBookのハードは省電力にガン振りしてるので、性能自体は高くない。でも触ってても遅さは感じない。これってSSDの恩恵が少なからずあるのかなと。

 とはいえカスタマイズでSSD1TBなんぞ選ぼうもんなら目玉飛び出ることになりますので、妥協としてのFusion Driveで。SSD領域たったの24Gとはいえ、ファイル構成カタログやSpotlightがSSDに入るだけでも天地の差がありそうです、と推測しているのですが果たして。

 こっからは余談。だったら別に「竹」でいいんじゃね?の声は至極御尤もです。実際「竹」にFusionDrive差し替えするのであれば、素の「松」を買うよりも12,000円安くあがります。CPUの性能差もハナクソみたいなもんですし。

 ただ今回、自分はApple Storeではなく量販店使おうかなと思っておりまして。ジム話でも出てきました某福利厚生サービス。これ経由して量販店で買うと、量販店が出すポイントに加えて、福利厚生サービス自体からもポイントが付与されるんですな。その総計が7,500円程になる見込み。Mac自体の値引きが絶望的に期待できない中で、これは割とデカい。「竹改」と4,500円差ということになれば、ハナクソも邪魔にならないアクセサリ程度には見えてきます。例えが汚くてすまん。

 まぁとりあえずはさっくりと注文してしまって、復旧を急ぎますかね。スベック云々以前にモノが無いとどうにもならん。

 2月17日(水)

 【速報】メインマシンMac Mini死亡しました。

 突然でしたなぁ。今日の朝までは普通に動いていたのに、悪魔の3回アラームが鳴り響き、ウンともスンとも言わなくなりました。

 現在緊急避難としてMacBookからこれ書いていますが、完全復旧までは当分の時間を頂くことになりそうです。ただでさえ遅い手が更に遅くなること確実ですが、諸々ご了承をば。

 2月16日(火)

 リビングにWii Uを置いておく理由が無くなってしまったので、そそくさと自室に設置し直して、こっそりと塗装業スプラトゥーン再開しているのですが。

 まぁ惨憺たることになってます。0k10d当たり前、勝率1割未満も当たり前。うっかりA帯(A-)にでも上がろうもんなら、即座に袋叩き、身ぐるみ剥がされてB帯に蹴り返されます。既に半年以上の時間と手間費やしてこの有様なので、やはりここいらが限界なんだろうなと思う次第なのですが。

 ではその根本原因は何だ?と己を問い詰めると。どうやっても「老化」の一言で終わってしまうのが悲しいところです。ブキがどうとか戦術がどうとか以前の話なのでしょう。動体視力、反応速度、視野、集中力、忍耐力。全部明らかに低下しています。齢四十越えてからめっきり自覚することが増えました。

 ていうか言ってしまえば、これスプラトゥーンに限った話では無いんだろうなと。Wii Fitでもそうですし他のゲームでも、日常生活でも、下手すると業務ですらこの傾向が出てきてるのではないかと。まぁ認めたくないのが本音ですが、それが事実なのでしょう。さてさて、どうやって抗うか・・・・・・。

 と、ここまでが前フリ。これらを踏まえまして。

 ちょっと別件で出稼ぎの契約を見返していたところ、某福利厚生の会員証を発掘しまして(今の出稼ぎを続く間は有効)。貰った当時は特に目を引く特典も無く、そのまま凡そ2年程塩漬けになっていた(存在自体を忘れてた)のですが。

 今回見直したところ、過去に通っていた最寄りスポーツジムが会員特典対象に入っていることを発見しまして。どうやら手続き取れば1回1000円、あるいは月会費500円引きで使えるみたいでして。

 これは・・・・・・つべこべ言わんと行ってこい、というカミサマの啓示なんでしょうか??続ける自信はまだ無いので日和なう。

 2月14日(日)

 どうしましょう。wifi fit U飽きました。早いわ>俺。

 ひとつ言い訳をさせていただきますと。Wii Fit Uにはたくさんのメニューがありますが、そのことごとくが「私の運動能力では歯が立たない」という点にありました。腕立て伏せできないのは序章に過ぎなかったと。筋トレにヨガ、バランスゲーム系、すべてほぼ全滅に終わりました。この数年の劣化ナメてましたわすいません。数少ない「できる種目」だけやってればそりゃ飽きますわな、てのも自明なおはなし。

 まずWii Fit U遊べるだけの体力をつけるところから始めないといけない模様です。メゲずに次の手を打たないと。とにかく歩くのだけは死守しないと。

 そんな具合で特にこれといったこともなく、週末も終了ですな。明日っからはまた5連勤。いつものように凌ぐ方向で。

 2月9日(火)

 久々に今日の一曲。VOCALOID聴き専ラジオ#307経由なんですけど。

 

 爆音推奨、(耳壊さない範囲で)ヘッドフォン推奨です。すげぇ。久々に鳥肌立った。結月ゆかりのポエトリーリーディングが不気味でもありドツボでもあり。演奏とのせめぎ合い(ある種の闘い)かビシバシと伝わってきます。個人的な感想としては初めてTokyo No.1 Soul Setを聞いたときの感覚を思い出しますな。音の塊をどろんとしたままの原形で投げつけてくる感じ。大好物ですハイ。

 CDは既に在庫切れな模様。残念。再販をじっくり待ちます。

 過去作もざっくりと聞いてみましたけど。ポエトリーに振るようになってからの化けっぷりが凄まじいですな。↓が分岐点だと思うのですが。

 

 ・・・・・・うん。圧巻ですわ。1:50過ぎてからの暴力ループがヤバいです。

 

 最新作はこちら。既に15,000再生超えてるんですな。この手の作風でここまで伸びるってこと自体、まだまだニコ動もあなどれないのかもしれませんよと。

 2月6日(土)

 まー酷い目にあいましたわい。今日時間あったのて、Wi Fitノルマのついでに、1週間ぶりにスプラトゥーン起動したのですが。

 これは禁イカを解いた罰なんですかね?酔うわ酔うわ、20分でゲロゲロになりました。正直まったくゲームにならんかったです。一緒にプレイしてた方すまん。ここで言うな>俺。

 環境か変わるとここまで感覚変わってしまうもんなんですな。発見ではありますがキツかった。一番の違いはやはり画面サイズ。自室の21インチに対してリビングは50インチ。これがテレビ台の上に乗っているので、どうしても見上げる形での操作となるんです。更にはプレイ時に左端から右端を俯瞰しようとしても、首を動かさないと見ることができないと。これがいかんかったみたいです。三半規管破壊されました。あとテレビのステレオ音声ってどうしてもぼやけて聞こえるので、音による判別がほぼできなかったです。だからより目に頼ってしまうというのもあったのかもしれません。

 こりゃあちょいと考え直しですなぁ。イカやりたければリビングで、と思っていたのですがこれでは無理過ぎる。かといって自室にはバランスボード置く余裕スペースはありませんし・・・。とりあえずWii Fit飽きるまでは強制封印が一番ですかねぇ?

 #自室用にイカ専用Wii U追加購入・・・・それはさすがになぁ(^^;;;;。

 2月3日(水)

 【悲報】俺氏、Wii Fit Uで腕立て伏せが1回もできないことが判明。

 確かに昔から腕立て伏せは苦手で、生涯通しても殆どできた試しがない程度には腕力無いことも自覚しているのですが。それにしてもまさか1回もできないとは。割とショック(^^;;;;。

 そんな健康/不健康つながり、という訳ではないのですが。ポチってた「筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法」 が届いたので読了しました。

 タイトルだけみると若干ひきますけどご安心を。著者さんのTweetをそのまままとめたもので、なんでもかんでも筋肉オチに捻じ込むネタ本です。文字もデカいので1時間そこらあれば読み終えます。筋肉芸の文章版と表するのが適切かなと。

 自分も氏はフォローしているので大半は読み直しになるのですが。

 こんなん笑うわwwwwww卑怯過ぎる。頭おかしい(褒)。

 と、〆るのは簡単なんですけど。意外と侮れない側面もあるんですよねと。笑いに走りつつも「科学的根拠」には気を使ってて、突拍子な理論とかはでてこない(補足脚注欄が重要な仕事してます)。途中さらっと「初心者向けBIG3の始めかた」なんてのもありますけど、これも理論の固まりですよねぇと。実行できるかはともかくとしてもファジーなところが無い。全部ロジカル。

 自分も体ばっかりの輩を「脳筋」(脳味噌筋肉)と揶揄していますが。この認識もアップデートしなければならないのかなと。氏の言葉を借りれば「バカはデカくなれない」に凝縮されてます。これはホントそうだなぁと(士業や重職に就く複数の人達を思い浮かべながら)。

 筋肉ネタ以外の一般的な記述に関しては首を捻るところもあるのですが。まぁそこに突っ込むのは野暮なんでしょうな。笑って読み終えて、後どうするかは各々決めればよろし。何をするにしても、結局は「体のメンテに割く時間と労力」を増やさざるを得ないお年頃ですし。病み過ぎず考え過ぎずでぼちぼちといきませう。

 そんな訳で自分はWi Fitに戻ります・・・・・・とはいいつつ、家族がリビング使っているため昨日今日はまったく触れていません。やっぱ平日は難しいですかね。イカ禁は続いてます。

 2月1日(月)

 昨日は頭痛モード発動で半日以上寝てました。よってまだWii Fit Uはロクに試せていません。ただそれよりも優先順位の高かったWii Uのリビング移動(=自室追い出し)はなんとか行いまして。

 まー昨日の夜もそうでしたし、今これ書いててもそうなんですが。

 スプラトゥーン無いと、ここまで暇なのかっ・・・!

 どんだけやってたんだ俺は(^^;;;;;。スプラトゥーンの発売が2015年の5月末ですから、凡そ半年以上は(悪態つきつつも)続けてたんだなぁと、改めて己に呆れる次第です。とはいえスプラトゥーンやってなかったとしても、なんか別のもん引っ張り出しては時間浪費してたんだろうなぁと容易に想像できてしまうあたり、己のオツムの弱さも露呈してしまいます。えへん。威張るな。

 まぁしばらくはこれでやってみますかね。はたして禁断症状が出るのか否か。

 1月30日(土)

 うーん、どうしましょうかねぇ。Wii Fit U

 いや、別にこれ↓見たからでは無いですよ?

 

 でも確かに今のままでは負荷として足りないよなぁという自覚もあり。かといってジム通い復活させるには財力面でも不安があり。となるとここらへんが落とし所となるのかなと。まぁとりあえずだ。

 

 現物は既に押さえましたので。アレ?

 #現在品薄なのかamazonではボッタクリ価格の糞業者モノしかありませんし、生活圏のゲーム売り場も全滅していたので、安心定価販売のアピタ高蔵寺で買ってきました。Wii Fit Uは2014年発売なので、そろそろ新型出るんじゃね?な懸念もありますが、まぁそんときはそんときで。いざとなれば里子に出せばよかろう(をい)。

 購入を急いだもうひとつの理由としては、そろそろ本格的に塗装業(スプラトゥーン)廃業しないとマズいなと思い始めたという点があります。勝っても負けてもイライラは募る一方ですし、ちょっと強制的に距離離さないとずるずると持ち崩す一方だなと。たったら幸いにもWii Fit Uは自室ではできませんので、これはもうWiiUごとリビングに追い出して。そこに行かないとできない状況に持って行ったほうがいいなと。

 なんかやり方がどこぞの禁酒みたくなってますが。そこまでして離さないと中毒性を断ち切れないという意味では、やはりイカ恐るべしといったところです。

 1月29日(金)

 あーすいません。間隔空いてしまいました。もう1月も終わりなのね、早いのか遅いのか。

 心身はいたって正常で、夜はぐっすり寝てます。でも手と頭がぴくりとも動かないですな。Workflowyとにらめっこしては、1行たりとも書けずに放棄して入眠、これを繰り返してました。ただまぁこれ続けててもラチあかないんで、とりあえず無理矢理にでも消化しておきます。乱文御免。

・マイナス2kg

 脂肪肝との戦いは続いておりまして。とりあえず1ヶ月で2kg落としました。とはいえスタート時が過去最高重量だったことを考えると威張れる数字ではなく。更にはお医者さんに言われた目安「1ヶ月で1kg減」を越えてしまっているので揺り戻しが心配ではありまする。

 手段としては相変わらずの歩き(with Ingress)と炭水化物の摂取抑制。ごはんのおかわりが禁じ手となっております。米食えないってのはやはりしんどいっすな。今まで食ってたからこうなったという話もありますが。まずはどこまで続くのか。

・塗装業ヒーローモード終了

 今更か。初心者向けチュートリアル兼ダイナモ使うためにはクリア必須のヒーローモード、半年以上かけてようやくクリアしましたです。いやー難しかった。特にラスボスに向かうための22から27面で4ヶ月以上詰まってたような(対人にうつつ抜かしてただけという説も)。

 この経験がオンラインに反映される・・・・・・という訳ではなく。相変わらずB+からA-の間でゾンビの如く腐ってます。もう完全に「飽きた」と言っていいくらいに感情は消えてるんですけどねぇ・・・・・・。

 他に手につくものが無い=ついついゲームパッドを手に取ってしまう、てのが悪循環につながってるんでしょうな。まだゲームパッドorディスクを叩き割る度胸はありません。そのうちやるかも(やりません)。

・あとは諸々停滞中です

 MacBook環境整備とかJS周りおべんきょうとか提督業とかsteam積みゲー消化とか。まぁこのヘンは致し方なし。

 個人的にはゲームの比重はもっと下げていいような気もするんですけどね。

 といった具合ですかねぇ。このようにネタのタネ自体はある筈なんですけど。どうして筆が進まないのか。元々こんなもんだという話もゲフンゲフン・・・・・。

 

 (ここから追記です)

 と、おちゃらけて〆るつもりだったのですが。

 これ書きつつWeb見てて、「デスマーチ」著者のエドワード・ヨードン先生が亡くなられたことを知りました。

 「死の行進」から生還するための心得(ITPro)

 何回読み直したことか。ご冥福をお祈り申し上げます。数々のご教授ありがとうございました。

 1月19日(火)

 そういえば年明けてからScanSnap Cloud+Dr.Walletでレシート→家計簿起こしをやっているのですが。どうも自分で思っていたより相当に上手く回っているので、改めて書いてみようかと。全体の流れとしては↓でだいたいまとまっていますのでご一読して頂くとして。

 ScanSnap CloudからのDr.Wallet連携は、最高の手抜き家計簿環境だ!(No Man Is an Island)

 自分の場合朝にコンビニでタバコや昼食を調達、帰りに家の食材や日用雑貨を買い出しして帰る、というルーチンですので、1日に平均2枚から3枚ほどのレシートを受け取ることになります。でもまぁチリも積もれば何とやらで、一月も経つと財布膨らむ程度にはレシートが溜まってしまうのですな。実際問題、以前使っていたZaimですと。

 てな具合。1月分のレシートを処理しようとすると1時間2時間単位で手間かかってたんです。やってらんねぇと。

 「だったら溜めなきゃいいじゃん」てのはごもっとも。1日2枚なら5分かからないという話もありますし。でもねぇ私ものぐさですから。それすらめんどくせぇと。

 ですのでiX100購入当初も、実はレシート整理という面ではあまり期待していなかったのですが。実際やってみたらまぁ大違いでした。

 いじょ。これ知ったらもうレシート写真撮影には戻れませんな。今までなんだったんだと。

 無論Dr.Walletはこの後に、

 という工程がありますので、万人に勧めるものではありません。レシートを個人情報として解釈するならそれを外部クラウドに委託していいかの判断も、個人によって違ってくるでしょうし。

 でもまぁ自分の場合はこれで必要充分ですなぁ。満足度はかなり高いですハイ。とりあえずこの時点で既に、iX100の元は取った気になれる不思議。

 #企業目的でより厳密な運用望むならfreeeはじめ法人向けサービスあるのでそちらを。
 #懸念となっていたScanSnap Cloudの「レシートと名刺読み違え問題」に関しては、「名刺を読み込まない」ことで回避してます。両方扱いたい人は要調査要対応かと。自分はどのみち人と会わないので問題はありません。ん?

 1月18日(月)

 という訳で珍しく予告通り、Alienware AlphaのWin10化実施しましたです。幸いなことにノートラブル。せいぜい起動メディア作成するときに手持ちのUSBメモリが8GBで足りず、16GB買いに走ったくらいでしょうか。個々のSteamゲーム動作は未確認。

 で、せっかくの機会&ついでの勢いも借りて、メインマシンMac MiniもEl Capitanアップグレード敢行しました。こっちも今のところトラブルは無し(何か隠れている可能性はあり)。これで両マシン共に最新Verになりましたよってところまで届きました。えーとEl Capitanリリースされたの去年10月でしたっけ?なんともまぁ腰が重いことこの上ないですな。全部キャノンが悪い(八つ当たり)。

 #懸念となっていたDR-C225Wは結局、物理(USB延長ケーブル買ってきて部屋の端っこに隔離)で回避しました。

 しかし改めて両方触ってみると、今触って新鮮味を感じるのってMacよりもWindowsだなぁと。そんな感想すら抱いてしまったりしますな。逆を言えばMacに攻めてる感が無い。トラブルなく使えるという意味ではそれもまた重要ポイントですので、一概に優劣は言えないんですけどね。

 まぁ方々で言われているように「どちらも成熟している」、という結論になるのでしょう。面白くない着地点ですけど(^^;;;。

 1月15日(金)

 いつのまにかage++してました。本当は昨日書くべきでしたが他にネタも無く。43歳になったみたいです。Googleさんに教えて貰わないと自分の歳もわからなくなり。相変わらずです。

 こほん。本題。

 ここしばらくは存在自体がほったらかされていたAlienware Alpha。既に普段使い用としては糞PCの烙印押し済み、後はSteam積みゲー消化専用PCとして余生を過ごす、はずだったのですが。

 ここにきて「それWin10で直るよ」な情報が。具体的には。

 いいことづくめじゃないですかと何故最初からそうしなかった。幸い現在はゲーム消化の手も止まっていますし、いくつか動かないゲームが出てきてもダメージは少ないので、週末使って試してみるつもりです。もし上手くいったらこっちでゲーム以外の環境を整えてみるのも手かもしれません。やっぱりMac Miniってマシンパワーの意味合いでは弱くて(自分が購入時スペックをケチったからですけど)、物理スペックだけならAlphaの方が上。ちょっとあれこれと試してみます。

 #自分は既に買っている故こうやって試していますが。仮に↑成功したとしてもAlienware Alphaを他人様に勧める気はゼロですので念のため。普通のゲーミングPC買った方がコスパ高いです念のため。

 #ついでだからiX100到着で不燃ゴミと化したCanon DR-C225W、こっちに繋いで復活させようかと思ったんですけど。El Capitan未対応(対応予定と言いつつ音沙汰無し)だけでなく、Win10もWi-Fi未対応(対応予定以下同文)なのね。とことんハズレですな(^^;;;。もう3年5年単位で「ドキュメントスキャナはScanSnap一択」でいいかもしれん。

 1月13日(水)

 んどもです。相変わらずな感じで生きてます。穏やかなのか、何もしてないだけなのか。おそらく後者。

 今更ながらにGoogleフォトを使ってみました。自分は貯めこむ程に写真持っていないので、用途は家族の写真管理。ご想像通り写真の9割は姪っ子です。

 まずはPCにアップローダをセットアップして、何も考えずにフォルダごとアップ。次に携帯だのタブレットだのの写真も同様に。アップロードの時間はそれなり。んでもって家族用のタプレットに最新版のGoogleフォトを入れて、実際に観てもらう・・・・・・。

 今のところは概ね好評でしたので何より。アシスタント機能(複数の写真をアルバムや動画にまとめてくれる)がいい暇つぶしになるそうで。アルバムの手動作成やシェア等にはまだ踏み込めていないので要フォロー。

 一時はおもいでばこに手を出そうか迷っていたんですけど。ハードの価格と、保存した後の展開(親戚に配るとか)にちょっと手の届かない部分があって二の足を踏んでました。ただまぁGoogleフォトで用足りるのならこれでしばらくは様子見ですかね。自分含めて写真の画質等にはこだわらない(こだわる腕もない)ので、見て整理するだけならこれで充分なのかもしれません。

 1月7日(木)

 ScanSnapついでに使い始めた家計簿のDr.Wallet

 以前Zaimを使ってはみたもののレシート撮影→手で修正、を繰り返しがキツくて結局「もうええわ」となってしまった身としては、レシートスキャンするだけ、あとは(人力で)勝手にデータに起こしてくれる、というのは確かに魅力的であります。ありますが。

 えーと、現在レシート→データの変換待ち行列が66時間、ほぼほぼ3日かかるそうで。随分と気長な話ですな(^^;;;;;;;。480円払えば優先的に処理してくれるのですが、そこまでして早急に欲しいかと言われるとまた微妙なところで。

 ただまぁそれでも「何もしないよりはマシ」ということで。しばらくは使ってみようかと思います。さすがに精度とかには文句のつけようがありませんので。「気が付いたらデータ溜まってた」くらいの楽観的スタンスでいくのが一番いいのかもしれません。

 #先のScanSnap Cloud誤判定の件、レシートを名刺と誤判定される分には問題ありません(振り直せばいいだけ)。キツいのは名刺をレシートと判定されてしまう点なんですよねぇ。貴重な月100枚分を無駄遣いしてしまいますし、いくら保護されているとはいえ、個人情報満載な名刺を関係ないクラウドにあげてしまうことにはかなりの抵抗感を覚えます。今のところは「名刺にはScanSnap Cloudを使わない」が一番の回避策。なんとかしてほしいところ。

 1月5日(火)

 休み終わりましたな。心は既に次の三連休(こら)。

 結局予想通りに家事に追われていたら、休みが終わっていたという感じです。もっとも休みが倍の長さあったとして、はたしてそれが充実していたかと想像してみると甚だ疑問と言わざるを得ず。となるとっととしごとして、日銭稼いでいた方がマシなのかもなぁ、とやさぐれている所存です。なんだそれ。

 そういえばiX100のバンドルと先に買っていたParallelsのバンドル、あわせて1年3ヶ月分のEvernoteプレミアム使用権が溜まりましたので手続きしたのですが。

 こんなテンションだからですかね。使い道が思いつきません(^^;;;;。

 せっかく月10Gアップできるんだから、あるもんないもん全部上げてしまえばええやんという話もあるんですけど、これも良し悪しなんですよね。量が増えれば検索時のノイズは増えますし。HDDの空き容量が確保できるわけでもない(デスクトップ版では全ノートが保存されるため)。他のプレミアム限定機能も眺めてはいるのですが、うーん別にこれらは今まで使わなくても不便を感じなかったからなぁ・・・・・・と、どうにも及び腰になってしまいますな。

 とりあえずは使い道模索しないと。えぇ貧乏根性ですとも。

 1月2日(土)

 という訳で2016年のガジェット遊び始めはScanSnap iX100ということになりましたが。

 うん、なかなかに高評価ですよこれ。引き合いに出して悪いですけどCanon DR-C225Wとは比べ物にならないというか、DR-C225W窓から投げ捨ててもまったく支障無い程度には普段使いのスキャナとして充分な機能を持っています。

 個人的に一発でお気に入りになったのが、iX100には「シートガイド」が無いこと(前モデルS1100からの機能)。レシートとか名刺とかA4よりも小さい紙を読み込む時、紙を中央に刺す必要がない。右端だろうが左端だろうが、刺せば勝手に読み込んでくれる。これは素晴らしい。

 今の自分の生活/しごと環境ですと、A4も何枚も読み込むという利用シーンって、実はほぼ無いんですよ。しごと関係ならデータで貰ってしまいますし。結局日々で読み込むのは買い物のレシートとかチラシとか説明書とか、そうゆう細かいものになってしまいます。

 となれば両面読み取りとか連続給紙とか、従来の据え置きスキャナの機能とかは割とどうでもよくて。読み込ませたい時に如何にストレスゼロで読み込ませてしまうか。こっちの方が余程重要なんだろうなぁと。このニーズに関してはiX100はパーフェクトといっていいのではなかろうかと。ていうかもっというなら、何冊も自炊をする必要がある人以外は、もうiX100で充分に用が足りてしまうのではなかろうかと。

 もうひとつのScanSnap Cloudに関しては「使えるけと問題あり」てのが第一印象での評価になりますかね。

 親機(PCやスマホ)を必要とせず、単体でクラウドにアップできる、てのが売りであり、それ自体はちゃんと動いているんですけど。

 書類の自動振り分け機能の内、「名刺」と「レシート」の誤判定をちょくちょくとやらかすんですな。で、この誤送信をリカバリーする手段が現時点では無いんです。例えばレシートとして判定された名刺のデータは、そのままノンストップでクラウド指定先(Dr.Wallet等)に送信してしまうと。ScanSnap Cloudから別のクラウドに「再送信」する方法はありますが、アップしてしまったデータを削除することができない。これは強く機能改善希望です。

 ですので、この機能を最も必要とするであろう「外回りで名刺もレシートもしょっちゅうアップする必要がある」人なんかは、ちょっと使用を控えた方がいいでしょう。一方で振り分け機能なんか要らない/なんもかんもEvernoreでおkという方は現状でも大丈夫かと思います。

 ただそれでも、これまでの機能過多をごっそりと取り除いて、本体だけでできることに特化したというのは大きいと思います。ですのでちゃんとサービスとして育ってほしいなという感じです。

 1月1日(金)

 謹賀新年。旧年中は大変お世話になりました。本年も何卒よろしくお願いします。

 定型文以上。大晦日は大掃除で終わってしまいましたな。紅白はラスボスだけ拝見して後はスルー。クリスマスからほったらかしだったAmazonの箱を開け、ScanSnap iX100の設定を指定たら終わりました。幾分設定にまごつくものの、ScanSnap Cloudの設定まで終わらせました。まだ触り始めの段階ですけどScanSnap Cloud、なかなかに面白い感じです。詳細はいずれ。

 という訳で新年だからと夜更かしをするでもなく寝に入りますおやすみなさい。

 12月28日(月)

 今年の買い収め、ということでScanSnap iX100が到着したのですが。

 忙しくて箱開けてません。セットアップは年明けですかねぇ。何故今買った>俺。

 という訳でここ書ける日も今日くらいしか取れない故。書き溜めしていた2015年の導入してよかったモノモノまとめ、ごった煮のまま貼ってしまいますね。乱文ご容赦を。

・システムキッチンと食器洗い乾燥機

 あまり言及はしていないのですが、今年住処を改装しまして。基本は壊れたところの修繕なのですが、せっかくの機会なので家族がシステムキッチンに置き換え、それならと私も便乗して食器洗い乾燥機を捻じ込んだ、という経緯がありました。家では基本食事後の片付け/皿洗い担当なので、割と日常に直結するのでございます。

 で、どうなったか。時間短縮という意味では実はそんなに変わっていないのですが。

 劇的に変わったのは腰への負担でした。全然違います。システムキッチンによってシンクの高さが15cm程あがったことのコンボ効果もあり、天地の差でした。何年持つかわかりませんが、使い倒させて頂きます。今年のベストバイ。

Workflowy

 今年一番使うようになったツールはこれかな?ということでアウトラインプロセッサーです。オンラインでさえあれば出稼ぎ先でもタブレットとかでも使えるので業務日常問わずの常用ツールになりました。短いにっき程度であればそれこそエディタそのものとして使ってしまっています。

 あと何とかWin環境でもプロット書きとかできるのはこれのおかげ。逆を言えばMac用にUlysses買ったはいいけど利用度低くなってるのはこいつのせい(いいがかり)。

Google Play Musicのロッカー機能

 ぶっちゃけそんなに利用頻度高くないです。用途も限定的ですし。

 ただそれでも、今ローカルに抱えているiTunesライブラリに何かあっても(サービス継続している限りは)データ確保されている、という安心感は何者にも代え難いです。長年固執していた(せざるをえなかった)iPod Classicも無事御役御免となりましたし。これまでご苦労様でした。南無南無。

 個人としては他サービスも含めて有料サブスクリプションは何も利用していないのですが。来年以降は更に充実していくのかもしれませんね。やせガマンは何時まで持つのか。

・親指シフト&KarabinerやまぶきROrzレイアウト

 PC環境として一番の変化はこれになると思います。

 おかげさまでローマ字入力に戻ることもなく、日常も業務もすべて親指シフトでこなしてます。速度的にはローマ字入力の8割か9割といったところですが、何せ打鍵数が少ないので指がラクです。具体的に言えば長年苦しめられていた指先と手首の腱鞘炎が随分と緩和されています。

 #手首より上の腕や肘といったところはまだまだ相変わらずですが。万能では無いです。

 親指シフトに関してはまだまだ書かなきゃいけないこととか溜まっているんですけど、いまいち文章にできていないです。書いたところで誰が読むんだという説もありますが、需要無視はいつものことですので。いづれどこかで放流予定。

・MacBook12インチ

 買って良かった、ということになってくれるのかしら・・・・・・?今のところ感触はいいのですが如何せん時間無くて。年始も触る時間どれだけあるのか・・・・・・まぁちまちまやりますわと。

 といった感じです。なんだかんだで出費もかさんでいますが。まぁ一年通じて出稼ぎできたからこそではありますな。来年はどうなりますやら。

 それでは最後に裏1選(要するにワースト)貼って〆ときますね。

・スプラトゥーン

 これが?ベストではなくて?という声もあるやもしれませんが。えぇ散々遊びましたとも、今年の夏以降の相当な余暇時間を使い潰しましたとも。

 でも今となっては勝とうが負けようがストレス増幅機関になっているのが実態でして。他人様にはオススメできなくなっちゃいましたなぁ。遊び過ぎてしまったのかもしれません。Wii U本体代も含めて元は取ったとは思いますけどね。

 この辺はゲームの出来ではなく(世界観は文句無し素晴らしいの一言です)、自分の性分ということなるのだと思います。対人ゲーム向かないんだな俺、というのをわからせてくれたという意味では感謝しなければいけないのかもしれません。

 12月24日(木)

 めりくりー。いや特に話題も無いのでなんとなく。明日病院検査なんで食べられませんし。この後は適当にイカしてから寝るだけ。

 

 あとはこれでも眺めながらですかね。皆様良い聖夜を。ガラでもない。

 12月21日(月)

 という訳で週末が終わりました。割と怒涛でした。来週まではこんな感じです。こっからは幾分ラクな筈ですが(有給も申請しました)。そろそろ2015年のまとめ記事とかも書き始めなければいけないのでしょうけど、去年同様に手が回りませんな。師走とはよくいったものです。

 ひとつ進捗を。今Yosemiteで使っているClipMenuのJS変換がEl Capitanでは使えない(そもそもClipMenuがEl Capitan非対応)、ということで代替手段を探していたんですけど。案外あっさり見つかりました。Automator。

 ていうか随分前に試してみた時には実行しても中身が取得できないとかで断念していた記憶があったんですけど、今回はあっさりとできましたな。改善されたということなのかしらん?

 なにはともあれ、

 これらのお決まりを守っておけばそう苦労は無いです。Qiitaにメモ残すまでも無し。

 #ていうかターミナルからやるんだったらこんなめんどいことしなくても直接(ry。

 んな具合でMac MiniのEl Capitan移行障壁はいっこ取り除かれましたよということで。HHKBのドライバーもEl Capitan対応終わってますし、残りはドキュメントスキャナのCanon DR-C225Wだけなんですけど。こちらがちっとも進展無いんですよねぇ・・・・・・まぁこの際DR-C225Wを窓から投げ捨てるというのも選択肢なのかもしれません。

 12月16日(水)

 まぁそんな訳で(どんな訳だ)、唐突ですが放置してあったIngressを再開しています。以前と違って主従が逆転していますが。主が歩きでIngressが従。ルールは「歩きを止めない」。必然的にガンジープレイとなりますがまぁそれはそれで。Lv上げに興ずる程にはテンション上がってませんので。

 #むしろこれくらいてちょうどいいんだろうなと。

 あと半年位前にどこかで無くしてそのままになってた万歩計を買い直しました。今は1日5,000歩がいいところなのですが、もうちょっと伸ばせればいいかなということで。

 そんな訳でただでされ触れていないMacBookの稼働時間がますます削られています。まぁここらへんは年末年始までお預けかなぁと。しばらくは土日も詰まってるんですよねぇ。

 そんなこんなの生存証明でございます。ばたばたしててすいません。

 12月14日(月)

 例の如くの週末明けではありますが。幾分落ち込んでいます。え?いつものこと?どうせ肝機能で精密検査引っかかっただけなんだからほっとけ?まぁそれもあるんですけどそっちではなくて。さらっとスルー。

 いつまでもスプラトゥーンをずるずると、という訳にもいかないなぁと。週末の時間使って久々にゲーム用PC立ち上げて、Steamの積みを崩してみたんですが。名誉のためにゲーム名は伏せます。複数のアクション系ゲームとだけ申し上げます。

 難し過ぎてチュートリアルがクリアできませんでした。

 ゲーム自体そこまでシビアな操作を要求している訳ではなく、むしろ簡単操作の爽快系です。でも全然追いつかない。頭と指が動かない。ということは。

 原因は私自身?つまり老化?

 ・・・・・・・・・お分かりいただけますでしょうかこの悲しみ。何なんでしょうかこの切なさ。

 もとより不摂生は自覚してますから、多少体にガタがこようが一応身構えることはできてると思うんですが。一方でこうゆう方向からのボディーブローは、反応できなかったというか心構えできてなかったというか、マジでくるものがありますな。もはやローブローの領域。

 もう若くないんですかねぇ・・・・・・?溜息。まぁ足掻いていくしかないという話ではありまする。

 12月11日(金)

 金曜の夜。今週もなんとか凌ぎました。そして今気付きました。

 今週一秒たりともMacBook触ってねぇ(^^;;;;。

 まぁ予想通りという話もあるのですが。これもMac Miniで書いてます。自室にいる時はアプリもデータも揃ってるMac Miniを触ってしまいますし。割とシャレにならん額突っ込んで扱いこれかよと言われてしまっても、何の言い訳も出来ません。なんともまぁ。

 早くクラウド化進めないとダメですな。意外と進歩してません。

 あとこの流れで書くのもアレですが、ポメラDM-100を里子に出しました。もう家にあっても起動はされないんだろうなぁというのがありましたし、それだったらどこかで使われたほうがいいのかなと。

 よっていよいよ自室外でのモノ書き環境がMacBookのみということになりました。これが己へのプレッシャーとなりますかどうか。

 12月8日(火)

 えっとこれでしたか。キングジム新製品。

 ・・・・・・えっとぉ・・・・・・・・これ・・・・・・?ごめん、どんな反応をすればいいのかマジでわからん。自由過ぎるというか変態過ぎるというか。予想より遥かに斜め上でした。

 830gって軽いような重いような。だったら普通にタブレット+外付けキーボードでよくね?値段も凡そ9万とかなりお高めですし。それでもWin機でこれがあるってこと自体に意義があるのかな?今時VGA端子搭載ってのはこだわってるのですが、だったらLAN端子は?

 ごめん、これ以上は無理ですなぁ評価の仕方がわからん後は任せた(何を)。チャレンジ精神は買います。実機は買いません(こら)。

 12月6日(日)

 何故か今年の師走は妙に予定が入っていまして。既に確定分だけで飲み会が5件。普段の感覚からすれば「なんだこれ」な件数ではあるのですが、まぁ重なるときはこんなもんかと。メタボに気を付けていきましょう(手遅れ)。

 #今年でまだ良かったという説も。飲み代が払える(そこか)。

 本題。舌の根も乾かぬうちになんですが、カバン買いました。節制どこいった>俺。

 いやね聞いてくださいよ。去年(Ingress目的で)買った安物のボディバッグが早くもガタきまして。じゃあついでだからと休日用のバッグ求めてネット彷徨ったのですが。

 MacBook12インチ用だとなかなかピッタリとくるものがない。いやあるにはあるのですが、大抵のバッグはそれ専用で、MacBook入れると他が入らない。プラスαで小物が入れられて、かつバッグ本体は大きくないものを探していたのですが・・・・・・。

 で、やっと見つけました。お値段もamazonならなかなかの値引率。即ポチ。

 サンワサプライ カジュアルPCバッグ 13.3型ワイド ブラック BAG-CA8BK

 サンワサプライかよっ!とセルフツッコミ入れてしまいますが、なかなかこれが取り回し便利で侮れなかったりします。MacBook、Nexus7、iPod touchにモバイルルータにモバイルバッテリー、財布と免許証入れと携帯とタバコとライターと携帯灰皿。これ全部入れて丁度いい位です。期待値が低かっただけに思わぬ拾い物でした(いや買いましたけど)。

 あとは通勤用のカバンですが・・・・・・こちらはまだしばらく現状のボロでいいかな?世間的にはそっちが先だろという説もありますが。何せ車通勤だと気が回らなくなるんですよねぇ。「運べればいいよ」になっちゃう。何なら紙袋でも困らん。電車通勤に戻ったら(戻れるのなら)その時考えます。

 12月2日(水)

 まずはお写真から。

 

  Apple MacBook キングジム ボメラDM-100
発売年 2015年 2011年
重量 920g 399g
28cm 26.3cm
奥行き 19.65cm 11.8cm
価格 148,800円+税 実売20,000円程

 このふたつを並べることに何の意味があるんだ、という話もあるかもしれんが、ちょっと書かせてくれぃ。少なくとも自分にとっては意味がある。他の人には知らん。

 自分がDM-100を手に入れたのが去年の6月でしたので実質1年半程ですか。それなりの頻度でお世話になりました。カバンに入れるには不自由の無いサイズですから、大抵の場所には持っていって、時間見つけてはペチペチと打ってました。

 #もっとも実際にはここから表に出た文章ってほとんど無いんですけどね。せいぜい殴り書きのメモ程度でした。

 それが今年の夏位になってからですかねぇ。持ち歩くには持ち歩くんですけど、ほぼ使わなくなりました。原因は幾つか複合します。

 (*1)PCではOrzレイアウトを触っていることもあってか、自分には実用/練習用共にDM-100使い物になりませんでした。それでなくても「これ快適」と言える人って居るのでしょうかね?親指が人差し指付け根の奥に潜る形になるので、最悪親指を壊します。

 日記やメモを読み返してみると、この頃から「ノートPC欲しいなぁ」と定期的にぼやいていた訳でして。世間的には「新しいノートPC買った」の方が通りがいいのですが実のところ、自分の中では「DM-100の買い替えとしてMacBook買った」という意味合いが少なからずあるのです。そして一通りMacBookを触って、これでおそらくDM-100を使うことは無くなるんだろうなぁと、ほぼほぼ確信しております。DM-100を使い続ける意義が無い。

 とはいえ、手のひら返してDM-100をDisるのも仁義に反しますし。実際それなりの方が今も現役でポメラ使っている訳ですし・・・・・・「ありがとうございました」と言葉を濁しつつお茶を濁しつつ、が一番まとまるのかなと。

 しかし改めてみると、ポメラって2011年のDM-100以降、新モデル出してないんですよねと。このままフェードアウトなのでしょうか。最近はスマホ+外付けキーボードなんて選択肢もありますけど・・・・・・とかいってたらこんな予告が(動画です)。さてどうなるのでしょう。私に地団駄踏ませて欲しいです(←何様のつもりか)。

 ※明日明後日は所用のため更新お休みです悪しからず。久々ですなこうゆう告知。

 12月1日(火)

 ブラックフライデー/サイバーマンデーだったこの週末に購入したもの(セール品以外も含めて)。値段は凡そこんな感じ。

 おい最後>俺。凡そ220,000円。何年に一回レベルの散財でした。

 まぁこれするために1年(以上)爪に火をともしていましたのでお許し頂ければと。MacBook用は予め予算つけてましたし、他もかねてから予定していたものをまとめて清算した側面はあるので生活は大丈夫です。多分。

 #Steamはさすがに言い訳できませんが。

 ここから浪費癖をつけないように厳重注意です。ただでさえ出稼ぎな立場ですし。吹けば飛びますもんねー。くわばらくわばら。

 11月30日(月)

 私が親指シフトを覚えるのが早かったのは、エレクトーンではなくゲーム指だった可能性あり

 久々に勝間さん拾う気がする(上から視線ヤメレ)。それはともかく。

 親指シフトはゲーム指説、私も興味ありです。もしくは音ゲーマーさん、どなたか試してみてくれないかしら。特にjubeatを極めてる御方、連絡お待ちしております。何処に>俺。何を>俺。

 自分の場合、親指シフト覚えるにあたっては苦手払拭のために、トランプの神経衰弱をイメージしてました。実際の神経衰弱はプレイの度に配置が変わりますが、親指シフトは変わりませんから。そりゃそんだけやってりゃいつかは覚えるだろうと。

 ただそれだけでは足らなくて。親指シフトは同時打鍵があります。Yキー(OrzならUキー)を例にしても。

 こうなる訳で。これ法則性があるので指が覚えてしまえばどうということはないのですが、この概念は常に1枚しかめくらない神経衰弱では説明できません。

 でも音ゲーだと簡単に説明できるんです。「このタイミングでコレとコレを同時に押す」をさも当たり前にやっていますので。しかも(jubeatなら)同時4つ押しとか当たり前なのに対し、親指シフトは最大で2つ押し(3つ押しは存在しません)、かつひとつは必ず親指限定。

 どうです?簡単でしょ!?(をい)

 #実際↓これに比べたら、親指シフトなんてヌルゲーですよ(トラウマに震えながら)

 

 あともうひとつ挙げるとするなら、音ゲーマーさんならもう骨身に染み付いているであろうBPMの捉え方。これとタイピング、特に親指シフトとの相性はかなりいいと思うんです。高速タイピングは高BPM曲でコンボ繋げるのと同じ。

 そうゆう意味ではこの点、むしろ音ゲーマーさんの方が先輩ですよねと。親指シフトに限らずタイピング練習で、正確性を無視して速さのみを追求してしまうことがあるのですが、これ実は悪手なんです。速度をあげようとするなら大切なのはリズム。局所的に速くてもミスってしまったら意味が無い。大事なのは完走するため速度を維持する持久力。

 ・・・・・・うん、これちょっとネタで済ますには勿体無く思えてきましたな。この際親指シフトでなくても構わんから、音ゲーマーさんはタッチタイプをガチで練習してみては?音ゲーやってる時点で素質大アリですよ?大真面目に趣味を実益にできる可能性がありますよ?

 11月29日(日)

 という訳で(今日は予定無かったこともあり)一日MacBookとにらめっこ。

 思いの外、前準備に時間が取られてしまった感じですね。El Capitan自体の設定はあっさりと終わったのですが(名前入れてネットワークつないで終わり)、既に使っているサービスとかの設定してたら止まらない終わらない。あれぇ?俺こんなにサービス使ってたっけ?と首を傾げてしまったり。

 ひとつ誤算だったのが、このにっき更新でも使っているsitecopy。OpenSSL不具合の影響を受けて非公開になっていました(Mac Miniでは既にコンパイル済みなので使えていただけ)。これは困りましたね・・・今時手打ちHTMLを素のFTPでアップなんて需要自体も少なくなっているでしょうし。探してはみるものの、はたして代替手段があるのかどうか。

 そんなこんなでまずは最低限?の設定を終わらせ、さてとモノの試しでこのにっきを書いてみると。

 いやぁ店頭でも触ってはいましたが、キーボード打つのがマジで楽ですな。打つというよりは「置く」と言った表現の方が適切かもしれません。それくらい必要な力が小さい。タッチタイプを前提にできれば、両手首をレストにベタ置きしたまま、ほぼ運動量ゼロで叩き続けられます。

 逆を言えば、これまでの自分がやっていたような「力を入れて速度を上げるタイピング」の場合には、このキーボードの動きの少なさが、ストレスにすらなりかねないということも意味します。本当に賛否両論なキーボードだと思いますハイ。

 同じく賛否両論、どちらかというと否の声の方が若干強い気がするライブ変換。この文章もライブ変換ONにして書いていますが。今のところMacBookでは特にひっかかることもなく順調です(*1)。日本語として成立していない文章を書くことに定評のある自分ですが、それでもほぼスペースキーを押すことなくここまで入力できていますね。ただ当然ながら今のところ辞書も学習蓄積もほぼゼロの状態だからこそ、という可能性もありますので。ここら辺は要観察継続。どのみちGoogle日本語入力との併用になるのでそれほど深刻ではありませぬ。

 (*1)厳密にはコンマ秒単位で表示が遅れることがありますが。自分のタイプ速度、さらに言うなら自分の文章の思考速度未満で表示も元に戻りますので実用上の支障はない、という言い方になります。

 まぁせっかくの新マシンですし。これで当分はまた貧乏暮しですし。ゆっくり触らせて頂きます。

 11月28日(土)

 という訳で。届きました。

 

 MacBook 12インチ(2015)。いやー長かった。いや注文してからはあっという間だったんですけど、注文しようと決断するまでが長かった。もし実機触ってなかったら、いまだにスペックだけ眺めて唸り続けていた可能性もあるだけに。フットワーク軽くしておくのは重要ですな。ちと反省。

 それでふと思い返してみると、私がMacのノートを買うのって、初代MacBook Air以来なんですよねと(以降全部デスクトップです、iMacとMac Mini)。WikipediaによればAirの発売が2008年とのことなので・・・・・・・うわー、7年ぶりですか。この時点で割と痛恨の一撃(^^;;;。

 前述のとおりサブ環境と割り切っていますので、拡張性云々は完全に無視しております。USBアダプタすら「必要になったらでいいや」と買ってないです。とはいえメインマシンはありますし、昨今はクラウドも充実していますし、なんとかなるんじゃないかなぁと楽観的に構えてる次第です。

 セットアップ/カスタマイズはこれからなので(ていうか今日は眠い)、まずは取り急ぎのご報告まで。

 11月25日(水)

 あーそういえばまだParallelsのアップデートかけてないからVer.9のままなんだよなぁ。そのうちEl Capitanにあげなきゃいけないからこっちも・・・・・と思っていたタイミングで。

 Paralllelsプレミアムバンドル(12/01まで期間限定)

 うん、ブラックフライデー/サイバーマンデー向けということなのでしょうけど割と頭おかしい。採算取れるのかしらん?取れるからやってるのでしょうけど。

 個人的にはCamtasiaとSnagitが試せるならアリかなと。EvernoteとPocketは正直無料アカで事足りてしまうのですが、まぁこれで100円程度でも足しになれば。どのみちParallelsのアプデはマストなので買うことになると思います。

 あと明日からはSteamもセールに入るとのことですし、他のAppとかも値下げありそうですし(いくつか狙ってはいますが果たして)。結構な出費だなこりゃ。気を付けましょうお互いに。

 #ちなみにEl CapitanはHHKBとCanonスキャナのドライバアップデート待ち。PFUは近日中とのことですがCanonが音沙汰無し。所詮キャノン(蔑称)。

 11月24日(火)

 3連休はドタバタのうちに過ぎていきました。姪っ子くると全てが巻き返されます(^^;;;。

 それはさておき。先日MacBook見たついでにWindowsの他マシンも見て回ったんですけど。

 どれも高くなったなぁ・・・・・・というのが正直な感想でした。円安というのと、量販店側の「どうせなら高いもの売りたい」という思惑が重なっているのだとは思いますけど、それにしても高い。20万越えとかも当たり前でしたし。

 去年あたりからことあるごとに「Mac高ぇよボケ死ね」と散々Disってきてましたが。そろそろこれも撤回しなければいけないのかもしれません。ボロクソ言ってごめんね他も高くなったよ。手のひら返しが極端>俺。

 我々知っている側(あるいは知ってしまっている側)でしたら「だったらスペック落としてamazonで安いの見繕うか」で話終わるのでしょうけど。何も知らない人が言われるままに高いの買わされる姿を想像するとなんとも微妙な気分に。

 そんな金も無い、それこそ学生とかどうすんだよという話にもなってしまいそうな。皆が使っている/LINE使いたいでおねだりできるスマホと違い、PC買い与えられるかは「親の財政力と理解度」がモロに直結しますしねぇ・・・・・・なんともまぁもにょる話ではありますな。

 11月21日(土)

 健康診断行ってきました。おそらくメタボ判定が来るのでしょう。嘆息(または自業自得)。

 という訳で本題です。予告通り、帰りにMacBookとMacBook Airの実機を触ってきました。

 そうですね。発売当初に「いらんわこんなもん」と一蹴していた自分を殴りに過去に戻りたいですね。何だそれ。

 MacBookちょいと触って、笑っちゃいましたもん。この感覚は触らないとわからん。極限までキーストロークが軽くて薄い、でも押した感覚はちゃんと指に残る、必要最初元の指の動きでちゃっとタイプ出来ると。これはよぉできてるわと脱帽せざるを得ませんでした。

 一方で、なぜこのキーボードが賛否両論なのかもわかった気がします。これ、キーボード圧(という言葉があるかは知らないが)が高い人、キーボードを音たててバシバシ叩くのが好きな人は触ってはダメです。その強さでこれ叩いたら、キー押し潰すか指の関節を壊します。自分も半年前だったら「こりゃ無理だ」と投げていたと思います。

 念の為にMac以外のキーボードも叩いて回ってみたんですけど(店にしてみたら迷惑行為^^;;;;)。特に国産ノートPC、デザイン優先でキーストロークは浅いんですけど、押すに当たっては意外に硬さがあるんです。ですので押し込みに必要な深さが浅い割に、押す力は必要になると。なるほどMacBookも無駄に金取ってるんじゃねぇんだなぁと。

 インパクトが強かったからか、その後触ったMacBook Airも、新しいMagic Keyboardも、実はそんなに印象残ってなかったり(それだけ万人向けではあるのでしょう)。この時点で勝負あったかなと。後日進捗報告ということで。

#あ、結局iPad Pro実機見てもいないです。興味がないとこうなるのか。

 11月19日(木)

 これも言霊、の一種なんですかねぇ?昨日「次が確定してないからPC買えない」と書いたじゃないですかと。そしたら今日になっていきなり話来て、営業さんもやってきて。実質数分で、来年の延長決定しましたと。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

 いえーい関係者さん見てるー!?!?

 #見られて困ることは書いてませんが。書く気力も無いです。すっかり枯れたな>俺。

 まぁそれはそれとしてPC購入の金銭的ハードルはこれでクリア。さっそく注文・・・・・・はしません。まずは前述通りにキーボードの感触を確かめるのがひとつ。

 あともうひとつは、可能性としてはかなり低いと思うんですけどホリデーシーズン前に、MacBookかMacBook Airのアップデートが無いか、を警戒しています。もちろん現スペックで買ってしまっても問題は無いんですけど・・・・・こんなところで微妙な貧乏根性。

 11月18日(水)

 生きてます以下同文。マジでネタ無いのよ。平日は出稼ぎ行って帰って寝ての繰り返しですし、休日は寝るのが精一杯ですし。まだ来年のメドが立ってないからPCは注文できませんし、そもそも最近物欲が以下略ですし。

 一応何かしなきゃならんなぁとUlyssesの評価版に手を出してはみたのですが。肝心の書くことが何も無いので、ぼーっと白紙の画面眺めてはそっ閉じを繰り返してるだけです。まだ何も評価できていません(^^;;;;;;。

 ゲーム関係も落ち着いてしまってますなぁ。Ingressと艦これもほぼ完全凍結(秋イベはDNS濃厚)。手持ち無沙汰にイカる位でこちらもどっぷりという訳ではなく。なんか全般的にフン詰まりおこしてる感じです。下品な例えですまぬ。これまでのトンネルとはちょっと違う感じですねぇ。心身安定しているのは自覚できてるので。まぁ追い込まれたらまた変わるのかな?位には楽観的に考えておいた方がいいのかもしれませぬ。

 んな具合でもうしばらくはこんな具合かと。ゴメンね。

 11月12日(木)

 はい生きてます。最近生存証明すらめんどくさいです。こら。

 世間的には発売開始されたiPad Pro云々ということなのでしょうが、1mmたりとも興味を抱けない自分としては波に乗ることができず、引き続き検討中のノーパソ選びに悶々としている次第です。

 大体2機種に絞り込めてはいるのですが。

 どっちにしますかねぇ?値段とポートの多さならAir、軽さとキーボードを取るならMacBookといったところでしょうか。

 #なお「MacBook Proは?」「Surface Pro 4は?」との声もあるとは思いますが、今回はメインマシンではなく、自室外でのテキスト/コード書きが用途となるためにあっさり除外させて頂いてます悪しからず。

 ただ現状ではこれ以上の選定ができないのが悶々っぷりを加速させていますな。というのも自分、めっきりお外に出なくなった関係で、発売から半年経っているMacBookを、いまだに触ったことがないんです。つまりMacBook特有のキーボードの感覚がさっぱりで。こればっかりは実際に触らないと何もわかりませんからねぇ。

 幸い、来週末には健康診断を受けるために名古屋に出る必要がありますので。その帰りにでも触ってこようかと思っています。決断はその後で。どのみち注文するのも来月見込みですし。

 それにしても発売当時は一切興味無かった、それこそ見向きもしなかったMacBookを、今頃になって購入検討に入っているというのも不思議なもので。半年前からすれば、まさか自分がキーストロークが浅く、押し込みが軽く感じるキーボードを所望するようになるとは夢にも思ってませんでした。

 好みが変わると、選定結果もがらりとひっくり返ってしまうということなのでしょうな。恐るべし親指シフト(オチ)。

 11月6日(金)

 愛知県岡崎市内にてIngressのプレイ妨害を目的とした暴行及び器物破損の事案が発生した模様です。直リンクはしませんが探せば出てくると思うので各々見ておいてください(業務連絡風)。

 まぁ遅かれ早かれ、リアル犯罪に手を染める狂信者は出てくるんだろうなぁとは思っていましたが、実体験を聞いてしまうとやはりちょっとひいてしまうのも正直なところ。とはいえこれだけをもってIngress自体を貶めるのもまた無粋なわけですし。エージェントプロトコル読み返しましょう。そして安全第一で楽しいAgentライフを。

 と、Lv7完全放置の隠居モノがほざいてみるテスト(こら)。

 こっから完全に余談ですがエージェントプロトコルから引用。

『他のプレーヤーが過渡に攻撃的だったり Portal の防御が過剰だったりするなど、ゲームに参加しているときに不愉快な思いをした場合は、そのエリアを離れて、かかわらないようにしましょう。』

 自分は生活圏でのプレイを一切止めたひとなのですが、これ読み返して自分の判断はベストとは言わずとも妥当だったんだなと再確認してます。なんで楽しむためのゲームでムカつかなきゃならんのだ。その発想が子供?ごもっとも。

 11月4日(水)

 んどもでーす。やるきゼロでーす。こら。

 いや、割とリアルもそんな体たらくでして。昨日なんかはせっかくの祝日、しかも終日予定無し。あれこれやるには絶好の条件だったんですけど、終わってみればスプラトゥーンでぱすぱす撃ってるだけでした。もうすぐランクはカンスト。ウデマエB帯。満足度ほぼゼロ。まぁこうなるともはや塗装業云々ではなく、「消極的選択肢がこれしかない」という状況がマズいということなのかもしれません。

 こうやって書いていても既に手が止まっていますし(段落変えてから次に何書けばいいのかわからない病(長い))。ここいらで刺激というか、ショック療法必要なのかもなぁとか考える今日この頃です。

 #・・・・・・いつもでしたらこうゆう時には黙って嵐が過ぎ去るのを待つのですけど。どうも今回はちょっと違うかなと。とりあえず心身は平穏なのでご安心をば。単にだるいだけ(^^;;;;。

 10月27日(火)

 塗装業、というかスプラトゥーンは目標であったA-に到達しまして(現在は既にB帯出戻り)。とりあえずはこれにて一段落となりました。これ以上はムリ。ヘタレですハイ。

 という訳でこれまでなんだかんだ時間を潰していたのがいっこ減ったのではありますが。この時間で何やるか。今のところアタマに浮かぶのはふたつ。

 いっこめは本業のフォローアップ。ガラでもないんですけど。相変わらずPHP+JavaScriptで出稼ぎ稼業な日々ですが、最近になってそろそろこの比率が崩れそうな気がしてるんですよねと。皆様ご周知の通り、PHPのウェイトが減ってJSの負担が増えそうだよねと。

 自分のJSの書き方って、おそらく今の基準からすると二世代くらいは遅れてるのかなぁと。だったらそっち追いかけて、ついでだからこれまで縁の無かったサーバサイド、つまりはnode.jsとかにもこの際手を伸ばしておいたほうがいいのかな、という感じです。

#node.jsすぐ使うとは考えにくいんですけど、次の現場、その次の現場もありますしね・・・・・・あればいいなぁ(こら)。

 もうひとつ。こちらは極めて個人的なんですけど、英字タッチタイプの矯正。

 こちらでは何度と言及しててうんざりだとは思うんですけど、自分のタイプは我流です。ホームポジション完全無視、指の動きバラバラと割とエラいことになってます。その一方で。この5ヶ月間、泣きながら(?)使い続けていた日本語入力の親指シフトが、ようやっとモノになってきました。速いとはまだ言えませんけど、それでも不自由の無い程度には打ち続けています。

#速度は最近意図的に計っていません。感覚優先。

 となると、やっぱり違うんですよ。日本語入力の時には治まっている指や手首の痛みが、英語打ちになると再発するんです。あぁやっぱりこの打ち方では負担あるんだなぁと。20年前に気付けよ>俺。

 という訳で、もう何度目かわかりませんけど矯正してみようかなと思ってるところです。自分の場合まだ何十年とキーボード叩き続ける必要がある訳ですしね。

 まぁどこまでできるかはわかんないですけどね。ひたすら無自覚にインク塗り続けるよりはマシかなぁということで。

 10月23日(金)

 あー終わったー。長かったー。いきなり言われても何のことやらわかりませんね失礼。

 いつの間にやら日常的にニコ動を観なくなり、結果としてVOCALOIDの新曲も漁らなくなり・・・・・となって凡そ2年強。最近やっと諸々落ち着いてきたので、どがががががっとまとめて再チェックしてみたのですが。

 そしたらまぁ時間かかったかかった。土日平日計1週間潰しました。2年分って重いわ(^^;;;;。

 そんでここからが本題。チェックついでに「当時活動していた人が今も活動しているか」てのを集計してみました。自分のプレイリストから抽出しているので、統計的には意味の無い数字ではあるのですがそれでもこの結果。

この1年以内に新曲を発表している141人52%
していない103人38%
×引退など26人10%

 自分的には割と衝撃的な結果に。

 ぶっちゃけもっと生存率低いものだと思ってました。集計中「生き残ってるのはせいぜい3割位だろうなぁ」程度の認識でしたから、数字出てきてビックリ。皆さん思ってた以上にしぶといことがわかりました(すいません褒めてます)。

 もうひとつピボットテーブルを。上の区分に、その方の殿堂入り(10万再生)経験有無を加えてみました。◆が殿堂入りあり。タグ書くのめんどいのでスクショ。

 ・・・・・・・・うーん?もっと数字が偏ることを予想していたのですが、こちらも覆された感が。いってしまれば関係が無いと。続くも続かないも本人次第と。ミもフタも無い(^^;;;;。でもここがボトムアップ故なのかもしれません。やっぱり「他人は知らん/俺はやる」は、いつの世でも強いということなのかもしれません。

 労力の割にはあっさりまとまってしまった感がありますが深追いはしません。ボロが出る。

 10月19日(月)

 んどもです。すっかり週報ペースが馴染んでしまっていますがご了承を。無理して書いても薄いだけですしね。水道水と見分けがつかないカルピスの如く。どんなんだそれ。

 先週のハイライトとしては。長年(それなりに)愛用していたiPad 2が天寿を全うしたことでしょうか。

 充電ができなくなり、ケーブルを換えても変わらないので、どうやらiPad 2内の通電が逝った模様です。これは「Magic Trackpad 2高ぇよクソが氏ね」と悪態をついたバチがあたったのでせうか(違う)。とりあえず最後の残り充電量でiCloudサインアウトとコンテンツリセットは済ませておきました。

 これで手持ち端末から9インチタブレットが無くなったのですが、今のところ買い替えの予定は無いです。日々の取り回しとしては7インチタブの方がラクですし、9インチが必要なのってそれこそKindleで大型本読む時くらいで、(少なくとも自分の中では)存在感が薄くなってしまいます。どうしても必要だったらiPadじゃなくてKindleの8インチでも・・・・・・19,980円か。ごめん今の無し。

 まぁ予算絞り継続で機会を待ちます。やっぱり現時点本命はまだノートPCかな?

 10月13日(火)

 気が付けばほぼ2週間が経過してしまいましたお久しぶりでーす。軽く言うな>俺。相変わらず片付けに終始しているのと、人生ネタ切れ感が強くてどうにも日々ほったらかしになってしまいます。まぁもともと出涸らしみたいな存在感ですけど。自分で言うな寒い>俺。

 例のごとくの箇条書きで近況並べますと。

 ・・・・・・・にっき更新しなくても支障無い。ミもフタも無いな。リアル生存報告ということでご勘弁を。そして私は再び潜る。をい。

 9月30日(水)

 新Nexus発表されましたね。貧乏ゆえiPhoneが高嶺の花(&すっぱい葡萄)になってしまった身分としては、ある意味こちらのほうが重要だったりするのですが。

 どれどれ?Nexus 6P/32Gが74,800円+税?

 ・・・・・・・・・・・しゅーりょー。解散解散ー。

 仕方が無いという話ではあるんですけどね。まだまだ円安ですし。見方変えれば「iPhoneよりは安い」のも事実ですから、こちらでもいいやという考え方もあるでしょう。そのあたりは皆様の貯金残高ともご相談の上で。

 まぁ私に関しては、これで今年も現状維持確定かなぁ。もうちょっとNexus7(2013)+iPod touchで頑張ります。無い袖は振れませんし、それでも無理矢理プン回すのなら、ノートPC新調の方が優先順位高いです。年末商戦までにMacBook Airのアップデートがあるかどうか・・・・・・。

 ゑ?テメェ散々Macディスってたんじゃねって?ちょっと最近環境が変わりつつあって、そうも言ってられなくなってきまして。このあたりはまた追々。

 9月28日(月)

 報告サボってたので、そろそろやらんといかんのかな。親指シフト練習始めて凡そ4ヶ月と半分が経過しました。いつも通りに速度計測してみたところ。

 

 左がローマ字、右が親指シフト。ダブルスコアじゃねぇかなんだこれ。

 まぁ実際にスピードも正確性も頭打ちになってます。一応補足しておきますと、この数ヶ月速度測定以外ではローマ字打ちを一切使っていません。ていうかローマ字に戻すのめんどくて(をい)。それでもこの頭打ちですからねぇ。どうしたものやら。

 普通ならとっくの昔に「効果無しハイ終了」で切り捨てて終わりなんですけど。自分の場合幸か不幸か一分一秒でも早く打たなきゃいけない状況が皆無なんですよねと。おしごとはせいぜいコメント書きかメモ書きテキスト程度。家帰っても書くのはここのにっき位。メールもTwitterも基本自分からは送りませんし・・・そんな特殊事情?もあって、だらだらと親指シフト続けられているといったところです。

 逆を言えばプレッシャーが無いから伸びないという説もありますので。このへんどうしますかな、てのが当面の課題になりますかな。まぁ相変わらず意識は低いのでだらだらやります。参考にするもしないもご自由に。ただし常に「複数の選択肢」があることを意識しておくのは、悪いことではないと思いますけどね。その上で「俺はフリック入力一本で行くぜ!」てのはアリかと。

 そういえばちょいと話はズレるのですが。よく参考にさせてもらってる塩澤先生のところで時折万年筆の話が出てくるのに首を傾げていたのですが。自分も一応Lamy safari 持っているとはいえ何で?と。

 4149-150908 司法試験の論述訓練はITで

 司法試験の論述対策なのね、とようやく合点がいきました。疑ってすまん(何を)。そうだよなぁ4時間ぶっ通し手書きで論文書かされる、更にはそれで今後の人生決まってしまうとなれば、そりゃ対策が要るよなと。

 これも話としては通じるもんがあるよなぁと思った次第です。その選択肢にそもそも気付かないか、知った上で選択しないのか。これって大きいですよねぇと。いざとなれば裏切って選択し直せばいい訳で。

 9月25日(金)

 シルバーウィークすらすっ飛ばしてのお久しぶりですリアル生存報告。

 という訳でとっととネタばらしですがこの一ヶ月位ですか。築30年越えの自宅を修繕しております。世間的にはリフォームだのリノベーションだの言うらしいですが自分はそうゆうの興味無いのと、メインの支払いが家族ということもあり、あくまで修繕と言い張る方向で。

 #それでも自分も凡そ100万持ってかれるのですが。なけなしの生活資金がorz

 まぁこれがゲロ吐けるレベルの大変さでして。結果自宅に居ながら休める時間がほぼゼロという日々が続いており、現時点で終わりの目処も立っていません。詳細は割愛しますがヘイトもかなり溜まってます。連休中も休みの存在を本気で呪ってました。

 そんな具合で、まだまだしばらくは浮かび上がれそうにありません。やらなきゃいけないこと溜まってるんですけど、それどころじゃねぇなぁと。もう暫しの間、諸々見逃して頂けると幸いです。

 9月15日(火)

 んどもです。割と満身創痍。次の連休まで持ちますかねぇ、いやむしろ連休が正念場か。

 #ネタバレはもうすこし時間ください。

 そんな訳で平日は、提督業も塗装業もすっかりおざなりになっています。まぁ前者はいいんです。あと最低2週間は放置確定、目的明確。問題は後者ですか。ブキをチャージャーに持ち替えて、C帯からB帯(現在B/40)になったまではいいのですが。そっから修羅の道に入ってしまったようで完全に詰まりました。ていうかこれ以上はギブ。方向性見失ってます。

 この手の類はやはりフィジカルがモロに影響しますな。眠いときにやってもそら勝てんわ。当たり前といえば当たり前なのですが今の状態では上達も望めず。

 といった具合で最近はコントローラ投げたくなったら即電源落として憎悪の抑制に努めています。そこまでしてやらなくていい?ごもっとも。

 #あと最近触れてませんがIngressも実質お休みになっちゃってます。Sojourner/Platinumは頂きましたけど。あとGuardian/Gold。何故取れたのか自分まったくわかりません。レゾ刺した記憶すら無いぞ?(^^;;;;。

 そんな具合でほげほげと生きておりますので。報告おわり。

 9月9日(水)

 昨日のGoogle Play Music文字化けの件追記。どうも事情はもう少し複雑なようで。

 単にアップの際に変換失敗してるのではなく、アップ後にアーティスト名だの曲名だのを抽出する際に失敗してるっぽいです。というのも実際に一覧を見てみると、同じ曲ファイルから「文字化けしているアーティスト名」と「文字化けしていないアーティスト名」が並んで表示されていると。何故にひとつの曲ファイルから複数のアーティスト名を生成しようとする?というのが幾分謎ではありますが。同姓同名対策?

 となるとおそらく、こっちがアップし直しても解消しない可能性があるのよねと。裏を返せば何もしなくても、いつの間にか直ってる可能性もあると。という訳でしばしはヘタに手を入れず、情報待ちつつ静観の方向で。文字化けしているファイルを無視すれば(自分の場合)実用の問題はありませんので。

 以上補足終わり。さてどうしましょうかねぇ。やはりここはご祝儀も兼ねて月780円試すべきなのか。今ある曲だけで45日分(iTunesによる不眠不休換算)あるんですけどねぇ・・・。

 9月8日(火)

 相変わらずドタバタとやっておりますが生きてます。説明すんのめんどい(こら)。台風来てますがこれも省略(おい)。

 先週末、唐突に始まりましたGoogle Play Music。3500万曲以上聴き放題とかは(今のところ)どうでもいいのですが、無料ユーザでも5万曲アップロード可能というのに乗せられて、ほいほいと使い始めてみました。同種のサービスとしてAppleのMusic Matchがありますがこちらは年3,980円。貧乏人がどちらを選ぶかといわれたら以下略。

 #まぁそれ以前にMusic Matchユーザからは不満と怨念の声しか聞こえなくて使用に躊躇してたのが大きいですが。

 とはいえiTunesから曲をアップするのにはそれなりに手間のかかる作業でした。ヘルプではChrome版のミュージックマネージャーが推奨されているのですが、こちら使うと数百曲で極端に速度が遅くなり、1000曲越えたところで完全に息絶えます。使い物になりません。

 結局Chrome版は無効にして、Mac版ミュージックマネージャーを改めてインストールしました。まだ当分の間はこちらの使用を推奨ですね。結果18,000曲を42時間。50曲程はエラーで弾かれたのですが、これらのほとんどはiTunes Store開始当時の古いDRMが原因でした。一度曲を削除して、iTunes Storeから再ダウンロードすることで問題は解消しました(参考)。懸念していた日本語タイトルの文字化けはほぼ無かったのですが、それでもゼロでは無く。さてこれどうやって特定しようか悩み中(^^;;;。

 まぁともあれアップも終わりましたので、早速車通勤に使ってみました。環境はいつものiPod touch+Bose Soundlink Mini。

 最初の一曲/自分で曲を選択した時はちょっとだけ待たされますが、それ以外は至って順調。音飛びもありません。音質も多少は違っているのかもしれませんが、当方のバカ耳では違和感を感じませんでした。通信料も1時間弱で80Mといったところなので普段使いなら充分に許容範囲内かと。

 iOS版のUIはまだまだ改良の余地盛りだくさんかなぁと思います。曲数多くなる分特定の曲探すのがタイヘン(尤もこれはiTunesでも解決できていませんが)。運転しながらの操作は無茶ですな。予め流す曲を決めておいて運転中は流しっぱ、というのが一番自然なのでしょう。個人的にはタグ/ブックマークなどで検索手段が増えることを希望。もしくは検索だのすっ飛ばしてリコメンドだけで回るようにしてしまうか。あとボリュームの自動調整も希望。曲単位で音量かなり異なりますので。

 まぁいきなり全てがGoogle Play Musicに移るということは無いと思いますが。それでもこれまでのiTunesに縛られていたガッチガチの鎖何本かを断ち切ってくれるという意味合いだけで、充分に高評価を与えてしまっていいと思っています。

 少なくともこれで、ひっそりと机に佇んでいたiPod Classicは完全引退できるかなぁと。Classicは親Appleによって既に切り捨てられてますけど、思わずGoogleが介錯しちゃった感じ。もう未練は無いかなと。安らかに眠れ。違う。

 という訳でしばらくは継続使用してみます。


もろもろのおたよりなどありましたら hirok@mars.dti.ne.jpまで。
もっともこれを読んで何を返せというのか(笑)。


※ごく稀にリンク貼ってない商品をわざわざ買って頂ける奇特な方がいらっしゃる模様ですので、ぼんやりとamazonの検索窓貼っておきますね。なんかすんません色々と(^^;;;。


hiroK's Web Portal.