フィールド・ノート (2001.11)     

2001/11/29(Thu) 06:30 - 13:15 羽村堰(晴)

今日は手前の池の カワセミ たちには失礼して、沢道の入り口まで自転車で直行しました。スコープをセットしていると、本流のこちら岸で カワセミ の声、振り向くと枯れ葦に留まっていました。わざわざ挨拶に来てくれたようです。ここではあんまり見た記憶がありません。神社まで往復しましたが、先週の顔ぶれとあまり変化は無いようです。途中 アオゲラ がしばらく付き合ってくれましたが、逆光で、回り込みもできずシルエットだけしか撮れませんでした。無理やりレタッチしてなんとか アオゲラ だなと判るようにはなりましたが・・・。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 ヒヨドリ・ハクセキレイ・スズメ・ムクドリ・ジョウビタキ♀・
 ツグミ・セグロセキレイ・ホオジロ・ハシボソガラス・カワウ・
 ダイサギ・アオサギ・コサギ・モズ♂・カワセミ♂♀・
 アオジ・カケス・ルリビタキ♀・キジバト・コゲラ・
 エナガ・シジュウカラ・メジロ・アオゲラ・ハシブトガラス・
 カルガモ・キセキレイ・マガモ♂2♀1・カワラヒワ・シメ・
 バン・トビ                  (以上32種)


2001/11/25(Sun) 08:00 - 14:30 巾着田(快晴)

wing−MLのカワセミオフに参加しました。集合場所に1時間ほど早く着いたら、早速 カワセミ♀ の大歓迎を受けました。ホバリング&ダイビングのサービスでしたが、いかんせんデジスコと私の腕では空を切るだけで、諦めてジックリ観察させてもらいました。それにしても漁の成功率は今一でしたね。ほぼ 2/15 くらい? その後、 ♂ やほかの ♀ たちも顔をみせてくれて、カワセミオフの名に恥じない盛況ぶりでした。上空で ハシボソガラス にモビングされて、旋回しながら上昇して行く ハイタカ を教えてもらいました。ところが帰り間際、えっ ハト が セグロセキレイ を追いかけている?と思ったのですが、 セキレイ に逃げられて近くの木に一寸だけ留まったのも ハイタカ でした。ベテランのメンバーが保証したので間違いないでしょう。双眼鏡には入ってくれたのですが、スコープを向けるひまはありませんでした。初めてお目に掛ります。羽村堰ではこのところお目に掛っていない イカルチドリ にしばらくぶりで会えました。流木の枯れ枝に留まった セグロセキレイ にもモデルになってもらいました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 キジバト・ムクドリ・スズメ・ヒヨドリ・セグロセキレイ・
 カワセミ♀♂・オオタカ・エナガ・シメ・シジュウカラ・
 メジロ・トビ・ハシボソガラス・ホオジロ・ジョウビタキ♂・
 キセキレイ・ハイタカ・ツグミ・イカルチドリ・コゲラ・
 モズ♀                  (以上21種)


2001/11/22(Thu) 06:10 - 11:45 羽村堰(快晴)

市営競技場横の堤防に登った途端に ツグミ と シメ のお出迎え、幸先いいぞ! 手前の池では カワセミ の♂♀のカップルと 単独の ♀ がかわるがわる遊んでくれたので、アッという間に2時間もたってしまいました。本流の堰上には一昨日の ヒドリガモ♀ がまだいてカメラに収まってくれました。そばに来た コサギ にもモデルをお願いしました。沢道をちょっと入った暗い藪の中には3羽の アオジ がいました。すぐそばに ルリビタキ♀ もやって来てクリクリした眼を見せてくれました。いずれも今季初認です。だんだん賑やかになってきました。沢の中ほどでは エナガ 5羽ほどが近くでチョロチョロしてくれたのですが、またもや、まともな写真は撮らせてくれませんでした。トホホ・・

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 ヒヨドリ・ハシボソガラス・スズメ・シジュウカラ・ツグミ・
 シメ・カワウ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・コサギ・
 ジョウビタキ♂1♀2・マガモ♂1・カルガモ・ムクドリ・モズ♂・
 ホオジロ・カワラヒワ・キジバト・カワセミ♂1♀2・カイツブリ・
 ヒドリガモ♀・キセキレイ・イソシギ・アオジ・ルリビタキ♀・
 エナガ・コゲラ・トビ        (以上28種)


2001/11/20(Tue) 06:25 - 12:20 羽村堰(快晴)

手前の池では相変わらずペアの カワセミ が陣取っていました。彼らに遊んでもらっていると、横のほうで「チッチッ」と呼ぶ声にスコープを向けると怖い顔の シメ がいました。なにをそんなに怒ってるんでしょう? とにかく今季初認です。また60〜70m先の木には6〜7羽の ツグミ がいて葦原に降りたり、もとの枝に戻ったりを繰り返していました。 ツグミ が群れているのは初めて見ました。本流の方には マガモ♂2 と カルガモ に混じって ヒドリガモ♀1 がいました。神社への沢道には カケス がいましたが、なかなかカメラには収まってくれません。叢の中でゴソゴソしているのに双眼鏡を向けて待っていると、顔を出したのは太い白縁のメガネをかけた ガビチョウ でした。沢の狭い上空を オオタカ が ハシボソカラス にモビングされて通り過ぎ、ちょっとだけ双眼鏡に入ってくれました。ここでは2度目です。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 ヒヨドリ・メジロ・スズメ・ムクドリ・ハシボソガラス・
 カワウ・ジョウビタキ♂・シジュウカラ・キジバト・ダイサギ・
 セグロセキレイ・モズ♂・イソシギ・コサギ・アオサギ・
 カルガモ・ハシブトガラス・マガモ♂2・キセキレイ・トビ・
 カワラヒワ・ハクセキレイ・カワセミ♂♀・ホオジロ・シメ2・
 ツグミ5+・ヒドリガモ♀・カケス・オオタカ・エナガ・
 コゲラ        (以上26種)(番外) ガビチョウ


2001/11/16(Fri) 07:05 - 12:15 羽村堰(快晴)

堰下流の左岸の堤防に上がったら河原の木の梢に ツグミ が待っていてくれました。今季初めてです。やっと此処にも来てくれたようです、いよいよ冬本番ですね。手前の池ではペアの カワセミ が何回もゆっくりお相手してくれました、此処を縄張りの中心に決めたようです。時々単独の ♀ も姿を現しますが、お互いに争う気配はありません。どうなっているんでしょう。羽村堰では冬にだけやってくる カワラヒワ (たぶん亜種 オオカワラヒワ) も2羽、顔を見せてくれました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 キジバト・スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・ハシボソガラス・
 ツグミ・シジュウカラ・ジョウビタキ♂・ハクセキレイ・エナガ・
 セグロセキレイ・キセキレイ・モズ♂・ユリカモメ・マガモ♂3♀2・
 トビ・カワセミ♂1♀2・コサギ・カワラヒワ・ダイサギ・
 イソシギ                      (以上21種)


2001/11/15(Thu) 12:55 - 13:45 井の頭公園(晴)

またまた首を折って入院していたデジカメを引き取りに新宿に出た帰り、井の頭公園の池を一回りして来ました。たくさんの オナガガモ がいました。よく人に馴れているようで、餌をくれそうな人のところに集まってきます。その中に混じっていた キンクロハジロ です。スコープはおろかテレコンも持って行かなかったので、本当に近くに来てくれたものです。カモさんたちに見惚れていたので、木の上の鳥さんたちには失礼してしまいました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・シジュウカラ・オナガガモ・
 キンクロハジロ・ホシハジロ・ハシビロガモ・カルガモ・マガモ・
 ハシブトガラス・カイツブリ           (以上12種)


2001/11/04(Sun) 06:15 - 11:05 羽村堰(快晴)

堰の下流の左岸では、堤防の外側に ジョウビタキ♀ 河原側に ♂ がいました。もう縄張りが決まったのかな? 堰の右岸のこの前初認した木には、行くたびに ♀ が来て愛嬌?を振り撒いてくれます。少し上流の小潅木では ♂ が声を出さずに動き回っていました。手前の池の木では、ペアの カワセミ がゆっくり相手をしてくれたのですが、枝の中から出て来ないので、なかなか全身を撮らせてもらえません。沢を登り、ハイキングコースをほぼ半周してみました。カシラダカ や アオジ シロハラ などを期待したのですが、まだ何れにも会えませんでした。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ムクドリ・ヒヨドリ・ジョウビタキ♀2♂2・メジロ・
 シジュウカラ・ハシボソガラス・ダイサギ・アオサギ・モズ♂・
 セグロセキレイ・カワウ29+・コサギ・トビ・ハクセキレイ・
 キジバト・カワセミ♂♀・カルガモ・ホオジロ・エナガ・
 コゲラ                    (以上21種)


2001/11/02(Fri) 12:15 - 12:45 関戸(多摩川); 14:50 - 15:20 神代植物園(晴)

今日はカミさんと、桜ヶ丘と深大寺の野鳥の写真展をハシゴし、素敵な写真、特に カワセミ と ヤマセミ の写真、そのあと植物園で菊とバラを堪能しました。腰にさげた双眼鏡に義理立てして一寸だけ鳥観をしました。関戸では堤防際の民家のテレビアンテナで縄張り宣言をしている ジョウビタキ♀ 、京王線の鉄橋下に ヒドリガモ がいました。植物園のバラ園のそばの林で シジュウカラ と コゲラ の混群に、大芝生で ハクセキレイ のペアに出会いました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 ヒヨドリ・スズメ・ジョウビタキ♀・ヒドリガモ♂1♀3・トビ・
 ハシボソガラス・セグロセキレイ・コサギ・カワウ・」
 ハシブトガラス・シジュウカラ・コゲラ・キジバト・ハクセキレイ  (以上14種)


 以前のフィールド・ノート 2001.10  2001.09  2001.08  2001.07

              2001.06  2001.05  2001.04  2001.03  2001.02  2001.01

              2000.10-12 LIFELIST              野鳥の写真へ戻る

     Copyright (c) 2001  Akira Wada <a-wada@mars.dti.ne.jp>