フィールド・ノート (2002.07)     

2002/07/30(Tue) 04:50 - 11:20 羽村堰(晴のち曇)

堰上の中州に ダイサギ がいました。久し振りです。すぐ近くにいる アオサギ よりやや小さめなので、亜種 チュウダイサギ のようです。もう一度手前の池に引き返して カワセミ を待っていると、頭上の枝の中を エナガ メジロ シジュウカラ と コゲラ の混群が賑やかに通って行きます。なかでは メジロ の数が一番多いようです。今日も ササゴイ はちょっとだけ顔を見せてくれました。およそ2時間ほど待ったのですが カワセミ は3回飛んで通過しただけでした。堰上の河川敷林で カワラヒワ 20羽+の群に出会いました。この時期、群に会うのは初めてです。亜種 コカワラヒワ でしょうか ?

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・キジバト・ハシボソガラス・ムクドリ・
 ホオジロ・セグロセキレイ・イワツバメ・カルガモ・ダイサギ・
 アオサギ・イカルチドリ・コゲラ・モズ♂・カワウ・
 キセキレイ・ツバメ・エナガ・メジロ・シジュウカラ・
 カワセミ・ササゴイ・オオヨシキリ(幼)・ウグイス・カワラヒワ・
 コジュケイ(声)・ハクセキレイ・トビ・オナガ   (以上29種)


2002/07/27(Sat) 04:45 - 10:50 羽村堰(曇のち晴)

羽村大橋の橋桁裏の イワツバメ たちの子育てもほぼ完了のようで、2〜3羽の親鳥がときたまやって来るだけです。そのすぐ上流に キアシシギ の影が見えたので、今日はここからスコープをスタートしました。そのうち イカルチドリカワセミ も割込んで来ましたが、暗くて写り具合は今一ですね。堰下橋を渡った所で モズ♂ くんが民家のTVアンテナの上から朝の挨拶をしてくれました。前々回、遠くに影は見ていたのですが、お山での子育てを済まして帰ってきたのでしょう。手前の池では、休んでいる ササゴイ にピントを会わせる前に気付かれ、逃げられてしまいました。残念! 沢道の入口で、近く(20mほど)の藪の中で コジュケイ が大きな声で「ちょっと来い、ちょっと来い」と引留めるので、30分ばかり粘ってみたのですが、またもや姿は見せてくれませんでした。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ハシボソガラス・キジバト・イワツバメ・
 キアシシギ・イカルチドリ・カワセミ・セグロセキレイ・カルガモ・
 ツバメ・ムクドリ・カワウ・モズ♂・トビ・
 キセキレイ・ホオジロ・シジュウカラ・ササゴイ・カワラヒワ・
 ウグイス・アオサギ・コジュケイ(声)・エナガ・コゲラ・
 メジロ・アオゲラ・ハシブトガラス・ハクセキレイ   (以上29種)


2002/07/21(Sun) 06:00 - 12:00 羽村堰(晴時々曇)

梅雨も明けて川原は釣人や家族連れで大賑わいです。手前の池でカメラをセットしていると ササゴイ がちょっとだけ顔を見せてくれました。もう少し朝早くでないとゆっくりしてくれないようです。1時間ほど待ってみましたが カワセミ は2度飛んで通り過ぎただけです。沢道も変りばえしないようで アオゲラ も声だけで姿は見せてもらえませんでした。近くに来てくれた キジバトセグロセキレイの幼鳥 にモデルをお願いしました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ツバメ・ハシボソガラス・ムクドリ・
 ホオジロ・カワウ・イワツバメ・カルガモ・セグロセキレイ・
 ササゴイ・カワセミ・シジュウカラ・ウグイス・イカルチドリ・
 キセキレイ・キジバト・ハクセキレイ・コゲラ・メジロ・
 アオゲラ(声)・エナガ             (以上22種)


2002/07/17(Wed) 06:20 - 11:45 羽村堰(曇のち雨)

台風7号の直撃は免れて、水量がやや増えた程度で水門は開放せずにすんだようです。筏通しの下の浅い流れに ササゴイ がいました。完全に逆光なので、取り敢ず証拠写真を撮り、少しでも順光の方へと、回り込んだのですが、2枚撮ったところで飛ばれてしまいました。初めてお目に掛ります。羽の色などから若鳥のようです。堰上の中州はほんの少しだけ残っていますが、そこに カワウの親子 がいました。何処で繁殖したのでしょうか? 河川敷林のはずれで シジュウカラ が囀っていた枝に ウグイス がやって来て、囀り始めました。空抜けの ウグイス とは、びっくりです。前回から オオヨシキリ の声も姿もありません、子育て完了かな。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ハシボソガラス・ツバメ・キジバト・
 シジュウカラ・ムクドリ・イワツバメ・ホオジロ・カルガモ・
 セグロセキレイ・カワセミ・コゲラ・モズ♂・キセキレイ・
 ササゴイ・カワウ・イカルチドリ・トビ・ウグイス・
 ハシブトガラス・メジロ・アオゲラ     (以上23種)


2002/07/15(Mon) 06:00 - 12:00 羽村堰(晴のち曇)

手前の池の カワセミ は幼鳥が1羽だけ顔をみせてくれましたが、ゆっくり付合ってはくれませんでした。川の水量も平常より一寸多めかなというところですが、堰の水門を丸太と粗朶で閉じる工事が行われています。接近中の台風7号で、すぐまた流してしまうのでしょうか。堰上の中州はずいぶん小さくなってしまっていましたが、 イカルチドリ 3羽が戻っていました。沢道を一寸入ったところの、道路上の小さな水溜りで シジュウカラ エナガ メジロ の混群が水浴びをしていて、しばらく通せんぼをされました。すぐそばの沢にはきれいな水が流れているのに、と思いましたが、どうやら幼鳥たちの混群のようです。流れている水が怖いのでしょうか。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ツバメ・ムクドリ・キジバト・
 ホオジロ・ハシボソガラス・イワツバメ・カルガモ・セグロセキレイ・
 カワセミ・ウグイス・カワウ・アオサギ・イカルチドリ・
 キセキレイ・トビ・ハクセキレイ・シジュウカラ・エナガ・
 メジロ・ハシブトガラス・コゲラ           (以上23種)


2002/07/11(Thu) 07:10 - 13:30 羽村堰(晴のち曇)

台風6号が通り過ぎ、久し振りに富士山がきれいに見えていました。堰の水門は3っつとも開放して濁流を放流していますが、水嵩は堰堤を乗越え、上下の中州も完全に水没しています。手前の池の水位も少しだけ高くなり、少し濁っていますが カワセミの幼鳥 だけが2羽、何回かやってきてくれました。ダイビングは1度も見せてくれませんでしたが、魚を捕るのは上手になったかな? 沢道では ヒヨドリ と ガビチョウ の鳴声が聞えるだけで、他の鳥さんたちは顔を見せてくれません。沢まで降りて来なくても、あちこちに水場が出来ているんでしょう。帰りの川原で、5〜6羽の ツバメ にモビングされている チョウゲンボウ がいました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ハシボソガラス・ヒヨドリ・ムクドリ・コサギ・
 イワツバメ・カルガモ・ホオジロ・ツバメ・ウグイス・
 オオヨシキリ・キジバト・カワセミ幼2・シジュウカラ・トビ・
 カワラヒワ・セグロセキレイ・メジロ・コゲラ・キセキレイ・
 チョウゲンボウ               (以上21種)


2002/07/07(Sun) 06:00 - 12:00 羽村堰(晴時々曇)

手前の池でしばらく待っていると カワセミ♂ が1羽だけでやってきて、1度だけホバリング&ダイビングを見せてくれ、そのまま下流の方へ飛び去りました。チビちゃんたちはどうしたんでしょう? 15分くらい後に引返してきて、中の池の方ではなく、本流の堰の方へ飛んで行きました。さらにしばらく待ちましたが、それっきりです。その間、近くでポーズをとってくれた ムクドリホオジロ にカメラに収ってもらいました。沢道の中ほどの尾根の上に時々「フィォ、フィォ、フィォ」という鳴声をはさみながら、懸命にドラミングを続ける アオゲラ がいました。小1時間待ったのですが、下には降りて来てくれません。草に覆われた小さな流れに ヒヨドリ と メジロ が水浴びをしに来ました。シャッターを押すときにはちゃーんと白い アイリング が見えてたのにぃ〜 ホホ

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ムクドリ・ヒヨドリ・ツバメ・ハクセキレイ・
 オナガ・キジバト・ハシボソガラス・イワツバメ・イカルチドリ・
 カルガモ・ホオジロ・セグロセキレイ・コジュケイ(声)・キセキレイ・
 オオヨシキリ・ウグイス・カワセミ♂・カワウ・アオサギ・
 シジュウカラ・メジロ・コゲラ・ハシブトガラス・アオゲラ・
 トビ・イソシギ                    (以上27種)


2002/07/04(Thu) 07:00 - 12:45 羽村堰(うす曇)

薄い雲の切れ間からかなり強い日差しで、蒸暑くなって来ました。手前の池で カワセミ♂ が幼鳥2羽を連れて待っていてくれました。やっと子育ても終ったようですね。チビちゃんたちは足下の草むらにいて、ときどき覚束無い格好で水に飛込み、魚捕りの練習をしていました。早く上手になると良いですね。沢道の中ほどでは、5〜6羽の雛が混じった メジロ の家族が頭上の枝で遊んで行ってくれました。双眼鏡で追っかけるのに首が痛くなりました。堤防の草を刈ったあとは ムクドリ たちの食堂になっていました。30羽以上いたでしょう。帰りにも手前の池で30分ほど待ってみましたが カワセミ は2回、飛んで通り過ぎただけでしたが、すぐそばに コゲラ が顔を見せてくれました。これも幼鳥?

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ムクドリ・ヒヨドリ・キジバト・ツバメ・
 カワウ・ホオジロ・イワツバメ・ハシボソガラス・アオサギ・
 シジュウカラ・トビ・カワセミ♂1幼2・オオヨシキリ・キセキレイ・
 ウグイス・セグロセキレイ・イカルチドリ・メジロ・ハシブトガラス・
 エナガ・ハクセキレイ・コゲラ・カルガモ      (以上24種)


 以前のフィールド・ノート 2002.06  05  04  03  02  01 

              2001.12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

              2000.10-12 LIFELIST             野鳥の写真へ戻る

     Copyright (c) 2001  Akira Wada <a-wada@mars.dti.ne.jp>