フィールド・ノート (2005.05)     

2005/05/28(Sat) 05:30 - 10:30 羽村堰(曇一時晴)

多摩川の堤防に上がると対岸から キジ と ウグイス の声が聞えてきます。いつもより大きく聞えるのは風向きの所為? 郷土博物館の前の川原を歩いているとき、草花丘陵の方から カッコウ の声、3年前の北海道旅行のとき以来かな。すぐ聞えなくなりました。沢道の ガビチョウ は キビタキ の真似を混ぜていますが、本物の声は聞えません。帰りの手前の池には ゴイサギ がいたのですが、スコープに入れる前に葦原に潜り込んでしまいます。お目当ての カワセミ は3度池の上でUターンして上流へ戻ってしまい、付合ってはくれません。結局今日は1度もシャッターを押さないまま終わりました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト・ハシボソガラス・
 ツバメ・セグロセキレイ・キジ(声)・ウグイス(声)・カルガモ・
 イワツバメ・カワウ・イカルチドリ・イソシギ・マガモ♂2・
 ハクセキレイ・キセキレイ・オオヨシキリ・ホオジロ・アオサギ・
 トビ・カッコウ(声)・シジュウカラ・ハシブトガラス・アオゲラ(声)・
 エナガ・メジロ・コゲラ・ゴイサギ・カワセミ・
 モズ♂                       (以上31種)


2005/05/21(Sat) 05:20 - 11:30 羽村堰(晴)

近くの公園では早朝野球が始まったばかりのようでしたが、しんがりを勤めているらしい オナガ 1羽が飛び去るところでした。これまでも朝早く巡回していたのかも。堰下橋下流には3羽の キアシシギ が朝ご飯中です。こんなにゆっくりしていて良いのかな。堰上の中州で川虫を採っているらしい ハシボソガラス の近くで イカルチドリ が擬傷らしい動作をしています。カラスは知らん振りをしていますが、どこかに石に化けた雛がいるのでしょうが、双眼鏡では確認できません。朝、手前の池で一寸だけ姿を見せてくれたので帰りに約1時間半ほど待つ間に、2回は飛んで通り過ぎるだけで3回目に留まってくれた カワセミ♂ は残念ながら酷い枝かぶりで回り込みも出来ませんでした。その間近くで遊んでくれた モズ♂ くんですが、まだお山の方へは出掛けないのでしょうか。仲良くしてた♀(連れ合い)は近くにいないようです。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ツバメ・オナガ・キジバト・
 ムクドリ・ダイサギ・カワウ・コサギ・ハシボソガラス・
 キジ(声)・アオサギ・イワツバメ・カルガモ・ヒメアマツバメ・
 イソシギ・キアシシギ3・イカルチドリ・ハクセキレイ・シジュウカラ・
 ウグイス(声)・オオヨシキリ・セグロセキレイ・ホオジロ・カワセミ♂・
 モズ♂・キセキレイ・マガモ♂4・アオゲラ(声)・ハシブトガラス・
 コゲラ・トビ                     (以上32種)


2005/05/15(Sun) 05:30 - 10:00 羽村堰(曇)

近くの公園の桜の木に オナガ が3羽留まっていました。違う方向からも鳴声が聞えますが姿は葉陰に隠れて見えません。久し振りに巡回してきたようです。河川敷のニセアカシアが薄緑の若葉に白い花を一斉に咲かせています。鳥さん達の姿は見難くなりました。筏通しの下で キアシシギ 10羽+がこちらに驚いて飛び立った後、寒そうに佇んでいる イソシギ にモデルをお願いしました。沢道の少し入った所でドラミングをしている アカゲラ の赤い頭を辛うじて双眼鏡に入れることが出来ました。帰りに手前の池で小一時間待ちましたが、もう山の方へ行ったと思っていた モズ♂ と、藪の中から キジ♂ がちらっと姿を見せただけで カワセミ は現れませんでした。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・オナガ3+・キジバト・
 シジュウカラ・セグロセキレイ・ハシボソガラス・カワウ・ダイサギ・
 アオサギ・ツバメ・イワツバメ・イカルチドリ・イソシギ・
 マガモ♂2・トビ・ホオジロ・オオヨシキリ・ハクセキレイ・
 コゲラ・カルガモ・キアシシギ10+・ウグイス・ハシブトガラス・
 アカゲラ・モズ♂・キジ♂               (以上28種)


2005/05/05(Thu) 05:50 - 10:40 羽村堰(曇のち晴)

レク広場下流の小堰の魚道のコンクリート枠で キアシシギ 3羽が羽根を休めていました。毎年この頃姿を見せてくれます。少し上流のブロックでは ハクセキレイの幼鳥 が覚束無い飛び方で親鳥の後をついて回ってます。堰下橋の下を潜っているとき、頭上で アオゲラ の声、ついこの間までは見透しが良かったニセアカシアも若葉が萌え出て姿を見ることは出来ません。沢道の中ほどで センダイムシクイ の声、これも若葉に遮られて声だけ。川原は子供の日ということで、家族連れで賑わっていて、鳥さん達の居場所も無くなったようなので、早上がりとしました。

今日、会えた鳥たち:(出会った順序)
 スズメ・ヒヨドリ・ムクドリ・キジバト・ハシボソガラス・
 ツバメ・シジュウカラ・ハシブトガラス・セグロセキレイ・ウグイス(声)・
 キジ(声)・イワツバメ・ヒメアマツバメ・アオサギ・イカルチドリ・
 カルガモ・イソシギ・カワウ・マガモ♂2・キセキレイ・
 キアシシギ3・ハクセキレイ・オオヨシキリ・カワセミ・アオゲラ(声)・
 ホオジロ・コゲラ・メジロ・センダイムシクイ(声)     (以上29種)


 以前のフィールド・ノート 2005.04  03  02  01 

              2004.12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

              2003.12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

              2002.12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

              2001.12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01

              2000.10-12 LIFELIST             野鳥の写真へ戻る

     Copyright (c) 2001  Akira Wada <a-wada@mars.dti.ne.jp>