Hideo & Kayoko ソフト工房

文字番号(文字情報版) 1.10

2015.12.16 更新 

自治体での外字に関する混乱は、電算処理している戸籍の氏名の文字番号(文字コード)が公開されないことが原因になっていると考えます。 各自治体で本アプリケーションのようなことができれば、少しはその混乱も解消されるように思います。 戸籍の電算処理をしていない自治体もあるようですが。

【バージョンアップについて】

  • IPAmjPUPフォントが公開されましたので、IPAmjPUPフォントの「MJ文字図形名UCS符号位置対応表 (Ver.1.0)」による変換を追加してみました。
  • MJ番号に[MJ000012;]、[MJ068054;]を入力して変換すると違いが出てきます。
  • UCS符号の表記を修正してあります。

【IPAmjPUPフォント・「MJ文字図形名UCS符号位置対応表 (Ver.1.0)」のダウンロード】

hanyo

概要

  • 氏名、住所等の文字列とMJ番号(MJ文字図形名)の相互変換をするアプリケーションです。
  • 本アプリケーションでは、MJ番号は[MJ012345;]のように6桁の文字番号の前後に「MJ」と「; (セミコロン)」を付け加えた形式にしてあります。
  • 変換の際、UCS、戸籍統一文字番号、住基ネット統一文字コード等の文字情報を表示します。
  • 本アプリケーションは、IPAの下記の著作物を利用しています。
  • 「MJ文字情報一覧表Ver.004.02」

動作環境

  • .NET Framework 3.5以上
  • IPAmj明朝フォントVer.003.01
  • IPAmjPUPフォント
  • ※ IPAmj明朝フォント・IPAmjPUPフォントがない場合でも動作しますが、テキストボックスのIVS文字字形が正しく表示されません。

「IPAmj明朝フォントVer.003.01」のダウンロード

ダウンロード

文字番号(文字情報版) 1.10 CharNumberPUP_110.zip (1,981KB) 2015.12.15 ダウンロード

操作手順

MJ文字情報一覧表での変換(IPAmj明朝フォント)

  1. 文字列を入力して、[↓]ボタンをクリックします。
  2. MJ番号(MJ012345;形式)を入力して、[↑]ボタンをクリックします。対応するUCSがない場合は下駄文字(U+3013)が表示されます。
    ※ 起動時には、異体字が多くありそうな例として「葛飾善󠄆(5584 E0106)兵衛」が入力してあります。

MJ文字図形名UCS符号位置対応表での変換(IPAmjPUPフォント)

  1. 文字列を入力して、[↓]ボタンをクリックします。
  2. MJ番号(MJ012345;形式)を入力して、[↓]ボタンをクリックします。

UCSからMJ番号に変換

  1. 文字列を空白にします。
  2. UCSを[ ; ]区切りで入力します。
  3. [↓]、又は[↑]ボタンをクリックします。

文字の情報1(MJ文字情報一覧表)

MJ文字情報一覧表による文字情報を[ : ]で区切って表示します。

  1. 位置
  2. 文字
  3. 実装したUCS、実装したMoji_Joho IVS
  4. MJ文字図形名(指定がない場合は空白)
  5. 戸籍統一文字番号(指定がない場合は空白)
  6. 住基ネット統一文字コード(指定がない場合は空白)
  7. 「IVS検索(文字情報版) 」での[文字検索]の件数

文字の情報 2 (MJ文字図形名UCS符号位置対応表)

MJ文字図形名UCS符号位置対応表、及びMJ文字情報一覧表による文字情報を[ : ]で区切って表示します。

  1. 位置
  2. 文字
  3. UCS
  4. MJ文字図形名(指定がない場合は空白)
  5. MJ文字図形名に対応するMoji_Joho IVS(指定がない場合は空白)

使用上の注意

  • IVS対応フォントがなくても動作しますが、正しい字形が表示されません。
  • 転載は自由ですが、動作やその結果については無保証です。
  • 本アプリケーションによってユーザーに不利益を及ぼした場合、著作権者は一切その責任を負いかねます。
    また、いかなるサポート義務もないものとさせていただきます。