画像ツール

取得した画像の色を加工します。

カラーパレット

ボタン自体を押下すると、カラーダイアログが表示され、直接カラーコードを指定できます。

1: 右側の画像でクリックした位置のカラーを反映します。ボタン自体を押下すると、カラーダイアログが表示され、直接カラーコードを指定できます。
2: ボタン自体を押下すると、カラーダイアログが表示され、直接カラーコードを指定できます。
透過色

指定したカラーを100%透過(トランスペアレント指定)に設定します。「色取得」ボタンを押下すると、カラーパレット1:の色を取得します。

色変換

1:の色を2:の色へ変換します。変換後のカラーコードが透過色と同一なら100%透過します。

 

使用例

背景色(RGB=FFFFFF)を透過させグラフ部分のみ表示させます

次のように、背景色(FFFFFF)を透過色に設定し、黒のグラフ部分を黒(000000)→白(FEFEFE)へ色変換します