A8. 19インチ液晶モニタの導入 (2007-3-9初版)

 今まで17インチCRTモニタを使ってきたが、輝度が落ちてきて表示状態がギリギリで設定調整ができなってきた。(電源を入れた直後の表示はアイコンの右側に影が出る) このため、新しいCRTか液晶のモニタへ交換が必要になった。
 秋葉原へ購入のため見に行ったらCRTモニタは全く見あたらず液晶モニタだけになっていた。(インターネットで調べたら、在庫限りや生産しているメーカーもたまに見つかる) sRGB対応液晶モニタがあるのでこのタイプのものにすることにした。 ネットで調べておいた最初の店でメモリ(512MB、2枚)を購入してからモニタの売り場を見ると17インチ液晶モニタの売れ筋のものは4万円台後半の価格がついていた。 次に品揃えの多いLaOXのThe COMPUTER館へ行きモニタ売り場を見るがCRTモニタは全くなくて液晶モニタだけになっていた。 ナナオの17インチ液晶モニタが特価で46,000円?で売っていたが表示解像度が1280x1024なので表示具合が気になり店員に説明を聞くがあまり釈然とした答ではなかった。 しかし、商品については良く知っているので表示具合を聞く。 現在売られているものはほとんどがVA液晶でコントラストは高いが液晶パネルのフィルター特性で白画面表示で色むらが見える。 業務用にナナオからIPS液晶のものが出ているが表示の色むらが少ないがコントラストが若干落ちるとのことだった。(価格は15万円ほどで取り寄せ)
 価格の手頃な17インチ液晶モニタにしようとしたら19インチのものが見やすいと言って勧めてきた。 同じ解像度なら大きいモニタの方が表示文字も大きい、パソコンラックに設置も可能なので19インチのものにした。
 購入したモニタはナナオの19インチsRGB対応S1921だが、最新のS1931の方が表示応答が早い。(注4) (店員が表示応答が遅いがと確認してきたがゲームをしたり動画を見たりしないので問題なし)
 sRGB対応で周りの明るさに追従して明るさ調整出来るのが特長。 設定は設定した明るさに対してコントラストを添付ソフトで自動調整して使うようになっていて黒レベルの設定が不要。(本体も明るさ設定だけでコントラスト設定なし) 液晶のコントラストが1000:1で10bitガンマ補正機能があり見た目リニアに明るさが階調表示される。(バックライトに寿命があるため使用時間情報を表示可能)
(注1)
CRTではPhotoshop 6.0に付いてきたAdobe Gammaの設定説明の解釈を間違えてCRTの黒レベルをずれて設定していました。 HP画像の中に正常な黒レベルからずれた画像があることに2007年2月に気付き現在、見付け次第に調整中です。
(注2) 従来はAdobe Gammaで色調補正をしてきたが液晶モニタ側でのコントラスト調整が不可能なため、Adobe Gammaのスタートアップ起動を停止して液晶側のユーティリティだけにした。(Adobe Gammaを使うと画面表示の色調が調整できるが、この点は液晶側の既定設定になってしまった)
(注3) 画面の明るさの自動調整機能は朝日が部屋に入ると輝度が大幅にアップすることが判明。 部屋が明るい時に想定以上の輝度になるため明るさの自動調整機能をオフに設定した。
注4) 最近の表示応答の早い液晶は中間調の表示応答を改善するためにオーバードライブ回路を追加しています。(液晶パネルは同じで表示変化の速度を改善)
・液晶がCRTと最も違う点は表示解像度を液晶パネルの解像度(1280x1024)以外で使う場合にコントラストが落ちてしまうこと。 考えてみれば当然のことだが使いやすさの点ではCRTの方が違和感なく解像度変換できて便利です。(僅かな変化なので気にしなければ問題なしだが、写真を処理する場合は微妙な問題)
こちらの使いたい19インチで1024x768の液晶はないが、老人向けのCRTを作って貰いたいもの
 表示画面サイズは376x302mm(実測)でほぼピクセル数に比例した画面表示になっています。
・表示ピクセルの大きさを考えて19インチ液晶を購入したがこれは正解でした。(店員の勧め) 1024x768の表示でも17インチCRTの800x600よりも見やすい。(今後の作業はこの解像度がメイン)
 老眼のため今までは17インチCRTで普段は800x600の解像度で作業し、表示チェックする時だけ解像度変換で1024x768、1152x864、1280x960、1408x1056、1600x1200などを使用してきた。 購入した液晶モニタは解像度を下げた場合でも文字がくっきりと見え1024x768の表示で使えます。(最近はHPページを1024x768の解像度で文字のサイズがIEの最大でも表示が乱れないよう作成しています)
・液晶モニタにはスピーカーがついていて音を出せるが音質が貧弱なので最初に購入したWin95のPCに付いてきたスピーカーを使い続けることにした。 (液晶モニタのスピーカーの音質は2001年に購入したソニー製の15インチ液晶の方が音が良い。 使っている部屋の音の反響度合いの影響が大きい)

(Top)ぶらり旅行写真集