平成20年の大分国体までの活動および周りの環境について、日記調に綴っていこうと思います.
当面は、ハーバー改修の報告が中心になるかな?


トピックス
2007.10.01(月) “第63回国民体育大会セーリング競技リハーサル大会”専用ホームページが開設されました。
実施要項、参加申込書、来会調査書などがアップされていますので、ご確認ください。


2006年度下半期 2006年度上半期 2005年度
2007.09.09(日) ハーバー 今日の様子
ハーバー内、スロープ、楠港との通路は特に変化なしです。
 
艇庫建設現場の様子です。
電気・上下水道用と思われる各種パイプが設置されているようです。
また、天井部分も一部出来ています。
 
角度を変えて撮ってみました。ハーバー北側も変化なしです。
 
 
 艇庫建設に合わせて、北浜公園でも工事が始まりました。 
 
国道側の覆いが取り払われました。
 

2007.09.01(土) ハーバー 今日の様子
ハーバー内、スロープは以前と変わりありません。艇庫の骨組みが出来上がったようです。
 
スロープ側から見ました。玄関側の水避け用の塀になると思われます。ホテル側から見ました。
 
スロープ側から見ました(上と少し場所を変えてます)。リハーサル大会までは、この状態を維持して行きます。
 
覆いが一部取り払われました。こんな色だったんですね。
 

2007.08.25(日) ハーバー 今日の様子
ハーバー内、スロープ、楠港との通路は特に変化なしです。
 
艇庫建設現場には、柱が立てられました。
 
北側埋立地の整地も進んでいます。
アスファルトで仮舗装されました。これで、リハーサル大会を迎えることができるようになりました。
ペデストリアンデッキも、工事完了のようです。
 
 
先日の台風のため、ハーバー内に大量のゴミが入ってきています。 
 
覆いの中では、どんな工事が進んでいるかわかりませんが、外壁はできているようです。
 

2007.08.12(日) ハーバー 今日の様子
ハーバー内、スロープ、楠港との通路は以前と変わりありません。この地域は、ほぼ作業終了ではないでしょうか?北側埋立地は、仕切り用の木がひかれていました
 
 
写真中央部の黒く見えるのは、アスファルトです。とうとう舗装が始まったんですね。ペデストリアンデッキ付近は舗装が終わったようです。 
 

2007.08.04(土) ハーバー 今日の様子
ハーバー内、スロープ、楠港との通路は特に変化なしです。
 
 先週組み立てられた枠内にコンクリが流され、枠が取り外されていました。この部分に柱が立つのでしょうか?
 
 北側埋立地の整地も進んでいます。新たに土砂が大量に入れられたようです。ペデストリアンデッキを上から眺めてみました。
 
 
北側埋立地の整地作業を示す看板です。北側埋立地を別角度から見てみました。 
 
覆いの中では、どんな工事が進んでいるかわかりませんが、外壁はできているようです。
 

2007.07.28(土) ハーバー 今日の様子
ハーバー海面の様子は、あまり代わり映えしません。スロープもいつもの風景です。スロープ横(堤防付近)が石畳に変わりました。これで、子供たちが怪我をする心配が少なくなりました。
 
引き潮のとき、敷き詰めた石畳の隅から水が流れ出ています。完全に埋め込まれていないのでは?艇庫予定地の工事が進みだしたようです。今は、基礎用の型枠を造っているようですね。これにただコンクリを流すだけなんでしょうか?
 
北側の工事風景です。整地作業が粛々と進んでいるようですね。ペデストリアンデッキの新規取り付け部分です。
 
 
反対側からペデストリアンデッキを見てみました 
 
覆いの中では、どんな工事が進んでいるかわかりませんが、外壁はできているようです。
 

2007.07.25(水) ハーバー 今日の様子
台風の影響でスロープに打ち上げられたゴミの山です。艇庫建設予定地がまたまた掘削されていました。今度は以前整地したコンクリート部分も掘り出しています。
満潮になると、海水が上がってきます。水との戦いでもありますね。
 

2007.07.22(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ、楠港との通路は特に変化がありません。スロープ横の未着手部分が石畳になるようです。一部石が敷かれています。
 
艇庫建設予定地は、埋め戻されたままです。何時作業が再開するんだろう?新しいペデストリアンデッキのスロープ土台が造られています。北側埋立地の整地が進んでいます。

2007.07.15(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。一週間で埋め戻されていました????素人には分からない作業があったのでしょう。
 

2007.07.08(日) ハーバー 今日の様子
>埋め立て区域の北側の整地作業が行われています。土も追加されているようです。
埋め立て区画、スロープ、楠港との通路は特に変化ありません。
 
スロープの未工事部分に部材が運び込まれました。艇庫建設予定地の基礎工事に入るのか、また掘られています。工事用の事務所が北浜公園入口に建設されました。これで、工事も進むことでしょう。
 
 
ペデストリアンデッキも完全に取り払われました。 
 
覆いの中では、どんな工事が進んでいるかわかりませんが、外壁はできているようです。
 

2007.07.01(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
スロープ横も、コンクリートが落ち着くのを待ってるのでしょうか?艇庫予定地に杭(頭が赤い杭)が打たれました。奥は、整地作業が始まっています。 
 
 
ペデストリアンデッキ撤去工事の様子です。いろんな角度で撮って見ました。
 
暫く写真を掲載しない間に、屋上に向かうスロープができあがり、外壁工事に入ったのか覆いがかけられました。
 

2007.06.24(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分の変化は特にありません。スロープ横の未着手部分がやっと作業に入った模様です。コンクリートを入れただけでも、安全そうに見えますネ。
 
ここが、どのような形になるんでしょうネ。楠港との通路も変化ありません。艇庫予定地が埋め戻されましたが、土の締りが悪そうです。足跡が簡単に付きます。
 
ペデストリアンデッキの一部が綺麗に取り払われました。
 

2007.06.09(土) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
埋め戻した土は、とても締りがなく、人が歩くと足跡がつきます。特に変化なしです。ペデストリアンデッキ撤去工事の様子です。いろんな角度で撮って見ました。 
 
ペデストリアンデッキ撤去工事の様子です。いろんな角度で撮って見ました。
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.06.06(水) ハーバー 今日の様子
ペデストリアンデッキの一部が取り壊されています。これは、ハーバー入り口部の拡張に伴う撤去で、スロープが作り直されます。艇庫予定地の工事が終わり、埋め戻されています。結局、何を目的にした工事だったのだろう?
 

2007.06.03(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
 
基礎にコンクリートが入りました。
潮が引いた時しか作業が出来ないので、大変そうです。
 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.05.26(土) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。捨石の上に鉄筋が組まれました。
 
 ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.05.23(水) ハーバー 今日の様子
 
新艇庫建設予定地の基礎工事が始まっています。
捨石を敷き詰めています。
少し小さいのでは?
 
 

2007.05.13(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
  
ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.04.29(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
 
ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.04.15(日) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
 
ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.04.07(土) ハーバー 今日の様子
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
 
ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。3階フロアの一部が出来ています。
 

2007.04.01(日) ハーバー 今日の様子
先週は唐津に行ったため、写真を掲載出来ませんでした。2週間見ない間に、隣がかなり進んでいます。
昨日で、平成18年度の工事は終了したようです。次の工事に入るまでは、暫くこのままと思われます。
埋め立て区画、スロープ部分及び楠港との通路は、変化ありません。
 
 
ハーバー北側から見た風景にも変化はありません。 
 
楠港跡地。2階フロアの一部が出来ています。
 


北浜ヨットハーバー改修は、県の不法係留艇対策に、船溜まり拡張工事として申請されています.
改修により、国体開催が可能となることから会場地として提案し、了承されました.
よく、国体のために改修すると見られがちですが、船溜まり対策が県の前提であるため、ハーバーとしての機能を希望してもなかなか調整が進みませんでした.


2006年度下半期 2006年度上半期 2005年度