過去の独り言(2004年)

2004.08.23
NEW
 国民体育大会 埼玉大会に行ってきました
 今年は,渡良瀬貯水池での開催です.
 淡水でのレースは,選手達も初めての経験だと思います.少しでも役に立てれば...と思い行ってきました.
 会場は,想像した以上に広かった.でも,やっぱりショートコース.
 また,風がなかなか吹かない.午後3時頃からレースになる程度.日が落ちる直前が一日のベストコンディション.
 力なく,シフティな中,選手はみんな頑張ってくれたと思います.
 熊本でも経験した民泊.受け入れて頂いた地区・家庭の皆さん.ありがとうございました.
 でも,選手にとっては本当に気が休んだのか?
 来年の牛窓も宿泊施設が少ない場所.どうなるのかなぁ?
 最終日まで,居ることは出来ませんでしたが...
  少年女子FJ級・・・3位
  少年女子SH-SR級・・・3位
 おめでとうございます.
 やっぱり,大分県は,女性上位?
 来年は,男子も頑張ろう!!
 
2004.08.23
NEW
 中国04総体(インターハイ 牛窓)に行ってきました
 来年国体開催地と言うことで,インターハイが実質のリハーサル大会という位置付けの本大会は,4年後に控えた大分大会の参考したいと思っていました.
会場である牛窓には,始めて行きましたが,何となく「少年自然の家」があってもおかしくないような,そんな都心から離れた場所にありました.
しかし,「日本のエーゲ海」と呼ばれるように,風光明媚な場所として観光に力を入れているのが良く感じられる,そんな町です.
さて,レース運営は・・・というと,瀬戸内特有の潮の流れや,振れる風のため,海上運営はさぞかし苦労された事と思います.
特に毎午後のレースは,スタート予定になってもコース設定が決まらず,今やれば・・・と思いながらも安定しない風で1時間近くもスタートが遅れるという状況がありました.
水深がどのくらいあるのか分からないけど,別府ほどあるとは思われないので,何度打ち変えても苦にはならないでしょう.
止めは,レース後半に風が止み,下マークで目の前にマークがあり,セールがはらんでいるのに艇がバックするという事体となり,回航できずに四苦八苦する選手が多かったのではないでしょうか.
風が弱いのは別府でも充分考えられます.
運営に関しては,充分経験を積んだスタッフの育成が重要となると感じました.
祝!別府青山高校ヨット部
デュエット3位,ソロ5位・14位.
長年のブランクの果て,復活した青高ヨット部.初参加のインターハイで見事3位とは,快挙です.
選手たちの検討を称えたいと思います.
別府青山A:岩尾 沙織,豊田 晃子,生野 空,山田 舞波
別府青山B:長野 未以来,宮崎 沙矢香,濱本 茉莉,萱田 早紀
本当におめでとう.

2004.08.17
NEW
 釜山・福岡親善ヨットレースに行ってきました
 10回目の節目の親善レースに,参加(?)してきました.
単なる,旅行の感も否めませんが...親善レースの雰囲気を味わってきました.
一日遅れで,福岡からビートルに乗って,いざ釜山へ・・・と思ったのですが,台風10号の接近により海上は荒れ模様.
時折,高波に船体を叩かれる程度で,快適な船の旅(殆ど寝てましたが(^^ゞ).到着が少し遅れて,どうやってハーバーまで行こうかと考えていたのですが,インフォメーションのお姉さんに色々聞いて,バスで行くことに
バス停のアナウンスを見逃さないように,周りの景色を見ながら(殆ど見えませんでしたが),何とかハーバーに到着(乗客の皆さんご迷惑をお掛けしました).
到着すると,丁度着艇しているところ・・・.別府チームの成績が気になりますが,チョット手伝いを・・・
サポータと一緒にホテルに直行し,チャーターされたバスで揺られる事1時間.焼肉で〜〜す.韓国焼肉を堪能しました.
食後は,海雲台に戻りカラオケへ・・・みんなで盛り上がってから,ビーチ沿いを徒歩でホテルへ・・・.早朝から深夜まで長い一日でした.
翌日は朝からハーバーへ.
台風の影響で出艇が遅れ,警察からも着艇するよう指導があったみたいですが,そこは,ヨット乗り.何するものぞで,2レースを消化.
運良くジュリーボートに乗せて貰い,近くからレースを見学する事ができました.
成績は,ジュニアのページでご確認ください.
表彰式まで時間があったので,海雲台で買い物と思ったけど,気に入るものが無く手ぶらでホテルへ.
表彰式&パーティはMarriottホテルで・・・.帰りには,別府のお父さんたちと冷麺を食べに,地元の焼肉やへ...
最終日は,別府メンバはホテルの温泉に...そこで垢スリを堪能(?).気がついたら11時.残り時間で,ショッピングセンターに直行し,土産の買い物を何とか済ませる事ができました.
後は戻るだけ.港で釜山のホームステイ先のみなさんに送られ,無事戻ってくる事ができました.
慌しい釜山でしたが,人々のパワーに圧倒された3日間でした.

2004.06.22
NEW
 別府青山高校ヨット部 インターハイ出場おめでとう
 台風を避けて最終日のレースが中止となった,九州インターハイに,大分からは海洋科学高校と別府青山高校が出場しました.
全6レースが行われ,男子の部では両校とも上位に食い込む事は出来ませんでしたが,女子の部では,別府青山A・Bチームが見事インターハイ出場のキップを手にしました.
インターハイまで2ヶ月.課題を克服して,インターハイでの好成績を期待したいですね.

2004.06.19〜20
NEW
 B&Gクリーン事業 別府北浜海岸清掃 & 別府マリンスクウェア クリーン事業
 6月19日と20日の2日間,別府市の北浜ヨットハーバーでクリーン事業が展開されました。
 台風が北上を続け,時折雨の降る中,約30名のハーバー利用者がクリーン事業に参加してくれました。
 これから夏場にかけ,海からは色々なゴミが流れてきて,切りがありませんが,少しでもハーバーを気持ちよく利用できるよう,短い時間ではありましたが,みんな力を合わせていました。

2004.06.12〜13
NEW
 ジュニア・障害者セーリング体験
 6月12日と13日の2日間,別府市の北浜ヨットハーバーでジュニア(小中高生)と障害のある方を対象に体験会が行われました。
 台風一過の好天といい風に恵まれ,まさしくヨット日和となりました。
 参加者は,2日間で総勢150人ほど。何時にも増してヨットハーバーが賑わい,その様子はマスコミ6社を通じて紹介されました(残念ながら,テレビのニュースは見ることが出来ませんでした(>_<))

 当日は,日本セーリング連盟より昇氏,福岡県セーリング連盟より秋山副会長も御出で頂き,別府でのセーリング活動を直に見て頂きました。
 障害者も約35名の参加があり,こちらはヨットエイド九州が中心になってセーリング体験を行って頂きました。

 初日の懇親会では,大分からセーリング競技初となる「アテネ・パラリンピック選手」となられた,須藤氏・麻生氏の壮行会が催されました。
 日頃,北浜ヨットハーバーを利用するメンバが,障害の有無にかかわらずセーリング出来ることを再確認できたのではないでしょうか。

2004.05.18
NEW
 大分川リバーフェスタにヨットの試乗会があると聞いて行って来ました。
 でも,雨でヨットは参加されなかったようです。

 ヨット愛好者を増やすには,このような機会に試乗会を計画するのも必要かもしれませんねぇ。
2004.05.10
NEW
 GW明け?の6日から出張に出て,残念ながら暘谷杯にはいけませんでした。
 今年も,雨模様&無風だったそうで,選手は苦労したことと思います。

 カレイ焼が食べたかったなぁ〜。
2004.05.10
NEW
 西日本オープンの本部船で運営を行いました。
 初日は,前線通過で開始が遅れましたが,無事予定レース数を消化することができました。

 例年では,風が無く1〜2レース消化するのがやっとでしたが,今回は7レース行う事が出来,参加した選手も満足して貰えたのではないでしょうか?
 今シーズンの幕開けレースで,各選手目標が出来たと思います。
 今年も,ガンバロー!!
2004.04.25
 田の浦カップ実行委員会主催のボードセーリング大会を手伝ってきました。
 昨年から手伝っており,今年で2回目。

 早朝から微風で,大丈夫かと心配しましたが,レース委員長の頑張りで何とか4レース成立させる事ができました。
 ご苦労さまでした。
2004.04.18
 一夜漬けでしたが,情報処理技術者試験(初級システムアドミニストレータ)を受けてきました。
 通ればラッキーですが,余り期待はできません。

2004.04.16
 2004アテネ・パラリンピック出場選手が決定しました。
 大分県からは,7名の選手が選ばれ,中でもセーリング競技に2名(須藤氏,麻生氏)が選出されました。

 麻生氏は,設立時より手伝っておりましたヨットエイド九州の最初の受講者で,始めて2年での出場には脱帽です。
 麻生氏の情熱が出場を勝ち取ったのでしょう。

 須藤氏は,昨年春,東京から大分に移住されてきた,大ベテランです。
 既に過去2回,パラリンピック出場を果たし,今回で3回目となります。

 大分県から出場する2選手には,是非がんばって頂きたいですね。
2004.04.14
 NPO法人 別府マリンスクウェアの理事会を行いました。
 昨年度の決算報告・今年度の予定を承認いただきました。

 今年度は,ハーバー改修工事も始まるし,ヨットエイド九州が桟橋&クレーンを設置するなど,大きな工事が立て続けにあります。
 国体も4年後に控え,だんだん忙しく,そして騒がしくなりそうです。
2004.04.01
 大分に無事戻ってきました。
 セーリング連盟,NPO法人 別府マリンスクウェアも新年度を迎えました。
 宇都宮に居る間,できなかった書類整理や報告書提出など,仕事が山積です。
2004.03.27
 先日のランチでは,イマイチ餃子を堪能したとは言えないので,宇都宮でも元祖的お店に行きました。
 宇都宮駅東口の近くにある「ミンミン」というお店。駅構内にもデッカイ看板があるので,さぞかし大きな店だろうと思っていると,なんとテーブル8つのこじんまりした店でした。
 でも,餃子メニューは豊富で,普通の焼餃子でも具を変えての80種程,あとは水餃子や蒸餃子など,飽きません。
 店内で食べようかとも思ったのですが,結局「肉餃子」「ニンニク餃子」を頼み,お持ち帰りとしました。

 部屋でビールを飲みながらの餃子。元祖と言うだけあって,なかなか美味しく頂きました。
2004.03.24
 午前中,東京都内に用事があったので,仕事先に戻る途中,昼飯に餃子を食いました。
 宇都宮市は,餃子の町で知られているので,一度はランチに餃子を食してみたいと願っていたのですが,やっと叶いました(週末は殆ど弁当か簡単な食事だったのです(ーー;))。
 「餃子館」というお店に行ったのですが,餃子がデカイ,お持ち帰りも当然準備されています(お土産用に地方発送もしています)。
 でも,一番驚いたのが,タクシー運転手が食べているメニューです。
 なんとまぁ,ご飯餃子のみ...
 後で聞いた話だと,宇都宮では,これが普通だとか....自分にはできない。
2004.02.15
 栃木県宇都宮市に来ました。
 仕事です。お客さま先にて作業する必要があり,海のない所に来ました。
 海関係の情報を乗せる事ができませんが,ご容赦を...

 生活は,マンスリーマンションです。
 一通りの生活用品が揃っているので,基本的に荷物は衣類だけです(これは簡単で良い(^o^))。
 昨年の夏は,蒲田(東京)のマンスリーマンションに居たのですが,今回の部屋は,見てビックリ,ナ・・ナント,こたつがあるではないですか。

 約一月半,多分カメさんになるだろうなぁ(^^ゞ。
2004.01.01
 あけましておめでとうございます。
 旧年中は,公私共にバタバタしておりまして,本ページの更新も侭なりませんでした.
 今年はマメに更新していけたらいいなぁと思っています.

 昨年を振り返ると,年初めから別府北浜ヨットハーバーの改修に伴い,管理運営を目的としたNPO法人設立に奔走いたしました.
 7月には無事法人登記を終え,『特定非営利活動法人 別府マリンスクウェア』として立ち上げました.
 しかし,たまたま業務のため2ヵ月半の出張となり,設立直後には全く事務局としての作業をする事ができませんでした.
 今年から本格的にハーバー改修事業も動き出しそうですし,事務局として色々作業が出てくると思いますが,関係者の皆様,宜しくお願い致します.

 セーリング連盟としては,着実に選手育成が行われているようです.
 今年の静岡国体ではFJ級女子では,海洋科学が3位に入る好成績を残してくれました.
 また,ジュニアでは,全日本で総合4位(女子1位)と先が楽しみな選手が出てきています.
 少しでも,彼らの手助けができれば・・・と思っています.

 4年後には,大分国体が控えています.
 紆余曲折がありましたが,示された環境で如何に準備を整えていくか・・・これから本格的に準備していかなくてはなりません.
 沢山の方に協力をお願いするかと思いますが,宜しくお願い致します.

 今年一年も宜しくお願い致します.

トップへ
2005年版 2004年半 2003年版