1862年にイギリス人が建てた教会を前身とし、天災や人災の後の何回かの再建や修復を経て、 現在の姿を外国人墓地の向かいに残す、「山手聖公会」です。

広角レンズ(24mm)を使っても、その全容を写せる場所からは、 どうしても間に電線が入ってしまうので、レタッチして消しました。

撮影日時:1998年9月20日,16時頃
撮影場所:付近路上
天候:晴れ