7月の風虎日記

 泣いたりもしたけど、今は元気です。まあ、それなりにね。


96年の風虎日記
1月の風虎日記
2月の風虎日記
3月の風虎日記
4月の風虎日記
5月の風虎日記
6月の風虎日記

謝罪要求関連

7月1日(火)  白石加代子百物語>
7月2日(水)  スパム!>
7月4日(金)  風邪虎日記>
7月5日(土)  AWC本編集オフ>
7月6日(日)
7月8日(火)  金がないってば>
7月9日(水)  「リバティ・ランドの鐘」>  さるひと>
7月10日(木)  アニカラ>  日本の名画>
7月12日(土)  酒鬼薔薇(以下略)>
7月13日(日)  夜明けの宝塚劇場>  白昼のディスクマップ>  昼下がりのカラオケ屋>
7月15日(火)
7月16日(水)
7月17日(木)  ゲーム批評>
7月18日(金)
7月19日(土)  転職>
7月20日(日)  JAFCON>  コミケットスクランブル>
7月21日(月)  エヴァ劇場版>
7月22日(火)  島田本>  カタログ漫画>
7月24日(木)  ヘルメスとエヴァ>
7月25日(金)  散財>  ときめきメモリアル〜スパイ編>
7月26日(土)  山本正之>
7月27日(日)  腹痛日記>
7月28日(月)  長電話>  岡田斗司夫関連>
7月29日(火)
7月30日(水)  覚え書き>  NEでネットサーフ>
7月31日(木)  SPA!>


7月31日(木)

 あーなんかバカみたい(自己嫌悪)。原稿やらないでFFTやっちまったよ。まったくもう。そこまで面白いか? いやそんなでもない(反語)。よかった、ときメモ貸し出ししてて。読まないぞメフィスト。買わないぞ本! でも買ってしまったエヴァのシングルCD。馬鹿。

SPA!>
 ものすごいのは、文字だけの日記で誌面を構成していることだと思われます(笑)。だ、大胆な。もしここに並んじゃってたら、黒字に白のこの画面が……。元々は黒字にグリーンで設定してたのですが、白のが読みやすかったんでこっちに落ち着いた。実はオレンジを検討した時期も。
 しかし、WEB日記の魅力って「いちいちレスポンス返さなくていいことかも」とか思ってたんで、よそさまはそんなにレスポンスあるのかぁ、と驚き。うちはじぇんじぇんメール来ないから。いやもう月に1通来ればいい方なんだから。日記面にメールアドレス書いてないからかなあ。書きっぱなしだもんねぇ。
 ところで「レスポンスがうれしい」んだったら、ぱそ通でもいいじゃん。なんで日記なんだろ。やっぱわざわざメールでまで「マナー」とか「注意」とか促す人がいないから、楽なのかしらん。通信の書き込みよりは、その人のひととなりがわかりやすいしねえ>日記 ああ、だからメールが来ないのか(笑)。
 テーマのない好き勝手な発言をがんがんできて、しかも読む方も取捨選択しやすいってことになりますと、やっぱWEBに軍配が上がるのか。誰も高度な話し合いなど求めないというのか。いや、そういうわけでもないしなあ。
 確かに、通信で書くときより格段にちゃらんぽらんだし、裏は取らねぇし、適当に書いてるから楽だけどさー。テーマが決まってて、そこできちんとしたテンションの元に、熱く語り合うことがなければ、こっちも決して楽しくはないよ。だってこれじゃまるでダメ人間じゃん。……? 通信ではダメ人間でないと言うのか?

 こういう場で某猿人のb氏など取り上げてさあ、真意を聞くってのはいいかも。雑誌に載るとなりゃ彼も出てきたかろうし(笑)。しかし、正直にしゃべるかどうかと言う……。BBS8番んときみたいなことやらんかなー>SPA!


7月30日(水)

 足がさあ、どこか筋のばしちゃったみたいで、挫いたみたいになってしまっただよ。この大事な時期にー!!!
 しまった、印刷所に予約かけてないぃいいい! SF大会はなんとか申し込んだがぁあ! あーもう月末だしぃいい!! AWC用に格闘してるワードはちいとも言うこときかんし、会社じゃ会社始まって以来の無謀な賭に出ようとしてるし(号泣)。新しいことするなよう。
 ……やっぱ会社やめたい病はこのせいだな。5月病ならぬ、8月病。よく似た症例に12月病がある(笑)。あーうろたえとらんで、なんとかせな。

覚え書き>
 8月4日が自分の入稿。間に合わなければコピー用の入稿形式をととのえること。8日の朝までに依頼原稿を完全物理原稿で手渡し。9日10日でコスプレ制作……あーっ、ミシンがない。……別途検討。8日までに型紙を引いて、布を裁っておくこと。小物のチェック。レジンどこにやったかな。14日までに16日販売用FDのコピーと説明書とラベル作り。ペーパーの印刷。15日の夜にペーパーを刷ってラベル貼る。

販売物>
 FDは封筒にでも入れて売るか? 飾り罫用判子とスタンプの購入。オフが間に合わなかったら、コピー用表紙の購入。原稿用紙は110Kgを買うこと。余裕があれば(いやない(反語))小物の制作。

コスプレ小物>
 指輪:OHPシートの購入。アニメ誌で元デザインの入手とスキャナ取り込みサイズ調整。透明レジン硬化時間のチェックとカラーを何色にするか。あ、樹脂粘土を浸食するかどうかのチェックもほんとはしないと。何で着色するか。塗料用スポイト購入(レジン注入用)。あっ、黒の指輪の発色も考えんと。テストしてる時間ないな。10分硬化のレジン買っておけばよかった。でもあれは少量の作業には向かないんだよな。コトブキヤの、紫外線で色が変わるやつ使ってみたいなあ(なんてのんきなことを)。
 注目!:デザインボード購入。カッター及び黒ラシャ紙購入。回転ギミックは見送り!
 キャスケット:探せー!

NEでネットサーフ>
 家でエクセル専用機として活躍していた98NE(W95、メモリ12MB(笑))にモデムカード突っ込む。今日こそ繋がねば。トライアンドエラーを繰り返したあげく、姫に電話して聞く(笑)。つまんない設定ミスだったので、ぽいぽいと繋がる。恐ろしいことに、会社でマシンいじる時は完全に脳がゲイツシフトなのだが、家でいじるときは完全なジョブズシフトになっている(笑)。おお、またグラフキー+Wでウィンドウを閉じようとしてしまった……。
 問題のモデム、ISDN未対応なので安かったんだが、うーむ、一般回線がこんなに遅いとわ。ほぼ初体験の身には驚きである。ISDNか専用線でしか回ったことなかったしなあ。21時でこの重さ? なんと我がテキストだけのページがこんなに重いとは。
 これからはこまめにメンテしようと心に誓う。あー、ちょっと高くてもISDN対応にすればよかった。中古だったしなー、1万円以下だし、しょがないかー。
 で、ふつうの通信ソフトがないのでテレネットしようとしたがじぇんじぇん繋がらない。何度も姫に電話して細かい設定直して(その節はどうも)、なんとか繋いだが、1回線てツライね。予算の都合で1回線に戻したんだけど、やあっぱISDNでないとダメか。あーTAあるけどDSUないから、今のモデムが浮いた上にDSUも買わねばならんのか。自費でネットサーフするのは金がかかるなあ。
 しかしこりゃ通信ソフトきちんと使わないとだめだな、テレネット。ちょっと煩雑。とりあえずエムタームとSHOWPCを積めばよし。HDDは200MBなんで、あちこち整理せんと。

 ちうことで、まだしばらくメールチェックが遅いです。


7月29日(火)

 えー、昨日の岡田斗司夫関連と銘打ったメディア批判(?)に関するご意見はこちら。 んでもって、夏エヴァのしごくまっとうな(?)ご意見交換はこちら。君も参加しないか(さわやかに(笑))? でもこの掲示板落とすと文字化けしてさあ、メンテできないんだよなー(笑)。重くなったらどうしようか。あ、フレームの方のログもアップすべきなのか。50くらいまでの発言が、きちんと保存されてないことに気付いたんだけど、誰かお持ちですか?

 冷房病じゃなくて、会社行きたくない病かも。まあコミケ前で忙しいと必ずかかる病なので気にするな>自分
 それにしても、1:胃が悪いので足が痛い 2:足を揉んだら揉みすぎで腫れた 3:足が腫れたので胃が痛い 1に戻る。サルだな、サル。


7月28日(月)

 モデムセットアップして、さてこれでようやっと繋げるぞ、と振り返ったら、母がいつまでも電話していた。呪われているのか? 疲労に耐えかねて寝る。

長電話>
 母上の長電話は、合唱サークルのもめごと。みんなに嫌われているAさんが、先生を抱き込んでミニコンサートを開くという。ところがそれが2回目で、前回ずいぶん狭いところに押し込められて、楽器も部屋も最悪で、ものすごい不評だったらしい。ところがそれの第二回を、Aさんのメリット(まあ名誉欲みたいなものらしいが)のためだけにやるというので、みんなめちゃくちゃ怒っている。Aさんはまじめに練習にもでてこないで、発表会の時とかだけ来る迷惑会員らしい。結果がどうなったかは知らないが、母の言い方、判断の仕方、相手を説得しようとする気の全くないところなど、まったく私は母の雛形であるなあ。また、何年たっても人間を取り巻く状況というのは、大して変わらないものらしい。とか思いつつ、マシンを抱いて床で寝てしまう。98ノートは肌触りがいいから……って、よくない生活。

岡田斗司夫関連>
 週刊アスキー(買ってない)とか、おたくウィークリー(マンスリー)とか、岡田斗司夫が謝りまくっている。どおしてこんなにぽかぽか謝っちゃうんだろうなあ、大人だなあ(笑)。アスキーの大泉なんとかって、あの「消えた漫画家」で野火ノビタの同人誌丸ごと引き写して1回分の記事にした、中****みたいな(伝聞)人だしょ? しかもあの同人誌には続きがあって、そっちも読まないと論は完成しないんだよなー。片手落ち(変換しないぞATOK11)。つっこみはいくらでも入れられるべえ。あ、でも入れると長くなって、それはおもしろくなさそうだ。
 竹熊健太郎の方もなー、「情報操作」じゃなくて「洗脳」だ! くらい言うとおもしろかったのに。確かにこないだの『竹熊氏、その1』及び『竹熊氏、その2』は気の抜けた炭酸水のようにつまらなかったが、それは内容に「ケレン」がなかったからであろう。ちうか、時間がなかったので書きとばしてしまったみたいな。
 私は岡田斗司夫がよく言ってた「本当じゃなくても、嘘の方がおもしろければ(自分に都合が良ければ)それが真実」という考え方が大好きなので、彼にはブンカジンとかゲンロンジンとかになってほしくないのだ(それはそれでおもしろい状況かもしれんが)。延々と、虚実取り混ぜたおもしろい話をしていって欲しい。坂を転がる雪玉のように、空気を入れられ続ける風船のように、増殖してゆく、くっだらない、楽しい話をし続けていて欲しい。マルティプライズ。増殖した果てに砕け散ったら、また新たな小石を投じればいいわけでさ。
 だまされたいし、裏切られたい。そんな気持ちはありませんか? 状況だけ楽しければ、真実も裏も表もいらん。どうせこの世に真実などないのだから(笑)。おたくウィークリーと、アスキーと、SPA! と、フォーカスと、朝日新聞と、噂の真相と、情報の信憑性がどれだけ違いますカ? どれも大して変わらねえですよ。我々には確かめる術などないんだからさ。

 おたウィの、竹熊反論に対する岡田回答がまたおもしろかった。いやー、今まで自分は同人仲間に「飽きっぽい」「冷たい」「アンチ流行」などと罵られて来たのだが、わはは、あたしだけじゃないじゃん、3ヶ月限定熱病患者! ハマって、自分の中で解体して、納得したらそれでおしまい。……でもこれってSPA!(買ってない)連載「人生の取扱説明書」にある王様タイプだからなだけかも。どれもこれも一つも外れてないぞ>王様タイプ例

 ハマってる間はその対象で世界が切れてしまうものだ。なんかのカップリングにハマれば、「すべての曲が陽一X一馬に聞こえる病」にかかるし、「電柱が桐ノ院に見える病」とかになる。すべての事象をエヴァに当てはめることもできるが、すべての事象をスラムダンク幽遊白書で切ることもやっぱり可能なのである。
 小学校のとき「はみだしっ子」でROMを焼いてしまった自分は、今エヴァROMを焼いている子供や大人子供を懐かしい目で見ているのであった。でもあの年であれだけエヴァにはまれるのって、竹熊さんてRAMなんだろうな。うらやましい。

PS.でもやっぱはみだしっ子でエヴァ分析するのってイヤ。エヴァってさ、「サーザ」までの話であって、はみだしっ子は「グレアム」の話だもんさ。あれ? 話が違うぞ。


7月27日(日)

 もしかして、体が弱っているのだろうか?

腹痛日記>
 有楽町でチケットを取った帰り、腹痛に襲われる。なんか胃も痛い。足の裏も痛い。なんとか家に帰って七転八倒するも、違和感消えず。なんかあの盲腸騒動んときみたいだなあ。いや、まさか、食中毒? いやいや、食中毒にかかるほど豪華な生活してないし。などと脂汗掻きつつ、じたばたする。夜になって多少収まったので、なんとか寝る。思うに、チケット取りで発生した極度の緊張と、強制的な脳内データ検索により、神経性腸炎が再発したのかも(笑)。なんてヤワな機械なんだ!>自分の身体


7月26日(土)

 台風が近づいているので、膝がだるい。雨が降るときゃ天気が悪い。

山本正之>
 三鷹でコンサート。結構広い会場だが、1階席はほぼ満員。2階は……ちらほら。会場が広いせいか、それとも周りが女の子だったせいか、前回ほど臭くなかった。夏なのに(笑)。
 本人も言ってましたが、家族関連の歌多し。いわゆる「アニメ系」のファンは辛かったであろう。ボカンを期待して来てはいかんぞー。30分近い歌を聴かされるからな。思うに彼は吟遊詩人なので、ああまで同じメロディラインで物語を語るのではないだろうか。アニメ系より家族系の歌のが好きなんで、じぇんじぇんかまいませんけどね。あーでも最近売れっ子の田中公平が編曲してくれなくて寂しい。

 終了後、O社のNさんと秋葉で飲み、エヴァ吹き替えキャストとか、くだらない話に花が咲く。シンジ=高山みなみ ミサト=小山まみ レイ=島本須美 アスカ=林原めぐみ 加持=広川太一郎など。アスカの林原は、あんまりにもアスカが気の毒だと思う。ほかにもゲンドウ=富山敬(故人) 冬月=青野武とか(このあたり微妙)、ナレーション永井一郎。本編では流れないナレーションをがんがん入れてもらう。当然広川太一郎も好き勝手喋らせるのだ。いいぞ、オレが考えたエヴァキャスト(大笑い)。
 ところでNさんは4月にO社に入社して以来、確実に体重が増しているのではないかと思われる(遠回しな表現(笑))。このままではせっかくの男前がだいなしなので、なんとかならないでしょうか?>雇用関係者の方


7月25日(金)

 HP見直してたら、転載と雑誌掲載以外に「引用」まで禁じている自分に気づく。あれ? なんで引用まで禁止したんだろう。どっかにあった文章、そのままペーストしたんだな、たぶん。ちうことで、引用は禁止しません。ただ、文章のあった場所をリンクしておいてくれるとありがたし、です。

 花丸文庫をやっと発見。時期が悪かったのか、書泉タワーでは目立たない位置に平積みでした。しかも一部しかない(と思う。作業中だったからか)。文庫の始まりだからどれかチョイスしようと思ったのだが、全部あるとこ探してからにしよう。近親相姦年上受けあればいいなー(きゃー)。で、H田さんの似顔絵、あんまり似てないような。

散財>
 我が家の通信環境がもうずーっと悪いので、モデムを新たに購入する。これでやっとまともにVANにアクセスできるというものだ。
 悩んでおったが、やっぱ永野護の「プラスティックスタイル」を買ってしまう。ついでにちくまの吾妻ひでおと、ドラマ化だとかでやっと再販されたらしい文庫版砂の城4巻。明日はレ・ミゼラブルの10月分発売。があああ! もう芝居削るしか。回数を減らせ、回数を!

ときめきメモリアル〜スパイ編>
 という夢を見ました(笑)。
 内容は景品CDであった「日記編」というやつで、紐緒さんと館林の二人の日記でした。二人は別の組織から派遣されたスパイで、人間離れした成長を遂げる主人公を観察・捕獲に来た。「*月*日、金曜日。晴れ。今日こそやつの秘密を暴くため、世界征服ロボを完成させなければ……」「*月*日、金曜日。晴れ。彼の電話に仕掛けた盗聴器も感度良好! 今日も間違い電話を装って電話してみたけど……」
 嗚呼、なぜ詩織編をやってくれないのだ?>潜在意識 ファンクラブに入っただけでは足りないというのか!!
 うーん、まあこないだ見た「加持リョウジはセカンドインパクトで両親を失い、国連関係機関で破壊工作員として育てられた」よりはマシかな(それは北条真吾)。


7月24日(木)

 ここんとこだるい。また風邪かい? 冷房病だよこれって。

ヘルメスとエヴァ>
 夏エヴァ見る前に、予告編が入るじゃないですか。それ銀座の松竹だと「アナコンダ」など入るんですが、予告の最後に「当劇場で前売り券をお求めになると、『アナコンダの卵』差し上げます(注・生物ではありません)」っつーのが入るんですわ。アナコンダの卵ですよ? 生物ではありませんですよ? もうげらげら笑っちゃったんですけどね。……7割方入ってる客が、クスリとも笑わないんだぁあア!
 そこで思い出したのがあの名作映画ヘルメス(笑)。幸福の*学信者の方は、北京原人にも笑わなかったっけなあ。おいおい、予告は本編とは切り離せよみんな! ……いや、ヘルメスで大笑いしちゃったけどね。 そんなにキンチョーしているのかい? 別の人が見た時、そこで笑ったら睨まれたそうだから、よっぽどせっぱ詰まってたんだねえ>睨んだ人

 あ、幸*の科学ってえば、金田一少年の名が中吊りに踊ってました。やあっと酒鬼薔薇関連かい? と思ったら、絵を描いてるさとうふみや氏が会員だ、という話。なんだかなあ。彼女がストーリー練ってるわけじゃないからなあ。金田一少年には「占星術 」の恨みがあるのでバッシングされたって、痛くも痒くもないけどな。


7月22日(火)

 u氏から電話。入稿終了だそうでおめでとうございます>及びo氏
 ちうことで、あえてウテナのビデオを(以下略)。

 ところで、ゲームにおける「声優不要論」と、小説における「挿し絵不要論」て似てるなあ。

島田本>
 噂の島田荘司本を見つける。……うーむ、あまり買いたくない(笑)。なんかキャラクター紹介とかウカレててイヤ。内容的にも見解が違いすぎ。レオナファンなので、レオナの手紙だけ立ち読みしようっと。
 島田では石岡くんが嫌いで、京極では関口くんが嫌いな私は、あんまり同人向けじゃないのかも。京極ならサブキャラで遊んでられるが、島田は人物少ないからなあ。今まで読んだ京極同人では、京極堂=感染るんですの山崎先生 ってのが一番面白かったにゃあ。
 うーん、こんな本出してる暇があるなら、さっさと小説の新刊を出してください>島田先生。こういう本なら、コミケで買えます

カタログ漫画>
 ちょっとまだ気持ちが夏エヴァシフトだ。
 それはそうと、コミケカタログの漫画にまだ問題点有りなので小姑する。
 徹夜かなんかの男を、誰かが蹴り飛ばすわけ。倒れた彼に「天罰じゃない?」みたいなことを言うおなご……(うろおぼえだが)。昔さあ、コスプレが注目され始めた頃、赤外線とかで撮影してるやつを捕まえて、フィルムびーって出して感光させて(ここまではまだいいが)、カメラ叩き付けて、相手を砂にしちゃうという行為が流行った。それやってる人たちは正義の自警団みたいなもんで、守られてる女の子は「かっこいー」とか言う子もいたけどさ、それってこっちが犯罪ちうか、過剰防衛になっちまうんだぜ? それで問題になったら、困るのはコミケなんだよな。
 ああいう「悪人には天誅がアタリマエ・許される」と解釈されかねない漫画を、オフィシャルの、マナーやtipsを扱ってるページで描く神経は判りかねます。まあ描いてる人は一般参加者さんだソウデスので、問題は編集者にあるでしょう。まーさーか、こないだの表紙事件みたいに、リテイク入れられなかった〜で済む問題じゃねえよ。ネーム段階でチェックできるだろお? 何にせよ、あの漫画問題ありすぎ。


7月21日(月)

 訂正。「大手サークルは迷惑」じゃなくて、「大手サークルは問題サークル」だそうです。迷惑とか言うとジャーク獣が出ちゃうぜ。

エヴァ劇場版>
 見ちゃったよ劇場版。正直言って、現象としてではなく、アニメとして見たかったなあ。サイテーサイアクの覚悟して出たもんだから、助かったのかも。電車に乗ってて、エヴァの夢を見るくらい(笑)だから、それなりに楽しみにしてたのだろうがね。
 三年前に潮来から出発した列車が、やっとアンドロメダ終着駅にたどり着いたってカンジでほっとすることひとしきり。なんか不満そうな観客に混じって、おもわず缶コーヒーを購入するわし(笑)。全員缶4本と、ミサト缶2本。機械で詰めてるからって、もっとバリエーションが欲しいヨウ。
 ネタバレになると悪いので、今後はエヴァページもしくはネタバレ掲示板で展開します。いやいや、面白かったよ。


7月20日(日)

 ゲーコミ(ってどこの主催なん?)につきあって、JAFCONに行く。結構涼しい。やっぱ人がまばらだといいねえ(笑)。
 帰りには蒲田に寄ってユザワヤ巡り。話題はポケモンにおける上下関係。顔がよくて性格が悪いピカチュウは攻めだよなあ、とか、フシギダネ(攻め)とナゾノクサ(受け)は動かせないよねーとか。ところでポケモンて性別あるんかい(笑)。

JAFCON>
 なんせ混んでて話にならん。これも最近続々と出ているフィギュア本のおかげさまかい、と思うと理不尽な怒りがむらむら(笑)。
 とりあえず超大手をチェック。コトブキヤボークスウェーブ海洋堂……海洋堂がねぇ! しかもパンフ売場がわからねぇ! 前が見えねぇ! しょーがないんで、足で回って見つつ、探すしか。ああどこもかしこもエヴァの嵐! ブースの区別がつかん!
 さすがの任天堂、ポケモンに版権はおりないのか、まったくなし。まーガチャガチャでいいのが出てるから必要ないか?>ピカチュウ

 ……一生の不覚。今まではちゃんと、どんなに暑くとも長袖で来ていたんだが、今回は半袖で来てしまった。ぎゃー、汗がぁ! おにいちゃんたちの、汗がぁ! ダメだ、戦線離脱! とコンテストを見にゆく。ドリルとか、電飾系が良し。プラスティックスタイルのラキシス発見。早い! しかもいいデキ。塗装はもっとピカピカでも良かったかもな。ファティマのフィギュアってあんまり良くないから光るぜ。
 そしてペーパークラフトのテムジンとバイパー発見! B−79に走るが当然売り切れ。ああ、60/1テムジンがぁああ! しかも大学生なので、解散してしまうとのこと。残念だ、リアルロボット。また出てくれー(でも買えなそう)。
 ちうことで、今回は初の無収穫。プロホビーとかもブース小さくて物がないしさ。え、海洋堂? ……さあ、どこにあったんでしょうねえ。不参加だったのか?

コミケットスクランブル>
 この項は、私が10年来の新田真子ファンであることを差し引いて読んでくれ。

 さてみなさん、お買いになりましたか? 今回のコミケットカタログ。初めて買ったカタログは中とじだったのに、今じゃ2分冊ですよ。時代の流れを感じますね。
 ……ちげぇよ! そういう話じゃねぇよ! 前回のコミケットクスランブルに対する、米沢代表の回答だよ。なんか、説得力なさすぎ。なんだアレは。全然回答になってないぞ。そんでもって今回も新田真子は準備会及びスタッフについて書いている。しかも拡大準備会レポート付きで、だ。はぁ……ヤんなっちゃうよモウ。で、米沢代表の回答って、今回のスクランブル読んでからの回答? それともその前? 公式見解だから時間かかっちゃったのかナー? いいじゃん、個人見解でもさ。もっときちんと回答してくれよ。あんまりにもグレーだよ。
 大手サークルはその存在がすでに迷惑であるってのか。へー。そらよかったなコミケット! なんだよそれは(号泣)。サークルをなあ、徹夜組とかコスプレ屋とかカメラ小僧と一緒にしてくれるなよ。ユニオンはなあ、大手の中でも非常に並びが早く済んで、お会計も楽な(なんせ価格設定が500円か1000円ばっかし)サークルだぜ。……あ、話がずれた。大手かどうか、てのはともかく、彼はコミケを長いこと一緒に支えてきた仲間だろ? 新吉も古参も平等に扱うってのはご立派な態度だろうよ、でもそれって本当に正しいか? 背表紙描いてるとか、そういうことヌキにしてもなあ、そりゃないぜ準備会。そりゃないぜまったく。
 いいか、今、準備会以外の参加者や新田真子から準備会が責められているのは「準備会が一生懸命やってて、みんなガンバッテル」からじゃねーんだよ。一部の、そりゃもう態度のイカれたスタッフが準備会に確実に存在するから責められてるんだよ。せめてそれを認めてくれよ。「デモあたしたちはイッショケンメーやってまーす!」じゃ、ダメなんだよ。99人がきちんとやっても、1人がポカしたら、100人分の評価が下がるんだよ。その時に「でも99人はいっしょーけんめーやったもーん」じゃダメだって。その1人を認めて、これからの対処を考えるのがスジじゃないかい?

 暑くてイライラしてるのは参加者も準備会も一緒。だからお互いに譲り合い、事故のないように協力したいと思ってるんだよ。少なくともあたしやあたしの周りはね。混雑がどうこうって言うのなら、サークル責めるより、コスプレや写真禁止にする方がダンゼン先じゃないの? A館体制復活させるとか。
 まあ今回のパンフのトラブルシューティングは一歩前進だ。けどあの参加漫画(苦笑)はイタダケない。コスプレしたくて参加する子を主役に据えるなら、もうちょっと「同人誌即売会である」ことを強調すべきじゃないのか? コミケ初心者でコスプレ参加者は確かに増えてるんだろう。が、それってオフィシャルのカタログに出すことなのか? そのあたりも謎だ。だいたいコスプレ者はカタログ買わないし、読まねーよ(偏見)。 もっとコミケ参加の暗黒面を、マンレポだけじゃなくてきちんと広報すべきでしょう。その時期はとっくに来ているつうか、過ぎてるかも。
 あーダメダメ、感情的過ぎ。もっとまとめて、次の申込書に同封するぞ、あたしゃー。


7月19日(土)

 寝て暮らそうと思ったら、姉が来る。んでもって、コスプレの材料を買いにゆく。ああ散財。

転職>
 を考えたくなるような事件が発生。んで、どんな職業なら大丈夫か考える。
 今までにやったことのある仕事は(バイト含む)レジ打ち、同人誌印刷屋、ツーショットダイヤル、販売、営業事務とか。個人的にはこんぴうたー販売なぞ好きだが、販売業って時間的拘束が大きくてな。後は事務職か。テンキー打つのは早いんだ、キーボードは並だけど。最近の派遣会社はスキル付けてくれるみたいなんで、結構行けるかなー。
 風俗は、技術も根性もないのでダメ。肉体労働は年齢的に続けられないしねえ。やっぱ事務職か。とにかく家計簿つけるとかして、収支を把握しないとなー。あああんにゅい


7月18日(金)

 あんにゅいー。


7月17日(木)

 書類に首まで埋まる生活も今日で一段落。
 色々あってナーバスな今日この頃。あ、アンニュイ(死語)ってのもいいなあ。

ゲーム批評>
 FFTに少々(かなりか?)飽きたので、AZITOを少しやる。現在最終面で、あと少しでクリアなんだが、これ結構時間かかる。
 おそらく世間一般的には、延々と同じ操作を繰り返すAZITOより、FFTのが受けるだろう。が、こういったエアパッキンを端から一つ一つ潰すようなゲームが、私には合っているよーな気がするのでした。あっ、また敵が攻めてきた……。
 オレ的サイコーゲーを突き詰めて考えると、やっぱマシンの性能じゃないんだよな。実際シュミレーションならファイアーエムブレム(ファミコン)だし、アドベンチャーならファミコン探偵倶楽部(ディスクシステム)だし、RPGならナビチューン(MSX)だし、アクションRPGならゼルダ(GB)だし。エロゲーなら闘神都市2(98DOS)だし、サテラビューにもはまってるし。ゲームの音ってことで言えば、やっぱファミコンかディスクシステムがすばらしいと今でも思ってます。

 ほら、現実の楽器ってかなり練習しても、ぽいぽいと目に見える結果って出ないじゃないですか。でもプログラム叩く分にはちょっと直せばすぐ跳ね返ってくる達成感ちうか、楽しみみたいのがあって好き。いやもちろん生の楽器には生なりの楽しみがありますが、全然次元の違う話なんだよ。
 昔トロンボーン吹いてたんだけど、まあ肺活量がないとか、手が短いから6ポジションの音が出せねえピアノ弾けば指が開かねえとか。フォークを投げるわけじゃないので、手術はしません、とか(笑)。身体的に制限があります。プログラムならそれがないじゃん。

 まあ演出も絶妙だったからなあ。特に任天堂ものは。あれ? ナビチューンと闘神以外任天堂ばっかか(笑)。
 ゼルダのすごいところは、伝説にまでなったSFC版よりも、後発の、1MBもないようなゲームボーイ版のがおもしろいとこ。任天堂はシステムがすばらしい上に、その足を引っ張るようなクソシナリオがくっつかないとこがいいです。シンプル。
 光画堂のナビチューンは、「ドラゴン航海記」だけあって移動手段が最高。なんせ船で島を巡るのに、船が真っ直ぐ進まない。風向きや海流で、上手に舵取らないと目的地に着かない。しかも航海中に食べ物が腐ったりするので、釣りをして飢えを凌ぐ(笑)。しょっちゅう風向きは変わるし、浅瀬を通ると船がボロボロになるし。慣れてくるとこれが面白くて、世界を救うよりも船で魚を売り歩く生活。釣りゲー、船ゲー、育てゲー、旅行ゲーと様々な要素の混じった好ゲームです。リメイクせんかな。


7月16日(水)

 今日も漫画の人みたいに、天井まで書類に浸かって仕事をしているぞ。

 13日一緒だった人にエヴァのカノンの話したら、「あれは演奏者がへたくそなの」と言われた。なるほどそうかー。一応中学生の演奏(設定)だから? それともお金がなかったから?
 「敵は海賊」の最新刊読了。シーフォートも出るし、夏の目玉ってやつかな?>ハヤカワ
 シーフォートの表紙はちょっと嘘くさいのだが、挿し絵があるわけでなし、良しとする。


7月15日(火)

 酒鬼薔薇関連サイトは次々と潰されてます。朝日新聞関連も含めて、おっかけるならインターネットスパイあたりが妥当でしょう。7/4付けでリンクしたとこはすでに死んでます。朝日新聞の批判もできないような世の中なのか? あっちゃこっちゃの検索システムは酒鬼薔薇検索を不可にしているようですが、これって何の意味があるのだ? 重くなるから?

 「蓬莱学園の疾走」見つけました。確かに同人誌っぽいっつーか、挿し絵ではあるけど、漫画ではありませんね。つまんないです。まあ大量の挿し絵だと思えばこんなもんか(笑)>松虫さん
 挿し絵屋さんとしては好きな人なので、良しとします。制服の描き方うまいし。

 「SPA!」の人からお断りのメールあり。折り返し先着6名様の取材だったらしい(笑)。週末はメールチェックせんし、写真はヤバイし、どっちにしろダメだったな。ご丁寧にどうもでした>SPA!様
 で、実際に取材を受けたしんつま日記さんは、私も読者です。見合いの頃、りどみで「結婚するぞ日記」として発見(現在は結婚してるので新妻)し、世の中にはこんな幸せもあるのだなあ(笑)と感心したのがきっかけ。すんげー気合いの入った立派な結婚式で、こういうの同意してくれる(というか、旦那さんの趣味?)人っていいなー、とかね。


7月13日(日)

 三年後に写真公開はさらにマズいのでは>荒井さま
 現行法で彼が裁かれるとして、三年後には、法的には罪を償ったことになるわけで。そういや彼、13歳だったら民事で裁かれるらしいっすね。ほ、法律って……。

夜明けの宝塚劇場>
 朝6時起きで日比谷の宝塚劇場へ。星組8月公演(なんと演目は新撰組)のチケットを購入する順番を決める整理券をもらうための抽選券をもらいに行くのだ。時間間違えて、抽選券もらえなかったけどな(笑)。朝の7時集合なもんだから、銀座で開いているすべての飲食店が満杯行列である上に、抽選券をもらって、抽選を待つ人の列は霞ヶ関まで並ぶ。松本被告裁判傍聴から考えると、1万人以上の人出だ。これでなぜ、赤字なのだ宝塚。エンターテイメントの道は遠い。結局日月は整理券所有者で、順番時間の来た人しか券を買えないので火曜日の朝、抽選漏れの列がまたできる訳である。宝塚までの遠い道。

白昼のディスクマップ>
 一度、チケット予定を組み直すため地元に戻って某氏と会食(笑)の後、再び都内へ。秋葉のディスクマップで金月真美のライブ&トークショーに参加するためである。事前に7/24発売のCDを予約すると参加チケットがもらえるという、いわば声優イベントってヤツですかぁ? この手のイベント初参加の自分はけっこードキドキ。なんせへきらーのものすごい話を聞いたばかりなのだ。
 列を作ってる間、声高に話をするもの有り、黙って本を読んでいるものあり。そのあたりは朝と同じですね、人数と男女の差はあれど。でも前後に女子が一人もおらんのですが(笑)。朝は多少若い男性の姿も見られましたが……まさか俺様だけってことはあるまい、と案じつつ、イベントスペースへ。
 ああっ、やっぱりぃ、女子がいないぃいいい! 最後に入ってきた業者かディスクマップの社員? と思われる人と、金月本人と、俺様と、会場に女子3人のみ! そして椅子なし! 前からしゃがむしゃがむ。ああ、後ろに立てばよかった……と思いつつ、しゃがむ。細身の巻きスカート(この日のために新品をおろした(笑))なのでとてもツライ。混んでるのでちょっと汗くさいが、おばちゃんたちの香水アタック! には負けるぞ。あれくしゃみ出るもんね。

 そして声優様登場! なんとジーンズ地でボトム(ってほど下ではない)広がった、ホットパンツ(死語)に、ちょっとチピ系の、オレンジ系チェックのカットソー。うわー金月、歳は? でも足細いのう。金かけてると見たぞ。クリアっぽいストッキングに、靴は不明。最初っから「もっと!モット!ときめき」(このタイトル嫌い)を歌うので、場内盛り上がるX2。きゃーおかーさーん怖いよう(笑)。「あなただけに みつめて欲しい」の後に「わーんつーう、わーんつーすりーふぉー!」って入るんだよう(笑)。後は大体予想通りのコール。これって誰が決めるんかなあ。
 んでちょっとした近況報告。パソコン買ったとか、CDのジャケット撮影に行った話とか、在籍中のミシガン大学がヤバイ話とか。じゃんけんでサイン入りポスターが当たるゲームがあったり。新曲歌ったり、インフォメあったり。ファンクラブはオッケーだけどさー、おん・えあ・うえすとで、らいぶー? あそこ椅子ないじゃん。 キツいわそれ(Q:って貴様行く気があるのか? A:SF大会でさえなければ……)。

 質問コーナーで「コンサートでは、みんなが歌ってほしいと思っているものを必ず歌うようにしたい。だから、一生『もっと!』と『二人の時』は歌わねばならない」という発言。いやあ、椎名*きるに聞かせてやりたいですなあ。爪の垢飲ませたら死にそうだから。
 で、最後に「二人の時」を歌って、お開き。帰りにCD買ってサインをもらう。ファーストアルバム、まだ初回版なんですけど(笑)。しかし会場で会社の同僚に会うのは勘弁して欲しいナリ。

 結論。金月真美、良し! ファンも臭くなくて、それほどキレてなくて、さらに良し!(あの程度ならヅカファンのがよっぽど怖い)

昼下がりのカラオケ屋>
 2時、姫に拾ってもらって神田で鰻。体調の落ちてる時にこの量はきついぞ菊川! で、3時からニフティ系高年齢アニカラ。堀江ミッチーな声のひとづまな人がいて、とても上手い。かわいらしく「ハカイダーのうた」をデュエットさせてもらう。 終了後ルノアールに9時まで。さらにその後末広町のベローチェ。「科学と学習」掲載漫画の話とか、ガレキの話とか。「SPハーレー」とか、みんなよく覚えてるなあ。光村の6年生国語教科書に、手塚治虫のアニメに関するエッセイがあった話など。年齢に差があるので、自分以外知らず。11時に解散。すげー疲れた(笑)。


7月12日(土)

 本日は出勤。やっと梅雨らしくなったと思ったら、なんか土石流だし。

酒鬼薔薇ことA少年の写真及びプロフィールのホームページ掲載について>
 止めようがない、という点において「まあしょうがなかろう」と思ってます。近隣の同一姓の人の情報を一緒くたに置くのは迷惑だろうが。
 ただ、自分でもよそさま見せたくない謎ページを持ってるもので、一概に批判はできない。同じ「黒い楽しみ」を共有する、暗黙の世界は確かに存在して、それがまた心地よいのだから。Gooの功罪ってのはそのあたりにあるとも思ってるし。
 wwwをどれも「公開」だという思想は、いまんとこないです。個人的な集まりの部屋もあるであろう。今後どう流れるのかはわかんないけど、今のとこwwwは個人の責任による自治状態が自分にとって望ましい形である。
 たとえばそれを法律で取り締まるとして、どうやって完全にフォローする? 完全にフォローする手段、もしくは次善の策がない以上、法律として明文化するべきではない(これは音楽著作権に対する、aMIさん説の受け売り)。運の悪いやつだけ見せしめに捕まるってのは、なんか違うように思うし。あるページには「いつ隣に引っ越して来るかもしれない酒鬼薔薇に対する自衛手段である」という主張もあって、それもよく理解できちゃうんだよな。ファックスであっちこっちの会社に記事と写真を送りつける情熱ってのはわからんけどね。被害者の家族ならともかく。

 自分が被害者の家族だったら、と仮定すると、少し前なら「犯人の家族ごとさらし者にしてやれ!」と言ってたんじゃないかなー。
 幸か不幸か、自分はこの年齢になるまで、親族はおろか友人の死にもぶつかったことがなかった。ので、人の死に対する感情整理法をじぇんじぇん知らなかったのね。で、とりあえず逃げ道として「なにもなかったことにする」方法を採りました。でもそれって何の足しにもならんのだよ。何をしようとしまいと、死んだ人には二度と会えないし。A少年とその家族に対してどんな復讐しても、被害者の少年は二度と生き返らない。供養も復讐も、生き残った人の自己満足でしかない。残されたものは明日もご飯食べないといけないわけだし、自己満足だろうとなんだろうと。
 ただ当事者ならともかく、正義に燃えた「善意の第三者」ってのは、黒い喜びをもって遊んでる人よりも理解不可能というか、理解なぞしたくもない。言い訳してる朝日新聞を胡散臭いなあ、と思うし(調査(笑)されて「はい脅しました」と答える正義の記者がどこにおるか)。

 加害者の家族だったら? 両親には十二分の責任があると思うが、弟は子供だけに気の毒だわ。親兄弟は選べないわけだし。親も産まれてくる子は選べないんだけどね。だから育成に精を出さねばいかんのだ。一生重苦しい秘密と、あの兄貴をかかえて生きて行かねばならんのだから。
 上記の通り、現在並列処理状態であります。加害者・被害者双方の間に「善意の第三者」がおって、それが話をややこしうしているんじゃないかなーと。

 少年法云々については、女性週刊誌で読んだので真偽はわからんけど、成年の裁判の場合とは裁判官が少なかったり、弁護士が弁護士扱いされてなかったり、被告からの上告に制限があったりして大変らしい。罪を重くするなら、裁判方法も変えるべきだとの意見あり。オウムのHP見てるとなあ、「反省の色」って何色かしらん? とか思うしな。


7月10日(木)

 こないだ酔っぱらって、知らない人ん家の門にチャリで突っ込んでできた傷が膿みそうでイヤ。痣は消えないしなあ、この歳になって擦り傷とわ(笑)。
 あー松虫さん「蓬莱学園の疾走」て、文庫? でっかいやつ?

アニカラ>
 アニカラからは足が遠ざかっていた……ちうか、アニカラ以外からも遠ざかっていた私ですが、そろそろリハビリ始めるべきでしょう。
 で、アニカラって「男性向け」ラインナップは充実してるけど、いわゆる「女性オタク向け」ラインナップはボロボロなんで、そこの補完を求めたい。まずは「キャプテン翼」から「荒野の叫び」「友情フォーエバー」「風になれ」の3曲。そして「聖闘士星矢」から「いかなる星の下に」……後はテキトーに1枚目のアルバムから抜いてくれ。さらに「サムライトルーパー」から「スカイドリーマー」「クリスタル・アイズ」。これだけ入ればもう大人気間違いなしなのだが、入れてくれんかのう>セガ
 さらにオールドなファンのためには「銀河に一人」「17歳の伝説」「ララバイ・マーズ」などが入るとすばらしい。
 でもホントはね、高山みなみの「600秒のランデブー」が入るだけでいいんだけどね<絶対無理

日本の名画>
 ブルータスだったか、日本にはこんなに名画が! 特集してて、立ち読みする。なるほど大名画大会である。ロンドンのテイト・ギャラリー行った時も知ってる絵ばっかりで驚いたが、日本てほんとに金持ちだったんだなあ。英国は昔金持ちだったんだけど。
 あ、タイトルには関係ありませんが、エヴァ映画CDに収録されてるカノンって、音がおかしくないですかね。あたしゃ吹奏楽で金管の人で、弦は全然わかんねぇ人ですが、なんか変な感じに聞こえるんですけど。録音状態が悪いって話も出たんだが、ようわからん。えーとね、不安な感じつうか、変な音……としか言いようがない。あんまり聞かないからか?>弦


7月9日(水)

 相変わらず風邪。FFTはそろそろ飽きてきた。

「リバティ・ランドの鐘」>
 SFMのスペオペ一覧にあった「リバティ・ランドの鐘」を読む。そうそう、小説グリフォンなんてのがありましたね。しかも彼の作品読んでるわ。あんまおもしろくなかったけど。ちうか、グリフォンってさー、なんかカジシン的イメージがあって、むずがゆい。すぐ潰れたけど、確か神林の小説があったかなんかで買ったんだ。
 で、問題の「リバティ・ランドの鐘」はむずがゆい話でしたが、面白かった。あちこち作りがテキトー(というか、センスの問題だと思うが、鐘のエピソードや、三原則がらみのいい加減さなど、キメがめちゃ荒い)なのを除けば、かなり読める。不覚にも、ラスト近くは「しょーがねえなあ」と思いつつ落涙。数書けば伸びるでしょう。朝日ソノラマは点数が少ないからなあ。書いても出るかどうかという問題が(笑)。
 そうそう、ジンクス氏から「ロケットガール」の感想を聞いたのでした。曰く「挿し絵がなければそこそこのジュブナイルとして読める。続きは古本で見つけたら買う」とのこと。あーそうか。やっぱあの挿し絵で敬遠したもんなあ>自分
 しかしあの挿し絵で買ってる人もおるでしょうからねえ。あれで買わない、という人口の方が、圧倒的に少ないでしょう。まああっしも「古本屋で見つけたら買い」リストに加えておこう。

 「闇の左手」なんかは昔の表紙(アイの顔?イラスト)よりも今の、金属な表紙のがよい。でも「銀色の恋人」が金属飛び散った表紙だったらヤじゃん。
 挿し絵で買うこともあれば、挿し絵で買わないこともある。好きな作品であればあるほど、挿し絵が嫌いだとがっくり来るかんなー。逆もまた真なりだが>例:タイラー

さるひと>
 日記猿人で起こってる「何か」を探しに出かけました。630事件みたいな事が起きてるようです。
 でもわからん事だらけっす。どうも毎度毎度同じような攻撃(?)がかけられてるようなのですが、その内容とか(メール爆弾とかか?)、カラ更新って何? とか、なんで続々とリンクを去る人がいるのか? とか。猿人に参加してるとひどい目に遭うから去るってことなのかな。でもそれって彼の思うつぼなんじゃないのか? とか。
 私がRead Me!に参加してるのは、カウンタがわりになるから(笑)っての(システムが単純てのは重要だと思う)が最大理由で、不正(?)投票してる人がいたとしてもちいとも気にならないので、わからんのかも。利用している以上、協力すべきであろう、という考えの基にアイコン置いたりしてますがね。まあそんなに情熱傾けてカウンタ操作してる人が何人もいるとは想像できないんで(笑)。いたとしても、そりゃ努力家だなあ、と。人が何カウントあるかちうより、俺様が何カウントあるか、の方が気になるしね。まだまだ日記世界も奥が深いようです。
 そういやスパ! に取材オッケーのメール送ったけど返事来ないや。これっきりかな。


7月8日(火)

 えーと、苦虫噛み潰し隊様(BAZILさんのHP)からお越しのみなさま、ようこそ(笑)。いきなり300とかカウンタ上がっててびっくりしました。

だから金がないってば>
 たとえばガンダムにはまるとさー、いきなり富野台詞で会話しちゃったりしないですか? 「と、取り返しのつかないことぉ」とか「ボウヤだからさ」とか「よし、許可する!」「兄は鬼子です」とか。現在それを「レ・ミゼラブル」でやっております。これ、ミュージカルだからさあ、私生活で歌が(笑)。人生ミュージカル。道で歌いながら会話してる奴がおったら、わしらです。
 いやあもうハマり直しですわ。何か悪いもんでも食ったのか?>レ・ミゼの人々
 技術はまだまだだが、すでに全壊しているアンサンブル。相変わらず音が取れないけどイケてる本田美奈子。タクトを無視して暴走する村井国夫。そして、一体何があった? 家族でも、いや浅利慶太でも来ていたのか? なぜそこまで伸びる、あなたの年齢でどうして(歌)〜>鹿賀丈史
 だめだ。これはもう通うしか。金がないってのに、1回13500円の芝居を見てられるかーぁ? ああああ。いやー今回の新演出全面支持。

 しかしユダヤ人の陰謀はどんな芝居にも手を伸ばしてくる。なんであたしの座る席のそばには必ずイカレたカップルが座るようになってるのだ?
 今回はエセミュージカルおたくの二人組。もう某(**)氏のとこみたいな奴らで、とにかくまだ歌ってるのに拍手を入れる。いかにも「アタシタチはこんなにミュージカル通なのよぉ。だからアンタタチもさっさと合わせて拍手しなさいよねー」ってカンジー。いやよくいますけどね。四季とか見に行くとさ。でもなあ、この席、2階の一番前でさ、前日から整理券入手してなければ取れないような席なんですけど。よっぽどリピーターばっかなんですけど。それもなあ、肘掛けに肘付いて、ばたばたと拍手すんのやめれ。響くから。役者が音のばしてるとこ、聴きたいんだよ。頼むから余韻を楽しませてくれよ。
 そしてキミらが岡ファンなのはわかった。おそらくタナボタ企画の舞台など見ておられるのだろう。だがな、ミュリエル神父が退場するとき拍手すんな。そこはなあ、主役のバルジャンが生まれ変わる大事なシーンなんだよ。感動の余韻を楽しませてくれよ。拍手したけりゃ宝塚か歌舞伎に行ってくれよ。ヅカん時はあたしも大拍手するよ。でもなあ、鹿賀丈史の歌に被るほど拍手するなよ。ここが見たくて来てるんだよあたしゃ! これからこういう奴らが増えるかと思うとぞっとするね全く。


7月6日(日)

 u氏とバーゲンに出かける。新宿高島屋。
 フロアの割には店舗が少ない……っつーか、置いてある服の傾向がなー。どれも同じで。結局こないだと同じ店で3万円ほど買う。u氏は俺様がチェーンを買うため立ち寄ったジョージ・ジェンセンで、前から俺様が狙っていた指輪を2本も購入する。5万円。なんか、新宿の母に「金の指輪は大凶」と言われたそうである。いや確かに銀だけどさー。予定通りボーナスであの指輪買っちゃうとさー、お揃いだぜべいべー。まあコミケにはして行かんけど。つうことで、身の回りでは予期せぬジョージ・ジェンセンブームが発生中。やはりですね、あの山田ミネコ風のデザインがオタク心をくすぐるのでしょうか。


7月5日(土)

 体調不良続く。白石加代子は私的最終回、山本周五郎は秀逸であった。

AWC本編集オフ>
 VANでメインに活動しているAWCで作る「紙の本」のオフ。以前から完狂堂(今はやみたけさんか?)さんが言われている通り、編集者の不在は「本」として不完全ではあると思うのです、私も。でもなあ、実際なり手がないので仕方ないでしょう。部誌みたいになってもさ(笑)。まあ最近更新してませんが、AWCホームページは私の個人的権限で作ってるので、押さえてはいてもかなり俺様になっているのではないかと……。
 でも冒頭にダレを持ってくるかで、本のイメージって変わるよな。総計500ページほどの本になるようです。


7月4日(金)

 とうとう倒れてしまい、暑い中家でうなっていました。でも白石加代子は出かける。ああ、よけい重くなるわい。

風邪虎日記>
 げほごほげほ。鼻水自動生産機械になったような気分。
 朝日新聞のサカキバラ関連ホームページ元締めプロバイダ脅迫事件。相変わらず「朝日による世界平和」思想から抜けられませんなあ、世界の警察朝日新聞様。パックス・オブ・アサヒ(笑)。どうせなら朝日奈がいいな、朝日奈。夏休みに遊園地でデートだ。
 で、14歳ってえとエヴァよりもさー、「地球へ・・・」の成人検査を思い出すわけだ。あー鼻が詰まっていきが苦しいのでここまで。


7月2日(水)

 白石加代子2日目。「阿部定予審調書(だったかなあ)」と筒井康隆の「如菩薩団」。いやあなんつってもラブラブな阿部定が最高。「如菩薩団」も大爆笑。でも終演後、またしてもセラムンにつっこんでしまい、帰宅後左の眼底に鈍痛。七転八倒したあげく、大風邪を引き込む。げほげほ。

スパム!>
 あ、違った。「スパ!」だ。……べたべたですな。申し訳ない。
 秋葉原デパートの輸入食品売場で山積みのスパム見た時は、思わず「すぱむ! すぱむ! すぱむ!」とつぶやいてしまったことだよ(笑)>完狂堂さま
 ああ、またズレてるや。雑誌「スパ!」の人だという人(変な日本語)からメールが来て、うぇぶな日記の特集してるので取材したいという内容でした。とっさに「誰かのイタズラか?」と頭の中でやりそうな人リストを検索してしまうわし(笑)。もうこれだからSFDBerは。いや、「俺様」な日記者を陥れようという組織的な陰謀なのかもしれないぞ。畜生、ニャントロ星人め。
 一応念のために、各方面へ問い合わせを入れたりする。まあ電子メールの内容なんていくらでも改竄・複製・悪用できるので、これはかえって不便なのかもしれず。
 で、取材受けてここが雑誌掲載されたりしたら。
 今まで雑誌掲載のあったVANでAWCな知り合いの方々:松虫さんの松風庵には「お言葉ですね」が、ゐんばさんのゐんばの大型小説の世界には「大型小説」と「屋根の上の新聞読み」、藤井ぴろしきさんのそこはか通信には「勝手邦題」のように、とても立派なお笑いサイトがあるから雑誌掲載もやむなし!(ただし勝手邦題は非常に不当な扱いを受けており、ムカつく) とか、完狂堂さんとこみたいに英語ページまであるきちんとした滑稽珍聞みたいでもない。あたしんとこ何もないじゃん(涙)みっともない。あーいいのか、日記の取材だから。


7月1日(火)

 FFタクティクス購入!! 魔法のアニメーション見たかっただけ! やっぱ先にオウガやっとくべきだろうか。いや、それより先にプレステを買うべきでしょう。やだなあ。

白石加代子百物語>
 特別編第二夜。昨日は棚卸で行けなかったが、今日は定時で上がってダッシュで紀伊国屋サザンシアターへ。駅から遠いぞ! さすがに前日の疲れで「高野聖」暴れ馬のくだりで少し寝た。んが、やっぱ「箪笥」だよお。思春期に浴びたラブラブ日本SFフラッシュが効いているので、半村良オッケー。土曜日まで連日通うことになっております。 闇の似合う女優だぜ。
 終わってからセガでバンプレストの最新セーラームーンクイズゲームに興じる。サイコー。君のハートにスマッシュヒット。はるか&みちるでピラミッド面クリア。明日もつっこもう。


>>戻る>>  >>日記に戻る>>