00年5月の風虎日記

 塩沢兼人死去。

 ひとりでゆくのかマリン。


過去の風虎日記

5月3日(水)  うまいものを食う権利>
5月4日(木)  個人の感想に蓋はできない>
5月5日(金)
5月6日(土)  師匠と本屋で>
5月7日(日)  Space Fantasy 2000-NASA>
5月8日(月)
5月10日(水)
5月11日(木)
5月12日(金)
5月14日(日)
5月15日(月)  共同幻想の代償>
5月16日(火)
5月17日(水)
5月18日(木)
5月19日(金)
5月20日(土)
5月21日(日)
5月22日(月)
5月23日(火)
5月24日(水)
5月25日(木)
5月26日(金)
5月27日(土)
5月28日(日)
5月29日(月)
5月30日(火)  中古の話>
5月31日(水)  雨の塔>


5月31日(水)
 ああ、また腐れbiglobeから210円の請求が来てるヨ! そういう料金体系なの? 210円+2000円? もうAWCさえなければ一発で解約してやりたいbiglobe様だよまったくねえええええ。テレホーダイ時間はつながりにくいしさあ。メールはdtiに移行しちゃえばいいしさ。ニフは転送が遅いからダメ。よく止まるし。

 ムジュラの攻略本を買うんじゃなかったと後悔。やっぱ読んじゃうよね……。くそう、くそう、くそう。ぽちんと発想が合ったときの楽しみがなくなっちまったよ。あー買うんじゃなかった。

 ウルティマオンラインを買ってインストールしたはいいが、とうとう父ちゃんにヴァイオ様を没収された。

 ええっ、武士の情けじゃなかったなんて!(5/29)
 それはおいといて、あー、自分なんかが直接関係してるジャンルにはきっと来ないだろうけど、撤収組のサイト見てると、あんなのにいきなり来られたらちょっと怖いのは事実。あんまりテンション高いのは歓迎できないや。男性向けの売り子することもあるので、ちょっとやだなあ。
 まあねえ、椅子や机は女子でも特に問題なく運べるしさ。むしろ運んでる途中で「貸して貸して!」って奪われる方がかえって危険なんだよなー。机を奪い取ろうとする男性が時々いるけど、あれ危険だからやめてください。むしろ、最後の受け取りだけやってくれた方が楽。スタッフがやってくれるけどね。

 ふと。むかーし(中学時代)月刊サンデーに短期連載されたあびる義明の「成層圏の鷹」って、もしかしてチャック・イェーガー漫画だよ。原作有り? この人他にも趣味入ったいい短編描いてて、再掲されてる超増刊を探し歩いたものじゃったよ。げほごほ。コミックスになるくらいは描いてるのに、もう二度と読めないんだろうな。漫画図書館に行くしか。……あんなかわいらしいチャック・イェーガー有りかい!

:一刻も早く読みたい大好きな作家の本が新刊書店のどこにもなくて、ブック・オフにだけあった場合、 あなたはどうしますか?
A:そんなことはあり得ません。
 一刻も早く読みたい大好きな作家の本を、ブック・オフに流すような買い手より先に買えないとしたら、まだまだです<なにが

雨の塔>
 劇団第七病棟「雨の塔」を見る。廃ガラス工場の劇場は、ちょうど雨降りなので雰囲気抜群。骨折などなかったかのように、緑魔子大健在。スーパー店員役の亀田さん、リアルこの上ない。他の役者もテンション高くて粒ぞろい。前回(人さらい)より詰まった感じのキャスティング。
 今回はなんとプログラムが販売されており、10回すべての公演を振り返ることができる。廃墟にこだわった劇場の改築風景も説明されており、すばらしい。あんた、こんな金かけて作って四千円しか取らないんじゃ、どう考えても赤字でしょう。安すぎ。


5月30日(火)
 ジャージを部屋着にする発想はありませんでした。なぜなら、部屋着という思想がなかったからです<オタ
 ええ、最近は部屋着あります。デヴになったので、外出できる服での立ち居振る舞いが困難になってしまったからです。腹がつかえる〜。デヴはライフスタイルすら変えてしまうのね……。

 飯田橋で30分も迷子に。馬鹿か。いやでっかい建物が多くて、一本道間違えるともう延々と歩かされるデス。でも30分は迷いすぎです。
 帰りにビブロスに寄ってアンケートを見せてもらう。ホモゲーの回とプチ彼女の回、スゲー嫌われてますな。いや、ホモのはさすがに興味ねえよこんなの、って感じ? でもプチ彼女はもっと積極的に嫌われてるみたいです。でもあれ今まで5回の中で一番いい出来だと思うんだけどニャー。
 つーわけでみのうらという生き方のネタばれもやってる嫌コラム「おとめごころ」は、エロゲー誌カラフルピュアガールで絶不評連載中。プチ彼女の回は4月号。あまりの不評っぷりに、来月にも切られそーでびくびくだヨ!

中古の話>
 ここがスタート地点
 確かにBOOK OFFを見たことがないと、あのヤバさはわかんないかもしれん。でもちょっと考えが足りない意見でしょう。
 とりあえずライトノベル(少年向け)は、まんだらけでも100円に落とされた(前は200円)くらいなので、捨てるほど売られているのがわかります。あと2年もしたら、ブギーポップなんかセットがうなるほど出てくるね。
 ただでさえ部数が少ないとこもってきて、超廉価で中古が買えるとなると、これはヤバいでしょう。1冊目が売れなかったので続きが出ないとか、レーベルそのものが倒れたりとか(鋼鉄の同士が関わったサークル文庫とか!)しますからねー。
 スレイヤーズとかフルメタとかブギーポップとか、ライトな読者層が話題性で買い支えている体力があるから、コアな作品も刊行できてレーベルの幅が広がる。そのコアなところをマニアが買い支えなくてどうしますか。
 プレミアついた中古本を競り落とすよりも、その金で新刊を買えるだけ買った方がいいとかそんなとこ。今買える本を今買っておいたほうが、最終的にはお得かなーと。
 文庫は廉価と携帯性で売れてるとこが大きい(だろう)ので、価格や装丁(ページ数含む)を上げて売り上げを確保という考え方には与しません。ページが多い=高いってのは、それだけで足を引っ張ります。
 おもしろいもん読ませてもらった読者が作家にできることっつーたら、もう金払うことしかないですよ。せめてアンケートとか。読者と作家は500円の仲。

 あと、秋葉原に仕えるものとして、中古ゲームとBOOK OFFは同列に考えられないっすね。
 本と違ってゲームは手に取って見られないから、定価で買ってクソゲーだったら殺します。しかもゲームの場合、レーベルが全然信用できないから。毎回違う人が作ってるし。なんとか信用なるのは任天堂くらい? 一応「ゲームを売った金ではゲームを買う」「応援したい人が入ってるゲームは新品で購入して売らない」とか、その程度の気配りはしてますがー。
 それから同人誌だと、漫画は絵が気に入れば話がスカでもある程度のあきらめができます。小説はもうバクチです。文体ちらっとながめて「まあこれくらいなら読めるべえ」で買うからねー。それを同人古本屋で買おうとすると、ビニール入ってるから中身の予想もつかない。文章どころかジャンルすら不明。くじびきです。でも当たるとそのサークル探して買いに行ったりするので、実は新規開拓に最も役立ってるのでした。大手並ぶのイヤだから、だらけで1冊買ってみて、傾向見てからコミケ以外の空いてる時買ったりね。

 実は、漫画はほとんど雑誌で済ませるか漫画喫茶で済ませてます。思い入れの問題か。確実に売り上げを減らしてますね。中古>漫画喫茶>読者だから、作者に一銭も入ってないもの。


5月29日(月)
 「新幹線を作った男 島秀雄」(高橋団吉:小学館)の問題は、素材は抜群、その収集もまあまあ、なのに文章がいまいちおもしろくないってとこにありますでしょうか? 評伝であんまり著者のカラーが出るのは望ましくないから、いいのか。

 会社帰りに運命的な出会いを。毒熊さんから「アニカラもいいけど、ジャニカラもね」と言われて目が覚める。おおう。星屑のスパンコールとかGAGAGAとかBabyBabyBabyとかルート17とかクリスタルユニバースとかを歌うのですか? 一日中? 
 あと、セラミュカラとか。充電池足りないかも。とりあえずアニカラ部門、ジャニカラ少年&男闘呼部門、ジャニカラ光GENJI部門で人間を分けないと。

 最近ハードカバーばっかりだけど、文庫は前に読んだやつ、ちょっと足してます。うう、ザンヤルマの剣士は1週間はかかるなあ……。

 今月のザ・スニ(トミノインタビュー付きの号)読み返してたら、ノベライズ特集んとこで元アスペクトが「ノベライズしたいのはエヴァ」発言を。アスペクトだけは、と思ったけどまーガイナが締めるだろうからどこがやっても一緒か。


5月28日(日)
 明和電機ライブ。ネタバレるのでレポートは後日(って前にも書いて書かなかったよう)。
 愛の賛歌。今回のテオ役は石田純一息子の七億倍くらいよかった。
 31日は緑魔子の日。気をつけろ。


5月27日(土)
 同人誌文化研究所ベルカー。絵がはっきり写ってないのは武士の情け? j-oさんは相変わらず鼻が早いですね。魅惑的な突起物あり?
 イベントみたいな恋をしよう、といわれるとばばァは「イヴェントの恋」を思い出します。それははるか昔、C翼時代のおじろう組じゃった。同人ゆえに親を失い同人を憎み、どんな俗悪同人誌でも絶対完売させる押し売りもとい、奇跡の売り子となった小次郎と、天才同人作家若島津の恋物語。

 姫がボイスキャンセラーを買うそうなので、やれますよ星矢カラオケ! なのに家に2枚はあるはずの音源が発見できません。オウノウ、持ってますかくまぷー? ルーパーの2枚目はあるんだけど、C翼の音源もどっかにあったはずなんだ、どっかに……。
 あと、歌詞カードがないっす。基本的になくしちゃうので。拡大コピー希望>くまぷー
 とりあえず秋葉のパセラででもテスト運用して、うまくいったら人数多くして新宿ででもやりませんか? あ、紫龍の分は作らないから。あの歌嫌いだから<ひでー


5月26日(金)
 銀河お騒がせマネーはいまいちでした。途中で寝るくらい退屈。1冊目はおもしろかったのになあああああ。

 あー、それは「新幹線を作った男たち」……じゃなかった、男、の島秀雄ですね? 宇宙開発事業団初代理事長の。プロジェクトXの新幹線は90歳の友情ネタで行きたかったみたいなので、わざとはずしたんでしょう。でも妙でしたわ、軍隊と友情話が中途半端で。あとホンダのやつも、本田宗一郎VS若手社員って方向みたいなのに、中身みると全然そうなってない。45分だったらもっと方向性絞った方がおもしろいと思うんですよ。テーマがぶつかり合って不協和音みたいな。ネタはいいのに進行がマズい〜。胃カメラとビデオのはテーマが絞り込めてて、番組としてもおもしろかった。と、掲示板へのレスをここで。しかし柳瀬さん、いろんな本読んでますねえ。サラリーマンみたい。

 強制的に音楽が鳴るサイトに飛ぶと落ちるのか。音消してやってたからわからんかった。

 ブルーブラッド2冊と天駆けるバカを購入。ザンヤルマの剣士全巻を持たされる。お、重い。全部一気に貸されても! あわなかったらどーしてくれるのっ!


5月25日(木)
 体調不良で寝てました。なんかこう、痛風の検査もいかなきゃならんのだけど……。30で痛風って、ただの贅沢病? もしくは飲み過ぎ?


5月24日(水)
 「あの珍妙でハズカシイ、へっぽこステキオタ車」>ベルカーの名称を初めて知った毒熊さんの形容。そりゃー同人女子にも知られてますよ。あれだけ見せびらかすような路駐してれば。あ、見せびらかすのが目的か。イヤー!

 Netscape2.0と3.0を併用してます。で、最近落ちちゃって読めないページが増えてきたんです。一応テキストベースで回ってるんで、落ちるとこは読まないようにしようってのが自分のスタンスだったんですが、今日そんなサイトが一つ増えました。さよならSFオンライン……って、なんでこんなテキスト中心のとこが落ちるのか? フレーム解除モードでも画像表示させないと全体が表示できなかったりするし、なんかの相性? 画像もJAVA関係も切ってるのが遠因? 毎回落ちるわけじゃないんだけど、回ってるとぽち、っと落ちるんだよなー。でもIEはイヤずら。


5月23日(火)
 田宮模型の仕事、発売翌日には売り切れた秋デパ書店。タワーはさすがに6Fの特撮オタク棚に2列平積みしてましたとも。

 プロジェクトXはしんかい。300名の中から選抜された溶接工1名が、1年間練習を重ねってとこが泣ける〜。ただなんだろ、番組のバランスつーか、視聴者を導きたい方向性にぴたりと来るものを感じない。演出には波があるかも。まあ45分じゃね。あとくぼずんこは不必要なのではずしてください>NHK
 そして来週は「全島一万人 史上最大の脱出作戦」〜三原山噴火・13時間のドラマ〜。もうあらすじを読んだだけで泣ける。避難と防災活動を支えるため、東京電力出張所では三人の所員を必要とした。所長が「あと2人頼めるか」と涙ながらに聞いたとき……

 アキハバラ撤収組ベルカー問題。大音響で流すアニソンはともかく、そもそもあんな個性的なペインティングをほどこした車に乗ることに疑問はないのか。路駐されてるだけでもレボやサンクリにとっては仲間だと思われて迷惑してんのに、あんな愉快ペ……じゃなかった特徴的な車に乗るところを見られたら、生きて行けません。まさか、かっこいいと思ってやってるわけじゃあるまいな? 反省&謝罪文もいまいち要領を得ないし。
 そもそも撤収なんてマニュアルを作るほどのことじゃないんでは? 椅子を畳んで机を運ぶだけだよ?
 大人数でスタッフ的な活動をすることによって、イベント内での位置を固めようと思ってるのかなあ。なんかスタッフとしての責任は負わずに「イベントに影響力を持つ俺たちって!」みたいな自己満足的なグループ意識を発達させてるだけのように見えますねえ。確かに破壊……あわわ、影響力はありすぎだよベルカー。てゆーかファンならあれをベルと呼ぶことに抵抗はないのか!

 いや、やらか堂さんに言ったわけでは<ここでもパラノイア
 けっこーアチコチで猫地挿し絵ダメ説を聞くので。ひどいのは加藤&後藤がよかったとかいうの。電撃レーベルで誰が買うんだそんなの。鎌部が選ぶかそんなイラスト(誰が選んでるか知りません)。わかってねェなあ。
 現時点での秋山作品は全部「残された人々もの」なので、別方向の作品を読んでみたい。ライフワークなのか?


5月22日(月)
 もうじきナチュラル2の発売日なのですが、なんかねえ、限定版と通常版の発売日を変えるって、そんな露骨な……。まあユーザー層変わったから仕方ないといえばそうなんだけど。
 それよかときメモ2のドラマゲー、クリアするとときメモDDRができるってそんなあなた。あんなへっぽこフェイスの朝日奈さん見るくらいなら買わない! と思ってたけど、やっぱ買うしか?  銃夢問題終結。これまでにないよい結果となったようです。木城氏がほんとにこのように思ってれば。個人的には「今は」ほんとにこんな風に反省しているのでは? と想像中。

 50万ヒットは21日中にあった模様。

 クリスマスは古いロボなので、少女型オッケー。猫が飼い主にどのような感慨を抱くかはわかんないけど、飼い主に近い形のロボを作った&つれてきた&改造したとしたら泣けるし。猫がどんな経緯で知識を持つに至ったかがわかんないので、そのあたりはどーでも。鉄コミのラストあたり見るとそんな感じで。

 夏の本の表紙をNTラシャにしたい。が、この紙は汚れるのじゃよ。それもむちゃくちゃ。朝と夜で埃吸って端が変色するくらい……。しかもそんな画用紙みたいな紙よせといわれてるのだが、インクの乗りも悪くないしなー。でも買い手にわたる頃にはぼろぼろに汚れた本じゃ意味ないしなー。しかも夏は汗が。どうしたらいいの、熊さん!

 銀河お騒がせなんとか。きー、長期間放置してるから橋本絵が崩れちゃったじゃないノウ!

  いやしかし、伝えたいことを、その意図が相手に伝わるように、受け入れられるように書くことは、重要ですよ。そういうふうに書かなきゃ意味ないやん、と思うんですが、うーん。
 うう、どうもそのようには書けなかったようです。残念。
 今回自分がなんとかフレンドリーに書こうとしたのは「受け入れられるように」を意図したからですが、なぜ受け入れられたいと思ったかっつーと、それは個人的にヒラノさんのwebサイトをよく利用するから&好きだから(有里さんのサイトも同じ)。好意が介在してるわけです。ある程度の好意がないと、ムカついた、怒った、以上おしまいになりませんか? 双方に受け入れ態勢が見え、準備が整ってない場合「相手に伝わるように、受け入れられるように」は難しいです。
 あと、なんではっきり書かないかについては、あんまりはっきり書くことによって、不特定多数を必要以上に、感情的に傷つけるおそれがあるから、ってことがあります。というか自分が今回はっきり書くのを躊躇している理由はそれです。もわーんと書いたとこで、気がついてくれんかのう、と。はっきり書く前にきづいてくれればそれに越したこたーありません。そう思って書いてる人が自分だけではないような気がしますが、それは幻想でしょう。共同幻想。
 はっきり言えよって要求は、暗に相手に「あんたが悪者になれ!」って要求になる時もあるのです。そこまでの行為&好意を相手に期待してはいけません。たぶん。一銭にもならないのに、もめ事になるのを覚悟で、相手をどう思ってるか言うヤツは馬鹿です。みらい子さんとか。
 それから「おいなりさん、ヤバくねぇ?」の話は、いつだったかDASACONスタッフの人にしたことがあります。そのときはおいなりさんとは言わなかったけど、みらい子さんもいる時で、あれ、いつだったっけ? 相手は二人組の男性だったと思うんですけど。うーむ、結局伝わらなかったのでしょう。
 DASACON内部的には『もてない男』論争を大真面目に(?)やるイベントでいいはまさにその通りです。そのまんまでかまわないんですよ。それをよそのイベントに持ち込みさえしなければ。内部でやってる分には、それが薄かろうと濃すぎようとかまわんのです。棲み分けですよ棲み分け。だからSFって看板を外したんだと思ってたんですけど……。
 あー、自分の能力値ではこの程度が限界です。私は棲み分け以上によい策を考えつくことができませんでした。これ以上は有料です。馬鹿になる勇気がないので馬鹿が好きなんですね。
 ヒラノさんなりの正解を探してください。その方がスムーズに、よく流れるはずです。DASACONとして。


5月21日(日)
 とにかく寝て体力回復につとめる。が、昼過ぎに姫から電話あり。打ち合わせ兼ねて秋葉まで出て飲み会(またかい!)。
 ヌさんから聞いた「大人にかかればこれでもガンダム 超銀河伝説バイソン バイソン」(どんな節で歌えばいいのかわかりますね?)の話をしたら、もとみーが以下のような歌を作りました。

 修羅プラモの歌

 かあちゃん それ買わないで
 おもちゃ屋の隅に積まれた箱は
 かあちゃん それガンダムのパチモンだ
 おぼえているかい 少年の日のことを
 アリイのヤマトに だまされた朝を
 かあちゃん それ買うなかあちゃん
 オタクは涙を見せぬもの 見せぬもの
 ただ明日へと 明日へとコレクションに


5月20日(土)
 しかしお泊まり会には参加できず。体調不良のため。夜には毒熊さんから「あのページのURL今わかる?」とか毒電話が。くそう、背後ではおもしろwebサイトを巡る楽しそうな笑い声が! あたしだって泊まりたかったよう! 次回こそは。

 仕方なくムジュラ。ウミヘビの倒し方がわからないまま、カーフェイのじゃまをしたりして過ごす。洗濯物を雨に濡らされたり、いいことなし。頭が痛いので液晶画面が見られないのには閉口した。ブラウン管は平気なのになー。


5月19日(金)
 二人で寝袋に寝て、出社。30女のやることじゃないな。しかし我々、なんの話をしてたんでしょうねえ。不思議じゃよ……。
 そして夜は飲み会。だって幹事だったからよう。つーかメインゲストがどうしても話聞きたかった人だったので。満足しました。結局10名ほど。
 帰りは師匠と合流して明日のお泊まり会の打ち合わせ。同人誌朗読会?


5月18日(木)
 ジンクスの人と吐くまで飲んだ。ふたりでワイン1リットル+ハーフボトル2本はやりすぎ。年齢を考えましょう。(トイレに駆け込んで吐く)

 おとめごころの行数が20行も足りない。なんで気付かないんだバカ野郎<自分
 wzを行数表示にしてやってんのに、なんでか行数間違いの王者なんですけど……。行数を間違えないで提出できたことがないんです。バイト数見ろよ! なぜ! なぜ! なぜ!(トイレに駆け込んでまた吐く)

 猫の地球儀の挿し絵はあれで合ってると思うけどなあ。なんともパンドラの口絵式で。猫といえば、誰も猫には気づかない。かなりおもしろかった。(トイレに駆け込んでさらに吐く)

 有里さんの5/18日(なんかリンクが乱れている? 直リンクできない)。
 えーと、DASACONがそういう温度で運営されてるのはかまわないと思うんですよ。ただ、その温度をSFセミナーに期待するな&持ち込むなって話だったと思ってたんですが……。でも持ち込んでる人がそう思っていない(のかな?)としたら、そんな話はしても仕方ないのか……。まあ、そのような参加の仕方も有りでしょう。迷惑がられるのは止まらないだろけど。
 蕎麦屋の話はちょっと真意が取りにくいですね。神田にまつやって老舗の蕎麦屋があって、そこ休日は観光客が多いので行かないようにしてるんですよ。平日は常連ばっかなので、相席のタイミングとかとりやすいんだけど、土日は相席のルールわかってない人が多くて、イヤだから。わざわざ「君たちの座席取りは間違ってる!」とは言わないよなあ。その日には行かないだけです。棲み分け。
 あと、蕎麦はすするもんじゃなくてたぐるもんでは? 

 相手に何か物を伝えたいのなら、はっきりと言えばいいのにの話には考えるところがあったので書いてみる。すいません、ヒラノさん。「DASACONは敢えてイロモノ的なパフォーマンスを取ることもあるので」なんですけど、これがDASACONの共同幻想だと思うんですけど、世界中でそう思ってるの自分だけかもしれないけど、それむっちゃ寒いです。温度低すぎてむしろ触れると痛いくらいです。あー、そのあたりのメンタリティが違うから自分にはわかんないのかも。つまりDASACONスタッフのメンタリティで「こりゃクールだぜ!」「わかっててわざとやってる俺たちって!」とかそんな雰囲気で(そーじゃないのかもしんないけどそう見えるんですよ)やってることが、ものすごく痛いんです。
 なんというか、その……。「あえて穴あきジーンズはいてるぜ!」ってファッションなんだろうけど、そこからパンツだけならともかくおいなりさんまで見えちゃってるよというか……。なんか違うだろうという……。なんで誰も止めなかったのだ? とか、なぜあえて皆で同じ格好を? というか……そういう風に見る人もいるということで……。すいません、なんかやっぱりうまくはっきりと書けなくて。
 えーとね、なんか違うなーと思ったのは、たとえばDASACONのそういう痛い雰囲気は公式web見れば伝わってくるので、そういうノリがイヤな人は来ないでしょ? その時点で参加者の足切りは行われてるんですよ。そのノリがわかんなくって来た参加者がweb日記とかに「あの不真面目なコンベンションはなんだ!」って書き散らしたとして、DASACONの人たちはそれが問題になったとき「だってそれがDASACONだから」って言うんじゃないかと思うんですよ。
 SFセミナーとしては、まず「SF」ってくくりが足切りの役割を果たして来てた。その壁が低くなってることに小浜さんやみらい子さんは気付いてなかった、というより気付いていてなおかつSFセミナー式を押しつけようとしたんでしょう。でも、その押しつけと「だってDASACONだし」って逃げは同じじゃないかなあ。

 初心者歓迎にはいろんなやり方がある。一切面倒を見ずに、くらいついて来るヤツだけを待ち受ける歓迎方法もあるじゃん。
 でもセミナーって親切だよー。交通の便いいとこでやってくれるし、講演会式だから一人でも参加できるし、昼夜参加しなくてもいいし、お値段は安いし。種子島行くよりよっぽど楽じゃ。


5月17日(水)
 うわははははは! 大笑い! 最高! マイハートにズキュンとぴったりな形容!
 タイトルだけじゃなくて装丁もだけどさ。ライトノベルに必要な形すべてを外しているのに気付いてないのか? ライトノベルのふりするなら、もっとデザインとか研究してほしー。

 プロジェクトXを見るとなぜに泣けるのか。新幹線を作った男たちの時は「全国から選抜された8人の運転手が……」でボロ泣き。ここんとこだけで1時間作ってくれんかのう。

 ムジュラ、3mの宇宙人倒しました。うさぎ耳をやめて馬で。練習を1時間くらいしたからネ! そういえば前回の不満だった「ボス戦をいつでも!」が実行されてんだよなー。アクションにこだわる作りはなかなかと言えましょう。でもボンゴボンゴとは2度と対戦したくないニャ。
 さて、不得手なゾーラリンクでライクライクでも倒しに行くか。もーゾーラリンクで敵を撃破できた試しがないんですけど。せめてフックショット使えればなあ。

 うちの日記や読書ページに来る検索語の第一位(4月度)は、「銃夢」「木城ゆきと」を押さえて、終始コンスタントに検索された「猫の地球儀」に相成りました! 2位が「秋山瑞人」。
 ちなみに今まで来た一番イヤな検索語は「50代のホモ仲間」です。ホモ写真ってのもあったな。しかも何回も(笑)。こんなこと書くとまたひっかかっちゃうか。2次元ドリームノベルズってので来る人もいますけどネ! ナポ文庫とか。


5月16日(火)
 「田宮模型の仕事」おもしろすぎ。いくらでも泣ける。どの章でも泣ける。涙ぐんでしまうので電車で読めない。ハードカバー版にはない文章や写真もあるそうなので、前の買った人もおすすめ。田宮の本気、いいなあ。あと、所々に出てくる「ニヤリ」ね。本物は本物を知る、みたいな。タミヤニュースの記事書いてただけあって、文章が読ませる。うまい。
 比べて「パロの苦悶」つまんなすぎ……ストーリー以前に日本語の間違いをなんとかしろ。早川書房には編集の人も校正の人もいないのか! グインて編集いなくても原稿届きそう。編集費安く済みそう<芝居の時は後援させられるから高くつきます。

 Palmには大量のテキストファイルを搭載。これで同人(ホモ)小説が電車でも手軽に読めます。一応書籍の体裁を取っているホモ本と違って、同人誌は電車じゃ読めないからネ! すべての同人小説サイトからPalm対応ファイルを落とせるような世界になって欲しい。

 最近電撃をまとめて読んで思ったこと。+田宮の本気を見て思ったこと。
 電撃が一般書店(駅ビル書店みたいなとこ)で弱い理由は、やっぱ対象年齢が狭すぎるとこかも。ある程度本が読めないと読めないような本ばっか出てるし。緑背のノベライズも、ギャルゲー&ギャルアニメ中心の高年齢向けだし。同じ歴彦ラインだからいいようなものの、富士見の足代外れたら電撃……。
 ドラマガあるからいいようなもんの、富士見も最近いいジャリ向け作家(ほめ言葉)出てないからニャ。ガトーさんくらいしか。
 ジャンルを支える&育てるジャリ向け商品が売れて下地を作ってくれるからこそ趣味的なものが作れるとか、だからこそ趣味的なものはエッジが立った良作でないとだめだとか、そんなとこかいね?

 田宮の本気は伊達じゃないの田宮本もすごいが、KKベストセラーズの「作家養成講座 官能小説編」も、ものすごい名著。かなかんに進められて読み始めたんだけど、これも泣けます。批評も書評も評論家もいない。読者が買ってくれるかどうかだけが、作家の評価なんだってところはライトノベルと似てます。あと、戦後官能小説史の解説にもなってる注釈が凝ってる。本気だ。
 業界を支える、育てる、のばす、ブームが終われば次を注ぎ込むプロ意識に同じものを感じます。プロデュース能力&気力か。どにかくエッジの立ったもの作ってるからこそのこの精神でしょう。

 日本惑星協会の的川コラムはロケット打ち上げと漁業組合について。日本のロケット事業がいかにお役所仕事にとらわれているかの話で、むちゃおもしろいです。語り口がうまいのでついつい引き込まれ。ノルウェーがどうなってるのかの話が楽しみ。

 Palm(Work Pad)関連リンク

 本業が一段落したのでメールをまとめて書く。とにかく書く。10通くらいたまってるのを無理にでも書く<書け! メールと掲示板は苦手ずら……。

 ムジュラをちょっとだけやる。町人のストーキングをほぼ終了し、宇宙人が倒せない。負ける。だめだ。なんで?くそー。
 今回が難しいつーより自分の能力が落ちている。もうゼルダができるほど脳も身体も若くないということなのか?


5月15日(月)
 ちゃろん日記復活しましたね。いやよかったよかった。

 最近社内でpalmが大流行。特に人気なのがこの辺。DA JinjaやGMSが人気。特にGMSはそのために買いたいって人まで出る始末。
 テキストリーダーとしても使用しやすいのですが、長時間使うと吐きます。

 ドラゴンフライ(非ムジュラ。ミールの方)読み始め。雨なので持ち歩きできないと読み進まない。んが、目次と口絵だけでもう怖い。密室系ホラーか? IMAXのロシア打ち上げ映像を見た後で読むのがよいでしょう。ギャップがたまらん。
 田宮模型の仕事、文庫版購入。

共同幻想の代償>
 あーそういや自分もエヴァ>ニフ>インターネット>SFセミナーの順で入ってきたんだっけ。
 それはともかく、例のSFセミナーまわりの話は、どうも責任回避をしながら自己主張はしたいメンタリティーに見えて仕方がないのですが、それは自分の理解が足りないからかなあ。みらい子さんのがまだ汚れることで責任回避をかろうじて免れてるような雰囲気にもとれますが、未来がない行動なのでプラマイゼロ。

・DASACON勢の問題
一人だと怖いからDASACONの人と行く、ってのはDASACONというフォーマットを利用(バスを利用するようなもんか。ゲタをはくとか)しているわけで、そのフォーマット(共同幻想だね)をいつも利用しているのに、それによって受けるリスク(この場合はDASACON勢とひとくくりにされること)は受けたくないのかな?
 DASACONは初期から強く共同幻想を打ち出して来てるし、共同幻想を強く利用すればするほど1人の行動が集団の行為として還元されがちになるのはよくあることなのに、そのことは受け入れがたいだろうか? まっさらの初参加者にくらべて、DASACONフォーマットで動く人々が、主催者側の人(一部?)にとっては扱いにくい参加者だという自覚がないのかな?
 えーと、たとえば自分の所属する団体というか、グループはARMsというのですが、そこでは去年のSF大会に4つ企画をやりました。連れ込んだSF大会初参加者は10名弱。企画に参加してくださった方々はのべでも300名以上おられたかな。
 ですが、そのグループ名を知ってる人はいますか? 規模は違えど、とりあえず300名くらいかかわっても**勢と言われないようにする方法はいくらでもあると思います。うちはグループ内の共同幻想を外に出さない方が粋、って思想なのと、企画自体のおもしろさを損なわないように名前出さなかっただけなんだけどね。

・みらい子さん側の問題
 撃つ相手を間違えている。
 しかも撃ち方を間違えている。
 さらに相手に伝わるように撃ってない。
 あー、ただ今回みらい子さんが全面に打ち出した(かった)のは、理論じゃなくて「こんなにも怒っている」ってオーラじゃないかと思ったので、それについては好きだなあ、感情的には理解できるなあ、と思いました。無意味だけど。
 ただ、前回のことがあったにも関わらず、DASACONフォーマットで入ってくる参加者について、まだSFセミナーフォーマットでなんとかでしようとしたのはどうかと思います。ただでさえSFセミナーは敷居が低くて、初参加者がターゲットにしやすいんだから、そのあたりの対処は考えておくべきだったのでは。これは個人の問題じゃなくて、セミナーそのものの問題だけど。
 SFファンダムは狭いけど、棲み分けは十分可能でしょう? 積極的に棲み分けてはどうか。

 そいからすごく不明なのが、初心者ってのの定義。
 コンベンションに初参加だとしても、誰も人生においては初心者じゃないはずです。先人に対する礼儀や、すでにある集団とのコミニュケーションの取り方などは人生において、誰もがすでに学ばれていますよね? 初心者という形容は様々な誤解を生みやすいので、使用については一考されるべきではないでしょうか<どなたも。自分も。

 でも最大の疑問は、なんであそこ書き込もうとするとはねられちゃうのかだ。Netscape2.0にはもう生きる価値がないというのか?<トミノ口調


5月14日(日)
 塩沢兼人お通夜。7時をちょと越えたあたりに天が割れんばかりのものすごい雷雨。足下がみるみる水たまりに。天も故人を悼みますか。まとめて買ってくるまで傘に入れてくれた知らないお兄ちゃん、ありがとうね。

 ちょっと、あー、お通夜についてはそのうち書く気持ちになれたら書くかも。あの芸に続く人は出るのか?


5月12日(金)
 秋葉の石丸からJ9のCDが消えてます。しかも入荷したとたんにまた消えます(笑)。闇よ美しくあれはまだあるのになー。
 最近の塩沢の美形役は「なにをやっても塩沢兼人(美形)でいまいちだった」話などする。でもいなくなってくれとは思ってなかったって! とりあえずDどうすんだよD! 子安小杉三木じゃダメなんじゃよ……。


5月11日(木)
 つっこみ入りました。ブンドル局長は初期設定49歳だそうです。ただあまりの年齢にファンから悲鳴が上がったので年齢不詳となったとかそんな感じ。42歳は自分の希望だな……。あれだけいろいろできる人だから青二才じゃ困るんだけどさ。仕事のえり好みをしないんで有名だったけど、奥さんにラヴラヴでどんな汚れ仕事も厭わないからだったとか、そういううわさ話など。プロだ。ああ、キッドさんって書くとカップリングまでヴァレヴァレですねええええええ。せっかくまともなDのアニメができるのに、誰が声を当てるんだね?

 追悼カラオケ。アニメんとこ、どのページめくっても塩沢アニメが出てて泣ける。
「ああっ、ダンクーガ! マンモスで人越えたりしてたじゃん!」「マンモス言うな! ちゃんと亮言え!」「星矢はソルジャードリームでな。黄金だから」「セーラームーンはRで」「奇面組はうしろゆびさされ組で」「なんでマイソウルジャーニーが入ってないんだ!」「なんでカーメンカーメンのテーマが入ってないんだ!(違う)」「アステロイド・ブルースをもっかい入れてください……」へいへいへいだれがなんていったってすべてうまくゆくさあした。山本正之歌が多いから音域が広い広い。

 スレイヤーズ! の最終巻を買いました。文章は荒れてるけど、全盛期の神坂が帰ってきたよ!! でも最後じゃん。いいですともあのラスト納得しました。スレイヤーズ読んできて良かったよ。長編、途中でやめなくてほんとに良かった。第三部はあのクソ重いSFC版か。全然クリアできてないんですけど。

 ところでソリッドファイターは本になってないけど完結しているらしい。電子出版とか同人誌とかでもいいから出さないかなー。そりゃ文庫で読むのが一番いいんだけど。とりあえずカゲヤマって誰。

 大文豪2世中里融司氏謝罪の件については俺様日記5/9と意見をことにすることは髪の毛一筋ほどもないので。中里掲示板で氏を慰めるファン連の言葉がなんかこう全然かみあってないっつーか、あんたら事件を追っかけずにお追従言ってないか? って雰囲気です。
 心の中でどんなに読者を馬鹿にしようとそれは個人の自由だけど、その本音を見えるところでぽろりとこぼしてしまうあたり、大文豪2世まだまだですな。あ、さすが大文豪2世と言えよう、だ。謝罪文もな……なんかこう、ネットワーカーである自分をもっと見つめ直した方がいいと思われますが、そうすると大文豪とは言えなくなっちゃうからなー。

 あとは大林氏ですね。例のファンタジア大賞ページは一部「ああ、これてひとつまみの愛があればもっと面白い読み物になるのになあ」ってとこがあるんだけど、大林氏の評に関しては「まあこう言われるのは仕方ないなあ」って心から納得できちゃうからなあ。ここが悪い、ってズバリ書いちゃってるからな。怒ってる場合じゃないだろう。もしくは「そういう部分が評価されたと思って」やってくしかないとか。時代考えると、ああいうのを歓迎する空気があったんじゃない? あかほり系擬音大爆発。そういうとこきちんと自分で防衛しないといかんのじゃないか(自分の精神を)。作家としてじゃなくて、せめてネットワーカーとして。自戒自戒。
 あと、やっぱダメだ。「自分のためじゃなくて、人のためになるとつい熱くなっちゃって」って人は信用できん。誰かのため、じゃなくてその人が攻撃されてるのを見ると自分がイヤだから、自分のために暴れるならまらわかる。**さんのために、とか**のために、ってなっちゃうと、なんかこう腰砕けを感じる。「いや、それは**のためにしたことで」たとえなんのタメだろうと、貴様がした事だろうが! 他人を免罪符にするなよ。むしろ迷惑かけるぞ。


5月10日(水)
 兼人ぉおおおおおお!
 ちょっとさあ、10代の頃に愛した声優が逝っちゃうなんてこんなにショックですか? おうおうおうおうおう、僕がまだ基盤の上の集積回路だった幼い日! レオナルド・メディチ・ブンドル42歳! 己を売った勇者の血! マリーン! まぶしいばかりに輝いっ、てーナンにもいわずにぃ、FLY BY! ってまだ目を閉じれば強烈にキッドさんの「ABAYO!」が再生可能なのに! おうおうおうおうおうおうおうおうおうおうおうおうおう。くまプー、兼人カラオケを提案します! 追悼カラオケ! 2時間で歌いきるか? 「明日に生きろ! バルディオス」は入ってたか? 

 新山の時はさすがに二十歳すぎてから好きになった役者なんで冷静でしたが、危うく通夜に出かけそうです。行きたい! 仕事がなければ……。いやー兼人はショックですわ。物星大とか。
 ブンドル局長の声当てるときに、1話のシナリオに「美しい……」がいくつも出てきたんで、この人変態(変人?)だと思ってとかそういうの思い出してなあ。君に深紅の薔薇を捧げるのは、この私。葬式に赤い薔薇ばっかり届きそうなんですけど。
 とりあえずブライガー系サイトのみなさんにはお悔やみ申し上げます。熱い分、つらかろう。夏は追悼ブライガーコスプレ増えそう。あと金田が死んじゃったら、ほんとうにキッドさんはいなくなっちゃうのだなあ。

 リンかけ。剣崎(総帥)んちならまだしも、支那虎んちの息子がなぜ風魔の一族に加入しているのでしょうか?

 リンク忘れた火中の栗関連はこの掲示板あたりから回ってくれたまい。まああんまし面白くはないけどな。定番すぎて。SF人妻さんの5/3あたりを見た方がよっぽどためになります。


5月8日(月)
 肩に付いたムジュラの呪いを避けるため、お札を貼る。サロンパス臭ぇ。

 なにも率先して火中の栗を拾うこともなかろうもん。しかも拾い方がマズい。もっと上手く立ち回れなかったもんか。フェアっぽく見せることはいくらでも可能だった筈なんだけど。いや、上手く立ち回りたくなどなかったのかもしれない。あえてまずく拾うしかなかったちゅーか、そうしたかったのじゃないかとカンぐったり。ゲスカンですが。もしそうだとしたら悲しすぎ。本当に言いたいことをくるみすぎて、から回ってるような。そもそも最初の指摘が方向違いなんだと思うけどね。
 その場にいなかったんで現場のことはわからんけど、web上にあがって来たところだけ見て、好悪の感情で言えば、今回のみらい子さんは好きだなあ。砂漠に水をまいたって、本人の心の焼け石に水をちゅっとかけることにしかならないだろけど。
 異質なものに触れて初めて自己を新たに認識するってこともあるだろうから。つーか認識した方が。

 なんかVANのわかば騒動んときにそっくりだなあ。


5月7日(日)
 師匠んとこにMac納入。うう、なんか猛烈に欲しくなったよ新しいMacが。

 オ姉さまに教えていただいたつくば博リスペクトページ。ありがとうございます。むちゃくちゃ守備範囲です。なつかしい。ああっ、やっぱり2001年に年賀状来るんだ! 変なやつに出してませんように。しっかりしててくれよ>1985の自分

Space Fantasy 2000-NASA>
 NASAのドサ回り(最終日)を見に船橋のららぽーとまではるばる出かける。南船橋は時刻標的には地の果てだよ。しかしスペースファンタジーですか。
 絵に描いたような営業をなぜわざわざ見に行ったかというと、北九州のスペースワールドでは建築法違反で撤去されちゃった「スペースプローブ」(無重力シュミレーター<原文ママ)をタダで体験できるという話だったからだー。「スペースボール」はシルクロード博以来、見つけるたんびに乗り倒してるのでいらん。
 開店前から意気揚々と(子供か?)出かけたのに、おもいっきり壊れてました。ちなみにwebじゃ20名様になってますが、行ってみたら8名様だったので多分、故障し倒してたんだと思われます。
 しかもwebの告知を見ていただければ解りますように、これオリエンテーリングですわ。ららぽーと行ったことある人はわかると思うけど、あそこ立体ダンジョン。その中に分散して配置された月面車やソジャーナーを探せ。しかも宣伝は駅貼りポスター程度で、店内の広告やどこにあるかの表示もなし。仕事が安いぞららぽーと! さらに宇宙開発史関連のパネル展示はぽつぽつ間違いが。展示物は基本的にバックアップ機。機械の一部がモックアップに差し替えられてます。。ほこりだらけ。後ろに階段ついてて、顔つっこんで写真撮る用宇宙服の名前は何故かジーン・サーナンです。
 レッドストーンはどうにもわかんなかったので、スペースプローブあたりにいたららぽーとスタッフのおじさんに「あのー、レッドストーン……(って言ってもわかんないか)ロケットの展示はどこですか?」と聞いたですよ。するとそのおっさん、「レッドストーン……ロケット」の……のところでいきなりニヤりやがりました。共犯者の笑みです。あんたか。あんたがこのイベント呼んだんか。がんばったなあ、よくこんな地の果てのファッションタウンに呼びなさったのう。

 それでもさんざん探してレッドストーンを見に。したら下半身がモックアップじゃん。だー。ノズルんとこがハゲです。しかも搭乗者の説明はジョン・グレンになってました。そんなジョン・グレンはいません。リバティ・ベルにジョングレン乗ってたら一昨年スペースシャトルに乗ってるのはガス・グリソムです。
 こんな小さなロケット(ミサイル)に生命を託したシェパードとグリソムは、なんというかこう、いい感じですね。生きているだけが人生じゃないって感じで<使い方が違います
 サイズが実感できただけでも来てよかった。いい展示です。しかしスタッフの着てるNASAつなぎからMMUからなにから、ロゴが古いのは何故? このレッドストーンが、なんとかいう外人の描いた壁画にばっちりボルトで止めてあって笑えました。ひなびてます、元船橋ヘルスセンター。

 帰りがけに寄った書店で、明らかに手を入れられていない、雑草だらけの庭みたいなライトノベル棚を発見。……あるじゃんソリッドファイター!


5月6日(土)
 中里氏、二代目襲名。氏の掲示板に謝罪と称した文章があったけど、全然わかってないところを見ると、今後もいろいろ楽しませていただけると思われます。今後はなま暖かく見守って……でももうループでつまんないだろうなあ。

 そういや、さよならと書いたとたんに復活とかそういうの。

 ムジュラ中間報告。作業になってしまってプレイしてなかったため、ゴロンのとこで3時間もつまる。疲れ切ってゲームするのはよくない。崖から落下する夢ばっか見て、おちおち眠れやしないよ。

師匠と本屋で>
 師匠は内田康夫や太田蘭三や宮部みゆきや(中略)西村京太郎なんかを大量に読んで提供してくれる人です。

 昔すすめたら受けた、銀河お騒がせシリーズを見たので。
みの「これも全然続き出ないよなあ」
師匠「そうだよねー。マジカルランドなんか出してないでさっさと続き訳して欲しいわ。買ってるけど」
み「ええっ? 読んでるんですかっ?」
師「全部読んだ。あ、シーフォートの続き出てるわ」
み「ええっ、いつの間に! つーかまだニックの愚痴につきあってるんですかッ!」
師「ヴァクスが死んじゃったからねえ。でもとりあえず次まで読もうと思って。あ、ブギーポップの続き買わないと」
み「ええっ、まだ読んでたんですかッ!」
師「でもブギーはいつでも買えるからやっぱいいや。前に電撃でおすすめって言ってたのどれだっけ。あ、フルメタも出てる。どこまで買ったかなあ」
み「この辺のラインなんですけど……これとこれは続き物で、1巻はおそらくお気に召さないと思われますが……ああっ、買っちゃうし! がさがさと大量に!」

 いったいいつ読んでるんだろう。


5月5日(金)
 いやー検索してたら中里氏には大文豪2世の名がもしかして本当にふさわしいのかもと思った。

 しかし、大多数のネット書評家は、その勇気をもっているでしょうか? 私が知っている限り、一人もいませんでした。皆慌てふためくか、開き直って喚き出すかのどちらかでした。

 とは中里氏の談ですが、中里氏の出会った人がたまたまそうだったからって、他の人もそうだと断じるのはどないなもんでしょうか? 中里氏の言動でしか小説家というものを知らない人が不幸にもいたとして「小説家って書評屋じゃないから読まないものをボロクソに言ってもいいんだ」って思いこんだとしたら、その人は人間として未熟ですよね。たまたまレアケースに当たっただけ(かもしれない)ですから。
 もしかして自分が今までお話させていただいた作家の方々が、奇跡的にものすごくいい人ばっかりだった可能性も存在します。だから「作家はこんな人ばっかりじゃないよ! いい人ばっかりだよ!」と書くのはやめておきます。この件は中里氏の作家性じゃなくてネットワーク上での人間性の問題だと思われますので……。多分。

 余談。中里氏の検索は楽でした。普段いろんな書評を読むために検索するたび、大変な苦労を強いられてるのでもうらっくらく。
 なんかすげえわ。納得。ここはムカつくとこじゃなくて笑うところだったのか。すいません。これからもウォッチさせてもらいます。作品じゃなくてネットワーク活動を。

 こんな文章の下に書くのはあんまりというものですが、楽の日記。猫の地球儀ファンは必読。古橋ファンも必読だ! でもフルハシ先生って記述すると先生じゃなくて隊員みたいなの! この日記も楽が伝染したの! でもクリスマスを伝染させるのは難しそうだから、カデナ・メイプルリーフを憑依させてジンクスさんに嫌がらせをしてやるの!(注:最近秋山づいてるジンクスさんはカデナが苦手です)
 ってアキヤマ先生サイト開くんですか先生! もしアキヤマ先生が(中略)な人だったらショックで死んじゃいます!<かまいません

 あと、さようならABCさん。さらばネット上のクソゲーハンター。


5月4日(木)
 有明SCC。人生で最高のベイツ兄弟本(嘘。ほんとうは沈黙の艦隊米海軍本)を購入できた。今年上半期最大の幸せナリ。でもナチ本は完売していた。ひどい<なにが
 こないだ6000円ほど仕入れたホモの本も中ヒットだったので、今月はついてるのかも。ホモ的に。

 え、春樹っつあんデスか? いやーもうなんというかほら。でもやっぱ商売人だね。宇宙の話はほとんど(壇上では)しなかったし、なんかもっと春樹講演会にしてしまってもよかったのでは? セミナーレポートはタニグチさんとこで。そこで抜けている作家は古橋秀之でしょう。あー昼の部終了後拾った名札の人が。セミナー終了後は19:30から師匠とかとカラオケだったのだが……vaioさまが。いや、2時間設定でしたからちゃんと歌いましたよ。パセラのお茶漬けはお茶少なすぎ。

 春樹っつあん見た後に本買いに行って(同人用資料)、戻ったらなんとかの論争ってのをやってました。隣にいた人はすごく見覚えがあったような気がしたんだけど、SF人妻さんだったような。パネルは司会の人がいまいちで話がとぎれがちだった。

私信:おめでとうございます金髪さん。って書くとセイラ伍長みたい。

個人の感想に蓋はできない>
 ネットワークでの発言にもっと責任を持て話。うーん、まさに

自分の書いたことは最終的に自分に降りかかってくるのは、作家であってもなくても同じだと思うんです。
麻弥さんとこ5/3

 ってとこがムカついたんですよ。でも考えてみれば作家だからってそういう想像力が豊富である必要はないわけですよね。
 作家として読者を馬鹿にしても、それもまたよしですな。さすが更迭……じゃないや鋼鉄の同士。ネットワーカーであることをすっぽり失念し、作家センセイと読者という立場を持ち出して優劣を付けようっつースカな態度と取るだけのことはあります。
 自分に都合のいいようには世界は回らないものですねえええ。妙に自信過剰にならんように気をつけようっと。


5月3日(水)
 SFセミナーから帰ってきたら、おもしれーことになっとるのう。ほつまさんほつまさんほつまさん!!!!

うまいものを食う権利>
 【富士見ファンタジア長編小説大賞】研究ってサイトは最近愛蔵太さんのとこで紹介されたから知ってる方も多いと思われます。
 ここがどうこうって話はおいとくとして(小林めぐみ本人に迷惑かかんねえのか?とかねこたまはつまんねえだろう、どうすんだ?とか)、このページをお読みください。俺的には全面賛成です。ネットで書評をやっている方にとってはは銃夢ハンドル使用禁止事件以上に読む必要があるでしょう。ええ。

 続きは後で書く。とりあえず事実関係をチェックしといてくれ。特に大林掲示板はチェック&保存な。

 ちなみにこれが自分の東北呪文禁道士の感想。


【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録】|【運営方針】|【必ずお読みください】