01年1月の風虎日記

 われとともにきたりて われとともにほろぶべし

 PSOやりすぎ。


過去の風虎日記

1月1日(月)
1月2日(火)  熊本城攻略>
1月3日(水)  2000年ベスト>
1月4日(木)
1月5日(金)
1月6日(土)
1月7日(日)
1月10日(水)  『人類、月に立つ』1話>
1月11日(木)
1月12日(金)
1月13日(土)
1月14日(日)
1月15日(月)
1月16日(火)  今月見た舞台>
1月17日(水)  『人類、月に立つ』2話>
1月18日(木)
1月20日(土)
1月21日(日)  花の業平/夢は世界を駆けめぐる>
1月22日(月)
1月23日(火)  真情あふるる軽薄さ2001>
1月24日(水)  『人類、月に立つ』3話>
1月25日(木)
1月26日(金)
1月30日(火)  犬夜叉>
1月31日(水)  『人類、月に立つ』4話>


1月31日(水)
 12月のファイル壊れてたのなおしました。

 PSOやばい。確実にリアル人生でのメセタ(金)とHP(体力)とTP(精神力)を削られる。シャレんならん。そのイケナイ遊びっぷりがまた拍車を。
 ロビーにて、かわいいロボ子を何人もながめる。いいなあ、ロボ子。作ってみようかな。Multivacでは届け物クエストを完了したので、ダウンロードの手足集めを再開したいところ。マグがガルダになってからグラフィックが楽しくて死ぬ……。
 ちなみに2ndキャラはEDvacなので、3rdキャラはENIACにしようとか。ロボ子で。

 文字化け。
 ネノの旅
 南国戦隊プュレツナー
 ブレツドナブヂルニナ

 規則性が見いだせない……。ブレツドナブヂルニナってなに?

 毛利さんの人間大学(元)、後半になるとノってきて、ものすごく饒舌になるところ萌え〜。

『人類、月に立つ』4話>
 アポロ8号。なんでフォン・ブラウンが実物よりハンサムじゃないのか納得がいかーん!
 さて、前回はっつけたコントロールルームガイドが早速役に立ちましたでしょうか? ガイドーとかファイドーとかサージョンとかいってたべ? 11号の時もやりますので、今回なにしゃべってんのかわかんなかった人は復習しておいてください。
 米国民全体に広がっていた不安と重ね合わせた地上側の不安とか焦燥とか、とにかく米国史として見てる人をいかに引き込むか。その演出がうますぎ。アポロ8号っていやマニアには大人気のミッションですが、それをやらんでこう持ってくるあたりが。オタクはこうありたいね。
 もちろんマニアにもおいしい映像満載。トム・ハンクスマンセー!
 アポロは米ソ戦争である、ってのがよく現れてます。おいしい。
 最前線の兵士に引き返せってのは家族の人情だけど、それをやるわけにゃいかんのが戦争なんです。このチャンスを逃せば、二度と月に行くチャンスがないかもしれないんだしな。計画そのものがポシャるかもしれないわけで。
 演出、光るなあ。風俗映像ばかりだと思って油断できん。


1月30日(火)
 ソユーズ本の在庫、九州にて尽き。めでたく完売してしまいました。もし通販期待してた人がいらしたら、すんません。部数読み違いもいいとこでス。

 PSO。眠い。このままでは……っ! アンドロイドの手足が見つからないよう。

 ここんとこ、一日に20通くらい勧誘やらエロメールが来てて、いらいらしながら処分してたら、ふつうのメールがたくさん混ざっているのを発見。ぎにゃー。
 最近のエロメール、タイトルがふつうっぽくなってるから困るっての!!!

 とうとうあの『ボイジャー』(非ユーミン)の音源を入手>試聴>号泣。た、たまらねェ〜!!!
 でも東京校成の編成は記憶にあるやつとちと違う。どこの演奏が記憶に残ってるんだろう。演奏経験はないので、どっかの中学か高校のやつ。ブラスの響きとかで聞いたやつじゃないんだよ。異様なまでに金管がはじけてたから。

犬夜叉>
 新感線の犬夜叉。赤坂ACTで。
 いつもの芝居見てるグループの中で、自分は新感線見ない方なので不安が。

 タイトルロールの佐藤アツヒロ。姿がよく、常に腰の位置が低く、動きに華がある。身体を回してから頭を止めるまでの動きが流麗。鬘も衣装も似合ってた上に、鬘で頭でっかち、衣装のやわらかい線とで、高橋キャラの等身と雰囲気を再現。声が悪いのも、周囲に埋もれて目立ちません。芝居の情感なんかは出せてなかったけど、犬夜叉としては悪くなかった。
 最初に首飾りかけられて「おすわり!」されてしまう場面で、伏せたとたんに首飾りが取れて、舞台上も客席もシーンってしちゃった時に、おもむろに首飾りをかけ直してもっかい「おすわり!」芝居を繰り返したあたり、なかなかの舞台度胸で好感もてます。
 かごめやってた子はアイドルかなんか? シナリオの責任もあるけど、けっこーキツい。かごめと犬夜叉だけのシーンになると、恥ずかしくてやってられん。
 桔梗。もっとするすると歩かないと。えらいどたばた歩いていたので、違和感有り。
 全体的にどたばたした内輪受けギャグっぽい雰囲気で、ちとなじみにくいかも。ホリプロ資本だった『西遊記』や、新橋演舞場の『阿修羅城の瞳』は面白かったので、あんまり新感線色の強くないとこを拾ってみるのが吉か。
 落ちが完全にSANADAだったのは光GENJIつながりですか? タイムスリップものだし。SANADA知ってた人はラストシーンびくったと思います。私はびくりました。

 赤坂ACT、今回は薄汚い雰囲気なかったので、シラノんときは運営者が違ってテキトーだったとかか? ただ音が仮設の板に響いて腹に来る。厳しい。


1月26日(金)
 人間が蟻の喜怒哀楽を理解できないように、テセラックも人類の喜怒哀楽など理解できなかったかもしれないなあ。
 雲の上の植田理事長にも、足下の……だめだ、宝塚の話題禁止。泣いちゃうから。

 PSOの面白さ。ボタンを押すという行為に対する生理的な快感とか、敵に衝撃を与えたときの演出のうまさ=コントローラーと画面の直結感覚、自キャラがリアル自分の手の延長である感覚とか、それだ。なんかそこんとこがゼルダ64より強い。もっともっとコントローラーと一体になりたい。
 ドキャのコントローラーはでかすぎて、一向に手になじまないんだけど、なのにこの生体感覚が生まれるのはなんでかなあ。ナイツで回転するときのあの爽快感にも似て。
 ナイツをプレイしてたとき、わざと時間切れにして地面を歩き回るのが大好きだったんだけど、それにも近いかな。


1月25日(木)
 姫に「スペースキャンプスペシャルのリストを直接ペーストしたのはめんどくさかったからだろう」と指摘される。ああそうだよ! こんな傷ついたボロボロの心で、フライトはフライトディレクターのことで飛行そのもののことじゃねえ! とか細かいこと書いてられるか!
 とりあえずNASA正式のはこっち。英語でSTSのだけどナ!

 アポロの分はあらためてペーストしておきます。

 逸翁デーのレポート読んでると、さきちゃんが来てぶんちゃんが泣いていたとかそういう話が。ぶんちゃんの下ははっきり決まってなかったので、やはり彼女は星の末っ子のような感じだったからねえ。あーあ<とうとう説明もなく愛称を使用開始


1月24日(水)
 星組トップについては傍目からも落ち込みっぷりがわかるらしく、妹閣下に何かあったのかと心配される始末。自分でもびっくりするくらいの気落ちっぷりです。正月に撮ってもらった生中継ビデオをみて心を慰め……られるかぁああ!!
 度胸星、ガンパレ、宝塚とコンボのように来た精神的ダメージですが、セガはダメージのうちに入りません。だってセガだから。つーかわかってたでしょ? みんな。ろうそくは燃え尽きる前に最後のPSOを……。いや、ハードメーカーとしてよりソフトメーカーとしての力のがある会社だし。

 PSOといえば、PSOを伝導した人からその後の連絡が途絶えるのですが。
 身体を痛めるので、もうちょっと節制した方がいいよ。私はちゃんと2時までと決めています。……ダメじゃん。

 妙な検索化け。今回はノルヌヌヌントベが変大賞。ギルガガガントスの化け。6件。ガとギはヌやノに化けるらしい。でも普和土学園とか口ビミビベメってナニ?

 『プラネテス』は沖一とかの『アストロノウツ』に連なる系譜の漫画なので、度胸星とは違うのです。だから埋め草にはならないのです。いや、『プラネテス』そのものはいい漫画なんだけど、度胸星とはあまりに方向性が違うので。むしろ『砂漠の野球部』のが近いといえるのでは。ある意味。

『人類、月に立つ』3話>
 これ、ビデオ撮って見てる人向け(しかも初心者)になってきてるな。自分自身、初心者に毛が生えたようなもんなんで仕方ない。
 発射台総統閣下ことノースアメリカン(当時)のギュンター・ヴェント大プッシュ回。彼がドイツ人だという描写は台詞の「ベルリンでは」と「アウフヴィーターゼン」くらい。でもあきらかに顔がドイツっぽ。
 こないだのリバティベル引き上げんとき本人見ましたが、この役者クリソツです。

 パイロットとバックアップ全体を見渡すのに絶好の演出で、やっぱアメリカはドラマうまいよ。
 リフトオフ前に、管制とクルーがいろいろやりとりしてるのが聞こえると思いますが、本放送んときはここ全然わかんなかったのに、今回注意して聞いてたらなにやってるかかなりわかりました。成長している!

 やりとりの参考までに、スペースシャトルだけどスタッフのリストを過去日記から。

フライトディレクター、グランドコントロールオフィサー、ローンチ/ランディングディレクター、ウェザーオフィサー、トラッキングオフィサー、オービターシステムズオフィサー、パブリックアフェアーズオフィサー、ペイロード/EVAオフィサー、ミッションサイエンティスト、スペースステーション/プリンシパルインベスティゲーター。
FD,GCO,LD,WO,TO,OSO,PAO,PL/EVA,MST,SS/PI

 ステーション系はあんま関係ないですね。

 絵的に注目していただきたいのは、管制スタッフがつけているヘッドセット。これ時代によってちゃんと変わります。ヘッドセット萌えの人はぜひチェックを。萌え〜。
 シラーがスイッチを見渡す絵も萌え〜。シラーが言外にスレイトンを銀バッチ扱いする様子萌え〜<ああっ! 宇宙にホモは持ち込まないという誓いは!
 コンピュータ技師のティム・メシックは瀬戸口声です<だから?

 そろそろ映画『アポロ13』をチェックしましょう。DVD版がおすすめ。特典映像、轟々泣けます。

 姫から黒い本に掲載した分のをもらったのでちょこっといじってペーストしておきます。並びは席順。これを覚えておくと、11号着陸の時にがぜんおもしろさが違います。

一列目>
Booster ブースター Booster System Engineers サターンロケットの管制管理。
RETRO レトロ  Retrofire Officer 月軌道からの帰還から着水までの航法を見る。
FDO(FIDO) ファイドー Flight Dynamics Officer 航法を担当。軌道からはずれるようであれば修正を指示する。
GUIDO ガイドー Guidance Officer 誘導システムのソフトウェアの管理。

二列目>
Surgeon サージョン Flight Surgeon 航空医官。クルーの身体管理。
CAPCOM キャプコム Capsule Comunicator 地上とアポロ間の通信。宇宙飛行士が担当する。
EECOM イーコム Electrical,Environmental,Sequential Sysytems Engineer for Command and Service Module 司令船と機械船の電力、環境などのハードウェアシステムを管理する。
GNC GNC  Guidance,Navigation, and Control Officer 司令船の航法誘導システムのハードウェアの管理。
TELMU Telemetry,Electrical,EVA Systems Engineer (LM) 月着陸船のハードウェアシステムの管理。
Control コントロール Guidance,Control,and Proplusion Offecer for Lunar Module 月着陸船の航法誘導システムのハードウェアの管理。

三列目>
INCO インコー Instumentation and Communications System Officer 通信システムの管理。
O&P(Procedure) プロシーダー Operation & Procedure Officer 各基地間のスケジュール、テレメトリーシステムの管理。
FAO FAO Flight Activities Officer フライトプランを元にスケジュールの管理。
Network ネットワーク Network Contoroller 地上側の追跡アンテナ群の管理。
Flight Director フライトディレクター(Flight) Flight Director ミッションの責任者。打ち上げから着水までの全てに関して最高権限をもってミッションの遂行。ドラマの中で目立つのはクリス・クラフトやジーン・クランツ。今は25人いて、1回のミッションに3交代してるんだったかな? 4交代?

四列目>
PAO PAO Public Affair Officer 外部に対して現状の説明など。NASA-TVとかで音声担当してるやつ。


1月23日(火)
 レミゼ山口×芥川回。声質も息もが合っていてよかった。しかも山口は芝居することを覚えた? なんかよくなってますよ。何事? 
 隣の隣の席の人(アンジョルラス風服着用済み(笑))が、バルジャンのソロで録音用してるMDを交換しはじめた。おそらく、パリのシーンから後をとぎれなく録音するために。
「誰だ(かちゃ)その男を奴隷に(かちゃかちゃ)陥れてしまうのは(かしゃ)俺の罪と過去を人に追わせても生きるか(かしゃん!)葬り去るつもりか罪深き我が過去を(かしゃしゃしゃ)死ぬまで己を偽り続けて生きるか(ぱちん)」
 恥ずかしくはないのか! 最前列(しかもスピーカー前)で録音するな。つーかソニーの倍録MDでもDATでも使えばいいじゃん。安くあげてんじゃねえ。まったく学生のファンは質が悪いってからに(しかも拍手音量からして石井ファン)。

 3名でアニメロ初体験。ポップンそのものがほぼはじめて。
 レベル3のタイガーマスクはよたよたクリアだったのに、レベル4のベガサス幻想は楽々クリアの上200を越えるコンボを。みんなの心が一つになっている?

真情あふるる軽薄さ2001>
 コクーンで蜷川芝居。
 えらい既視感にとらわれる。あの悪夢っぽい雰囲気とか、テーマとか、キャラとか。
 初演あたりにあちこち影響及ぼしまくって、ネタ使われまくって、まわりまわって元ネタを見たって感じかなあ。古田新太でなければどうってこともない話になっちゃってるかも。時代的に。
 蜷川芝居は役者で見に行くわけじゃないので、別に誰が主演でもいいんですが、萩原だっけ、荻原だっけ? 聖人とかいう人が健康上の理由で降りてました。かわりに蜷川パンドラでオズやってた子が主役を。

 今月の芝居は残り犬夜叉だけだ。やれやれ。


1月22日(月)
 タータンのお披露目、業平ってとんでもなく柄じゃないじゃん。気の毒すぎる。……はっ、それが狙いか、植田!!!

 ガンパレ入手方法ですが、10月、11月あたりにも書いたことをもっかい繰り返しておきます。
・PSソフトの新作は木曜日に出ます。水曜夕方と木曜にいっしょに送ってもらうためか、水木に出回る確率が高いです。
・ただしでかい店の場合、よそから回してもらうこともあるので、週明け(午前中)も狙い目。土日の夕方はダメです。早朝。同日時間差攻撃もけっこー効果あります。
・ヨドバシは独自の流通経路を持っているので、こまめに当たりましょう。なければ店員に聞く。置き場所が違っているだけの場合もあります。
・秋葉や日本橋などでは、入れてない店はまったく入れません。初期から応援してた店(LAOX、地図等)はこまめに入ります。また、遠隔地の方はそういった大型店のサテライト店舗をねらいましょう。
・もう前みたいに危険をおかすほどの愛がないので、揮発ででも実際の在庫状況情報はもうやらん。買いたいやつは買え。あー、秋葉はあるよ。


1月21日(日)
 実際見てみると、自分で思ってたよりショックだったことが判明。うわーん、星組どうなっちゃうのう。

花の業平/夢は世界を駆けめぐる>
 うち見に来てる人でもっとも需要が少ないと思われる宝塚ネタ。誰かの役に立つのかこれ。中途半端でウスいし。
 見たのは土曜と日曜の4回。

業平>
 シナリオも曲もいい。主演クラスのキャラ立てもうまいし、役者の立ち居振る舞いも綺麗。尾上振り付けも楽しい。ラストの宴シーンは盆の使い方がうまくて、絶品。
 が。よその人(香寿、初風、安蘭、夢輝あたり)が上位役を占めているので、星しか見ない私には誰がだれやらさっぱりわかんねえ。平安ものは衣装で区別も付けにくいしさー。

・業平。ぼんぼんで計画性がなくて力もなくて色男で、平安っぽいバカ殿でよかった。なすすべもなく泣き伏しちゃうとこの芝居とか。頭の立ち姿なんか絶品ですがな。土曜日の1回目、泣き伏すところで鬘が変だった。一房付け忘れ?
・高子。悪くない。平安ものは娘役の鬘がかわいくないので、ちょっと残念。
 トップあたりがいいのは当然として、香寿の悪役が非常によかった。歌も踊りも所作も落ち着いていて傲慢で、はっきりしてて、確かにトップの貫禄がもうある。器だ。でもキャラに陰があって星の柄じゃないんだよーーーーー。雪でならぴったりじゃんかよう。どうして星なんだ理事長!

 ただ、アレですね。星ファンなので和物はあんまりみないのですが、平安ものでも一部ブーツ着用なんですね? 冒頭のブーツは隠れてるから違和感なかったけど、伊勢のシーンじゃ丸出しだったので異様な違和感が。全人物中で草履はいてるの、梅若くらいだしなあ。その梅若ですら火事のシーンじゃスエードのブーツを。庶民は草鞋だし。

 あー、梅若ですか? 梅若はもうノルさんともみ合うシーンはあるし最後は身代わりだし、本人は満足(むしろご満悦?)してるんじゃないでしょうか。かわいかったし。もうちょっと長い芝居だと、梅若が香寿の対抗者になるんだろうけど、それやっちゃうとバランス崩れるもんねえ。


 世界遺産がテーマのレビューで、主役二人が蝶になって世界を……とか予告されてたので、悲惨なレビューを期待して<するな
 いやでもなかなかよかったです。蝶も一瞬だったし。ちょーっと衣装が寂しかったかなあ。まあしょうがないよね。上の方の人数が多いんだシ! アースカラー(?)に黒、って組み合わせがいまいち好きじゃないので、オープニングはあんまりなー。あとターバンも好きじゃないので。
 主題歌と副主題歌? がどっちもよく、さらにその組み合わせが上手。振り付けもよし。匠ひびきの休演で繰り上がった初風と星奈のデュエットダンスがおもしろかった。星奈はマジで国内最高レベルのダンス女優だと思うがどうか。最高に優雅だしプロポーションいいし、しっかりしたダンス踊るし相手との距離の取り方うまいし。これで歌がもうちと上手ければなあ。いやさきちゃんの嫁として来たんだからあの程度でも万々歳

 トップとトップ娘役のラヴラヴダンスを期待して行ったのに、なぜトップと次期トップのホモくさいダンスを見るはめに? こんなことくらいじゃだまされないぞ、歌劇団!!!

 トップ二人が完成された魅力と技術に裏打ちされてるから、総じてそんなに悪くないショーだったのですが、とにかく前回の美麗猫がよかったのと、絵麻緒が三番手の位置で踊ってるのを見るのがつらくてつらくてもひとつつらくて。だからセレンゲティがうれしくもありかなしくもあり。
 これで香寿が悪けりゃ悪口の言いようもあるんだけどさー、いいんだよ香寿。地味な顔なのになぜか華があるし、歌はうまいし、芝居はいいし、さすがに洋物のダンスはいまいちだったけど、見られないとかじゃないしさ。踊りに艶がないつーか、星っぽくないってだけで。
 でも星の王子様はぶんちゃんなんだよう。ターンの時にすげえ形相で歯を食いしばってても、正面向いたら満面の笑顔の。ダンスで小技入れるばっかりに、衣装の肩にドーランくっつけてピンクにしちゃうし。そして底抜けに楽しそうな、こいつバカか? と思うような幸せダンスを踊るのが星のトップなのよう。それが星の王子様なんだって! 
 なんせ例の発表が金曜日だったので、絵麻緒は劇場を揺るがす拍手を受けてました。がんばれ。がんばってくれ。いや、ちゃんとターにも拍手はしたよ。こんな時期に発表されて彼女だって苦しいだろうし。


1月20日(土)
 江坂でSNKがどうなったかを確認した。とほほだ。

 宝塚。星トップ話がどれくらい残念かを説明すると「度胸星の再会か、絵麻緒の次期星トップか、どっちか一つをかなえてやる」と言われたら真剣に悩むくらい。……度胸星をあきらめるかもしれん。それくらい切実ですッ!

 でもテセラックも気になるしなあ<どっちもかなわねえからあきらめろって。

 ああ、梅若もセレンゲティもかわいいよう。どうしてだ、歌劇団!
 つーか、キャトルレーヴに商品をもっと置け! かたっぱしから売り切れじゃねえか!


1月18日(木)
 やっぱりうまく言えないなあ、ツィオルコフスキーツィオルコフスキーツィオルコフスキー。さいしょのツィでコケるので、どうしても続かないぞう。

 夏にまたアポロの同人誌を作るちゅーたら岡田さんが倉庫からあれもこれもと出して「使いなさい」というてくださったのですが。
「これ表紙に使う?」
「これはアポロ切手! かっこいいですなあ、でも著作権とかは?」
「出してた国がもうないから大丈夫」
 きやー30年前30年前。

「これはアポロ8号の時の……」
「おお、これはすごい! こんなものまでヒューストンのおみやげとかで?」
「いや、e-bayで競り落とした本物」
 なぜ本物を売っているアメリカ人。

 アポロやるなら絶対に読め、と教えてもらった資料も押さえました。ナニも全号そろえなくてもいいかとは思ったのですが、成り行きで。
 宇宙開発の同人誌は元が取れないヨ(笑)。


1月17日(水)
 E2Mにフォン・ブラウンがいないのは、彼がナチだったかららしい。そのあたりを詳しく知りたければ、こないだ出たばっかの中公新書『月をめざした二人の科学者―アポロとスプートニクの軌跡』を読みましょう。いいタイミングで出てます、的川先生!
 あ、E2Mは人類月に立つの略称です。FROM THE EARTH TO THE MOONでE2M。

『人類、月に立つ』2話>
 あの、爆破ボルトの技術者んとこが泣けます。

 以下、アポロ初心者向けの解説。
 アポロ1号の事故で亡くなったガス・グリソムは、過去にマーキュリー計画のリバティベル7で着水した際、扉の爆破ボルトが吹っ飛んであやうく溺れるところでした。貴重なリバティベルは海中に沈んじゃうし。で、扉が開いたのはグリソムのオペミスか、装置の故障かでもめて、このあたりは映画『ライトスタッフ』に詳しいんですが、まあグリソムが恥をかいたと。
 くだんのスタッフは、グリソムのオペミスではないとして彼のメンツを救ったのですが、そのため爆破ボルトが採用されず、事故の時扉が開かなかった。で、全員死んだ。グリソムのオペミスであれば、爆破ボルトはそのままだったのではないか? そうすればクルーは救えたのでは? という二重の皮肉ですね。
 先年、このリバティベルの回収に成功。ただし問題の部分は腐っていて、原因を究明することはできなかったそうです。

 ラスト近く、スレイトンが亡くなったクルーの妻からピンをもらうシーン。
 宇宙飛行士に選抜されると、銀のピンをもらいます。で、実際に宇宙に行くと同じデザインの金のピンがもらえる。スレイトンは選抜されたものの、軽い不整脈があって、宇宙に行けないとされていました。だからピンは銀のまま。宇宙飛行士のボスとして管理側に回ったのですが、宇宙に行きたくなかったわけない。だから事故の日、発射台まで行った。
 そんなスレイトンに1号のクルーは同じデザインの金のピン(ただし流星の星部分にダイヤモンド入り)をプレゼントしようと用意していたのですが。

 2話は月を目指して到達することのなかった人々の話にまとまっていて、構成が見事です。BGMもかっこいいし。なんでサントラが出ないのか、納得いかーん!


1月16日(火)
 そろそろPSOが……実生活に浸食してきた……かなりヤバ。つーか敵をボコボコにした好戦的な気分でおとめごころを書き上げたら内容が……岡田さん、私だって他人に好かれたいヨ!
 そうそう、なんか13回目でした。次号で。連載1年になったんですねえ。記名コラムの連載があるおかげで、いろいろ助かったこともあるのですが、webで公開しない主な理由は時々前のデータに上書きしちゃうので、元原稿が歯抜けだからです。つーか、買ってくれ。そしてアンケートを書いてくれるともっと(笑)。

 なんかまたガンパレが品薄になってるらしいので、ちょっと在庫情報を。
 年末年始の騒ぎが収まったので、水曜、木曜を起点に秋葉周辺を探してください。以前から力を入れてた店はだいたい持ってます。月火は見つけにくいことも。今秋葉あるよ? あちこちに。
 ヨドバシはいつ行ってもあるけどなあ、少なくとも上野と錦糸町は。見つけにくいんだよね、ヨドバシの棚って。名前順でも平積みの位置が違ったりしてさ。まーガンパレが見つからなかったら、PSOを買いなさい、PSOを。死ぬから。

今月見た舞台>
 まとめて。正月にレミゼを2回、セーラームーンのミュージカル、MOTHER正月公演、シラノ・ザ・ミュージカル。
 セラミュはなんで毎回ああシナリオが最悪かね。ストーリーはすでにあきらめたが、はるかもみちるも亜美ちゃんも美奈子ちゃんも誰も彼もにうさぎしゃべりをさせるなぁあああ! 違和感ばりばり。握手会のとき、ムーンの神戸みゆきちゃんが顔ぶっつぶつで熱があるっぽく、舞台の調子も悪かったのに笑顔で対応してて泣けた。役者はこんなにがんばっているのに、なんであんなクソシナリオを……バンダイ!!! 最後の戦い以外でセーラーwarを歌うな! ラストはちゃんとカタルシス持ってこい! こんな不出来な話を3部作にするな!
 客席に子供が帰ってきたので、次回からはもっとわかりやすい話を希望。せめて永遠伝説程度には。補助席まで埋まる勢い。

 MOTHERは、普通の出来。今回あんまりかまなかったし。ただ、シナリオにまとまりがないちゅーか、ネタ部分が弱くて「これだ!!!」っておもしろさがないです。役者不足ではないように見受けられるので、シナリオだよなあ。G2シナリオって、なんか弱い。がつんと来ない。ただ、見ていて楽しく疲れないのはいいことです。8割の入り。

 シラノ。6割の入り。なんつーか赤坂ACTって雰囲気悪いんだよ。トイレのにおいがロビーまで来てるし、入り口が薄汚れてて劇場の魔力がない。大声で物売りするのもやめて欲しい。
 だいたいなんでこんなに面白いミュージカルの入りが6割ですか? 宣伝に問題があるのでは? コクーンだったらもっと入ったぞ。絶対に。
 市村シラノは、登場時の台詞回しからなにからのあんまりな市村節っぷりに「しまった、来るんじゃなかった!!!」と後悔するも、話が進んでシラノのひととなりがわかるにつれ、ハマる。後半の演技は筆舌に尽くしがたく、やればできるじゃん、普段からもっと絞り込めよう! と切に思う。衣装も似合ってるし、身体の動かし方もいい。四季時代のロミオを思い出した。醜く生まれた故の孤独と誇りと、卑怯さと矮小さと気高さ。クリスチャンの死を美化することによって、ロクサーヌを永遠に誰にも渡さないように仕組む卑怯さが、いい感じで出てました。かわいそうで泣けた。
 特筆すべきは白いサッシュのシーン。将軍の怯懦をののしるところから「命は捨てても誇りはやらぬ」までの盛り上げ方が素晴らしかった。その後の落ち込みっぷりも。

 西田ロクサーヌは……衣装のサイズが合ってねえ。
 じゃなかった。華があるしかわいいし、早見優よりは歌えてるし、まあまあ。ソロが退屈なのはご愛敬で。
 山本・ガブローシュ・クリスチャンはなあ……美男じゃないからなあ。若さと初々しさは出てました。歌もそこそこ。
 アンサンブル、宝塚出身者多し。コーラスがしっかりしていて、安心できる。
 音楽、装置、衣装、演出、役者、オケ、すべてよし。翻訳がちょっとナニなとこもあったけど、まああんなもんか。演出、シラノが襲われて〜から、のたうち回るところまでの回し方完璧。
 ところで、キャストからバックスまで、四季同窓会の様相を呈しています。こんな人まで四季を出ていたとは! って感じで。出て行く理由もわかるけどな。


1月15日(月)
 はわわわわわわわわわわ。いや、本の雑誌の件。
 すいません。読み返してみたらなんか見開きで「どの古橋を薦めるか」話をしてますね。しかも自分が一人で。まだタツモリのがよかったかなあ。でもタツモリはあのふわわんとした雰囲気が<わかりにくいかと。BJのが、洋画のノベライズみたいな感覚で読めるかもと。
 でもあれだけの量本文引用されたんだから勝ちでは? あれ読んでわかる人は、あれだけで買いますって。……あの雑誌の読者層だと少ないか。意味ないじゃん!


1月14日(日)
 フォースは金がかかってしょうがねえ。
 とうとう**さんまでPSO一式購入、ISAOネットで参加。はい、また一名さまご案内〜。低レベルプレイを二人で繰り返しているとまたもや親切な人が来てくれて、いろいろ教えてくれる。
 ううう、いつかこの恩はまた知らない人に返します。

 現在レベルは18。マグはアシュヴィンだったかな? 二つに分かれました。かっこいいです。マグ最高!
 やっぱ、ディアブロとかとは全然違う。3D万歳って感じ。走るアクションさえ痛快。しかもそれがネットゲー。あーーー。2Dアクション苦手なので、すばらしいです。

 母のところを去るのが最大の試練だったり。だから4時に吉祥寺に行くには、4時に帰宅してもだめなんだって何度いったらわかるんじゃーーーい! と強く言えないので。

 で、2時間遅れて到着。ごめんなさい。でもサチさんは最初から2時間遅れるはずの自分より遅く来る<だから?
 結局LE-7のビデオは誰も持ってこなかった。ので、今日はなんの会だったんでしょうか? 新年会? SF大会で撮影した宇宙開発部屋のビデオがものすごくよく撮れてた。どれくらい綺麗かというと、ばっと振り向いた時、さらさらの後ろ髪がひるがえるところまで。髪が数えられそうなくらいだ(笑)!
 据え置き撮りじゃなくて、ちゃんと野田指令をセンターにおいて、ホワイトボードも撮影してあるので数式もばっちり。話が盛り上がると寄ったりするので雰囲気も出てるし、さすがのお仕事。冬にアレを買えた人はわかりますね? あんな感じです。


1月13日(土)
 母のとこに行く。結局泊まりに。
 で、エクセルを教えるって話だったのに、なぜかソフトのインストールを教えるために持っていった二角取りを死ぬほどやってエクセルに見向きもしない母。ダメじゃん。さすが血は争えないというか。


1月12日(金)
 年越しレス。うう、でもちゃんとその人の分の本も買ってきましたよ。東西の廊下で閉め出しくらったり、怒濤の東で人津波に巻き込まれたりしながら! 夏は東配置だったからサークルで見た人津波も、自分に向かってくるのをみると、恐怖で固まりますな。まさに牛追い祭りのようで。
 そして図らずも今回はチケット2枚になったらどうなるかのシミュレーションもできました。結果は予想道理地獄絵図でしたが。
 そりゃあなた、アンジェがコケても光栄はつぶれないだろうけど、ガンパレコケたらつぶれそうじゃん、アルファ。


1月11日(木)
 去年おもしろかった小説3本を選ぼうとして、3本目が決まらない。もし決着がある程度ついてたらフルメタなんだけど、終わってないからなあ。終わってないものをおもしろいというのはヤヴァいので。最近。
 ちなみに2本は『ピニェルの振り子』と『デモン・スレイヤーズ』だったりだ。ちまたで好評の『猫の地球儀』はなあ……EGや鉄コミのが爆裂におもしろいのに、そこを曲げて猫、というわけには。あー、秋山瑞人といえば、なぜか宿屍瑞人に検索化けしてくるんですが……なんか鬼太郎に出てくる悪い妖怪みたいです。

 ゲームも選ぼうとして、去年プレイしたゲームはどれも中途半端で投げ出してることに気がついて、愕然。GUNPEIくらいか。クリアしたのは。


1月10日(水)
 やべェ。PSOは劇薬だ。

 現実から離れて温泉でも行きたいよ……ぐるぐる温泉不可<すっかりドキャな人に!

『人類、月に立つ』1話>
 『人類、月に立つ』の再放送が開始されました。衛星放送万歳! クリアな画像万歳! 黒い宇宙万歳! 狩りに出たスレイトンとグリソムの会話、泣けすぎ。ありがとうNHK! やっぱ吹き替えがいいなあ。
 1話、ほんとによくできてるわ。米国の宇宙開発がそもそもどこから発案されて、どういう経緯で推進されていったのかがよくわかります。
 んでもって、2話の前に映画『ライトスタッフ』を見ておくのをおすすめ。さらに集英社の『ムーン・ショット―月をめざした男たち』を読んでおけば、ラストが100倍泣けること請け合いです。
 なぜスレイトンが、アポロ1号にオリジナル7のメンバーを入れたかったのか、そしてどうなったのか、そもそもスレイトンとは何者なのか、の詳細がよくわかります。
 優秀で、もっとも宇宙に近かった男が、いかにしてその椅子から外され、宇宙飛行士のボス、管理者として行動し、どんな気持ちでミッション選抜を行っていたかを堪能すべし。

 ちなみに同人誌は完売してます。ありがとうございました。放映チェックに役立ってるといいのですが。


1月7日(日)
ソニックチームマンセー!!!!!!!

 PSO最高!!!! ドキャ最高! 最高に排気音がうるさいぞ。
 疾れ! 高速のPSオフライン、うなれ! 低速のPSオンライン。
 表示キャラが増えると、動けなくなるよう! ボコられるよう! うわーん! さっさとアナログとは手を切りたいです。
 レベル5で接続、キーボードなし、チャットのやり方不明で一人プレイしていたら、知らない人が入って助けてくれた上、いろいろくれました。いいゲームや。せっかくのアイテムもレベルが低くて使えません。
 現在レベル14。マグはヴリトラってのになりました。
 取り説を読まない超初心者を指導って……まさか。

 秋葉。11号店は日本ゲーム大賞への投票を呼びかけ始めました。そんなん取らない方がいいと思うけどなあ。でも、投票しないと刺すわよって原さんがポップで。
 メッセはセガサターンの販売に力を入れています。店内のでかい液晶モニタあるじゃん。あそこにせがた三四郎CMをつなぎ合わせて作ったムービーを流してます。歌の変わり目に「このムービーはメッセの趣味です」とテロップが入ります。さすがメッセ。必見。すげえつなぎがうまいので、webにアップしてくれないかなー。

 最近のイヤな自分台詞。
「脅かさないでよ! 寝不足で心臓弱ってんだから!」
 でも寝るとなおる。やっぱ人間に睡眠は必要だにょ。
 コミケの時、会う人会う人に「お身体気をつけてください」「お忙しそうですね」といわれまくりました。もうそんなに忙しくないし体調も流行風邪くらいです。


1月6日(土)
 ソユーズ本の作り。試作一号は3段組でした。見栄えはいいんですが、ものすごーーーーーーーく読みにくいという欠点があります。見栄えはいいんだけどなー。
 私が持っているのは試作1号なので、中身もすっかり傑作機です。

 軍事研究、マイナーなものはマイナーであるほど理解した人が爆発したように笑うので、それはそれでオッケーなのです。飲み話では「自衛隊の機関誌まるまるパロれば!」って話までありました。すでに誰もわかんねえよ。
 軍研仕上がり見たときはパロそのものより裏表紙のセンス(絵とかデザインじゃない方)がすごくてしびれました。

 出社。帰りにくまぷーと待ち合わせ。ヨドバシでPSO一式を購入。ゲットバスの安売りがなくなってるーーーーーん! じゃあどうやってキャリバればいいというの!

 最初打撃系のキャラ使ってたら近距離だといつの間にか死ぬので、キャラをフォースに変更。武器はセイバー+4。しかし魔法回復がめんどいので、ハンドガン+2にして遠距離。……銃のアクションって重い? 連射できないし、近距離入られるとタイミングが合わなくて殴られまくります。ゲートの入り口で待機、やばくなったら逃げ込みを繰り返すオフライン。
 ところでキャラ名が変更できねえ! 暫定でMultivac入れたらかえられねえ!

 現在レベル5。

 正月休み中にあちこち巡回。愛さんとこに上げられてた「どうしてあなたは、自分が面白いと思った本が世間でも売れてないと不満なの?」(12/24)ってのを見る。
 鋼鉄の同志事件(笑)の時に漠然と感じていた違和感、ここの管理人さんは本当にライトノベルが好きで読んでるのかなあ? って疑問がちょっと解けたような気がしました。「どうしてつまんない小説ばっかが世の中で売れるのか?」なんて、マジでどうでもいいや。前者は切実だけど。
 まあ、だいたい愛さんと同じような感想を持ちました。が、このように思わないということは、ここの管理人さんは「好きな本の続きが売れ行き不振で読めず、血の涙を流したことがない」ってことなのかなあ。それはそれでうらやましいことですが。
 ライトノベル読んでると、もう次作から作者が腐ってるんじゃないかとか、次の話はもうダメに違いないとか、その前に出版社から見捨てられるんじゃないかとか、書いてる会社が親会社に吸収されたあげくレーベル再編のあおりを食って作者がつぶれちゃうんじゃないかとか、webでへっぽこな行動取ってつぶれてんじゃねえかとか、無駄な心配の種は尽きないものです<ちょっと違う
 氷室冴子でさえ続きが出ない。そんな世の中はイヤだーーーーーーーーーーー!
 そういやここ、鋼鉄の同志ネタ以来読んでなかったなあ。一昨年あたり、日記であばれてた時期にさ。暴れるとアクセス数あがるんだけど、収まるとがくっと減るのってどうしてかなあと思っていた(バカか)んだけど、自分でもそういう巡回り方をしているではないですか。
 もめ事が終わると、つまんなくなっちゃうんだよな。テンションを求めて見に行ってる訳だから。


1月3日(水)
 栗本薫関連話題、すでにヤーンの思し召しつーよりイヤーンの<おやじギャグが。

 E2MのDVDが出るらしい。ただしビデオ版の。
 ……ナニやってんじゃNHK! NHK版の音声トラックもいれんかい! 

 正月らしい話題話題。去年の年間ベストを。

2000年ベスト>
 ベストってほどのこともないけど、よかったやつ。基本的にネタバレ。

舞台
人間風車
 文句なしに一番。主人公の『サッカ』が、彼女をひきとめようと、なんとか面白い話をしようとしてすべてをダメにしてしまうあたりからの崩れ具合が。
 サムを殺すには物語が必要で、しかも物語は言葉の羅列ではいけないこととか、そういう細かいひっかけが涙を誘う。
 いろんな理由や後付があれど、あの物語を完成させるためなら誰が死んでもかまわないと思ったに違いない>サッカ
 そのあたりの業を表す階段が積み重ねた本で出来てたとこがうまい。あまりにも。だから数十年後の今も、新聞配達をしながら子供に童話を語っているのでしょう。弟の殺害に結局は荷担したアキラが、誰かと結婚して幸せになってればいいなあ。

・黄金のファラオ/美麗猫
 芝居もショーもおもしろかった。いや、タイトルを見たときはツタンカーメン発掘ネタでもやるのかと思いましたが、まさかマジで古代エジプト風キンキラキン衣装で友情ものやるとは。あなどれん宝塚。これこそ宝塚。ここ5年で最もおもしろかった。主題歌もデュエットダンスもばっちり。

キレイ
 とにかく大豆兵がすごかった。
 敵国にとらえられ、大豆兵加工食品ばかり食べていた女の話が特に。ケガレが人間まで大豆兵加工工場に送ったため、女の旦那の指輪が缶詰に入ってて「あたしは自分の旦那をくっちまったんだよっ!」って叫ぶあたりが特に。
 監禁少女ネタとしてはいまいち未消化だったけどね。ケガレは家族から抜き取られたわけじゃなく、家族を抜き取られたわけだから。


1月2日(火)
 入手したガンパレ本は40冊弱くらいあるんじゃ? これから受け取るのもあるので、なんともですが。買えなかったのも結構あるしなあ。買ってないのもあるし。穴に回りそうなのは外したし。

 若い方のグランテールはちょっと原作から離れすぎかも。「世界は忘れないか死など無駄じゃないのかいつわりじゃないか」のとこ、原作のキャラからすると、おびえすぎ。ただその分アンジョルラスとの関係性が変わってきて、おもしろいけど。アンジョルラスの変化にあわせてるのかな?
 岡は忘年会新年会で声をからした模様。プロだろ! いいかげんにせんかい! それでも前回の100倍マシ。音もとぎれなかったし。

 今回の冬はいつもより混んでいたのでは、との見解に。でも毎回そんなこと言ってるような気もするけど。なんせ男が増えたよなー。

熊本城攻略>
 なんかガンパレ・熊本城・攻略でかけてくる人が多いので、自分が抜けた方法を。初回で詰まってる人が多いのか?
 3月中、および4月頭に熊本城が発生しても勝てます。
 ただし、パイロットでないと勝てません。どころか、パイロット以外の職業ではバグでプレイできません。なんだそりゃ。

あった方がいいもの。
・気力体力が800くらい。
・来須の帽子か香織のグローブどちらか。(前者は紅茶で、後者は少女漫画雑誌。高確率で交換可能)
・猫の首輪。仲良くなっていれば向こうからくれるが、猫笛やマタタビなどと交換も可能。
・若宮のビキニパンツやサングラスなど。

 裏マーケットで人工筋肉やアビオニクスを購入して三号機を強化します。資金はタイガーからぶんどりましょう。捕まらなければ万引きしてもいいです。
 装備は初期が太刀、92ミリ。Gアサルト、多目的ミサイル2を搭載。弾など。ステップ数は9を維持します。装甲は必要ありません。
・作戦の要はとにかく「当たらない」こと。3戦目までほぼ無傷で迎えらるくらいで。
 ターン最初のステップを、なるべく回避か防御で迎えられるようにしましょう。ただしMISSの後に入れるとSVGで返し刀が入ってしまうので注意。3号機は9ステップしかないので、初回の攻撃を受けやすい仕組みになっています。敵の方が先に動くから。でもそれを利用して、敵がこっち向く前に横から攻撃することも可能なので。
・武器の持ち替え、装弾は基本的にしない。とにかく手数を多くすること。
・味方を助けに行くより前線に向かう。援護より突出。敵はこっちに引きつけるように。
・ガンパレード・マーチは歌えるものなら歌っておく。
・手持ち武器の弾(ミサイル含む)は、面が変わると装填されます。ので、わざわざ補給に行かなくてもいいです。装弾するくらいなら、別武器で戦う。もし補給に行くなら、余ったステップで92ミリに持ち替えておくと、前線に戻る途中から攻撃が可能に。
・ミサイルを撃つタイミングは V GCAMISSF*(回避・狙う・ミサイル・飛び)か、頭からVGCAMISSF にすると敵の攻撃を受けにくいです。特に熊本城は起伏が激しいので、お堀の陰あたりに潜んで敵を待ちましょう。ステップ頭がGになると、敵の初弾を受けにくくなります。その前に移動繰り返して、敵がこっちを向くタイミングをねらうのもいいですが、敵の引きつけ方によっては危険なことも。
 ミノは近づけすぎると撲殺されますので注意。CAを中断してでも飛んで逃げること。
・追撃に入るとき以外はTWを使用しない。よそ見をしてると撃たれます。それくらいなら飛んで逃げろ。
・次の面に移る前に、使用した弾薬は補充しておくこと。

・走る>飛ぶ>ねらう>ミサイル>飛ぶ>雑魚始末でだいたいなんとかなります。小物ばかりになったらJFS(前飛び+突き)で。ゴブリン系に回避の必要なし。先に潰せ。
 こんな感じで。あー、壬生、滝川は壊されても逃げ足が早いのでほっといていいです。彼らがつぶされる前に敵を全滅させればいい話だし。


1月1日(月)
 カウントダウンイベントから帰宅後、泥のように眠る。つーか、泥。
 鹿賀のジャベールを見れただけでもうもうもうもう。

 冬コミレポート書きました。


12月31日(日)
 メモ。
昼:
テナルディエ:川崎麻世
テナルディエ夫人:岡幸二郎
リトルコゼット:林アキラ
バルジャン:斉藤晴彦

アンジョルラス:大浦みずき
マリウス:島田歌穂
グランテール:鈴木ほのか
ガブローシュ:山田ぶんぶん
やかん:森久美子
 これで酒場とabcとワンデイモアを。

夜:
テナルディエ:今拓哉
リトルコゼット:森久美子
バルジャン:引っ越しのサカイの人
リトルエポニーヌ:山口裕一郎

マリウス:本田美奈子
グランテール:岩崎宏美
ガブローシュ:元芥川。
やかん:引っ越しのサカイの人(二役)

 abc編、ヅカ風のナレーションを大浦みずきが入れたとたんに客席から悲鳴が。
 夜の方が笑えた。特にバルジャンが子供のようで。つーか、カンパニー最大の山口バルジャンコート着てきたのでは? 森、岡、今に囲まれてかわいそうでした。
 そして島田のマリウスはかっこよかったです。さらにアンジョルラスは遊びの中にちらつく本気が最高でした。さすが元花組トップ。



 無断での転載・雑誌掲載を禁じます。
 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】