01年3月の風虎日記

 大川功、死去。

 セガにアスキー、そしてCSK。


過去の風虎日記

3月1日(木)
3月2日(金)
3月3日(土)  ハムレット>
3月4日(日)
3月5日(月)
3月6日(火)
3月7日(水)  『人類、月に立つ』9話>
3月8日(木)
3月9日(金)
3月10日(土)
3月11日(日)
3月12日(月)
3月13日(火)  家族の食卓>
3月14日(水)  『人類、月に立つ』10話>
3月15日(木)
3月16日(金)
3月17日(土)
3月18日(日)
3月19日(月)
3月20日(火)
3月21日(水)  『人類、月に立つ』11話>
3月22日(木)
3月23日(金)
3月24日(土)
3月25日(日)
3月26日(月)
3月27日(火)
3月28日(水)  『人類、月に立つ』12話>
3月29日(木)
3月30日(金)
3月31日(土)


3月31日(土)
 AWCの沖田さんに身体をなんとかしてもらったので快調。とまではいかなくて、しかも大雪なのに仕事がらみでゲームショー。ジオニックフロント、デモはすばらしいのにゲーム画面がちょっとしょっぱめ。カプコンの悪魔ものオープニングデモと人間バーチャロンみたいのはよかったなー。
 電撃屋でちよ父マグカップを買ってしまった。あっ。踊らされている。
 午後から出かけて4時には会場出たのですが、疲れ切ってしまって帰りのレストランで爆睡。前後不覚に寝こけてしまった。

 肩こりは、右手の疲労から対角線上の左肩に来た模様。ずーっと鎖骨の奥あたりにあった激痛が引いたので、とても楽になった。吐き気とかめまいがなくなったのが特に。
 かわりに、長い間そこが負担してきた疲労が右腕全体と腰にどっ、と出た感じ。だるい。
 無理矢理痛みだけ取っても意味がないのでした。安静が第一です。ちゃんと休まないと。

 テキスト打てないのがけっこーつらかったり……って、打ってるよ! 今! まさに! じりじりするよ!


3月30日(金)
 GDはドリキャス専用〜。
 セガガガは業界素養があればあるほど楽しめるらしいが、逆もまた。セガ人じゃないのでちょっと不安。でも、テラドライブで爆笑したのでそれなりにはいけるかも。月曜日には届く! はず。

 太田出版のゲーム新雑誌は赤い表紙のCONTINUE。超クソゲーのゲーム版。頭の対談と、尻尾の「怒を作った男」インタビューが出色の出来。
 CONTINUEが選んだ去年のベストは1位が三国無双、2位がPSO、3位がガンパレ。ここの三国無双レビューを読むと、どんなゲームかわかります。

 最近パソコン導入のご相談をよく受けるのですが、今から5月はかなり難しいです。夏までにパソコンに慣れるかどうか、ってくらいでは? 新しい画材、そんなに簡単にモノにできませんよ。
 つーことで、姉の人に「同人誌印刷所に入稿する場合のフォトショップ、イラストレーターの使い方」を教えることに。仕事で両方のソフトを使用している姉も、版下のために使っているわけではないので勝手がわからぬ模様。こういうの教えるのは楽です。必要なことがわかってるから。

 鬼作発売。ゲームラッシュだー。

・野獣郎とセラミュの感想を書く。
・2chについての話に便乗する。
・アルジュナどうこうより、エスカの映画が一部エセもののけ姫くらいですんだことを喜ぶ。


3月29日(木)
 ああああっ、なんで手元にセガガガがないんだっ! イヤガラセかっ!<怠慢です。
 楽しそうだなあ、みんな。くすん。

 仕立屋工場最終回。まあ、妥当なセンでしょう。でもTシャツはいらんなあ。別に。

 第5回日本ゲーム大賞はPSO。ソフトもだけど、ハードの壁を乗り越えさせるだけの情熱を持ったメーカーとユーザーに支えられた幸せなゲームです、という話がCONTINUEにあるので、ファンは読んで目の幅涙を流すように。
 いやもうPSOは布教しにくいのよ。金と生活を破綻させるので。「一緒に地獄を見てもらおうか」じゃないと。

 みなみさんのアンケートに参加。結果は公開。


3月28日(水)
 また倒れた。根本的な解決が必要だと思われるので、Helpメールをうってみたり。
 なんか身体全体がしょっぱいんですよ。いやだなあ。

『人類、月に立つ』12話>
 あとでまとめて書く。体調悪いので。
 とりあえずディーク・スレイトンのその後。
 不整脈で「飛べない宇宙飛行士(しかもボス)」だった彼は、大量のビタミン剤摂取によりなぜか不整脈を治し、アポロ・ソユーズ計画で宇宙に行きます。

「何事も先走らず」は、英語だとNever absolute sure of anythingだそうです。


3月27日(火)
 サクラ3、なんかものすごいんですが。いろんな意味で。
 いやあ、オープニングにだまされたと思って買おう、とか考えたらだまされたって感じです。いろんな意味で。ああエリカ、絵面はむっちゃくちゃ可愛いのになあ。なんでこんなに憎らしいのか。これがいつかきっと愛に変わって<変わりません

 サクラ3でラグオル空いてるかと思ったら、相変わらずぎちぎちだった。ユーザーはかぶっていないのね。むしろセガガガ発売後が狙い目? ……あああ、セガガガ予約忘れてるよ! 出遅れる! 店頭販売マジでないの?

 エニックスの本、秋葉タワーじゃ棚が持てないのか、新着の10冊くらいが売れたらどっかに消えてしまいました。うちの近所でも売ってないしなー。といってもうちの近所はハヤカワも富士見も撤去しちゃったんですけどネ。ってひどいよ! 地元で星界3買うのに久しぶりに5件回ったよ。都心へ1時間未満の立地でもこれだから。
 あ、エウリディケが良かったならぜひ星の砂漠を読んでください。

 SF作家の値打ちweb版 野尻抱介を見て爆笑。なってるなってる! 私を月につれてってになってるっスよ! 竹宮恵子おそるべし! いや、前にロケガ同人誌作った時に同じ間違いをしました。意味ないじゃん。
 森岡評は『夢の樹』が入ってないのが食い足りないかんじ。


3月26日(月)
 嗚呼度胸星。ファンは読んで泣くように。なぜファンレターを送らなかった、自分!
 SFオンラインの漫画賞も取ってるのですが、ここは得票数(他)がアレだから……。でも作者コメントが読めます。


3月25日(日)
 岩田読書会。道に迷ったのでお昼を食べた後会場到着。一心不乱に読んでいると最後の最後にどうしても読みたかった作家の本を見つけてしまう。でも時間切れ。きやー。普段は買わないジャンプ系と鍵本を読み込みました。鍵は元気ない感じがした。あと、小説本って減ったかなあ。物量勝負なので、小説のチェックを後回しにしたせいか。
 本の内容については100冊くらいしか見てませんが、うーん、最初に参加させてもらった頃よりインパクトのある話って少なくなったかも。刺激に慣れてしまって、こっちが鈍したってことも大きいです。
 たちっぱなしで数時間没頭してたために、ぼーっと茶してたら宴会に乗り遅れてしまいまった。またしてもどこでやってるかわからなかったので、だらけに行ったらおやじ系のキャストが渋いブラックロッドのドラマCDがあったのでチェックする。おお、やはり大塚(明)声はいいのう。
 体調は悪めです。左肩、息をするだけで痛みます。って4時間以上も同人誌の立ち読みをしたら誰だって。

 もうすぐベルばら。オスカルを想像してみたら、なんか意外とノルさんのせっぱつまった芝居や畳みかけるような物言い、根性入った歌、優雅な仕草などが好きだったんだなあ、と思った。あと一本、見たかったなー。ベルばら以外で。
 でもやっぱり「今宵一夜」のシーンがあるらしい。


3月24日(土)
 買いっぱなしだった戦旗の3を読む。頭が痛くてよめんかったので。
 ああっ、いきなり新戦艦ですよっ! 

 SFセミナーからDMが来たけど、今回は予定が合わない+すごく見たいのがないのでパス。

 医者から帰った後、左肩の激痛から暗い気持ちになり、そうだ日記になんかロリっぽいキャラを出してそいつと俺様の対談形式にしてやったら心楽しくなるかもしれないにょ☆ などと考えてさらに暗い気持ちに。
 そういやぷぢ子さんはラジデパかどっかで会った大富豪から遺産を相続したって設定だったんだっけ。それだけだとつまんないから、助けてくれたお礼として一千万円を与えられたぷぢ子さんは、マンション買って同人御殿するには少なすぎ、かといってぐずぐずと突き崩して使うには多すぎる(小心だから)金をもらっていらいらしているというのはどうか。
ぷぢ子「ああーっ、銀行から10万円づつおろしても全然金額がかわんないよーーーーっ! つーか税金対策がわかんないよーーーーっ! これいくらまで使っていいんだよーーーー!」


3月23日(金)
 ミールは無事、地球に帰還。さよなら大きなともだち<かなり違います
 ロシア宇宙管制センター、見事な制御でした。ミールが制御できるうちに落とす! の決断がすばらしいです。旧ソ連なら。的川ミール落下日記の最後がかわいらしいのでご一読を。

 肩こり、キューピコーワiってのを飲んだらかなり改善された。まさかプラシーボじゃあるまいが……。ほんとうに効いてる……んだよな?

 読書ページに「チェンジリング 赤の誓約」と「エウリディケの娘」を追加。どちらも非常におすすめの少女小説です。ネタバレはしてないので。解説ですらないか(笑)。
 感覚的な小説を上手におすすめする方法ってないですかね。仕掛け小説ってすっごい「これこれこうだから面白い」って書きやすいんですが、感情で攻めるタイプの話はどうにもうまく説明できません。今回のは両方ともおセンチで済ませられそうでイヤなんだけどなあ。
 仕掛け小説のおもしろさは、ほんとに説明しやすいんだけどなー。
 たとえば『ピニェルの振り子』をなぜおもしろいと思うのかは一言ですみます。構成の美しい話がタイプだから。この本の場合、一時期スタンが馬鹿だから読む気がしないって話があったんですが、あれはなんでですかね。
 蝶が罠に、スタンがモニカに、クラゲがピニェルに誘因される構造の段階的な提示のタイミングがばっちりだし、その構造の上に、モニカが対象を、そのモニカをスタンが、そのスタンをモニカの上司が、さらに彼を……ってどんどん上に向かって観察の輪が広がって行き、最上位が謎の移植者で、でも局地的な観察の最後は年輪のネタですぱっと決めてます。

 誘因ネタは、蝶とクラゲが生殖のために、ガスガス死んでるor死ぬネタを提供してるってとこで、スタンにも死に値するスカっぷりを発揮してもらう必要があります。それも女がらみで。スタンが小利口じゃ話が美しくないんですよ。第一子供は(男は?)あれくらいバカでしょう。あれ読んだあとですぐ見た芝居じゃ、スタンとまったく同じような理由で30オーバー男がえらい目に遭うシナリオだったしさ。
 観察の方の階層構造も、世界感の提示をからめたSFらしいネタで、おいしくいただけます。最後のクラゲネタだけをとりあげてSFとして評価して、その他の準備段階を読んでない人がいるとしたら、あまりにももったいないでしょう。構造が主役の小説は、富士見ではあんまりやらん方がいいと思うので、せっかくのソノラマなんだからよう、みたいな。

 最初にすべてのヒントが提示され、徐々に解決に向かって収束してく話が好きである、というところから私は『ピニェル』を、現時点において作者最高傑作であると判断します。個人的に。
 これ、ハードカバーで子供の本として図書館とかに入れるべきでしょう。
 あれ、また話がズレてるなあ。まあいいか。


3月22日(木)
 吐いたりして会社休んだ。ゲームのやり過ぎじゃないよう。なんかこう、根本的なところでなにかがだめになってる気がする。この肩こり。
 CFの予約? ああ、失敗したよ。なぜかためしてガッテンが入ってたよ。


3月21日(水)
 ドキャ話。
 サクラ3の大神さんはキャラデザが! でもいきなり受け臭くて結構です。

 PSOのオープニング演奏って東京佼成だったのか。1回しかみてなかったから気がつかなかったよどうりで吹奏楽臭いアレンジしてると思ったよ。思いっきり吹奏楽じゃんか。マニアックな。いや、打ち込みにしてはトランペットがうまいなあと……。

『人類、月に立つ』11話>
 ブラッドベリの小説で、いつ夫が死ぬかと神経をすり減らして行く妻の話があったけど、その話。
 宇宙飛行士は現存する英雄なので、こんな取り扱いの難しい話をよく作ったなあとか。使える部分をかいつまんでつないだ?
 それでも詳しいところはできないだろうけど、最後近くの「ありがとう なにもかも」の後に「その後どうなったか」を出してでうまくつないでます。吹き替えの声優もいい芝居してるしなー。女性はほとんど出てこないドラマですが。
 ちなみに、一瞬で済まされてしまった16号の内訳は以下の通り。
CDR:ジョン・ヤング CMP:ケン・マッティングリー LMP:チャーリー・デューク


3月20日(火)
 アマテラスを読みました。ああ、これでまたガラスの仮面が遠いところへ……亜弓さーん!

 妹閣下に結納の日程を聞いて焦る。だから早くいえっての! 服も買ってないし美容院もいってないっちゅーの! そして結婚式の場所をコロコロ変更するなちゅーの! SCC前の貴重な土日は、介護保険関係と結婚式でいっぱいです。ああああ。PSOが! サクラ3が!
 どうしていっつも勝手に決めて、決定してから報告してきますか? 

 この私に友達を売れというのか? というような事態になっているのだが、相手がそれに気付いていない。このまま友達の方に了承を得て売ってしまうか、暴れるかどちらか。大人なので暴れるのはイヤですが、子供なので仕事もしたくありません。
 キー! こんな事態はわっしの手に余ります教官! どこにでもいい顔できて丸く収まるよい案はありませんかっ!<ありません

 ここんとこ仕事で私の責任じゃないのにあやまり倒していたので、あやまるの在庫が切れています。どうしましょう。


3月19日(月)
 VANer向け情報。SFDBオペのアンギラス総統閣下新web。相変わらずお元気なようで、いきなり告発サイトでした。旧交を温めあうもよし、遺恨の続きを晴らしに行くもよし<違う
 恐ろしいことに沖蝿もweb作ってるのですが、あれは害毒なのでリンクはしません。

 akia買ってしまいました。いまのところ驚くほど調子よく動いてます。osはME使用です。高速&高温です。夏が怖いです。コミケ前に落ちたらどうしましょう。お札を買ってきた方がいいでしょうか? いやここはむしろむしろペルチェの出番?<ノートです
 だってMacにしたら今までのソフト資産がそのまんまパァになってしまいますヨ!

 ひとりぼっちでもぼくらはバイレーツ(複数形)。明和の社長交代。社長いなくなるんだ。なんかそんな気はしていたよ。社長の作品好きだったのになあ。

 ミール落下ネタでコン・ゲームもの小説が読みたいなあ。べったべたなの。ロシアがわざと保険をもらうためにミールによる被害を出そうとしてて、それに気付いてなんとかしようとする保険会社側とか、管制側も詐欺推進と反対と二手に分かれててとかもめて、どこに落とすかももめてて、どんでん返しがあって、最後はなんとなくはーとうぉ〜むに終わるようなやつ。

 言っても伝わらないことってのはあるなあという話。世代間の格差というよりも、そのときを知っているかいないかってのが原因で。
 コミケが幕張を追われて、シティがいきなり中止になったりして、そんな話はもう10年近く前になっちゃってて、危機感を忘れられない人と忘れられた人と知らない人ではあきらかに意識が違うとかそういう話をしたりした。コミケは綱渡りだと思うから楽しいのかも。
 善意は必ずしも相手に善意で伝わるとは限らない。

 ガンパレ話。
 なんかこう、あんまりじゃないか?
 絵描きは会社の部品なのか? サラリーマンだからか? CPG周りで見てるからか、絵描きの人はどこでも大事にされてるように見えるけど、実際はそんなもんなのか? まさかなあ。
 せっかく出るメイトのグッズに全然描きおろしがないのに、そういうの描かされて、しかもその場で配られちゃうのか? こんなに絵描きが大事にされてる時代なのに……ひどいよう。もったいないよう。カラーコピーでもいいから、ちょっとプレゼント用のグッズを用意すればいいことじゃんか。ひどすぎない?
 ちゃんと時間と手間暇かけて描かれてる、綺麗な印刷のきむらさんの絵を見たいんですけど。なぜだー。小池@フォークソング画集みたいなやつをさ……。


3月17日(土)
 会社でえらい目にあった。なんで毎週末出社なんだよう。

 indexのcenterをはずしたら身内から苦情が来たので戻す。うちのタイトル、作った当時はbrinkしてたんだよね。うわあ。

 箱根プリンスから特別宿泊企画のご案内が。一泊2食つきで11000円程度。
 ……おい、自社企画より他社企画の方が安いってどういうことですカ? 10000円で同じ企画あるぞ、箱根プリンス!
 温泉は悪くないし施設も鉄筋でDDRやっても大丈夫なくらいです。ですが……。そこに到達するまでにへばってしまうのニャ。車酔いなのニャ。もう勘弁なのニャ。


3月16日(金)
 作詞家CSK、セガの会長社長の大川功氏が亡くなった。
 社員はもうお誕生会やらなにやらの諸々につきあわなくてよくなったのか。寂しい?<伝説です。一応。
 なんかセガガガ、絶妙のタイミングで出ますな。ネタ? セガガガへの追い風はセガへの逆風ってマジですな。

 仕事がいきなり忙しい。akiaを買いに行けないよう。店が開いてる時間に帰れないよう。休憩時間に買うとみんなに馬鹿にされるよう。

 瑠璃さんと久しぶりに飲み。昔のVAN話とかで盛り上がる。そうそう、人生テストの恋愛編が出るかもって。モノマガの日記をチェックされては。人生の取り扱い説明書連載はこちら。あ、見たんだっけか。で、瑠璃さんは学者じゃないかと思うんですが。

 ガンパレード・マーチの正式名称は『ガンパレード・マーチ』なんですが、じゃあ高機動幻想はどうなるのかという話をすると暗い気持ちになるのでやめた。ゲームそのものを指す時は『ガンパレード・マーチ』と呼んでますが高軌道をつ(以下略)。
 王立スキーにオネ、まで言ったとたんに撲殺されるみたいなアレとは全然違う。


3月15日(木)
 メールアドレスがまだbiglobeになってるページをたくさん発見。ちっとづつなおしてます。にしても、indexのアドレスがそのままだったのは我ながら。やばいじゃん。

 足の骨あたり、正確には血管あたりが痛いって書こうとしたら「性格には欠陥」と変換しやがったぜatok13! さすが田舎者を変換しないだけのことはあるぜ!

 私がノートに求めているのは、移動可能な同人誌データ入稿全能マシーンなのです。
 CDRは必須。メモリは多ければ多いほどいいし。ぬぬ。


3月14日(水)
 今週の的川男泣きコラムは「日本の宇宙科学の父」小田稔急逝話。泣けます。
 詳細は星の王子さま宇宙を行く―小田稔からのメッセージを参照のこと。ちなみに私がいつもアマゾンをリンクするのは、手打ちが楽だからです<ブックマークを活用しろよ

 2chの人類月に立つスレッド。76の質問に誰か答えてあげてください。
 静電気か?

 こんながんぱれレポートをもらいまった。

大阪4号店は馬鹿者でした。
いまだに壁面に3列。列の間には「はじめて物語」のコピー。丸いPOP作ってるのはお約束。
電PSの表紙の拡大コピー。 当然店内のモニターでデモ。

 西も東もバカばかりか(笑)。
 でも、これが資本主義ってことですよ。俺が売りたければ売る! 俺が売らねばならないものを売る! 売ったものが勝つ! えらいよ。
 ゲームは化粧品なんかと違って、開封してプレイするまでわかんないからなあ。だからユーザーはメーカーやショップやメディアを信じて、あるいは期待して『賭』てみるしかないのよ。商品は人の手から手へわたるのよ。
 もちろんユーザーもだまされないように目を鍛えることが重要だけどさ。だまされるのがわかっててそーてっくをかってみるときゃ。
 

『人類、月に立つ』10話>
 一番好きな回。タイトルロールの回であるとまで思う。

 アポロ計画が冒険ではなく探検である、から、さらに科学調査である、ってのをうまく表現してます。細かい伏線もきいてるし、エピソードやキャラの対比が様々に織り込まれてて、その構成がなんというか、美しい。
 わざわざ書いちゃうと美しくないんですが、場所、立場、身長、出身国、ミッション。
 月面での作業を行っているのは宇宙飛行士たちですが、ミッションの主役は何年もその研究を続けてきた科学者たちにある。コアサンプルにこだわったり宇宙飛行士を信用してなかったりした人も、自分の実験をより確実にするためにガツガツ主張してるわけで。
 このドラマのすばらしいとこは、宇宙開発の基本を楽しく学べるってことにもあります。地球から別の天体へ行く。もっとも基本的な宇宙旅行を体験できるわけです。宇宙もの書いたり読んだり見たりする人は、この基本をおさえとくと、いろんなものを何倍も楽しく経験できるようになります。それはSFに限りません。
 CJ参加したら小松左京が何倍もおもしろくなったみたいにね。

 アポロ時代の別の天体へ行くための有人飛行技術はもう失われて(継続してやってないから)しまってますが、火星行きの話はまだ潰れたわけじゃないので。また違う技術を積み上げている最中だし。

 声優の演技もすばらしいです。ジェネシスロックを発見したとこの、声の震え方なんか泣ける。

 江藤さんから伺ったんですが、ファルーク・エルバズはあの後故郷に帰って出世したそうです。いい話や。
 そうそう、スレイトンの胸に例のピンが光ってましたな。ちゃんと星がクリアパーツなの。ほんとのダイヤだったりして。あれ見て、ああ、ここまで来たんだ、アポロ計画はとうとうここまでって感慨深くて泣きます。


3月13日(火)
 母から電話。19日までにパソコンを一台設置して欲しいという。
 くくく、それは日曜日に来て欲しいということですカ? その日は有明までPSOのホモ本を探しに<ねえよ
 なんとか予定を組み立てる。どーせ行っても置き場所すら確保されてないに違いないので、ラックの購入等はすすめないでおく。
 パソコン関係で母からの依頼をいっさい断らないのは、この人に買ってもらったPC-8001の恩をまだ返してないと思われるので。あの時代に主婦がそれだけの金を捻出するの、大変だったから。他にも顕微鏡買ってもらったり鉱石標本買ってもらったり(後略)してるんで、断れないことは増える一方。
 そんな母が、大学決まった時にぬいぐるみを買ってくれた。1980円の、うさぎのでっかいやつ。女子くさいものを買ってくれたのはその時くらいかのう。買い物いったら、「女の子なんだからぬいぐるみが欲しいはず!」って勢いで無理矢理買ってくれたんですよ。あ、あとは成人式の時に口紅を。そんなもんか。

 チケット紛失して劇場に入る方法。
 紛失したチケットがあきらかに他人に拾われたり転売されたりしてない場合は「家にチケット忘れてきました!」で入れてくれる公演が多いです。日生、帝劇、青山、etc.<ってそんなに経験が!
 ただし、席番号がわかってないとダメ。あんまり忘れるので、一緒に芝居行く人が常に若い番号をくれるので、同行者から1番引いたのが私の番号でス。だいたいPalmにチケット番号入れてるので、それで入れること多いけど<多いのか!

 検索で来た方、これなんですか?
・黒堀子
・把砺堂ピールデンヂツPPW裏吸

家族の食卓>
 妹閣下が手料理を振る舞ってくれる。
 いつもは普通に作れる我が家の偽麻婆豆腐なんですけど。一口食べて
 まづ。
 ほら、漫画で一口食べてぶーっと吹き出すようなリアクションがあるじゃないですカ! ああいう味なんじゃよ!
 いや、この人は過去に砂糖と塩を取り違えたり、鍋を真っ黒に焦がしたりと漫画みたいなお料理をしてたんですが、今回のはマジで味がすげえ。機械油みたいな味がするぞ。本人曰く「機械の身体になっちゃうみたいな味」
 一体ナニを入れたんですカ? と聞いたら、酒がなかったので母ちゃんが中国で買ってきた謎のブランデーっぽい瓶に入ってる酒を。なめてみるとこれが命散るもとい消毒用アルコールのような味。なぜ味見してから入れませんか。
 ドジっ娘だ。妹キャラでドジっ娘。うわああああ!

 でも老人ホームで臨時のまかないやったほどの彼女がなぜ。と聞いたら、それは逐一指示されてたから大丈夫だったそうです。きやー。
 6月までになんとかしなければ……なんとか。なんとか。


3月12日(月)
 H3100TRX4の続き。
 キーボードがへれへれなのは好きだからいいんだけど、Enterキーの位置と大きさが気にくわない。ってそもそも在庫がねえよ。売れた数だけサポートが必要な会社の機械ですから、品切れもやむな
 次候補上げるといきなりThinkPadになってしまうのですが、スペックがあんまり魅惑的じゃないんだよねえ。大冒険でへっぽこを買うか、無難なとこで我慢するか。

 クローズアップ現代に的川先生が。かわいい。


3月11日(日)
 ミールはこんな感じで落ちてきます

 手が冷たくてキーボードが打てない。風邪を引いたらしいので薬飲んで吐いたり。

 過去の日記を読み返してたら、こんな夢を見ていた。このシステム、ガンパレの先行入力戦闘みたいですな。
 この当時やってたゲームに影響されて見た夢だろうから、元ネタがあるはずなんだが。あー、FFT?

 H3100TRX4を買いに行ったら在庫切れを起こしてました。買うなという神の啓示か?

 アンジェの間違いディスクはただの2だそうです。ちえ。
 三国志を買ったおじさまがアンジェにハマるとかの間違いのがおもしろいのになー。


3月10日(土)
 妹閣下の結婚話が進むにつれ、父ががっくり老け込んでいるらしい(パラメータ異常)。
 イベント(帰りに飲む、なんか買ってやる等)を発生させ、アンティをかけないとダメか。むしろレスタ? リバーサーまではいってないんですけど。
 まずは提案から開始しないと<ゲームごっちゃだよ


3月9日(金)
 アンジェを買ったら信長が。もしくは三国志が。ああっ、あたしのクラヴィスさまがひげ面男に!(に?)


3月8日(木)
 朝起きたら首が回らない(非借金)。
 左腕がしびれるので病院へ。あとは寝ていました。なんか変な夢をずーっと見てた。


3月7日(水)
 プリンタを購入するか検討中。今使ってるLBPの調子がなんか変。

 H3100TRX4を買おうといったらあちこちから「スプリンクラーを取り付けろ」「目玉焼きはターンオーバーで」「燃え燃えっすネ」「冒険者」とかいわれる。そんなにダメか、ソーテック。VAIO様より好きです。キーボードとか。
 まー液晶とかデザインとかそんなによくないし、故障率高いし、初期不良率も異様だけど……なんで買うんだ?<1GHz

 最近あんまり本の感想を更新しないのは、ハーレクインとボーイズラブばっかり読んでるからです。仕事がせっぱ詰まると、疲れるのと積極的におもしろいのは読めないよ。

『人類、月に立つ』9話>
 だから放映時間をずらすなっちゅーの! 12時5分って何事? ずれ込んだ時間にやってた映画、おもしろかったけど。

 「長かったが、ついに来た」のオリジナル7の一人がとうとう月に立つ話。アポロ13の失敗後なので、宣伝は必要だわ失敗は許されないわで、厳しいミッション。このあたりはムーン・ショットとNHK出版の原作本を平行して読むのが吉です。ドラマの方も切ない雰囲気にまとめてあって、泣ける。特にスレイトンとのエピソードが。オリジナル7に、体質で飛べない飛行士が2人も出るなんて、って気持ちがあるだろうし。NASAで唯一、アル・シェパードより飛行時間の短い宇宙飛行士。泣ける。「ついに来た」のwe are hereのweはスレイトンだと萌えなのですが、7人みんなのことです。残念<違う
 シェパードは副業の実業家としてもやり手で、かなり金持ち。飛べないパワーを金儲けにつぎ込んだのか?

 着陸時の台詞は
Okay, you're right. Al is on the surface. And it's been a long way,but we're here.
 おい、自分で自分を……一人称がAlだよシェパード大佐。

 次回の15号話は、全話通してもっとも好きな回なので、死んでも撮り逃さないぞ。あー、まだ原作本未読の方は、前後してチェック入れたらよろしいでしょう。


3月6日(火)
 「ガンパレという現象」を見極めるには、最低でも夏まで待たないとダメでしょう。大賞が出るかどうかもあるんで。まだ売れてるしね。予想としては同人熱は夏がピークで、冬で終わりかなあ。魔人みたくなるのでは。最近はジャンルの寿命短いからねえ。

 とにかく、ゲームに関しちゃ今はドキャ最後の大攻勢を見守るのに精一杯で。なんかね、泣けるんですよ見てると。どんなボタンを掛け違ったんだろう<それはみそ漫画を読めって?
 ドキャの最後を看取るサクラが、本当に桜の時期に出る不思議。デモはマジでかっこいいです。ポスターも目を引くし。


3月5日(月)
 PSO。シノみたいなキャラを自分で作って一緒に冒険できるようにはならないかなー。セガ様おねがい!

 コミケってどんどん大変になるだけで、いっこーに楽にはならないような仕組みなのね。猫になれば、出す苦労だけでも楽にはなるので楽になるように見えなくもないけど、受け取りが心配すぎます。最初でしょ? でもからころであのゆりかもめはなあ……あ、エスカレーター夏までに完成するんだっけ?
 いままでは犬の集荷場所までもってくんが一苦労だったのだ。家にいないから集荷に来てもらうのも限界あるしさ。
 つーか、「がんばれフットワーク!」キャンペーン(嘘)
 3/5の記述をみて「ええっ! コミケで宅配を受け取れる!? フットワークブラボー! ハラショー! マンセー!」って瞬間を思い出しました。そうそう、そんな話あったあった>義理がある
 んでもって、最後は経験値だよな。猫や鳥が慣れるのにどれだけかかることやら。

 その後、受け取りを巡るトラブルが続出して、怖くて使わなくなったんでした。宅急便使わないで、1時間早く大荷物で電車を選択。あ、間にレンタカー借りたりしたこともあったなあ。駐車場が使えなくなる前は。6:30ごろ会場に着いちゃったりして、開場する頃には眠くて眠くて。

 男性の場合はハァハァ(うちのページは半角カナ禁止)するためにうふふふするのでしょうが、女子の場合はうふふふするためにハァハァがあるような。笑いすぎてハァハァ。
 くくく。やっぱりバーニィ×ゾークで一発。キリーク×アッシュで2発。ああ萌え〜! っておい、スーパーの印刷所予約始まってるじゃん。
 ダイフドウをみると同人のスケジュールを思い出すニャ。

 ふと思い立ってジーザスの1巻を読み返してみた。ええっ、こんなにフルメタみたいな漫画だった? 読み進めばすぐに記憶にあるのと同じ漫画になりましたが、1巻ってあんなだったかなあ……。
 この頃、同人でジーザスネタ多かったなあ。ゴージャスアイリンかジーザスかっつーくらい。
 フルメタといえば全プレ申し込まないと。せめてキャストくらい教えてくれてもなあ。ああ、かなめの声が**だったら! △△だったらどうしよう!

 努力してもダメだと思う。そもそも努力して読む本などおもしろいわけもなく。
 上遠野話を体験するのは、思春期に聞いたアイドルのCDを聴き直すのとにています。斉藤由貴にハマってた人は工藤静香のCDを聞いても「……ああ」って焼けるような気持ちにならないですよね。
 私が上遠野作品を読むことは個人的な体験なので、というんはこんな感じなんですが。キャンディーズファンにいくらピンクレディーを聴かせても、ノスタルジーにはひたんないじゃないですか。
 努力するなら『パンドラ』を読むために『笑わない』と『イマジネーター』をクリアする、とかそっちの方向であって、何度も『虚空』を読んでも、感覚的なとこには近づけないです。最初さらっと読んでダメだったらそれきり。以上。それはピンクレディーだったのだ、俺はやっぱりキャンディーズでなければとあきらめるしかないのです。
 だからブギーを真似しようというのは危険な商売だなあと思うわけで。あれは真似して真似できるものではないから。誰が作品に付加された天地人をまねることができようか。
 そもそも電撃文庫の場合特に、ほめなくちゃならないのでほめている人やけなさなきゃならないのでけなしてる人が存在する場合があるのでその評価をま

 ところでこの飛行物体って「スカイカー」だったら笑うね>純一郎さん
 まさか横須賀で試験はしないか。でも基地ありますな。


3月4日(日)
 きやー。
 犬が! 犬がご臨終に!>フットワークエクスプレスなどグループ3社 再生法申請
 コミケット準備会は早急に(以下略)。
 あるいは猫なら、犬よりも荷物引き渡しがスムーズかも。ううむ。


3月3日(土)
 今月はもうほとんど芝居なしのはず。
 四季劇場で下村ハムレットをみてから中野のだらけ。つい『フォスティーヌ』を買ってしまっつ。最後のコーダは3回。『炎のロマンス』と『海のオーロラ』もあやうく買いそうに。

ハムレット>
 ついローゼンクランツとギルデンスターンばかりが気になって<違う
 全体的に薄味。最近シェイクスピアの芝居といえば斬新な演出ばっかりなので、飽きます。上の役者はいいんだけど、下の役者が大根もいいとこ。
 野村オフィーリアは前回(山口版)より良くなっていたそうで、あんまり四季しゃべり臭くもなく、非常にらしかった。ただ、気が狂ってから退場するとこで、最後の数歩を正気で歩いてました。狂気でお願いします。
 下村ハムレットは思ったより良かった。台詞も声も芝居も。非常にハムレットらしかった。こんな芝居ができるなんて意外。もっといろいろやらせればいいのに……。身体が隅々までコントロールできている。
 でもやっぱりトータルで見るといまいちこう、正当派にしても薄く、新味もなく。上の役者連が、がんばってるからいいようなものの。うーん。


3月2日(金)
 瑠璃さんへ>人生の取り扱い説明書こと人生テスト
 ただこの取説にゃー「じゃあ具体的にどうしたらいいんだ?」てのがないんだよね。データは提供。運用はご自分で。

 天誅3の開発できない理由にもらい泣き。でもまあこんなもんだよなあ。世の中。株買うみたいなもんでさ。そもそもソニータ

 今月のCPGに月姫2ページ記事有り。絵はやはり印刷で見てもそこそこかわいい。癖がなくて。肌が油塗ったみたいにてっかてかなのとか、つらいし(笑)。


3月1日(木)
 例の熊本特集ローカル番組、バクシンまで出たそうなんですが、イーゴ・モッコスは西郷の位置取りなのでほんまもんの熊本人じゃないよなあ。とかそういうのをまじめに論じる投稿が掲載されてた昔のアニメ誌。知らない人間からしたらどーでもいいだろ熊本と鹿児島の違いくらい、と思うんだけど、地元の人にとってはムカつくのだろー。
 あっ、今気付いた。新撰組だから幕臣ガーなんだ。うわー。今頃。ファンじゃなかったから考えたこともなかったヨ〜。

 いしかわじゅんは「むかつく要員」なのかも。視聴者に「あーこいつ全然わかってねーよ!ムカツク!」って思わせるためのヒールとして。番組構成的にはこういう人もおらんといかんのだろう。たぶん。

 アクアプラス謝罪。痕のシナリオの件で。痕って発売後何年だっけ?


 無断での転載・雑誌掲載を禁じます。
 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】