01年11月の風虎日記

 コミケまでのカウントダウン、今年も。

 例年になく厳しいようだ。


過去の風虎日記

11月3日(土)
11月2日(金)
11月4日(日)
11月5日(月)
11月8日(木)
11月9日(金)
11月12日(月)
11月13日(火)
11月14日(水)  コミケへの長い道程 1
11月16日(金)  クリスマス・ボックス
11月17日(土)
11月18日(日)
11月19日(月)  第17捕虜収容所
11月21日(水)
11月26日(月)  秋デパ改装
11月27日(火)  ジキル&ハイド
11月28日(水)
11月29日(木)
11月30日(金)  天才脚本家


11月30日(金)
 今回のヤツ、ばしばし来ます。理化学研究所から毎日送られて来てたさーかむさんなんてメじゃないです。でも私のメーラーはエアクラなので関係ありません。それより毎日ざくざく送られてくる謎の英語テキストメール(むやみやたらと長い)のが迷惑だよ。

 エヴァの新しいヤツ読みました。もえー!! 少年時代のカジさんもえええええーーーーー!!!

 騎士(ないと)くん。クラスにいたらいじめられるよ。つか、いじめるね! この父親、30にもなって(30だからか?)騎士(ないと)……このオタクが!

 最近愛読しているライコスの恋愛相談。
 シビアで身もふたもない藤田 徳人(サンマークライフクリエーション顧問)氏も魅惑的ですが、エドワード サウスウィック(国際家族協会日本代表&ハピネス専門家)氏もカッコイイです。最高です。ファンになりそうです。肩書きからして強そう。回答も最強です。

 好きな彼を忘れられない女の子(おそらく高校生)に対して

 それでもどうしてもダメなら(あなたは、4年も苦しんでいるから)、 本格的なカウンセリングを受けるほうがいいかもしれません。(恣意的な中略)
神の力を借りて立ち直ると言う、最近 心理学の世界でも認められてきた原理と方法です) で、神(=ハイヤーパワー)の力を借りて心の問題を治していこうとするものです。(後略。全文はここ

 ハイヤー! ハイヤー!! ハイヤーパワー!!!!!

天才脚本家>
 スペースゼロ:脚本後藤ひろひと:演出G2

 いやー面白かったし笑った。『止まらない12人』以来。総合的な出来は12人の方がいいような気がするが、時事ネタとのかみ合いが絶妙! 稽古場でも日々脚本が変更されたのではないかと思われる出来。役者もノリノリ。ネタバレになるので多くは語りませんが、TVでもいいから見たほうがいいです。これ、再演だと微妙だな。絶対今……もう間に合わないか……。
 パンフの「大変だ! 国家的機密を知ってしまった!」ネタは絶対やると思いました。買わなくてもチェックして笑うように。私はご祝儀として買いました。久しぶりに気分よくパンフ買いましたよう。
 キャラもいいしまとまりもあるし、すごくいい芝居だった。役者も過不足なし。ちりばめられたネタが収束して行く様子も相変わらず見事。ラスト、+の人と−の人が同時に台詞言うとこは好悪が分かれるかな。

 毎回思うのですが、なんでG2は常に必ず絶対にMOTHERじゃないほうが面白いのでしょうか。脚本? 好きなことやりすぎてるのか? 逆に仲がよすぎて縛られまくりなのか? もうMOTHER解散らしいから、今後に期待。


11月29日(木)
 今日も新しいウイルスが来た。先月末から、元気すぎだよウイルスの人たち。知り合いの幾人かもにむださんに感染してるし、だーかーらーIE使ってるヤツはさっさとSP2当てやがれちゅーとるだろうが!! でも今日キンコーズいったら当たってなくてびっくり。おそろしいニャ! トロもびっくりなのニャ! てか、まだみんなゲイツメーラーなんか使ってるのかニャ! さっさとゾンメールにでも乗り換えろニャ!

 コミケまでにやらねばならないことを書き出したら悲しいキモチに。負けるもんか。

・宇宙開発の新刊、表紙入稿済みました。多分SFクリスマスには間に合わないと思うので、コミケで買ってください。あと、鉄オンリーに参加するという手があるなあ。ほら、輸送システムとして。

 右腕悪いまま。このまま月末処理に突入か。入稿もあるのに。


11月28日(水)
 グリークスを撮るついでに、宇宙囚人船の反乱最終回を。うわすごい、録画予約できたよ!! でもヘノレシツグをとるの忘れたよ。

 すでに表紙があがってみたり、入稿が済んだものがあったり、12月コミケまであと一ヶ月の気分、もりあがりまくり。
 あーもう日記なんて書いてる場合じゃねェ! 冬の打ち合わせをしないと!>姫


11月27日(火)
 BSでグリークスやったので見ました。怖かったです。主に白石加代子が。明日は殺人の方なので、もっと怖いと思います。白石加代子が血のついた斧を振り回していました。
 アンドロマケ役の麻美れいがすばらしすぎ。人気あるのわかるわ……。

 それを見ていて思いついたこと。
 ペルセフォネーは母親と仲のいい親孝行な娘でした。しかしある日、娘は地獄に一歩足を踏み入れてしまいました。母親は娘を探しに行きましたが、すでに地獄の食べ物を食べてしまった娘は、一年に三ヶ月しかまともな暮らしができない身体になっていました。
 ちなみにまともでない時期=3月(春シティ)5月(GWシティ)8月(夏)12月(冬)です。

 ……こんなスケジュールで本格的に彼氏作ったり家族作ったりはできません。全力疾走中はぜんぜん気にならないものなのですが。
 あと、エウリディケは彼氏(オルフェウス)が振り向いてしまったので二度と地獄から出てこられなくなりました。隠しとおすのは意外と難しいものです。
 やっぱ、プチ彼氏でしょう、プチ彼氏。プチ彼氏を作るのは正しい! みたいな。
 あーでも男のほうが普通納得しないよなあ、プチ彼氏じゃ。ねるこみみたいに本気のじゃなくて、プチ彼氏・彼女を作る目的のがあればいいのに。

ジキル&ハイド>
 日生劇場:ホリプロミュージカル
 ミュージカルというより、ショー。いかにも最近のミュージカルという感じ。演出的にはレミゼに似ているつか、パクリくさいところあり。安い席なら見てもいいかも。
 1幕、とにかく鹿賀の音域狭いのがバリバリわかってしまう歌続出。やややややややヤヴァいのではこれ? とファンの私でも思うほど。よって、音楽の評価は無理。2幕はそこそこ面白かったが、全体的にまだこなれてない印象。ジキルとハイドが5秒感覚くらいで入れ替わるシーンは、練れてくれば面白くなるだろうけど、この芝居そのものがいまいちなのでロングランは難しそう。鹿賀があと20歳若ければ、シナリオに合ったと思うのですが、ちょっと年が行過ぎました。
 マルシア。悪くないんだけど、最初から最後まで120%で歌いすぎ。もっと演出で硬軟強弱をつけて欲しい。声量とか声質には不足がないので、今後は芝居+いい演出家とめぐり合えばよくなるのでは。
 茂森あゆみ。事前の酷評を聞いていたので、そんなに悪くなくてびっくり。
 キャラが合ってたんで得してる部分もあり。イギリス婦人らしい顔立ちに仕上げていて二度びっくり。音程が不安定なとこもあったけど、マルシアも量はともかく音程はそこそこだったので、いやそもそもこのミュージカルのキャストで音程語れないヨ……。鈴木ほのかとか堀内とかの東宝キャスト当てるよりはよかったと思うなあ。清らかなイメージで。
 鹿賀とのコンビはコゼットとバルジャンのようだった。むしろコゼットで見たい。

 段田さんは芝居の人なので、ちょっとミュージカルは厳しかったのでは。演技はよかったのに……。そして浜畑さんも音程が……。
 コーラスはレミゼそのまま。安定してるけど面白みに欠ける。演出が平凡。

 オケは非常によかった。国内で聴けるミュージカルの生オケとしては最高峰では? もしかして指揮はラカージュと同じ人かなあ。


11月26日(月)
 コミケ直前、嵐のような三連休を越えてコミケのことを書こうとしたが、逆に長くなりすぎて原稿に支障が出ました。やめます。オードリーさんは脱稿したらしい。ずるいや! でも今回も交換委託しますので、大手めぐりがいそがしくて、西までいけねーよ! という向きはうちで買ってください。

秋デパ改装>
 さて、人生のほとんどを秋葉で過ごしている準現地人たる我々には死活問題の秋デパ撤退。発表日の朝に駅前で配っていた情報不足のペーパーに、社内騒然! の会社も多かったのではないでしょうか? うちは騒然でした。
 で、改装後の見通し
 準現地人的に必須であったコクミンドラッグと100円ショップの継続はうれしいところです。これでコクミンが安いストッキングの販売に踏み切ってくれればもっといいです。が、すずちゅう撤退と明正堂書店の撤退は痛いです。

 ですが。

3Fと2Fにそれぞれ従来以上の書店用スペースを確保。ゲームやアニメ、そしてそれに派生する製品を主に取り扱うフロアにはコミック専門書店を、そして2Fには120坪と現在の明正堂書店以上のスペースを使って一般書籍や雑誌を扱う書店をそれぞれオープンする。
 3Fのカフェテリアは「某大手コーヒーチェーンが入る予定。なんらかのキャラクターとタイアップする可能性もある」としており、詳細は不明ながらかなり“濃い”スペースになりそう。導入予定のポイントカードシステムとあわせた、マンガ家のサイン会やゲーム発売記念トークショウなど、イベントの開催も検討中だという。

 ……それってただのゲーマーズじゃねえのか? でじ子なのか?


11月21日(水)
 夜じゃないときは赤くなくてもいいと思う>赤ード
 すでに娯楽大作になりつつあるヘノレシツグですが、やっぱりあの婦警はないよなあ。絵が似てるときなきゃ見ないのになあ。

 乙一×緒方剛志は想像したよりずっと相性よくてびっくり。文庫に落ちたときはデザイン変わっちゃうので、立ち読みでいいからファンの方は是非チェックを。まさに才能が才能に逢ったって感じ。誉めすぎ?
 一方神坂新シリーズの挿絵はちょっと元気(動き)がなくて残念。シェリフもスレイヤーズも古っぽい絵だけど勢いはあるので、話に合ってるんだよねー。あと魔物が弱い。もっとばりっと。もっとも最近は動きのある絵を描ける人が減っているのでこんなもんなのかも。絵柄はかわいいです。イメージチェンジを狙ったのか?
 本文扉がちょっと変わってます。富士見の紙質でやられるとびっくり。あからさまにデザインは産みの苦しみ中。肝心のストーリーは、前半いまいちで後半はそこそこ。神坂の個人的に好きな部分はちゃんと残っていたので、まだスタート地点だし、これからに期待。


11月19日(月)
 いやーX開始時からぜんぜん斬新じゃアリマセンでした。その設定。つか、里見八犬伝(角川映画の方。時代劇なのにロック)でしょう。まんま。
 もともとCLAMPってバリバリのオリジナリティあふれる斬新な話ってやってないじゃないですか。**のダウンサイジングというか、焼き直しみたいな。
 あからさまなところだと『ちょびっツ』は『ぶっとびCPU』だし『エンジェリック・レイヤー』は『プラレス3四郎』だし、『レイアース』は『グランゾート』だし。
 それでも受け入れられるあたり、市場調査がきちんとしてるんだと思います。狙いすぎがあからさまだと普通引かれるから。その傾向は女性により強いので、CLAMPの読者層が女子から男子に移行していったのは当然の流れで、そのあたりも見越してるんじゃないかなあ。ターゲットをぎゅんぎゅん絞ってロックオンしてから作品発表してる気がする。
 もちろんレイアウトとかベタの割合の調整とか絵柄とか、いろいろうまい(懐かしい)んで、まだけっこー好きです。でも男向けのより昔みたいな女子向けの方がより好き。

第17捕虜収容所>
 第17捕虜収容所:自転車キンクリート:紀伊国屋サザンシアター

 収容所のバラック内セットだけで始まり、終わる話。
 ぶっ通し2時間半でも退屈させないし、ギャグ部分もちゃんと笑える。俳優の質とレベルが高いところで安定していたので、全体的に安心して見られるいい芝居。
 映画をTVで見たことあったけど、最後のリーダーがスパイを放り出すのに苦悶するところってあったっけか。

 リーダー(ホフマン)役の人がいい感じだった。


11月18日(日)
 タイムトラベラー>マキシマムアタック>流星のコンボで寝不足。
 こういうときは車か車付の男がいるといいなあと思う。
 今回の文字化け大賞は「ヂンドロメダベトーリー」。1字づつしか化けてないのに破壊力あるなあ。次点は「ボーツペ( 絶頂を覚える」意味がぜんぜんわかりません。

 かーちゃんがパソコンのことでわかんないことがあって困ってて、来るってから待っていたのだが、来なかった。
 人の生き死ににかかわる仕事をしているのだがら仕方ないとはいえ、今日は別にすごーく行きたかった所があったので悲しかった。がっちり断ればよかったのか。でもかーちゃんが私に助けを求めてくるのは、いつでもにっちもさっちも行かなくなってからなので。
 ああ、私が高校生のときにかーちゃんにコス衣装の襟つけてもらったりしてたときと一緒だ。当日言うな! って怒られてたものです。今は私が母を怒ってます。当日言うな! 親子だねえ。


11月17日(土)
 姫に「このスケジュールではどうやりくりしても星界本は出ない。今回は見送りでどうだろうか」ともちかけたら「とんでもない! 星界でスペース取ってるのに、星界本が出ないとは何事か! 死んでも出せ!」と説教されました。あんた育ちすぎ。
 コミケ参加歴たかだか5年にもならないのに、姫のコミケ倫理は20年前のようなガチガチさです。って教えたあっしが悪いのか。


11月16日(金)
 風邪気味。父ちゃんから。

クリスマス・ボックス>
 青山劇場:栗山民也演出。
 きめ細かくて好感の持てる演出。衣装や装置もクリスマスらしく、コーラスもいい。重めのストーリーも母子ものとしてはいい出来。
 しかしなによりヒロインの黒木瞳が可憐でびっくり。年齢が信じられん。これの前の舞台はもっと若く見えたってからすごいなあ。
 東山はどこまでいっても東山だった。東山的には熱演+好演してるんだけどなあ。つか、いつからヒガシはあんなに太ってしまったのか。もっとスタイルいいと思ってたんだけど……。コート着た後ろ姿がつらい。
 旅の楽師役岡幸二郎は、せっかくすばらしい役をもらったんだから、もっと掘り下げてくれればいいのに。あの役は重要かついくらでも掘り下げ可能なのに……。コーラスに入るとすごくいい声で、コーラス全体にツヤが出る。が、ソロはいまいちなんだよなー。いい声してるんだけど、歌に人生がないのだ。

 男らしすぎる錦織もどうかとおもうが、東山は逆の意味でやりすぎだ>髪型


11月14日(水)
 小中大先生じゃなくて今後はこなかたんと呼称することに決定。部屋の片隅でガタガタ震えてをなぜはしょる。馬鹿なのか。違った。こなかたんなのか。原作を読まずに飛ばしまくるこなかたんの左足、快調なようですナ!

 http://home.jp.netscape.com/ja/で紹介されてた台湾黄昏地帯。リンクにはやっぱり羅須地人鉄道協会にリンクが。
 1号機レストア費用寄付願いが出ています。なんにもいらないから一口より小額の寄付を受け付けとかがあればいいのになあと思いました。あーでもそういうのはいろいろトラブるのかも。

 参考までに、過去に羅須地人鉄道協会の話が出たのは去年の10月

コミケへの長い道程 1>
 せっかくだから自分の手数を確かめるためにも書いてみるテスト。

 夏と冬でそれぞれやる事や順番が違いますが、今冬だから冬コミの話。
 サークルの運営状況によってもやることは変わってきます。今回、とりあえず例としてあげるのは風虎通信。私のかかわってるサークルで一番手数が少ないから。

・サークル名「風虎通信」。サークル代表者は姫で、私を含めて2名の構成員。
 活動は夏冬のコミケとSF大会、SFクリスマス程度。参加しているジャンルコードは607:SF/ファンタジー内『星界の紋章』シリーズFC扱い。
 頒布物は主ジャンルである星界以外に、宇宙開発系。委託で実在ロボ本&ビデオ、オタク趣味ものとか。コミケット60で頒布したものの内訳は以下のとおり。

星界(既刊3冊新刊2冊)>
風虎通信名義本2冊
風虎通信発行帝国図書院名義本3冊

宇宙開発(新刊2冊)>
ソユーズ本
E2M本

オタク風俗(新刊)>
ガンパレ本

委託>
ロボ本&ビデオ
大富豪同人物語

 以上、11種類。

 これを頒布するまでどれくらいの手数がかかるかは以下次号。


11月13日(火)
 asahi.comがジョークサイトみたいな記事をマジで載せる時代になろうとは。

 しばらくwebから離れていたので、長いもの書くリハビリメモ。

・電撃が少女漫画風の表紙を多用しているのは、ギャルゲー系(抜きなしエロゲー風)の絵柄が、似非少女漫画系に傾いてきてるからだと思います。そっちの絵柄が流行し始めたから。その流れをちゃんと捕まえて、どこよりも先に導入してる電撃はさすがだなあと思いますが、私的には嫌いな絵柄なので最近ははなれがち。<これはおそらく麻弥さんあて

・「劇団四季のオペラ座の怪人はすごいらしい」って宣伝は、私が定期的に四季を見ていた時期にもやっていた(5年くらい前)。不確かな記憶によれば丸の内線でも見た覚えがあるので、もしかしたら初演からやってるかも。2chの宝塚・四季板でもオペラ座スレッドはそれにちなんだ名前がついている。<誰宛か思い出せねえ……

・新アニカラ。「花『俺の屍を越えてゆけ』主題歌:入ったよ」と連絡が。リスト見たらもっと重要な曲が入ってるじゃんか!!! とうとう恋する気持ちはドーナツの中が入ったよ! ああああ、アニカラしてーーーーーー!!!

・作家がつぶれてしまうのは、結局自重によるのだろうなあ。自分と周囲(対ファンとか対出版社とか対編集とか)とのバランスがなんらかのきっかけで自分にむかって崩壊してきて最後にはブラックホール化すると。そして私は島田新刊を買うべきなのでしょうか? あいかわらず前書きに同人作家とのつき合い話が書いてあるのですが!!! これ読んだ方がいいですか? ハトロン紙みたいなことにはなってませんか? 毒消し代わりに栗本薫を読んでから読むとか<毒を盛って(ママ)毒を制しすぎ。
 島田荘司は面白かったんだ。本当に面白かったんだよママン……。

・『彼らの週末』で「そこは違うだろう! 王立宇宙軍だろう!」と叫んだ人は申告するように。

・ムーンライトマイルを宇宙開発モノとして読んでいたとは。宙ハイれもんとして読めば非常に面白いのに>岡田さん
 つか、あの人の描いたサターンの尻がどうしても戸締まり用心火の用心を思い出させるアングルで。

 コミケ近くて忙しいと書くことがないので、これからしばらくコミケについてでも書こうかなあ。
 そういや今回のアピール木内印刷と日本コムが名指しで非難されてました。日コムは昔お世話になったり原稿返してもらえなかったりといろいろ思い出が。木内は秋葉に営業所できて、使おうと思った矢先。


11月12日(月)
 土日はセラミュのファン感謝イベントいってみたり。やっぱ今回のタキ様はいい。顔と歌が並以上で、スタイルとアクションが上。神戸と組ませてやりたかった……。このキャストでプリンスデマンドvsタキシード仮面が見られるなんて。デマンド小野がもうちょっとアクション上手だったらなー。
 新ブラックレディの子も上手くてオッケー。のえるたんも愛らしさ倍増でおっけー。ウラヌス高木は非常に残念だが、卒業した方が本人のためだと思う。最適の人材だが、よそに出た方がいい。芸を磨きに。ある意味もったいない。

 今日はそんなことよりコミケの当落連絡。なぜか周囲、今回受かりがち。

 馬鹿ニュース。
「『狂』という言葉は日本では禁止されている。人間にだめなものを使うのは、牛の権利を侵害している」。
 民主党、大丈夫なのか民主党!

「5年間セックス禁止」自ら背いた王に罰 
 心に棚を作れ!


11月9日(金)
 読書にイリヤと特命を追加。

 こないだ、オタクだが宝塚に暗い人に「キャトルレーヴって何?」って聞かれたときにすかさずある人が「そうねえ、宝塚のアニメイトみたいなもん」と。いやたしかにそりゃそうだが。帝国ホテル前の劇場1Fにアニメイト! じゃあ宝塚アンはさしずめとらのあなか。すごくイヤ。かなりイヤ。でも真実。
 てことは元々有楽町はオタク街だったので、いまさら1000days劇場跡にパソコンショップが入ったところでたいしたことはないのですな。まさかあのファンシーな赤い屋根そのまんまで営業するとはね。やられたよ。

 あー、ザ・スニで本の紹介をやったので。今出てるやつは乙一+緒方剛志などというむちゃくちゃおいしい組み合わせが見られるので必見。タワーは雑誌を手提げに入れてくれないことが多いので、郵送は助かるにゃー。


11月8日(木)
 にむださんどころか!
 全ファイルチェックかましたら、むかーし固めたエクセル群から、らるーさんが発見されました。私の端末はむちゃくちゃです……。それにしても古。あまりにも古。

 【全裸盆踊り大会のお知らせ】ってメール来てないですか?
 いつもだったらこの手のアダルトメールは削除しちゃうんだけど、なんか笑えるので中を見てみました。いつも通りのアダルトソフトの紹介の後、最後の一行。

※全裸盆踊り大会は中止になりました。

 ……そうか、中止か、全裸盆踊り大会……。


11月5日(月)
 ヒラコー大先生も怒っているので、小中大先生をとっかえるというのはどうでしょうか。今からでも。できれば音響監督とかその辺も。アンデルセンは普段あんな風にしゃべらねーと思うし。納得いかないよ。全然。あれ別の話すぎ。キャラが違う顔が違う眉が違う声が違うなめらかさが違う<違
 てか、なんだありゃ。イヤガラセか。これだから少年画報社原作のアニメは<まだ超人ロックの尻アニメを根に持っているのか! 
 なまじ最初がちょっとはいいかなあって感じだったので、困った困った。周囲も罵詈雑言の嵐です。もしかして小中っちは原作読んでないのと違うか。大先生、命乞いをする準備はいーかげんオウケイかイ?

 wowowはこのままフルメタを放映しなくてもいいかもしれん……。いや小中大先生と一緒にしたら志茂文彦に悪いけど…………

 なごむなあ、009。ジョーは原作に忠実に受けだし。これでOPEDがまともだったらなあ。
 え、バビル2世? そんなんやってませんよ。あれは南国少年パプワ君2ですよ。その証拠にガンマ団の人が出てるじゃないですか<柴田先生にあやまれ!


11月4日(日)
 オンリーの梯子×2日間ですっからかんに。11月は魔の月だよ……。

 「ぷぢ子さんは蒼いエロス君とねんごろになるのですね?」だと? ハァ? 眠ってんのかゴルァ!
 ダメ。禁止。ねんごろにはなっても不幸であれ! ねじ仔(イヤ変換……)さんに続いてぷぢ仔さんまで幸せになるなんて許されると思う? いや思わぬ!!!!!!
 どうせ幸せになるならもっと枯れた年上と! 例の一千万円くれたじーさんと、金も身体も関係ないオタク仲間になってそれなりに幸せにとかにしてくれ<血の出るような叫び

 とりあえず会場のマイク電波を受信してみてェです>速水 奨 X'mas Dinner Show〜 語りの夕べ 〜
 騙り……つか、ショーって……金粉とか?……しかも会場がよりにもよってダイヤモンド……腰ミノで裸踊りとか……<なにか重大な勘違いを

 冬コミ速報。風虎通信版。
 帝国図書院は1回お休みです。現在新規導入マシンでいろいろ模索中とか。前からリクエストしている戦艦本を夏に作ってくれないかなあ。
 宇宙開発。水城さんのミールは諸事情(むしろ良い事情か)で残念ながらお休みですが、どうもあの江藤さんが……ナニを書いてくださるというお話で……メールいただいたときは何かの間違いかと……姫が水城さんに約束取り付けて来たときもびっくらこきましたが……最初にロケガ本を出した時はまさかこんな大事にまで成長するとは…………………………。
 内容聞いたらその筋の誰もが「読みてーーーーーーーーーっ!」と叫ぶような本なので……。 とかいっててコミケ落ちたりしてな。ぎやー! そんなー! 助けてー! 読みたーーーーーーっ!
 そして通信は一応星界サークルなのでちゃんと星界本もあるはずだ。多分……一応短編いっぱい出てるし……新作長編はなくとも……。


11月2日(金)
 ピクミン購入してしまいました。こいつぁ修羅です。修羅ゲーです。任天堂信者の血が騒ぎます。つか、すり切れるまでやってしまいそうです。もうポリゴンは見たくないのにー。ぷそのファミ通クエスト延長戦をやらなければいけないのにー。
 でもフォースばっかりで時間内500はけっこーキツいっす。うちのフォマールもこのクエストで一気にレベル90を突破したのですが、赤ハン+90(無属性)でもきっついわ。洞窟までは普通に行けるけど、坑道のギルチックさんを倒すのに時間がかかる。ヤツコケるから、一気に倒さないとなあ。
 ギャランゾさんが大量に出るのは可愛くて好きです。しかも同士討ちしまくるぎゃらんぞさん。最高。同じファミ通なのにラッピーのはなんでああつまんねえかなあ。


11月1日(木)
 にむ田さんだけじゃなくてさーかむさんもいらしていたよ。とほほ。

 さーかむさんは出所わかってるんですよ。某go.jpから毎日のように届いていたんで。あけなきゃいいかと思ってたけど、どっかで開いちゃったのかしらん。
 にむ田さんは
1.妹閣下が「開けないよー」と送ってきた、どっかの会社からよこされたwordのファイルから
2.最近画像系同人サイトが見られないから導入したIEから(同人系サイトしか見てない。あとはせいぜいゲーム公式系とamazon程度)
 昔のマシンを予備で使ってるから死ぬほど困ったりはしないけど、せっかくだからOSなども入れ替えて冬に備える予定。でも再インストールって時間かかるよねやっぱゲームでも導入しないとサってことで(次回に続く)


 無断での転載・雑誌掲載を禁じます。
 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】