02年1月の風虎日記

 年齢のせいか、寝たりおきたり。

 部屋が寒いのがいかんのかもしれん……。


過去の風虎日記

1月3日(水)
1月7日(月)  神崎すみれ引退記念公演
1月8日(火)
1月9日(水)
1月15日(火)
1月16日(水)
1月17日(木)
1月21日(月)
1月22日(火)
1月23日(水)
1月24日(木)
1月25日(金)
1月28日(月)
1月29日(火)
1月30日(水)
1月31日(木)


1月31日(木)
 一晩中腹痛に悩まされ、会社をお休み。
 30分おきくらいにケンシロウになった。七転八倒しながら「あだだだだだだだだだだだだだだだだだ!!!!」
 父ちゃん、こないだ風邪のとき冷たくしてすまん。マジで痛いわ。

 夜になってようやく腹痛が引いたら、今度は頭痛。とかいってたら母ちゃんは来る姉ちゃんは来る妹閣下は来る。でもご飯を作ってもらったので助かりました。姉ちゃんに上半身をげりごりがりしてもらったしな。
 そして母ちゃんに「そんな給料安い会社やめて、うちの会社に来なさい」ととうとうはっきり言われたヨウ。手取りで倍くらいもらえそうだヨ(笑)。
 でも身体を壊すほどの情報放射線を浴びつづけた私には、地方は難しいなア。とか。でも母ちゃんの会社だったら、ロケットの打ち上げ見に行けるんだよなア、とか。

 書店を本棚代わりにしているので、1回に2冊以上買うことはほとんどないんですよ。ホモは別にして。いつでも買えるという油断が死を招く。
 そういやタワーのSF平積み棚になぜか回転翼の天使が積んであり。続きが出たのかと誤解してあやうく買うところであった。

 萌え本の解説に「電波関係者待望の写真集」と。電波関係者……私が1冊注文入れただけで数万跳ね上がるランキングが涙を誘います。少ないな、電波関係者。

 我が家にFAXが入った。せっかくだから俺は赤い扉最初の送り先は文部科学省にしてみた。無事届いただろうか。


1月30日(水)
 ダイフドウドリムノート説さらに濃厚。会社の制服のさあ、スカートのさあ、ボタンがはじけ飛びましたよ? 小デヴ万歳! でも20なのに……。ああっ、つまりはそれだけ腹に肉が!
 小デヴでもいいので、次のダイフドウでは「ぷぢ子さんはきちんと期日に余裕を持って申込書を投函。しかも結果は大当選!!!」と書いておいてください大明神。

 セデスを飲んだ後(6時間後)にナロンエースを飲んだら左半身がぶるぶる震えて、アドバンスが揺れるので困った。でも熱は引いた(というより寒くなった?)。熱っぽくなってもセデスで統一しようと心に決めた。姉もナロンはいまいちといっていたので、体質的に合わないのかも。ちゃんぽんがいけなかったのかも。


1月29日(火)
 一応日記は毎日書いているのですが、毎日アップする気力が。考えられる原因。

1:年齢のせいでコミケ疲れが抜けない。
2:風邪が微妙に続いている。ずっと微熱気味なので単純な体力の低下。
3:絵麻緒ゆうが星組のトップになれないのが思いのほか大ショックだった。

 3が実は巨大。自分でも驚くほどの衝撃だヨ。元気がないんです。ええ。元気が出るように萌え写真集でも発注してみる。在庫切れだったらもっと落ち込む。

 フルメタまたしてもとりそこねました。スクランブルでいいから再放送してくれればなあ。

 今回のスニーカーは4冊もこうてしまいました。殺人鬼密航者アクアリウム牢獄。読み損ねないようにしないと。

・実はナリスのファンだったと告白してみるテスト。
・13巻『クリスタルの反乱』で、ナリスが登場するシーンを何度も読み返して涙していた中学時代があったことを告白してみるワナ。
・女装して歩き回ってるあたりは「コナン・ドイルだってホームズにやらせてたしな」とごまかしていたが、34巻『愛の嵐』でラヴラヴバカップルになってしまったナリス&リンダに「なんかナリスのキャラ違う……(元々リンダは電波入ってるからともかく)」ともにょ。
・52巻『異形の明日』で「ああ、やっぱり周囲をごまかしてたんじゃん!」とほっとしていた自分はもう、アフォかと。馬鹿かと。
・58巻『運命のマルガ』でラヴラヴバカップル(以下略)

・おおヤーンよ、どのあたりがほんまもんのナリスだったのでしょうか?
・この途中でもあとがきのバレンタイン投票あたりで「ナリスは好き嫌いがはっきりわかれててジュリー(沢田研二)みたい。ムフ」とかかれていたのを読んで「ムフ? この二十世紀も終わりに近づいた時代にムフ(はあと)ですと!!!???」とつっこんでいたのを懐かしく思い出します。でも100巻になったら星雲賞取るんだろうなあグイン。やでやで<無根拠な嘆息。
・シメさんありがとう。ナリスを蹴ってくれて<無根拠な噂による意味のない感謝。


1月28日(月)
 リンドグレーン逝く。長くつしたのピッピといえばキャロライン洋子が声を当てていたアレの主題歌の「ちょーらほっぷちょーらららら、ちょーらほっぷ、さん・さん」ってなんだったんだろうと長年考えているのですが、いまだにご機嫌なときはこの歌を大声で歌ってしまう30歳オーヴァー独身女子。50を越えても歌うような気がする。ながくつしたのピッピってしってるかい? すてきなかわいいあたしのことよ。
 ピッピといえば怪力よりも怪金持ち、さらにデッキブラシを靴にして床を磨く技。あれ学校でやって転んだ。デッキブラシの柄って引っこ抜けるからさー。でも学校にあったアレは、子供の体重を支えられるほど、コシがない。

 朝日ソノラマから出たロケット打ち上げ本。落ち着いてから読むつもりで、ぱらぱらとコラムをめく(中略)
 そうか、2A上昇年内かナー?<どこまで読んだのか


1月25日(金)
 しまった! 『フルメタル・パニック!』 が正式名称だったような。シリーズの。ということは、アニメの方も。きやー。

 今年の目標=サイトの改装。
 特に、芝居の感想を日記から切り離したいところだけど、日記じゃないとめんどくさくて書かなくなるのワナ。
 あと、ネット書店にリンクするのをやろうと思った。なんでかつーと、秋葉でも買えないライトノベルが増えてきたので。まさかこんな時代が来ようとは。都内に頻繁にアクセスできるのに買えない本があるってどうよ。

 愛燃えるを見てきたんだけどさー。いまいちそれがあのその……かなり暗い気持ちに。そしてムアコックとレンズマンを買いました。予想より千円一枚多く取られました。高! 


1月24日(木)
 前々から、nyfty.comで送受信するメールが妙な時差(1時間から3時間)で着信することが多かったのですが、jaf01724に今日着信したメールは5時間遅れだったヨ! どーなってるんだ@nifty!
 これだと「夜飲みに行かない?」ってメールが飲み終わった頃ついてしまいます。勘弁してください。nif以外でこんなにかかるとこ、他に知らぬ。


1月23日(水)
 今日で一月にかかえた締め切りは終わりなので今ごろコミケの荷物を解いてみた。
 衣装袋から出てきたよ純一郎さん! 失われていた東館の石!!! この袋、おつり箱のすぐ下にあったから転げ落ちたのがすとんと入ったのでしょう。軽いものばっかり入ってたからケースつぶれもせず。次に会うとき返します。
・今月中に夏コミの申し込みをする。姫は自分で申込書を全部書くのに挑戦しましょう。
・SF大会のプログレスが届いた。リストにハンドルだかペンネームだかがたくさんあってびっくり。あれって本名限定かと思ってた。

・フルメタ、時間ずれたのわすれてとり損ねていた。がっくり。
 予告見た限りではテンポも作画もよさそうだったのに。なによりあのあたり好きなのになー。
 とおもったら、作画はいまいちだったらしい。てか、フルメタ・パニックじゃなくてフルメタルです。
 EDのかなめ、髪が短すぎないかなあ。今がカツラとかすんごい勢いで髪が伸びる体質とかならともかく。


1月22日(火)
 その後のPC-VAN。一応まだwebSIGは残ってるのですが。

 昨日書いたマンション話。いまだに抱腹絶倒のボケレスをつける●……あわわ、自称推進派さんにのた打ち回っています。ああ、この面白さをみなさんに伝える能力を持たない私を許してください。ヅカガール……ヅカガールってナニ……(悶絶)

 カンケーないけど七人のナナはテンポも作画もよくて、女の子もかわいくてけっこー好き。


1月21日(月)
 新年会祭り。あちこちで。イベントとか。……あー「OTAKUなハニー(はあと)」購入し忘れてるヨ!!! がっくり。コミティアは行けないしなあ。

 最近、秋葉でもライトノベルを買うのは苦労するようになった。てか、コバルトはどこで買ったらええんじゃーい! みたいな。ホモ強いところでも全揃いってわけにはいかんし。いよいよネット書店か……店で選んで買いたいのですが。ぱらぱらして。
 行きつけの文庫強め書店は、ライトノベルをすべてコミックのごとくパッケージしちゃってるんで、ぱらぱら買いができないのですヨ。

 全般的にぬるくってより、まとめに入ってるような気がするですよ>ダイフドウ
 冬は寒いからねえ……。

 ここに来る人にはほとんど関係ないだろう宝塚話。論破ぁ・る〜むという無記名掲示板があって、まー宝塚の2chみたいなもの(2chの宝塚・四季板より盛況)なんですが。
 ここしばらく非常に楽しんでいるのが忘れるな!!マンション問題!!。ここすぐに流れるので、早めに見たほうがいいです。
 普通だったら静かに落ちて行くはずの愚痴スレッドが、なぜこんなに盛り上がっているのか。それは自称良識派、推進派がいるからに他なりません。むちゃくちゃ笑えます。宝塚を良く知らなくても、そのわかりやすい珍妙な言動は理解できると思われ。

 どれくらい変かってのをコミケにたとえてみる。こんな感じ。
参加者:北1駐車場、病院建てるからなくなっちゃうんだってさ。一般入場大変だね。
参加者:病院だって? 徹夜がまた騒ぎを起こさなきゃいいけどねえ。
良識派:ナニをいってるんです! 病院が建つと有明は変わりますよ! ぐずぐず言ってないでそろそろ和解のテーブルについたらどうですか!
参加者:はァ? 和解もなにも、ここ愚痴スレ。それ以前にここ2chなんだけど。

 うーむ。ちょっとわかりにくいか。ストレートな解説を試みる。
・愚痴の内容は「ジェンヌ本人たちが反対している」「ジェンヌ予備軍の音楽学校の環境が悪くなる」「景観が悪くなる」「劇場周辺にたまるファンと住民の軋轢が心配」など。宝塚を楽しめなくなるじゃん、やだなあ、といったとこなのに。
・そこに自称良識派登場。
 「マンションを建てると宝塚市が変わります!」「脱歌劇をめざした街づくりを!」「脱旧世代! 新しい宝塚(市)にワクワクしちゃいます!」
 ひとつも宝塚(歌劇)に関係アリマセン。このあたりから始まる、あまりにもぬけ作先生な暴れっぷりは着々とエスカレート。ちょっと新解さんを思い出すほのぼのっぷりです。がんばれ良識派さん(仮称)!!

 マンション問題そのものについては宝塚大劇場・宝塚音楽学校に隣接する超高層マンション建設反対運動をごらんいただくとわかります。あんな地盤の悪そうなとこ、買う人いるのかなあ。駅からも結構歩くし、動物園は臭いし。私自身、マンション欲しくていろいろ当たってみてるので、あそこを買うメリットを知りたいところ。


1月17日(木)
 気長に待ちますので、是非。>三崎さん

 宇宙開発史より宇宙開発史掲示板で、ソユーズの著者であるところの水城さんがいい話をしているので、その方面の方は要チェック。

 あー、よく問われる傑作機1.5の再販は、夏に風虎受かって、水城さんの了解が取れたらやるんじゃないかと思います。落ちたらちょっと無理です。

 中野で丸子亭。
 2ch派生と思われている言葉のいくつかは、その前から使われてるじゃんという話とか。少なくとも「……と思われ」「といってみるtest」「カキコ」はインターネット全盛期以前だと思われ、なのですが。
「もにょる」「ケコーン」「マターリ」などは2chか。マターリはあめぞうかなあ。忘れたわ。

 新・大森なんでも伝言版の書き込み数が上がってる話をはじめて聞いた。見に行った。うーわー。


1月16日(水)
 今回のふじ計画推進話に私ががっぷり食いついていないのは、

 とある対象に対して誰もが同じ「評価」をする場合、その「評価」は要注意である。つまり、「互いに独立」ではない可能性が、極めて高いからである。

 な方向に判断されたらいやんだなあ、と思うから。
 イメージとして「あの人も、あの人も支持している」と見られたほうが結果的には有利かなとか。「ああ、いつものあいつらがなんか言ってるな」というレベルで認知されてオッケーという時期はもう越えているのではないかと。地味にやった方が興味を引けるかなあとか。
 私自身、リンクたどれるサイトさんでの評価って「ああ、あのあたりでは**のような評価なのだなあ」とまとめて認識しちゃうところがあるので。

 でも今回コケると野田指令をよその国にとられてしまいそうな気もして、それはそれでなんとなくいやんなので、こうしてぐずぐずと推奨してみたりしているのですが。
 まー、外から見たら、うちだって「いつものあいつら」だよなーとか。
 この件に関しては、間接的にかかわってきそうな芝居好き、ゲーム好き、読書好きーな人に興味を持っていただきたいなあ。
 特に演劇方面、去年のロケット祭りは、その前年のアポロ30周年が醗酵した結果だろうしね。今回のもいいネタになると思うんですが。
 どうやって広報するかは今後の課題でしょうね。本丸とは違う切り口の攻略方法が見つからない。

 フルメタ2話、1話よりずっと作画がよかった。普通逆では。
 ガウルンの吐く息、絵で出すのはいいけどタイミングが異様に不自然だったり、テッサのしゃべり方がイメージ違ったりしてますが、かなめの声の人はえらいがんばってると思います。高感度高し。
 演出のテンポは相変わらず妙。そして教室が異様に縦長なのはどうかと。
 スレイヤーズの時から思っているのだが、富士見発アニメは総じてシリアスとギャグの取り扱いがズレとるような気がする。


1月15日(火)
 業務は増える、人は減る。これ最強。しかも運用解決で手数が増える。右手が半分動かないよママン。コミケからこっち、元旦しか休みがなかったのが敗因ですな。
 これからもまたいろいろあるので忙しいにょ。でもこれ以上は勘弁して欲しいんだけど……。

 太田出版のオタク学叢書で『アニパロとヤオイ』ってのが出てました。
 タイトルからしてぜんぜんダメでわかってないの丸わかりなのですが、内容はもちろん栗本薫評論本ではありません。むしろそっちのが面白かったのに。
 女性向の場合、濃度の高い人ほど語りたがらない=語るやつは薄い、の世界だしなあ。つか、この本同人の内容をばっさばっさ引用しまくってて、仁義もなにもあったもんじゃありません。しかも同人禁のサンライズ作品の。ありていに言えばルーパーの。こんなダメ本がボトムズやイデオンのあれと同じシリーズに入ってるなんて、やっぱ男と女の間には暗くて深い川があるのだなあと実感しました。見抜く力が弱いのだろう。てか、とにかく全体にただようツライ雰囲気。
 私は買わないけど、あんたも買うな、みたいな。2chでもあんまり相手にされてないみたいだしなあ。この件についてはちょっとばかし三崎さんのご意見が伺いたいところ(笑)。


1月9日(水)
 野村證券のCMで「かつて宇宙飛行士になりたかった。結局なれはしなかったけど、宇宙開発に力を入れてる企業に投資してる」ってのがあって、野村そのものは好きじゃない(むしろ嫌い。でも日興ほどではない)けど、このCMはかなり好きです。ずっと嫌ってた株式投資を、一瞬マジでしてしまおうかと思ったくらい。
 これが正しい宇宙開発の国民への浸透CMであると思われます。いつまでも子供の夢がどうこうって場所をうろついてるから、日本の宇宙開発は子供の夢どまりなのでは。出発点は子供の夢でもよかろう。だが、もう大人なんだから。みんな。子供の夢がよければそれぞれ子供を自作して内蔵しとけばいいことであって。
 で、「我が国の宇宙開発利用の在り方」に対する意見募集についての話。宇宙開発委員会はアナログ回線使用者を馬鹿にしてんのかと思うくらいすっぽこなpdfを2つも落とさせるぬけ作先生仕様でご意見募集中です。この「取りまとめ」ってやつがやたらファイル&フォントが巨大で、さらに馬鹿にされてるような気持ちになるのですが。なぜhtmlにしないんだよ。

 愚痴はともかくだ。
 何か思った人はこれにメール送ってやってもらえませんか。なに、上の.pdfなんか読まなくていいから。
 野尻さんとこなんかでは野田指令のふじ計画を押しているのでそれに便乗するもよし。見えるデータが多いからね。H2Aの安定性を高めるための予算はいずこに? とかも言われてますが。

 でも私はむしろ「未来の指針のデータ」を等しく公開せずに、こーんな目立たない上にわっかりにくいページ作って、国民の意思をすくい上げるフリをしようとしてるあんたらはナニをお考えなのですか? と問いたい。本気で国民の意見を聞きたいと思っているのか、72時間くらい問い詰めたい。
 おまえらただ「国民の意見も聞いてみちゃいましたー。てへv」っていいたいだけちゃうんかと。
 ってことで、フリーメールでその旨書いて出すだけでも。是非。

 ふじ型じゃなくて往還機、いいじゃん。
 ただそれを国民に審判させたいなら、双方同じ条件でデータを公開してわかりやすく解説してはどうよ。公開討論があってもいいな。
 webなんてスタッフの給料範囲で作れますヨ。政治家にニュースででも発言させれば宣伝費はタダ。やれやれ文部科学省。あ、その場合子供の夢でごまかすの禁止な。

 フルメタ。アンテナがないならレンタル出てから見てもいいと思う。つか、そんなに楽しみにするほどの内容でも……あわわわわ。衝撃的な破綻がないだけで、実はいいところもあんまりないです。キャラの動きは人形みたいだし、声優の芝居もベストとは言いがたい。が、今のアニメとしては普通の出来なんで、今後よくなることを期待しているわけで。
 ちなみに一番がっくりした富士見発アニメはもちろんタイラー。理由は当然アザリンの年齢。絵はよかったのにね。似てなかったけど。そもそもタイラーの声が山本正(略)。

 サムライ・レンズマンの紹介文に苦慮中。読んだ人が飛び上がって書店直行するようなのを書けないかニャー。書きたいニャー。なにをやっても誤差の範囲なら、誤差の範囲でできることをやらねば。


1月8日(火)
 お正月もようやくあけまして、〒事情がまともになったと思われなので、郵便物の発送を開始します。15日過ぎたほうがいいのかなあ。昔は15日だったんだけど、最近は早まったという話も。年賀状が減ったから?
 年賀状のおかえしも書きたい……もう寒中見舞いだがナ!

 で。年末にも書きましたが、今回宇宙関連本の通販はありません。委託のロボ本もE2Mもジェミニも売り切ってしまいました。ソユーズはとっくです。すいません。以下コミケがらみの話ぽろぽろ。
・ソユーズ再々販希望のみなさまへ、著者さまのサイトご紹介>水城さんの航天機構
宇宙開発史さんの掲示板で、山崎さん(01/12/31 02:23:24)がジェミニの写真をアップして下さってます。とてもとてもいい絵なので、その筋(尻スキー)の方は是非。
・帝国図書院のちゃかさんが、次回申込書を買いました。同人誌をはじめて作るところから開始して、前回初一般参加して、次回はサークル申し込み。感無量。今までありがとう! って落ちたらまたうちで引き受けます。コミケは落ちるからなあ……。

 フルメタ? 見たよ。かなめが電話かけるとこでなぜかテープがストップしてやがり。そこまで見たよ。うわぁあああああんん!!
 なんでソースケとかなめだけ四季顔なのでしょうか? てか、どうしてメインキャラであるマオ姐さんが出てないのですか? 知らない女の人が指揮とってましたよ? メインキャラ以外が別人なのはヘノレシソグですでに大!経!験!してるんでもうGONZOなんか信用してないから大丈夫だヨ!!! でもマオはメインキャラなんだヨ!!! クルツも似てないけど許容範囲ということにしておいてやるー……。GONZOめ……。009ほど似ててくれというてるわけじゃなかろうに……。
 シナリオは原作に忠実すぎるくらい忠実。オープニングはともかく本編でのASの動きは悪くなかったです。あ、でもちょっと軽い印象。こころもち溜めが長いほうが私のイメージでした。デ・ダナンの絵についてはコメントを裂けます(本文ママ)。ははははは。
 演出のテンポ、ギャグ部分が滑りまくってました。もうちょい早くばたばた進んでもよかったのでは。
 あー、かなめがソースケにちょっときゅーんしちゃうシーンがあってほしかったのこころ。台詞で説明はいやん。
 一応次回も期待したい出来ではありました。ほっとしてみたり。


1月7日(月)
 今月の芝居はサクラ開始セラミュ経由で久世星佳OUT行き。宝塚はしばらくお休みするかも。

 ちょっと近所に初詣と言われて、車で山道をぶいぶい連れまわされる。厳しい。なんとか吐かずにすませましたが。

神崎すみれ引退記念公演>
 リクエストがあったので(笑)。
 正確にはサクラ大戦新春歌謡ショウ神崎すみれ引退記念公演『春恋紫花夢惜別』。青劇で2日から6日までの9公演。
 サクラの舞台を見るのは2回目ですが、大体ノリにも慣れてきたのと、公演回数が少ないときに見たおかげか、笑い声で台詞が消されることもなく、ストーリーもよくわかりました。
 1幕はサクラ世界の小話的1本芝居。第二部はショウがあります。前回は、第二部が「帝国華劇団」の芝居という設定の劇中劇、みたいになってました。
 前半の芝居部分、シナリオ的にはそんなに面白くないんだけど、キャラ芝居を楽しむのがこの舞台のポイントなんで、どーでもいいんだと思います。セーラームーンミュージカルでBMOのクソシナリオに耐えた経験のある人には、天国のぬるま湯のようなレベルです。
 さよなら公演といっても特にすみれさんの最後を強調するようなストーリーではなく、ちょっと出番が多いなあ、くらい。第二部でさよならショーっぽいのをやったのですが、衣装は前回の流用が多かったように思った。すみれチャチャチャくらいは新衣装でやってほしいものです。
 ショウの構成は前半:すみれ以外の全員ですみれ関係の舞台曲を歌い継ぐ。後半:すみれさんも交えて『花咲く乙女』から始まるソロやデュエットまじりの歌メドレー、でした。
 その後、『すみれチャチャチャ』(名曲)をすみれさんがソロ。挨拶してからもう一曲あって、最後の全員で歌うゲキテイはすみれさんナシでした。あと、今回織姫欠席。

 総じて、みっともない声優芝居……といった感はないです。ちょい安っぽいなあ(衣装、セット等)とは思いますが、セラミュクラスの派手衣装にすると逆に妙になっちゃうので、あの程度でいいと思います。
 役者さんの芸を楽しむってより、むしろみんなで楽しいお楽しみ会、的な要素が大きいですね。すっぱり歌謡ショウと言い切ってしまう王子様はセンスあるかも。
 なにより声優さんが意外(失礼)とうまいんですよ。身体をちゃんと使えてる人はさすがに少ないんだけど。

 舞台上より舞台下にちょっと問題があるかなあ。台詞が聞こえないほどの大爆笑や、歌が聞こえないほどのカンカン拍手をする人が多いのは、結構つらい。はじめてみる人は、その先ギャグ言うって知らないんだよ! つか、ギャグを言う前に笑うなボケ! とか。

 台詞につっこみ。サッカーじゃねんだからツートップはないでしょう。その場合はWトップといってくれ。

 キャラ別感想。
・さくら
 過不足ない動きと芝居。声の芝居は意外とうまい。が、さくら模様のプリントが邪魔をして、ふりそでが妙にふくらんでしまうので、立ち姿が美しく見えない。5年も着てるんだから、衣装の人もなんとかしてあげるべきだと思う。

・すみれ
 さすがに動きにキレがあり、アクションもうまい。スパンでしかも動きに制約の出るあの衣装で、あそこまで動けるのはえらい。立ち姿も美しい。ダンスの動きもすみれらしい。でもなにより芝居がうまかった。海神別荘の女官長役はしっとりしててよかったなー。歌もよかった。

・カンナ
 総受け。まー田中真弓がそもそも受けキャラだから。
 歌はあんなに下手じゃないはずなので、もっと練習すべきではないでしょうか。ちょっと姿勢は悪いんだけど、間の取り方やテンポ、歩き方なんか芝居らしい。てか、お尻の形が一番綺麗です。普段から動いてるのですな。

・マリア
 地で照れるのをやめて欲しい。
 きりっとした芝居をしてるときはすごいマリアのイメージなので、てれてれしないでくれればなあ。ぐにゃぐにゃ揺れるなー。マリアじゃない芝居のときはかっこいいのに。

・アイリス
 でか(以下略)
 いやまあ知ってたので別にアレですが、大きさ以外はアイリスって感じでした。アイリスがキレのある動きしても妙なので、過不足なし、でしょう。

・紅蘭
 顔をもうちょっとこころもち上げて芝居して欲しい。うつむき気味になっているので。ところどころマリア以上に照れているので、もっと思い切りのいい芝居を! 動きもいまいち。ビジュアル的には全身トータルでぴったりなのですが。顔を上げるだけでずいぶん変わると思うので、残念。
 がっちり顔周りを固めるかつらとめがねで表情を出せないので、不利ではある。声はちゃんと芝居できてるのでさらに残念。

・レニ
 うまいんでびっくりした。ちゃんと身体が使えてるし、照れもないし、歌はまあ今ひとつなんですが、練習してるのがうかがえるし(うかがえたらいかんのだがキャラ芝居なのでひとつ)あんな上げ底のスニーカーでも足を使ってるし。
 手の動きもいいし、目線のやり方とか、細かいとこがぴしりと決まってる。つか、動作がヒーロー調。萌え。

・かえで
 衣装と髪型をもうちと考えて欲しいニャー。光線の加減ですごく安っぽく見えるので。
 でもこの人もうまいです。歌も動きも芝居も。

 全員でゲキテイを歌うところはさすがにキャラがぴたりと入ってて、かっこいいんで盛り上がります。ファンが一緒に踊るのも楽しくていいです。

 特出してた市川春猿、すそさばきがへたっぴい。踊りもいまふたつくらい。ダメっぽい。こういう舞台こそ真剣にやるべきじゃないのか?
 バックダンサー、そろってません。練度低。
 矢尾せんせいはスパンのレオタードで実は照れていましたね? もっと堂々と! 胸を張って美しく! やってやるぜなキモチで! ガニマタは禁止です! 


1月3日(水)
 いいことも悪いこともあった冬コミですが、今ご機嫌なのは神崎すみれさよなら公演を観てきたから。
 ……あれ、次回までに踊れるようにならないとあかんじゃろうか。
 次回はエリQくんも出ないかナー。

 昼間、BSでユタと不思議な仲間たち。ああ、四季は人数が少ないといい芝居するなあ。それも子供ミュージカルでな。


 無断での転載・雑誌掲載を禁じます。
 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】