02年12月の風虎日記

 風邪大流行。

 普段の不摂生が効いたなあ。


過去の風虎日記

12月2日(月)
12月3日(火)
12月4日(水)
12月8日(日)
12月9日(月)
12月10日(火)
12月17日(火)
12月22日(日)
12月24日(火)
12月25日(水)
12月26日(木)
12月31日(木)


12月31日(木)
 すいません、傑作機もアーティファクトも完売しました。
 2日目西配置だしホモの館だし絶対売れないだろう>せめてメカミリに委託を出せば新規の人が買ってくれるのでは>じゃあちょっとだけでも>売れました>3日目に出す分がほとんどなく午前中早いうちに完売
 ありがとうメカミリの人! いつも近いとこ配置だから、置いても関係ないと思っていました……。 いつも来てくれる人もありがとうございます。

 再版予定はまだ立っていません。お正月が終わってから予定の組み直しを。

 あと、長岡。大雪で天井抜けたそうです。寒々しく露天に配置されている着陸船の写真など見せていただきました。いとあはれなり。

 この冬コミケはジャンル配置で死ぬほど悩んだわけでしたが、結果が出てみたらこれがなかなか個人的には回りよいことでした。男性が少ないからムリかと思いきや、傑作機も売れたし。次回は、どうもSFがFC小説と一緒になる予感。悩まずおおらかに構えるのが吉であろう。いや在庫残ると問題なのでそこは悩みますが。
 コミケの詳細はまた別日。しばらく寝ます。


12月26日(木)
 ダイナソア、余ったら通販する予定です。今回日程がいつもと違うので、余るんじゃないかなあ。


12月25日(水)
 ちょと今回あまり余裕がないのでもらったテキストべた流しです。冬コミ風虎通信頒布物の宣伝。

1.宇宙の傑作機4 X-20ダイナソア
 まだマーキュリーが飛ぶ前から、アメリカ空軍が推進した幻の有人有翼宇宙船ダイナソア。
 スペースシャトルの元となったと言われるダイナソア計画の歴史と全貌を宇宙開発評論家、江藤巌さんが余すところなく書いています。間違いなく日本語で書かれた一番詳しい資料でしょう。

2.Artifacs
 長岡市で行われたアーティファクツ見学会のレポート本です。内容は9/15の日記を参照のこと。

3.星界本
 今回はちゃんとあります。今回の主役はペネージュさんで。

4.ロボット本
 毎回委託を受けているロボットの本、今回はサークル取れてますんで、そちらの案内。
 今回の冬コミでは技術立国日本が創ったロボットを再販致します。PART1はホンダのロボットASIMO特集、PART2は科学技術振興事業団のPINOの開発者インタビューです。間に合えば夜の首都高ビデオなんていう物も予定しております。2足歩行ロボットに興味が有る方は是非遊びに来て下さい。
場所は12/29日曜日 西2地区”け”ブロック−18a サークル名 Production α です。

5.岡田さんの裏マンガ夜話本。
 柳瀬さん! 詳細がわからないよ!
 ダイナソアとアーティファクツは 3日目12月30日(月)東2ホール U−13a「ロケット野郎」かその隣で委託をお願いしています。2日目おいでにならない方はそちらで。


12月24日(火)

 星組次期トップが100%ないと思っていた元星組の湖月わたるに!
 興奮のあまり、あやうく作りかけのコピー本の上に吐血するとこでした。
 来年も私から十分に吸い上げるつもりだな歌劇団!!! イヤッフー! もっと吸い上げて!
 どうせすぐやめさせるつもりなんだろう理事長!!!<もうひねくれきっているので素直になれません。

 ……あっ、コミケ準備コミケ準備。しっかり自分、しっかり自分。そこ、白い箱の蓋を開けない!


12月22日(日)
 肩こりから来る頭痛で吐きそう。負けるもんかと。くそ。負けないってば。
 ……インフルエンザじゃないといいなあ…………。葛根湯じゃなおらないだろうなあ…………。


12月17日(火)
 日記なんかを書いている場合じゃないんだが。
 えー、今回の冬コミ2日目に、パナソニックと吉本がよりにもよって国際展示場前でおそるべきイベントをやろうとしているのはすでに皆様(特に女性向の方)ご存知かと思います。ご存知でない皆様は速攻知る!

同人総研8日
C63&M−1問題解決向けサイト
駒木博士の社会学講座16日

 11月のシティに行かれた方は、サイゼリア横の道でやってた野外ステージのよさこいソーランイベントをご記憶でしょう。コミケ中日に、あそこで、若手お笑いイベントをやるってどうよ。
 一般参加の対応その他は上のurlで解説されてるし、女性向の方はコミケからの脱出方法などとうの昔にご承知でしょうから、心配はしません。
 私が心配しているのは、コミケ内でもウルトラスーパーぼややん高齢化ジャンルであるところの、ジャンルコード607 SF・ファンタジーの人々、大丈夫かよ!ってことです。しかも今回2日目配置。午後からくる人けっこーいるジャンルです。
 幸か不幸かうちにはSF系日記更新時刻から来られる方が多いので、注意をよびかけてみるテスト。

1.顔合わせ、オフ会だけに来るなら会場で待ち合わせしない。
2.大人数で移動しようとしない。少人数で複数の交通機関に分かれたほうが早く移動できるので、JR沿線とかで再度待ち合わせる。
3.元気があるならテレポートまで歩く。大橋は風が極寒なので注意。
4.打ち上げの店は予約しておく。もちろん会場出は早め早めに。
4.荷物は宅急便が開始されたら随時出荷。
5.違法駐車などもってのほか。
6.コミケスタッフの言うことを聞く。おしゃべりしていて聞き逃さない。

 こんなかんじかなあ。早朝とかは問題ないだろうけど、帰りがな。SFF系の平均年齢を上げるのに思いっきり協力している私も、今回は早めに引き上げるつもり。もう体力ないからね。
 オフ会だけ午後からの人は、飲み会からの参加にしたほうがいいと思われますよ。花火が2時間早くなる覚悟で。……あっ、もしかしてSFは今まで3日目だから花火かぶってないか……?

 それ以外にも、今回りんかい線使う人は、C63&M−1問題解決向けサイトのりんかい線のとこ熟読推奨。精算きつそうです。


12月10日(火)
 年末は刊行点数が多すぎて読み切れない。せめて小説からと思って高速で読んでるけど、もういまからトミノぽえ夢「だから僕は…」が読みたくてしょーがありません。
 でも我慢してファントムと消閑のチャレンジャーを読了。スニーカーが終わったら電撃。富士見が来る前に絶対読み終わらない。スニーカーと電撃の発売時期がもうちょい離れてくれてたらー。
 来年の目標は本の感想を復活させることかなあ。もう日記に織り込んだ方がいいかもしれんなー。

 メモ。
・ファントムはゲームとちょっと違う雰囲気になってる。最初から3部構成とかだったら違っただろうけど、ノベライズの宿命なのでいたしかたあるまい。虚淵テイストは消えてないと思われ。イラストはむちゃくちゃいいです。せっかく描ける人なんだからロングの絵も見たかった。挿絵じゃ難しいけどなあ。万が一ヴェドゴニアがあるならこの人のを見たい。できれば最初っから3部構成で……。
・消閑はキャラが弱すぎ。それぞれの目的とか気持ちとかがあんまり伝わって来ないつーか、感情移入しにくい。仕掛け小説としては消化不良にしてもそこそこよく出来ているので、クイズで処理しないでもっとシンのとこで仕掛けてくれるようになれば好きな方向。あとがきを見る限り、ネットに足をすくわれそうな雰囲気が不安。イラストに四季童子を入れたのはアタリ。


12月9日(月)
 それは私が永いこと夢見たあっけない階段落ちでの野望中断ではありませんでしたようですが。美しく冷徹で悪を悪とも思わぬ、輝いていた人はとっくにいなくなってはいましたが。
 もうこれ以上、私はあなたのために苦しまなくてもよくなったのですね。おお、ヤーンよ!
 グイン、また買ってみようかなあ。いやもうよそう。次は絶対にオクタヴィアの番だ(作者が忘れてなければ)。


12月8日(日)
 手が進まないよー。どうしよう。
 なんかもうふんばりがきかないんですよ。去年までならガスガス進めてた時期なのになあ。……ああこれが退団ショックですか。それとも単に年齢か?
 もう萌えないってことですか。そんな馬鹿な!!! どうしてこんなにやる気が生まれないのか。
 それとも同時進行でハイビジョン宝塚特集を見てるのがいかんのかのう<それだよ
 いや、裏ゼルダはさすがに中断してます。

 キングゲイナー、すごい勢いで作画が破綻してました。さすがに折り返し地点ともなると息切れが?


12月4日(水)
 秋デパのGカフェなくなった後、紳士服のバーゲンが来てなんかほっとしました。あのカフェ人入ってなかったもんなあ。
 会社の人なんかは「あんな怖い人(笑)が入れたジュースなんか怖くて飲めない」っていってましたからなあ。いくら秋葉がオタクソフト街になったからって、ああいう駅ビルでコス喫茶はどうよ。衛生面で疑問持たれても仕方ないと思うけど……。そもそも飲食店のメイクじゃないし。コスが目的って人があそこでわざわざ茶するとも思えなかったしなー。あそこ駅降り口だから、むしろ一般人の出入りが多いんだよ。デパ最大の設定ミスですな。
 紳士服の後はスニーカーです。すずちゅう帰ってくるのかしら。


12月3日(火)
 コミケ話。
 岡田さんとこの裏マンガ夜話本、委託受けることになりました。3日目行かない方はう ちでどうぞ。準備会に申請しなきゃならんほどは受けないので、いつまであるかはわかん ないです。

 私も尻サインペン祭り見てましたが、サインペンよりもとにかくなにがなんでも白痴&女性化する受けキャラ変換術がもんのすげえと思いました。いまどきあんなへっぽこエロチャ(全然エロくねえ)文が読める同人誌は、子供が多いジャンプ系でもなかなかありません。つかさあ、完全にニフだけでしか通用しない用語満載度はあいかわらずなのね。
 ネタとしてサインペンよりすごいのはよそにいくらでもあるんだけど、ここまでへたれなのはなかなか。攻めのコト運びにも情緒もへったくれもないしさあ。自称デカだけで。昔はよかった……。いや、よかったのか?


12月2日(月)
 会社終わってからロフトでオタク大賞見てきました。内容は書いたらまずいのか?
 事象が細分化してるのもそうだけど、世代格差も進んでるなあと思ったり。
 久しぶりに会えた人とかいて。みんなそれぞれ元気でやってて、私も元気にならねばと思いました。風邪……もういくらでも寝れるからなあ。

 見てる間いろいろ考えて、やはり自分は女子のおたくとしては全然だめかもしれんとかおもいながら電車に乗ったら、キリンのスープ缶車内広告でいきなりやおいチャクラが回り始めたので、まだまだいけると思ってみたりだ。帰ってくるとチケット取れてます連絡が来ていたり、人生捨てたもんではあるまい。



 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】