03年6月の風虎日記

 食玩三昧

 締め切りが……


過去の風虎日記

6月1日(日)  ドントトラストオーバー30S
6月2日(月)
6月3日(火)
6月5日(木)
6月7日(土)
6月11日(水)
6月12日(木)
6月13日(金)
6月16日(月)
6月18日(水)
6月22日(日)
6月23日(月)
6月26日(木)
6月28日(土)
6月29日(日)


6月29日(日)
 BSで山川静夫の華麗なる招待席。ああ、髪が伸びると絵麻緒の美しい後頭部が堪能できなくなっちゃうよ……。


6月28日(土)
 濃爆サクラおたく大統領。ガンダムの話から離れた方がおもろい。そうか、この人とガンダム観が合わないから、今までのは濃く見えなかったんだよ。
 プラネテス読み返して「結婚した直後に7年もかかる旅、しかも死ぬかも知れない仕事に出る旦那って無責任じゃねえのどうよ」とちょっと思う。が、その直後に「結婚した直後に7年もかかる旅、しかも死ぬかも知れない仕事に出る旦那最高! どっかにいねえかそういうの!」と自分ツッコミが入りました。7年間宝塚行き放題コミケ行き放題同人し放題万が一旦那が死んだら補償金たっぷりの結婚生活!<違うだろ

 いや、やっぱり一緒に暮らして楽しいダン・マイルドが最高だと思います。ハチマキと暮らしてもつまんなそうだから。

 第六大陸あわてて読了。ギリギリセーフ。


6月26日(木)
 今週一番多い検索ワード=チチをもげ

 G2のゴーストライターはマジでゴーストライターが書いたのかと思うほど面白かった。こんなに面白いG2脚本があるわけないきっと偽物だ!

 予約メモ:久世星佳とJ・Aシーザーの。樹里とガイチのコンサート。オギー演出の男ばっかりバレエ『スーホの白い馬』
 エレクトラ白石加代子百物語踊る人形。プリミュはチケ取り済み。
 ……もうちょっと切り捨てよう。

 MOTHER小説再版なので忘れないこと。最初買ったのもうぼろぼろ。

 海洋堂のイカ、鯨VSダイオウイカがやっぱりシークレットであったよ。……今更どこで手に入れろと…………イカ欲しいよう。イカー!


6月23日(月)
 プリンプリン。長々とやってたドーンブリカ編で、ようやく話が転がり始めた。早く次の国に行かないかなー。ドーンブリカってあんまり好きな曲ないんだよね。
 そして毎回予告で見る学園戦記ムリョウが見たくなってみたり。でももう長いもの見る余裕ない。もうちょっと人生の配分うまくならないと。

 90年代初頭の宇宙開発本を読むと、そこにも来なかった未来がたくさん。


6月22日(日)
 食玩、今は海洋堂のイカにはまっているわけですが。
 剣先とスルメとホタルは入手したけど、前に出てたシリーズでやってなかったのかなあ。欲しい。イカ大好き。イカ最高。特にホタルイカ最高。内臓も作ってあってそれが透けるのが美しい。イカはいい……。

 今日のスカステはアメリカンパイの曲が聴けるのが嬉しい、雪組アメリカンパイ初日の模様。
 グラン・パがマンガのイメージにならないのは仕方ない。かなりがんばってたけど若いからさ。いい男だし。
 それはともかく萩尾先生もほめてた山科愛のリューがいい。初ヒロインのプレッシャーがうまいこと余命三ヶ月のギリギリっぷりにハマったのか、激しく萌え。体型もやせっぽちで子供っぽくてリューらしい。日程さえ合えばなー。この時期は無理だっつーの。土日はチケ取れなそうだしな。


6月18日(水)
 この時期になるとそりゃあMOTHERの話題になるのだが、身の回りでは「いやーやりたいけどあのゲームバランスにこの年齢で耐えるのはあまりに辛い」ということに。デパートがコンビニになってくれるとか、移動速度2倍技ありとかでないと、最後までやりきれないと思った。どせいさんストラップは欲しいけどナー。
 あとねえ、やっぱ忘れられないんだよ。例の『FF2』について今語る人いないでしょ? 自慢じゃないけどオレは語られてるぞ(笑)。 発言が。だから今回はスルー。どせいさんなら、プライズでも山のように出るでしょいまどき。むしろ小説再販してください。

 最近移動時間が多くなってるので、積読を崩してます。どーっと読んだのをちゃんと再読したり、マリみてとか導きの星とかのシリーズもの消化を中心に。小説の感想も再開したいのですが、ちょとルール決めを自分の中でできるまで考える。
 マリみての作者は自分と年が近いのか、ネタが妙にこうツボりますな。トンビリビとかが。

 あーそういえばSF大会の企画、ここで募集していいの?>関係者
 ネットワークにつなげるノートPC持参が条件です。一応忘れないようにメモ。

 迷惑みたいだから(笑)リンクしないで私信。そんな仕事の仕方してると死ぬるよ。
 (笑)で思い出した。しばらく、なるべく文字強調とか(笑)とかを避けて書くようにしてたんだけど、そうするとどうも怒ってるように見えるらしい。つまり文章力がないってことなんだけど。
 同人女が本気で怒っていいのは、財布をパクられた時と自カプをけなされた時くらいですyo! そんなにいつも怒ってるように見えるか。自業自得か。


6月16日(月)
 週頭からいろいろ忘れ事が多くてがっくりしていたが、世界的アイドル無敵フォルゴーーーーーレ様の『チチをもげv』を聞いたら元気になりました。つーか曲が頭を離れません。ちっちちっちぅおっぱーい! ぼいーんぼいーん♪ 早くCD欲しいなー。鉄のフォルゴレー、無敵フォルゴレー。
 なんで原作と動きがそっくりなのだ? アニメスタッフすごすぎ。

 エンドレス・ラブの駄作度について複数から聞かれたので追加解説(笑)。
 息子に追いつめられ母(ジューン)自殺>息子、母を慕う絶望の歌を熱唱>暗転して「ジューンとバシーム(息子の前世)の純粋ななんちゃらこそ本当の永遠の愛である云々」のナレーション>ライトついてジューンが幸せそうに羽根ダンスを踊っているとバシームあらわれ幸せそうにエンドレス・ラブをデュエットして空から降りてきたブランコに乗って上昇>終了。
 息子(バシーム)生きてるじゃん! 死んでも会えないじゃん! 全然純粋にみえないじゃん!
 30分くらい寝過ごしたのかと思いましたよ。


6月13日(金)
 深夜家事をしながら、宝塚系の掲示板駄作スレで毎回絶対1,2位を争う話題作『エンドレス・ラブ』を流し見。
 第一部、なんか普通のロミジュリものじゃん……と思っていたら第二部がすごかったっス。

第一部:第二次大戦前、イギリス人の少女とインド人の青年が恋をしました。だが身分違いで二人は追いつめられ、青年は殺されてしまいました。
第二部:殺された青年は少女の息子として生まれ代わり、ショックで少女=母親は息子の仲良しのインド人女子を殺そうとして息子に発見され、自殺しました。以上。

 ………………すげえ。さすが宝塚で今一番(自分のひいきんとこに回ってこないかと)恐れられている演出家児玉っち。さすが盗作やっちゃってビデオの発売が中止になるだけのこたーあるわ。このオリジナルの破壊力はすさまじいとしか。今まで最悪の宝塚舞台は植田先生の『皇帝』だと思ってましたが、負けました。こっちのが凄いです。

 来月はまたしても駄作の呼び声も高い『螺旋のオルフェ』だ! なんて楽しみなスカイステージ。ありがとうスカイステージ。なんてかわいそうな出演者たち……。


6月12日(木)
 再演海の上のピアニスト。前から三列目万歳。表情全部見えた。手先足先の細かい芝居も。
 前の感想調べたら書いてないや。初演の時よりずっと良くなってた。あの挑戦的だったピアノが落ち着いてしまったのがちょっと寂しいけど。
 いやー泣いた泣いた。泣きすぎで頭痛くなって吐きそうなくらい泣いた。序曲始まって思い出し泣き。サンクスダニーで泣き、くそったれで泣き、ともかく延々と泣いた。3列目で船の舳先にいる市村を見上げてたもんだから、涙が頬をどうどうと伝って顎からぼたぼた落ちるんで、服の色が変わるくらい泣いた。周囲からも唾を飲む音がずっと聞こえた。なんせ物音を立てられないんだよ。芝居を壊したくないから。だからティッシュなんか出せない。すすり泣きも出来ない。唾を飲んで我慢するしかない。こんなに静かな芝居は久しぶりだ。
 基本が出来てる、技術があるってこういうことかと久々に目の覚めるような思いをしました。とにかく情報量が多い。手の動き、台詞回し、ふとした息の吸い方、すべてに意味があり、注意深く作り込まれてる。すっと背中を向けただけで役が変わり時間が変わる。ガラスの仮面みたいな芝居だ! 今彼の背中に海が見えなかった?
 いつもいつもこういう感じでやってくれればなあ……。四季の『ドリーミング』(85年)以来、ほとんどの市村芝居を見てきましたが、本当にこう、当たりはずれの多い人だよ……。いやむしろ脚本を選んでくれ。


6月11日(水)
 鳥たちは無事巣立った模様で、せめてゆっくり寝れるのが救いです。

 事実関係を確認するためメールの海と格闘中。わが記憶装置はどうにかなってしまっている<かなり前から
 そもそも本職がとんでもない修羅場になっているのに、なぜ同人も副業も人生も同時に修羅場になるのだろう。そんな合間を縫って芝居の予定も修羅場。今週はジャックブレル海の上のピアニスト満天星大夜總会。
 海の上は特チケが出てました。いいよぅ前の席の方が表情きっちり見られるから。でも後ろで見ても照明がいい芝居なんでおすすめですよ。とほほほん。

 ホリプロの芝居は高価すぎるのではないか? とか。
 なんつーのかなあ、小劇場で4千円くらいでやってた芝居を1万円にまで値上げするのに、付け加えてるのが手持ちの芸能人だけじゃなー。とりあえず奥菜は飽きたので別のに変えてくれんかのう。
 でもこの後ハムリチャード市村と3本もホリプロが控えている罠。


6月7日(土)
 強制イベントで、引っ越し前の大掃除がありました。
 出荷したと思っていた郵便物が一山出てきました。大事そうに紙袋に入って。
 ギヤー!


6月5日(木)
 妙に足が痛いなと思っていたら、踵にマメが出来ていました。体育会系事務職、か……。歩き方が変なのか?

 私の尊敬する趣味人倉田わたるさんの日記。WinXPにはDOS窓が無いには複数のツッコミがあったというのに、ソ連のフレンドシップ7号にはツッコミなしだったというのかッ!?
 フレンドシップ7(マーキュリー6号)はもちろんアメリカの宇宙船です。(7、は初代宇宙飛行士の人数から)参考
 さらに、ソ連の宇宙船にはアメリカの宇宙船に対して1/100くらいしかスイッチがありません。水城さんとこにいい対比写真が。アポロはスイッチ好きの地獄。ソユーズも別の意味でスイッチ好きの地獄。アメリカとソ連の宇宙飛行に対する考え方の違いがよくわかりますな。ソ連の宇宙船だったら目スイッチオッケーかもしれん。

 週末にまたママンが来る……またしてもハライタになりそうな予感。


6月3日(火)
 8月16日(土)
 東2ホール O-45b 風虎通信

 とりいそぎ結果のみ。今回星界の新刊は無理だと思います<さっそくの敗北宣言か!
 いやー角川の連載終わるし、他の連載始める余裕があるならきっと冬までには星界本編の新(略)

 私信祭り。内職の裏日記本だとぅ? むしろそれを今(略)
 むしろ男ばかりのその会議を仕切りたいのはお前ちゃうんかと小一時間(ry
 この仕切魔(r


6月2日(月)
 M−V型ロケット5号機記念模型のページ。振り込み期間が6月末まで伸びた模様。1/100で5万8千円は安いなあと思ってたら…………えーと、先月までは確か1/1も応相談って書いてあったような気がしたんですが、幻でしたか?
 まさか固形燃料まで入っていたのがバ(略)
 あっ、売れたのか!

 とりあえずどかっと抱えていた締め切りが一段落したので、各方面に溜まってたメールの返事を送ります。これから。

 でも6月中にまたどかっと締め切りがあるのでした。前倒しでやらないと、また新しい締め切りが来てしまう!


6月1日(日)
 あーあの誰が買ったのか全然わかんなかったepが、スカイステージで売られている……。アンテナ込みで39800円。安いなあー。今更だが安い。

ドントトラストオーバー30S>
 ドントラ見てきました。ユースケそんなに悪くなかったよ。
 3時間半は疲れたけども、まあ面白かった。…………が、ホリプロ+新感線の西遊記を見てもそれが新感線じゃなかったように、これもナイロンじゃないんだろうなあ。
 私が芝居に求めてるどうしようもない何か、どうにもならない何かがこの芝居にはなかったっス。それなりに面白かったんだけどなー。
 あんなに長かったのに、何か一本通ったものが残らなかった。見てる間は面白かったんだけどね。



 メールはこちら>jaf01724@nifty.ne.jp 

【index】|【bbs】|【eva】|【日記】|【過去日記】|【link】|【プリンプリン】|【風馬疾走録(読書)】|【運営方針】|必ずお読みください|【自己紹介】