風虎日記番外編


謝罪要求メールもらった話

1月20日(月)  手塚治虫賞>   初心者と一般人>
2月1日(土)  謝罪要求関連その1>
          1月27日あーさんからのメール1>  1月 28日あーさんからのメール2>
          メール1についてみのうらの感想>  メール 2についてみのうらの感想>
2月12日(水)  謝罪要求その後 >
2月19日(水)  対戦相手>
2月20日(木)  なかったこと>
2月21日(木)  今後の話


1月20日(月)

 伊集院のエンディングはやはり納得いかん。外井はともかく。ああ、外井の告白も断れないなら面白い のになあ(笑)。さあ、今日はいよいよ紐緒さんだ。

手塚治虫賞>
 何で今更? しかも朝日? みたいな。うーむ。
 なんとなく不信感有り。まいいけど。萩尾望都賞じゃないし。

 細田vs岡田・唐沢戦があればそれなりに楽しみます。両者のファンだし。ただどっちも大人だし、 そんなに激戦にはならないのではないでしょうか?
 手塚治虫賞ってのはちょっと(汗)だし、心情的には細田さんを応援したい(笑)が、なかなかの論戦をタダで見 るのも悪い ような。唐沢さんと細田さんの文章って、ちょっと似た所ないですか? いっそ、この二人で某霧島こと 若なんとかをぼこぼこに叩く対談をして欲しいものです。いやまったく

初心者と一般人>
 おた大の方も一段落。あの程度で「悲しい」とか「心配してやった」とか出るとは思わなかったので、 VAN者としてはなかなかの収穫であると思う。
 ただねー、すでにVANでは恒常的に発生するようになった「初心者vsベテラン」の構図が、ここでは「一般人 vs おたく」って分け方されてるんだわ。この「初心者だから」「一般人だから」議論が出来ない、っていう 理屈は、相手に対して失礼だよなあ。また、それで引き下がる自称「一般人」てのもプライドないよ。 もうちょっと自分を大切にすべきだと思うがなー。
 「初心者」さんが「自分も混乱してるし、語るべき言葉もないので去ります。ごめんなさい。でも私は傷つきまし た」 って言い方を必ず(笑)するのだが、この「一般人」さんも言った(笑)。ネット上の人格に対する認識の 違いと言えばそれまでだけどさー、「自分が傷ついた」ことがその人にとっては最重要事で、その場で まじめに議論(意見交換レベルだったけどさ)してたひとに内容もよく読まず、印象批判で失礼な発言したことには 、全然留意 してないわけな。最後に「傷つきました」を入れるって事はさ。
 そういうのが世間の大勢になってるとしたら、なんかヤダ。
 あんたが傷つこうがどうしようが、別にこちとらどーだっていいのよ。問題はその後。「これこれこういう風に 傷つきました。つきましてはこう反撃して私の主張を通したいと思います」と来ればなあ。せめて非を認めて きちんと謝るとか。
 イッパンジンのオンナノコと話がしたいんじゃないの。あたしは一人の人間と話がしたいのよ。

 うーん、わかばのせいだけじゃなかったんだ。一般的な(笑)現象だったんだ 。
 彼氏がわかば代わりになって、保護しちゃってるせいかなあ。どうなの?


2月1日(土)

 おた大関連です。細田さんでも唐沢さんでもましてや某霧島大センセーでもないのであしからず。

 おた大内にあるボードの話ですので、そのあたりの著作権を誰が主張するのか、という点について 柳瀬@おた大自称庶務課長さまに公式見解をお願いしているのですが、なにぶんご多忙でもあり、未だ 回答をいただいておりません。ので、著作者本人様に転載許可をいただいた分は転載させていただき、 残りはこちらをご覧ください 。264番あたりから 読むのが適当かと思います>ギャラリー各位
 本当はおた大の公式見解もらってからでないと、いかんのだろうなあ。

謝罪要求関連その1>
 1月20日の初心者と一般人>に対する謝罪要求をいただきました。とりあえずメールの全文掲載 をします。アドレス等は割愛してあります。

1月27日あーさんからのメール1>


>I read your diary
>
>みのうらさん、メールでは初めまして。
>あまり私からメールが来てもうれしくないでしょうが
>いつぞやオタ大ボードで皆様にご迷惑をおかけしてしまった
>あーです。
>
>ろっくさんが見てみ〜、というので日記読ませていただきました。
>傷つきましたと書いた覚えはないんですけども、まぁそういう
>細かいことをほじくってもしょうがないので…。
>まず、ああいう形で出ていってしまったのは自分としても
>間違った行為であったと深く反省しました。ちょっと感情的に
>なっていたのは事実です。でもあれでは自ら雰囲気悪くしている
>ようなものですよね。後のことをあまり考えずに軽率な行動を
>取ってしまいました。
>
>それから悲しかった件について。あれは私の感想で、みのうらさん
>達にどうこう思ってもらおうとして言ったのではありません。
>意見交換の合間にぽろっと感想を漏らしたことでそれも
>「(議論にならない)議論」のうちに入れられたのはちょっと
>心外でした(もっとも最初にそう言い出したのはろっくさんですが)。
>私がでていったのはそういうことが理解されない伝言板にこれ以上
>身を置くのはお互いにとってあまり有効ではないと思ったからです
>(もちろんそのやり方については全面的に反省しておりますが)。
>悲しいから出ていったのではないです。私は悲しいなりに
>桜美林さんにいくつかの具体的な提案をしてきました。それによって
>少し落ち着いて話し合うことのきっかけになればと思ったからです。
>私がみた最後の方では意見交換と言うよりも罵声を浴びせている
>だけのように思えました。みのうらさんは議論の仕方を心得ておられる
>ようですが、そうでない人も私以外にいらっしゃいましたしそれは
>無意味に人の感情をあおるだけで不愉快度を増すだけだと
>思ったわけです。だから「そのような状態は見ていて悲しい」
>と言ったわけです。あのとき言葉に出来なかったことが少しは
>整頓出来たので改めてメールに書かせていただきました。まぁ
>今更と言えばいまさらなんですが。
>
>日記を読んだときは頭が爆発しそうになりましたが、そう思われて
>当然な事をしてしまったことは認めております。あれは私の人生の
>3番目ぐらいに大きな失敗だったと思っています(^^;。
>本当にご迷惑をおかけしました。
>ここに書いたことも一般人の女の子の域を出ていないかもしれません
>が、とりあえずあの時のことを謝りたかったので書きました。
>
>長々とすいません。それではまた。      
>


1月28日あーさんからのメール2>


問題の謝罪要求であります。

>謝罪の要求 > >みのうらさんこんにちは。またまたあーです。 >先日のメールは読んでいただけましたでしょうか。 >私は自分が間違ったことをしたと思う分に対してはそのメールで >謝罪をしました。今回はみのうらさんに対する謝罪の要求です。 >要求するのは以下の3点。 > >1)私のメールを全文公開した上で、誤解のあった部分について >特にこれ >>「自分が傷ついた」ことがその人にとっては最重要事で、 >>その場でまじめに議論(意見交換レベルだったけどさ)して >>たひとに内容もよく読まず、印象批判で失礼な発言したことには、 >>全然留意してないわけな。最後に「傷つきました」を入れる >>って事はさ。 >一昨日のメールを読んでいただければそうでないことは >分かっていただけると思います。 > >>また、それで引き下がる自称「一般人」てのもプライドないよ。 >>もうちょっと自分を大切にすべきだと思うがなー。 >プライド云々で言えばむしろこの発言の方がプライドを >傷つけるものですね。 > >2)最後にオタ大でのこした私の発言はあくまで私個人の >ものであり、他のみのうらさん言うところの「一般人」の方々 >には何の責任もない。みのうらさんの1月20日の日記の内容は >明らかに「一般人」とか「初心者」に対して侮辱的な表現です。 >特にこれ >>この「初心者だから」「一般人だから」議論が出来ない、っていう >>理屈は、相手に対して失礼だよなあ。 >失礼なのはみのうらさんの方です。私は議論できなくてもちゃんと >議論の出来る人はオタクの人に限らず山のようにおられます。 >私は一般人だから…などと思ったことは一度もありません。 >あえていうなら「私だから」議論が出来ないのです。その辺を >理解していただいた上で私以外の一般人さん初心者さん(この分類の >仕方も気に入りませんが)に謝罪をしていただきたい。 > >3)最後はろっくさんに対して >>彼氏がわかば代わりになって、保護しちゃってるせいかなあ。どうなの? >確かにろっくさんは私が入ってきたことですごくやりづらそうで >はありましたが、私はろっくさんを頼りにしていたわけではないし >私の発言はろっくさんとは全く関係のないものです。従って >この発言の撤回を求めます。もっともこれはろっくさんへの問いかけの >ようですので、ろっくさんの方から直々に何か返答があれば >これは無視して下さっても構いませんが。 > >みのうらさんは、ネット上の日記という手段で自分の考えを >公にアピールする方法をとられました。それに対して、私の >メールでの反論、謝罪、申し出は全く閉じられたものであります。 >従って、私の一昨日出したメールを全文(最初と最後ぐらいは >端折っても構いませんけど)公開した上であなたのコメントを >入れていただきたく思います。もちろん、容量も手間もかかりますし >反論等を日記でされる気がないのならそのまま無視して下さっても >結構ですが。とりあえず私は言いたいことは言いきったので >あとはみのうらさんの判断にお任せします。 > >あまり気分のいいメールではなかったことをお許し下さい。 >みのうらさんが論理的な説明を求めておられたのでそれに >応えようとしたつもりですが、どうも言ってるそばからうそに >なっていくような気がしてなりませんでした。矛盾のない(って >私の言ってることがそうだというわけじゃないですけど)論理が >いつも真実であるとは限らないと私は思っています。このメールに >したって、本音は「とりあえずいい方が何かむかつくから謝れー」 >ってなもんです(笑)。理屈なんてそのあとについてくるものです >から。こう言ってしまうとこっちの弱みを握られたようであれなん >ですけど。謝罪を強制しないのも、そういう理由からです。こっちが >表面だけもっともらしく言って、本心をオブラートに包んでいるのに >謝らせるのは悪いですから。 >結局私の手の内は全部ばらしちゃいましたね。あとは煮るなり >焼くなりお好きなように、です。 > >それではまた機会があったらお話ししましょう。 >                    あーより >        


メール1についてみのうらの感想>

 メールを読んで最初に思ったのは「……この人はなぜ私に愚痴をたれるのだろう???」という 純粋な疑問。タイトルからして「私の日記を読んだ感想」ということになっているのだが、内容は ほぼ愚痴であると読んだ。疑問と言うより困惑ですな。
 なぜならおた大で軽率な行動を取ったと書いているのはあーさん本人であり、私に謝られる筋合いの ものじゃあ全然ない。そう思ったのならおた大に書けばいいことである。私に謝られてもしょーがないでしょ。

>私がでていったのはそういうことが理解されない伝言板にこれ以上
>身を置くのはお互いにとってあまり有効ではないと思ったからです

 ここもようわからん。そういうことが理解されないというのは「ちょっとした感想」を 「ちょっとした感想」として許容して欲しい、という事かなあ。じゃあおた大でそう書けばよかったのだ。 意見の交換をしている場所で、そういう甘えを通したかったのなら。理解されないんじゃなくて、理解 させなかったのだから。「明るく楽しいコミュニケーション」を基本にしている伝言板ならともかく。
 私がとりたてて381発言の「悲しい」に言及したのは、以下の流れから。
 「」の中は、最低限の引用です。全文の雰囲気を見ていただきたいので、おた大の方も見てください。

:367>あーさん登場・「雰囲気悪くなってますねえ」
:373>みのうら・「雰囲気悪いですかぁ。どの辺が」
:374>あーさん・「いろいろですねぇ。ぶちまける方もそれに答える方も言い捨てだから」
:380>荒井さん・「私はむしろ他の方たち(ますみちゃんとかみのうらさんとか、吉岡さん
         とかその他色々…)は、抑制と誠実と真摯をもって、桜美林唯一のおたく
         さんに語りかけ、異論を問うていたと思えるのですが…」
:381>あーさん・「んー、なんていうかこういう事態にはどっかでケリをつけないと見てい
         て悲しいんです。誰がどうこうというのではなくて。私が言いたいのはそ
         れだけなんです」
:382>みのうら・「何が悲しいのかようわかりません(いやこれはマジで(笑))。こういう
         事態
ってのがよくわからん、てのもありますがー。言い捨てしてたつ
         もりもありません。してる人も見た覚えないし。私自身はかなり楽しんで
         ますしー。このボード「何でもどーぞ」らしいしー」

:407>荒井さん・(ここは後でも使用するので全文引用)
>>381のあーさま
>
>何じゃこれは。(パソコンの前でずりコケる荒井の足)
>これでは全然答えになってまへんがな。(ほかになすすべもなく泣き笑い)
>まあ本当に普通のお嬢さんらしいので、ここでのやりとりに過剰反応したと
>いうのも、判らないではないんですが〜。
>(馴染んじゃってるアタイはやっぱおたく?)
>でもさー、「雰囲気悪い」とか「言い捨ててる」とか書いちゃうのだったら、
>もうちょっと自分の発言には責任持って下さいね。
>せめて他人にそのワケをきちんと説明できる程度にわ。
>(何かアタシ今すげー間抜けな気分…)

 んで、次があーさん最後の書き込みです。大事だと思うので全文引用します。

:411>あーさん
>あー、ごめんなさい。確かに悲しいのは私のかってです。
>訳は説明できません。私も今混乱しているので。でもそれじゃ発言の
>責任が取れませんのでよくある手ですが、もうここには来ません。
>
>ホントに過剰反応ですね。まさかそんなこと言われるとは思いません
>でした。ご迷惑おかけしました。ではさようなら。

 あーさんは397398にも書き込みがありますが、これは今回の流れとはあんまり関係がない(と いうところが また妙なんだけども)ので割愛します。おた大ボードへどうぞ。ところでこの書き込みは誰宛なんだろう ?

 ……つまりあーさんは「悲しい」わけを説明できない。それを理解してくれと言われてもなあ。
 桜美林唯一のおたくさんとの会話は、あのような形で終わってしまって、それがボードの流れというものだから いいんだけどさ、少なくとも私はまじめに、彼がはねつけたくなるような形は取らないように、 レス書いてましたけど。桜美林(略)さんだって、徐々にではあるが、本心を吐露しつつあった。非常に 残念ではあるが、私は彼をとどめるべく努力しなかったのだから、おた大で文句を言うことはしない。
 数年たって、彼がおた大での会話をちょっとでも思い出してくれれば、それだけでいいと思ってる。彼の 悲しさは、おたくである、ないに関わらず、理解可能な問題だと解釈しているから。

 そういう意見の交換が、どうして悲しいのか? これは全然わっかんない。いやもー本気(マジ)で。

 「どうこう思ってもらおうとして言ったのではありません」なら、書くなよう、ってなとこ。
 書いちゃったら、反応されるのは当然である。それを無言でわかってもらおうというのは、甘え

 甘えが悪いとは思わんよ。あそこは何を書いてもいい(らしい)ボード。甘え大いに結構。
 でもね、甘ったれて常に頭をなでてもらえると思ったら、それは間違いでしょう。

>私がみた最後の方では意見交換と言うよりも罵声を浴びせている
>だけのように思えました。

 発言番号で指摘してくれんとわからんです。もしくはハンドルで。
 相手に対して「罵声を浴びせている」というのは批判でしょう。それを漠然とするのは、その場に いる人全員に言ってることと同じです。これが一番の問題。
 「今更と言えばいまさらなんですが」いやほんとーに今更。でも今更こんな事書いて送ってくるなら、 おた大のボードに書く方がよっぽど建設的だと思うがなあ。自分の発言に責任を取る、というのはそういう ことじゃないか?

 ということで、私は「この人は私に愚痴メールを送ってきた」と判断したわけです。
 全く私に謝られる筋のことではありません。
 大体私が日記で問題にしていることは、「言い捨てで出てった」「悲しい」じゃないしね。 「その場でまじめに議論(意見交換レベルだったけどさ)してたひとに内容もよく読まず、印象批判で失礼な発 言したことには、全然留意してな い」ことである。このメールでも留意されてないばかりか、助長されてるように思う。
 残念ながら、伝わらなかったみたい。


メール2についてみのうらの感想>

 で、次の日メール2が届く。困惑は深まったが、謎は解けた(苦笑)。
 こっちが本命なわけね。1通目は伏線か。……謝罪メールだったのか。じゃあなんでタイトルが 「I read your diary」でこっちは「謝罪の要求」なんだろう? 感想と謝罪要求ならわかるけど。

 謝罪要求に対する回答。
1)私のメールを全文公開した上で、誤解のあった部分について

 とりあえず全文公開はしました。割愛した部分も、要求があれば掲載します。

>一昨日のメールを読んでいただければそうでないことは >分かっていただけると思います。

 ……全然わかんなかったです。これを分かるには、どこの部分を読めばいいのでしょう?
 わかってくれないならいいです、とか言われればそれまでだけど。
 また、
>>また、それで引き下がる自称「一般人」てのもプライドないよ。
>>もうちょっと自分を大切にすべきだと思うがなー。
>プライド云々で言えばむしろこの発言の方がプライドを
>傷つけるものですね。
 これはどういうことなんだか、よくわかんないです。この部分を謝罪しろと言うのかな?
 で、どの部分に対して、どうプライドが傷つくのかの説明がないとわかんない。

 蛇足ではありますが、この部分は前述の407荒井さん発言に対しての意見なんですね。
 つまり「普通のお嬢さんらしいので、ここでのやりとりに過剰反応したというのも、判らないではないんです が〜」 という荒井さんの発言に対してあーさんは411

>ホントに過剰反応ですね。まさかそんなこと言われるとは思いません
>でした。ご迷惑おかけしました。ではさようなら。

 と答えてます。私は普通のお嬢さんだから、過剰反応したとかは思ってません。いみじくもあーさんが メール2で書いていますが「あえていうなら「私だから」議論が出来ないのです」という事でしょ。
 「普通のお嬢さんだから過剰反応した(議論が出来ない)」というのは荒井さんがあーさんに対して 失礼であり、またそれに答えて「まさかそんなこと言われるとは」とさようならしてしまう あーさんも、自分を大事にしない=プライドのない行動を取る人だなあ、と思った。今頭が混乱してるなら、 時間をおいて書けばいいことなんじゃないか?
 まあ、私としては議論が出来ないのではなく、何らかの理由でしない、できないと思いこんでいる・ふり をしているだけ ではないかと推測しますが。私議論が出来ないんです、さようならってのは楽ですもんね。
 それから「まさかそんなこと」のそんなことって何ですか? 一応「過剰反応」ととらえてるんですが、 「ホントに過剰反応」と書いたあとに「そんなこと」ってのもなあ……?

 ということで、もう少し説明をお願いできますか。

2)最後にオタ大でのこした私の発言はあくまで私個人のものであり、他のみのうらさん言うところの「一般人 」の方々 には何の責任もない。みのうらさんの1月20日の日記の内容は明らかに「一般人」とか「初心者」に対して侮辱的 な表現です。

 これはあーさんの読み違いだと思います。説明が重複しますが、
>この「初心者だから」「一般人だから」議論が出来ない、っていう理屈は、相手に対して失礼だよなあ。
この場合の相手とは、「一般人」の方ですね。相手を見くびっているので失礼である、という事。で、その 後
>また、それで引き下がる自称「一般人」てのもプライドないよ。
 につながる訳です。あーさんの「ではさようなら」に対して「プライドないよ」と言ってる。
 もう一度、読み直してみてもらえますか。

 意見を交わし合うのに、パーソナルなデータは必要ありません。破綻した事しか言えない「通信歴の 長い人」もいれば、理路整然と発言できる「通信歴の浅い人」もいる。大人が言うことだから正しくて、 子供の言うことだから正しくないとは限らないようにです。文字だけのコミュニケーションというのは、 性差や年齢差、その他諸々の檻を抜けて発言できる、面白い場所です。

 で、よしんばあーさんの読まれた通りの内容だったとしても、謝罪はしません。
 私の日記を読んでむかっと来た「初心者」さんなり「一般人」さんなりが、私に謝罪を求めて来 たなら 別ですが、なんであーさんに言われてその「誰かさん」に謝罪せにゃあならんのですか。
 これは、やつあたりと違いますか。おた大のボードで発言されたならともかく。

3)最後はろっくさんに対して  この謝罪要求は矛盾してます。
>私はろっくさんを頼りにしていたわけではないし私の発言はろっくさんとは全く関係のないものです 。
 じゃあなんで私がろっく54さんにした質問に、あーさんが、謝罪なり撤回なりを求めるのでしょうか 。
 余分なことですが、最後が二回ある……じゃなくて、質問に対するのは回答です。質問を取り消しても 何の意味もないと思うのです。  とりあえずこの件についての回答は、ろっく54さんご本人からいただいております。 私も納得いたしましたし、ろっく54さんも納得されたのではないかと受け取っています。
 ということでこの謝罪要求はチャラですね。私とろっく54さんとの問題になりますので。

 ということで、

 謝罪はしません。

 謝罪しなければならない理由が全然わかんないからです。納得いかない事に対して、口先だけで 謝るのは簡単な事ですが、それは相手を馬鹿にすることだと思うので、しません。説明をお願いします。 納得した時点で謝罪します。

 質問はあります。
 最初のメールにあったこの部分。 >が、そう思われて当然な事をしてしまったことは認めております。  ここは、私の日記の、どの部分に対応するのか、です。

 さて、私は回答しました。金と時間と労力をかけて。あなたの「謝罪要求」が、よくは理解できなくても 「真摯なもの」であると判断したからです。あなたは「矛盾のない(中略)論理がいつも真実であるとは限らない」 と思っている そうですね。私もそう思います。
 おた大での、桜美林唯一のおたくさんの発言は、論理的にはほころびや矛盾が見えたものの、彼の 苦しみは本物でした。
 けれども、あーさんのメールに対して「矛盾のない(中略)論理がいつも真実であるとは限らない」とは思ってお りません。
 そう思えるような、真摯なお答えを期待しております。


2月12日(水)

 そういえば昨日は仏滅だな。

謝罪要求その後>
 あーさんより返信有り。詳細はそちらのHPで>ここ
 表紙からは飛べないようなので、念のため。
 これに対する私の意見は、また後日。現在たてこんでますので。


2月19日(水)
対戦相手>
 詳細はこちらの、あーさん主催の伝言板 2月18日あーさん発言を見ていただくとして。
 ああ、なるほど。ご自分のディレクトリで「誤解を解く」とかなんとか書かれていたのは、ゴマカシもしくは 嘘、虚飾のたぐいだったのですね。あーさんは私を対戦相手と見ていたわけだ。なぁるほど。
 解ってもらおうとか、理解してもらおうとか、知ってもらおうと思って努力したわしって馬鹿みたいだな。 傷つけないように言葉選んだりとか、何度も書き直したりとかしたんだもんな。あーすんげえ馬鹿。
 謝罪要求突きつけてきて、「対戦相手(笑)」とか言い放つわけだから、こっちもそれなりの態度を取るべきでしょうなあ。 なるほど、かみ合わないわけだよ。こっちはそんなつもりじゃなかったもん。相手の立場に立ってなかった ってことだよねぇ(自嘲)。あーもうなんでここまで気ぃ使ったりしたんだろう! あたしってバカぁ?
 あーさんの態度に対し、相応の応戦体制を整えてなかったんだもんな。
 わかった。相手と同じ土俵につくのは大人げないと思ってきたが、仕方ないや。これからはあーさんレベルに下がって、 感情的に書くこととしよう。
 これからこの件で送られてきたメールはすべて公開。


2月20日(木)
 なかったことにしたいらしい。誰が始めたんだ、誰がぁ!
 なんというか、ものすごいなあ。見ざる聞かざるする方が、相手にくってかかるよりも精神的にはツライんじゃないかと推察しますが。その場は楽だろうけどさ。まさか一生そうやって生きるつもりなのだろうか。
 殴れば自分の手が痛いし、殴り返されればさらに痛い。その痛みを知ってからでなければ、殴り合いなどできないのだ。掲示板の方に書いた温泉のたとえだけど、たとえば38度の温泉に、45度の温泉が好きな人が来たとして、ぬるいから熱湯を足し始めたとする。それに対して、38度の温泉を愛好する人は当然抗議するだろう。熱湯を足した人はなぜ熱湯を足すのか説明しなければならない。何も言わずに熱湯を足し続け、あげくに「湯あたりしたから」と去ることが、責任ある大人のやることなのか? 彼女の公開していたパーソナルデータを信用するとしたら、彼女は選挙権もあり、大学教育まで受けている大人だよな。
 湯あたりしたなら湯あたりしたで「いま具合が悪いから、もう少し待ってくれ。来月になったら回答するから」くらい言えないのだろうか? しかも、一回それやってて、自分の態度を反省した、のではなかったか? 

 彼女に以下の内容をメールした。

ご連絡
 22日以降、そちらのディレクトリにあるreply.html及びreply2.htmlを、当方
のホームページであるhttp://dtinet.or.jp/~rms/に掲載させていただきます。
 謝罪要求をいただいた後、それに対するレスポンスの先リンクが消滅するという
のは、当方にとって非常に不都合であるという理由からです。
 そちらの意図をなるべく曲げないよう、全文掲載の形を取りたいと思います。

 掲載は、22日以降、そちらの削除を当方が確認してから行うものとします。

 これは単なる連絡。お願いに非ず。
 彼女はreply.htmlで、以下のように書いている。

>もし、今後もそれにレスをつけることがありましたら、このページへの
>リンクをはって下さい。また内容の都合上、風虎日記へのリンクをページ内に
>勝手に貼らせていただきましたことをご了承下さい。

 自分でリンク貼れって書いておいて、勝手に削除なんてそりゃないよ。


2月21日(金)
 掲載はお断り、というメールが来ました。そんで、自分のHP見れって。うーむ、ここまできてまだ何か要求してくるか。あくまでも「あたしは殴る。殴り返されるのは嫌。でもこれはやって」ですか。
 実行されれば、私をマヌケに見せるのに成功するわけだけど、それって楽しい? 私をわざと怒らせて、いらいらさせて嬉しい?
 しかも、私に対して悪いと思ったのは、謝罪要求を送りつけたことでもなく、自分の都合で自分でリンクしてくれって言ったファイルを削除することでもなく、デリートすることですべてをなかったことにしようとしている事でもなく、ただ私の時間を無為に費やさせた事だとか、ディスクスペースのこととか、そういう事ですか。かっこいいね。
 時間が無為になろうとしているのは、あなたが放棄しようとしているから。きちんとした対応ができていれば、それは有為になるんだけどな。データはデリートできても、あなたの行為はデリートできないのがわからない?
 おた大でも、そしてここでも同じやり方で逃げようとしている。そして、また何かあったら、同じように逃げるのかな。誰だって、失敗や間違いはあるんだから、なぜそれを修正しようとしない?
 きちんと説明して、怒るところは怒る、謝ることは謝る。なぜそれができない? 謝罪要求の取り消しだって、きちんとしてないでしょう。取り消すってことは、相手にとって不本意な要求を出した(強要した)んだから、自分の行いこそを謝るべきではないですか。
 このまま逃げ続ければ、またどこかでぶつかりますよ。そしてまた逃げる?
 私のことをあなたは鬼か蛇だと思ってるかもしれないが、別段特殊な事を言っているわけではないんですよ。どこに行ってもぶつかりますよ。

 そして、然るべき時ってどういうことなのか。あやふやな事ばかりですね。
 こういう表現はいやらしいですよ。
 私だってこんな疲れるやりとりは終わりにしたい。でも、あなたが自分をかわいいように、私だって自分が大事です。こういう事をいい加減にする人間だと思われたくないんですよ。何か言われてもきちんと対処できない人間とされるのは、非常に不愉快だし、不名誉で不利益です。
 とりあえず、25日まで待ちましょう。お忙しい上に体調不良だそうですので。
 22日に削除を実行した場合は、26日にreply.htmlを私のディレクトリに掲載します。これはご連絡であり、お願いではありません。
 また25日までに事情説明もしくは事情説明の時期を明確にしていただけない場合は、今回の件について釈明と謝罪を求めるメッセージをかっこうの伝言板に書き込みます。私が知るところ、唯一オープンであなたと語れる場所ですから。

 譲るべき所は十二分に譲ったと思います。譲るべき以上のことまで譲っております。しかるべき回答を願います。


 無断での転載・引用・雑誌掲載を禁じます。

>>戻る>>  >>日記に戻る>>