介護保険の試験前

リハ医の見た介護保険に戻る

このまとめの能書き
通し目次
介護保険制度の流れ

介護保険の被保険者 介護保険の財源
介護保険の保険者 保険者が規定すべき事
介護保険の国・都道府県の役割
要介護認定区分 介護保険事業計画 財政安定化基金
介護保険給付の種類は? 利用者負担 介護保健施設
介護保険の指定事業者 国保連の役割
介護認定審査会 介護認定の不服処理

訪問介護 入浴介護 短期入所介護通所介護
介護支援サービス 面接 ソーシャルワーク 資源分類
社会保険とは? 日本の社会保険制度?
介護保険前; 現行の制度 介護保険と現行制度との優先順位

かかりつけ医意見書について

リハ医の見た介護保険に戻る

能書き: 介護保険についてはすでにインターネット上で、厚生省による概要説明、日本看護協会わくわくナースねっとの介護保険の概要、リンク集として宮崎市郡医師会のページ、古川市の介護保険制度のあらまし さらには保険会社の広仁というところまでわかりやすい画面を作っています。順序よく並べることはそれらのページに任せ、このページでは「リンクを多めにする」を特徴にまとめようと思います。ついでにページ末にという行を設けて、ぼけっと読み流した人に注意を喚起するようにしました。それにしても、試験問題は、どこが何を設置したとかいう、医者的発想としてはどこでもいいじゃないと言いたくなるものばかりですね。それよりリハビリの知識をたくさん学んで介護支援計画を立てて下さいね、介護支援専門員さん、と呼びかけておきましょう。

このページは自分の知識整理のために作りましたので全般を網羅する予定はありません。できるだけ間違わないようにしましたが、正確な知識を提供するために常に改訂する、という余裕もありません。間違いをお知らせ頂ければ直しますが、すぐという自信はありません。あしからず。また、作者がリハビリテーション科医師であり医療の基礎知識は学ぶ必要がないため、医療知識は対象外です。1998年の標準テキストを元に書かれています。

リハ医の見た介護保険に戻る

園田のリハビリテーションの広場トップへ
981015 Shigeru Sonoda