介護認定審査会

二次判定を行う機関です .. 流れ参照

構成

  • 市町村が作る/委員は市町村長が任命
  • 市町村が共同して1つの介護認定審査会をつくってもよい
  • 都道府県に業務を委託することも可能
  • 保健医療福祉に関する学識経験者で構成
  • 委員定数は政令の基準に従い市町村の条例で定められる
  • 5人を1組とし、認定対象患者数によりその倍数とするらしい
  • 判定内容

  • 要介護(支援)状態等に該当するか否か
  • 該当する要介護状態区分
  • 要介護状態等が特定疾患によるものか否か(第2号被保険者の場合)
  • 市町村に通知する追加意見

  • 要介護状態の軽減または悪化防止のために必要な療養に関する事項
  • 介護サービスの種類指定をこの意見に基づき市町村が行う
  • リハビリテーションや医学管理を指している
  • サービスの適切かつ有効な利用等に関し被保険者が留意すべき事項
  • 被保険者証に記載され、介護サービス計画はこれに配慮する義務がある
  • 不服の場合

  • 介護保険審査会に審査請求を行う
  • 介護認定審査会/介護保険審査会の名前を混同しないように?!
  • 介護認定審査会/介護保険審査会の違い? 介護認定審査会はどこに結果を通知する? 付与できる意見はどのようなもの? 委員の指名権は誰がもつ? どこが介護認定審査会をつくる?

    介護保険のはじめに戻る
    980924 Shigeru Sonoda