介護保険財政安定のために

財政安定化基金事業

  • 都道府県が設置
  • 財源: 国1/3, 都道府県1/3, 市町村の拠出金(1号保険料が財源)
  • 努力しても保険料収納額が予定に達しないとき、不足額の1/2を基準として交付金を交付する
  • 給付金が見込みを上回ったときなど財政収支が赤字とならぬよう必要な資金を貸与する
  • 借り入れを受けた次の中期財政運営期間(3年)でその費用を1号保険料に算入して返す
  • 市町村相互財政安定化事業

  • 複数市町村間で保険料水準を均衡させる(介護給付額と収入が見合うように)
  • 都道府県が調整
  • 財政安定化基金の設置母体? 市町村相互財政安定化事業で均衡させるのは給付内容か保険料か? 財政安定化基金の出資元は?
    介護保険トップに戻る
    9810 Shigeru Sonoda