NEWSのページ
LAST UPDATED 12/27 2014

「新世紀エヴァンゲリオン」Blu-ray版2015年夏発売(2014 12/27)NEW
待望の「新世紀エヴァンゲリオン」のBlu-ray化が決定しました。発売は2015年夏で、TVシリーズ・劇場版のHDリマスター版セットにしたBOXで発売される予定です。
また、TV放送版をセットにしたDVD-BOXも発売される予定です。

Blu-rayBOXの収録作品は、
・「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズ全26話+TVフォーマット版4話(HDリマスター)
・「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」(HDマスター)
・「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」(HDマスター)
・「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に」(HDマスター)
となっています。このなかで、「シト新生」の「DEATH」は「DEATH(TRUE)」や「DEATH(TRUE)2」より長い劇場公開版で、初ソフト化となります。

DVD-BOXの収録作品は、
・「新世紀エヴァンゲリオン TV放映版」TVシリーズ全26話
・「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 TV放映版」
となっています。TVシリーズはTV放送されたそのままの形で収録され、放送時のミスなどもそのままだと思われます。21〜24話のTV放送版はソフト化された事はありますが、全話のTV放送版は初ソフト化となります。
「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生 TV放映版」はWOWOWで放送されたもので、「DEATH(TRUE)」は初ソフト化となります。

コミックス版「新世紀エヴァンゲリオン」ヤングエース2013年7月号で遂に完結(2013 6/16)
貞本義行によるコミック版「新世紀エヴァンゲリオン」が角川書店刊「ヤングエース」2013年7月号で18年の長期連載に幕を下ろしました。同時に関係者のお祝いメッセージや、貞本義行×鶴巻和哉対談の後編も掲載されています。なお、「ヤングエース」2013年8月号にも最終回が再掲載されます。単行本最終14巻の発売予定はまだ発表されていません。

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q」DVD&Blu-ray発売決定(2013 2/19)
昨年公開された「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q」DVD&Blu-rayの発売が早くも2013年4月24日に決定しました。
デジタルマスターによる映像で、本編は劇場公開の3.0から再調整した3.33になっています。劇場で同時上映された「巨神兵東京に現る 劇場版」も本編の一部として収録されます。初回限定版にはサウンドトラックCDが付属します。宇多田ヒカルの主題歌「桜流し」がCDに収録されるのはこのCDが初になります。

■Blu-ray■
収録時間:本編 105分+映像特典
仕様:カラー/AVC/本編1080p High-Def/BD50G/日本語字幕
音声(本編):1.日本語(リニアPCM 5.1ch)
       2.日本語(リニアPCM 2.0ch)
音声(映像特典): 日本語(リニアPCM 2.0ch)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:オリジナル・サウンドトラック
映像特典:Rebuild of EVANGELION:3.33/劇場版特報・予告・TVSPOT/AR台本(3.33ver.)
価格:¥6,090(税込)

■DVD■
収録時間:本編 105分+映像特典
仕様:カラー/スコープサイズ(スクイーズ)/片面2層
音声(本編):1.日本語(ドルビーデジタル/5.1ch)
       2.日本語(ドルビーデジタル/2.0chサラウンド)
音声(映像特典):日本語(ドルビーデジタル/2.0ch)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:オリジナル・サウンドトラック
映像特典:Blu-rayと同内容
価格:¥5,985(税込)

コミックス版「新世紀エヴァンゲリオン」第13巻2012年11月2日発売(2012 11/24)
現在、角川書店刊「ヤングエース」で未だ不定期連載中の貞本義行によるコミック版「新世紀エヴァンゲリオン」の第13巻が角川書店よりプレミアム限定版が2012年11月2日に発売されました。
プレミアム限定版は完全受注限定生産でリリースされる。特典は6枚組の描き下ろしポストカードをはじめ、各話扉イラストを抜粋収録した約50ページの「貞本義行セレクション スペシャル画集」、限定版カラーイラストを使用した3Dカード、限定版オリジナルカバーの4点。価格は893円(税込)。電子書籍版も同日発売で、価格は280〜588円(配信元により異なる)。通常版は11月20日発売で、価格は588円(税込)

コミックス版「新世紀エヴァンゲリオン」第12巻2010年4月3日発売(2010 2/19)
現在、角川書店刊「ヤングエース」で未だ不定期連載中の貞本義行によるコミック版「新世紀エヴァンゲリオン」の第12巻が角川書店より2010年4月3日に発売されます。第11巻の発売が2007年6月だったので、2年10ヶ月ぶりの発売となります。価格は588円(税込)

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」Blu-ray&DVD発売決定(2010 2/19)
昨年公開された「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」DVD&Blu-rayの発売が2010年5月26日に決定しました。
デジタルマスターによる映像で、本編は劇場公開の2.0から再調整した2.22になっています。DVDとBlu-rayの仕様の差はほとんどありませんが、価格もほとんど差がありません。また、DVD&Blu-ray共に初回生産分には劇場上映生フィルムコマフィルムが封入されます。

■Blu-ray■
収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/AVC/本編1080p High-Def/BD50G/字幕なし
音声(本編):1.日本語(ドルビーTrueHD 6.1ch)
       2.日本語(DTS-HD Master Audio 6.1ch)
       3.日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)
音声(映像特典): 日本語(リニアPCM 2.0ch)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:AR台本(2.22ver.)/“破”劇場版特報、予告編・TV-SPOT他予定
価格:¥6,090(税込)

■DVD■
収録時間:本編 108分+映像特典
仕様:カラー/ビスタ(スクイーズ)/片面2層
音声(本編):1.日本語(ドルビーデジタル/6.1chサラウンドEX)
       2.日本語(ドルビーデジタル/2.0chサラウンド)
音声(映像特典):日本語(ドルビーデジタル/2.0chサラウンド)
装丁:特殊BOX付デジパック仕様/解説ブックレット
初回生産分特典:劇場上映生フィルムコマ
映像特典:Blu-rayと同内容
価格:¥5,985(税込)

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」金曜ロードショー放送(2009 6/28)
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」が7月3日に金曜ロードショー枠(21:00〜22:54)で放送される。
庵野秀明監督作品が地上波のゴールデンタイムに放送されるのはこれが最初となる。

気になるバージョンだが、以前DVDで発売された時に作成されたフィルムテレシネマスターをベースにしてTV用に再調整したもので、内容的には「1.01」となる。正式タイトルは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序TV版」となる。一応ノーカットとの事だが、エンディングがカットされるかもしれない。

「EVA-EXTRA」無料配布中(2009 4/19)
4月18日より「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」の情報誌「EVA-EXTRA」第1号が無料配布されています。
企画・編集・発行はカラー自ら行い、A5版冊子/24ページ/フルカラーとなっており紙質、インクなどもこだわって作られています。
配布場所は、全国上映劇場/全国大型CD・DVD販売店/全国大型書店/アニメイト・ゲーマーズ各店/ローソン/他タイアップ関連店舗となっています。
「EVA-EXTRA」は今後、第2号が5月中旬、第3号が6月中旬以降に発行予定です。

「EVA-EXTRA」第1号の新情報としては、新キャラのマリのフルネームと声優が発表されている事でしょうか?挟んであったポスターには、従来のポスターでは「***・マリ・*******」となっていた名前もフルネーム版になっています。
また、スタッフも掲載されています。えーと、絵コンテの人がいないですね…。

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
原作・脚本/庵野秀明
主・キャラクターデザイン/貞本義行
主・メカニックデザイン/山下いくと
作画監督/鈴木俊二、本田雄、松原秀典、奥田淳
特技監督/増尾昭一
副監督/中山勝一、小松田大全
色彩設計/菊地和子 (Wish)
美術監督/加藤浩 (ととにゃん)、串田達也 (美峰)
CGI監督/鬼塚大輔、小林浩康
撮影監督/福士享 (T2スタジオ)
編集/奥田浩史
音楽/鷺巣詩郎

声ノ出演
碇シンジ/緒方恵美
綾波レイ/林原めぐみ
式波・アスカ・ラングレー/宮村優子
真希波・マリ・イラストリアス/坂本真綾
葛城ミサト/三石琴乃
赤木リツコ/山口由里子
加持リョウジ/山寺宏一
渚カヲル/石田彰
碇ゲンドウ/立木文彦
冬月コウゾウ/清川元夢
伊吹マヤ/長沢美樹
青葉シゲル/子安武人
日向マコト/優希比呂
鈴原トウジ/関智一
相田ケンスケ/岩永哲哉
洞木ヒカリ/岩男潤子
キール・ローレンツ/麦人

制作/スタジオカラー
共同配給/クロックワークス、カラー
宣伝/カラー
製作/カラー

監督/摩砂雪、鶴巻和哉
総監督/庵野秀明

コミック版「新世紀エヴァンゲリオン」が掲載紙移籍(2009 3/31)
現在まで角川書店刊「月刊少年エース」で掲載されていた(現在休載中)、貞本義行によるコミック版「新世紀エヴァンゲリオン」の掲載紙が2009年7月創刊の角川書店刊「ヤングエース」に変更になる事が発表されました。
という事は、創刊号から連載再開という事なのでしょうか?新劇場版の記事も載りそうです。

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序 1.11」の詳細発表(2009 3/31)
5月27日に発売される「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」(1.11)の詳細がキングレコードより発表されました。
今回はDVDだけではなく、Blu-rayでも発売されます。
本編は既発売のver1.01に新作カット等を追加したver1.11となっており、映像も従来のフィルムテレシネからデジタルマスターに変更されています。従来の特典はそのまま収録されており、追加の特典としてバージョン1.11のアフレコ台本、新作“破”の劇場版特報映像が収録されています。

■Blu-ray
品  番:KIXA-9
価  格:6,090円(税込)
収録時間:本編100分+映像特典36分
仕  様:カラー/AVC/1080p/BD50G/字幕なし

<音声>
本編
1. 日本語(DTS-HD Master Audio 6.1ch)
2. 日本語(ドルビーTrueHD 6.1ch)
3. 日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)

<装丁>
BOX付デジパック

<映像特典>
1.“序”劇場版特報・予告編・TVスポット
2.Rebuild of EVANGELION:1.01
3.Angel of Doom PV
4.アフレコ台本(1.11ver.)
5.“破”劇場版特報

■DVD
品  番:KIBA-1663
価  格:5,040円(税込)
収録時間:本編100分+映像特典36分
仕  様:カラー/ビスタ(スクイーズ)/片面2層/字幕なし

<音声>
本編
1. 日本語(ドルビーデジタル/6.1サラウンドEX)
2. 日本語(ドルビーデジタル/2.0サラウンド)

<装丁>
アマレイ通常仕様

<映像特典>
Blu-ray(KIXA-9)と同内容

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」2009年6月27日公開決定(2009 3/8)
「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」の公開が2009年6月27日に決定した。スタッフ&キャストはまだ未発表だが、近々判明しそう。なお、3月14日より特報が上映されるそうです。
「序」はTVシリーズのストーリー、原画を多数流用して制作されていましたが、「破」からは完全新作ベースで制作されるようです。

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」デジタルマスター版がBlu-ray&DVD発売決定(2009 3/8)
2008年4月25日に「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」(1.01)のDVDが発売されていましたが、5月27日に新作カットを追加した新バージョン1.11がBlu-rayとDVDで発売される事が発表されました。
従来のDVD版はフィルムテレシネで収録されており画面が暗かったのですが、今回はデジタルマスターでの収録との事で、鮮やかな発色は期待できます。詳細は3月16日に改めて発表される予定。

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破」2009年初夏公開決定(2008 10/25)
庵野秀明監督による「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」(4部作予定)の2作目が2009年初夏に決定した。当初の予定では2008年陽春公開予定だが、順調に遅れている。
キービジュアルは「序」のものに新キャラクターとアスカが書き加えられている。
スタッフ・キャストはまだ公開されていないが、「序」と同じになると思われる。

「貞本義行画集CARMINE(カーマイン)」(限定生産版)発売決定(2008 10/25)
「ALPHA」('93)、「DER MOND」(’99)に続く、貞本義行の最新画集「CARMINE(カーマイン)」が2009年に発売になります。
『新世紀エヴァンゲリオン』『トップをねらえ2!』『時をかける少女』『フリクリ』など、
20世紀末から現在に至るまでの約100点もの最新イラストが収められています。

2009年3月発売予定の「限定生産版」には、描き下ろしスティックポスターほか、5大限定特典が付く豪華仕様!
2009年1月12日までの予約締切で、完全受注限定生産となっていますので、ご予約はお早めに。

「貞本義行画集 CARMINE(カーマイン)」(限定生産版)
判型:B4変形判(「DER MOND」限定版と同じ)
ページ数:160P(予定)
内容:描きおろしを含む、約100点ものイラストを収録
   『新世紀エヴァンゲリオン』『時をかける少女』『.hack』『フリクリ』 他
特典:
1)豪華化粧箱入り仕様
2)収録全イラストをPCで閲覧できるデジタル画集(CD-ROM)
3)レイとアスカ描き下ろし特大スティックポスター(2枚)
4)貞本×庵野秀明、貞本×細田守、貞本×鶴巻和哉対談
5)超保存版!複製原画(2枚)

定価:13,650円(税込)
ISBN 978-4-04-854275-3 C0076
発行元:角川書店
発売元:角川グループパブリッシング
発売予定:2009年3月下旬予定
予約締切:2009年1月12日(月)
※通常版は2009年末頃に発売予定

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」DVD発売日決定(2008 1/26)
昨年9月1日に公開された『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』のDVD発売が決定しました。
発売日は本編と特典ディスクの2枚組みの特装版(期間限定出荷)が2008年4月25日、本編だけの通常版が2008年5月21日となります。発売元はキングレコードで、価格は特装版が5,985円(税込)、通常版が4,985円(税込)となります。なお次世代DVDでの発売は現在のところ予定されていません。
なお、本編は上映版から若干の修正が加えられた「evangelion:1.01」となっています。
<特装版仕様>特殊BOX仕様
内容:本編ディスク、特典ディスク、解説ブックレット(特装版用)、上映生フィルムコマ
<通常版仕様>
内容:本編ディスク、解説ブックレット(通常版用)

<本編ディスク仕様>
映像:片面2層/ビスタサイズ(スクイーズ)
音声:日本語(ドルビーデジタルサラウンドEX 6.1ch)/日本語(ドルビーデジタル2.0ch)
映像特典:劇場版特報、予告編、AR台本

<特典ディスク仕様>
内容:
「Explanation of EVANGELION:1.01」(シーン解説テロップ入り本編映像)音声:dts-ES(6.1ch)/ドルビーデジタル(2.0ch)
「Rebuild of EVANGELION:1.01」(CG映像製作過程)
Angel of Doom PV」ヤシマ作戦楽曲使用PV

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序」スタッフ発表(2007 7/29)
9月1日に公開される『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:序』の詳細なスタッフリストが発表されています。

原作・脚本・総監督:庵野秀明
監督:摩砂雪、鶴巻和哉
主・キャラクターデザイン:貞本義行
主・メカニックデザイン:山下いくと
新作画コンテ:樋口真嗣、京田知巳
演出:原口浩 
総作画監督:鈴木俊二
作画監督:松原秀典、黄瀬和哉(プロダクション I.G)、奥田淳、森山ゆうじ
メカニック作画監督:本田雄
特技監督:増尾昭一
美術監督:加藤浩、串田達也(美峰)
色彩設定:菊地和子(Wish)
撮影監督:福士享(T2スタジオ)
CGI監督:鬼塚大輔、小林浩康
編集:奥田浩史
音響制作:楽音舎
効果:野口透(アニメサウンド)
音楽:鷺巣詩郎
テーマソング:『Beautiful World』宇多田ヒカル(EMI Music Japan Inc.)

結構、オリジナルスタッフがかなり残ってます。
予告編の絵を見ると、鈴木さんの絵でひと安心。
メカ作画監督は「Air」に引き続いて本田雄。
本田さんにはキャラの作画をして欲しかった。(本田さんはメカの版権も書いていたので、参加はだいたい予想していたが)

「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」2007年9月1日公開(2007 3/18)
庵野秀明監督による「新世紀エヴァンゲリオン」の新作「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版」の公開が
2007年9月1日に決まった。2月17日には庵野総監督による所信表明が発表された。
ここで明らかになったのは、タイトルが「エヴァンゲリオン」かた「ヱヴァンゲリヲン」になった事。
「トップをねらえ!」で「エクセリヲン」とか「ヱルトリウム」とか使った庵野監督らしいセンスだが、
企画当初はこの表記だったらしい。

ここで正式に前編のメインスタッフが発表されています。
原作・総監督/庵野秀明 監督/摩砂雪、鶴巻和哉 脚本/庵野秀明
キャラクターデザイン/貞本義行 メカニックデザイン/山下いくと
新作画コンテ/樋口真嗣、京田知己 制作/スタジオカラー
共同配給/クロックワークス、カラー 配給協力・宣伝/日活 製作/カラー

配給は東映だと思ったのだが、独自配給+クロックワークスなのか。
公開館は多いとは思うが、少し心配だな。
新スタッフとして、「交響詩篇エウレカセブン」の京田知己監督が画コンテで参加しているが、
出渕裕総監督の「ラーゼフォン」劇場版で監督を務めたとあって、再編集は巧そうだ。
(「ラーゼフォン」劇場版は出渕裕総監督はあんまり関わってないらしく、ほとんど京田監督が作ったのだが、TVシリーズを巧みに再編集した傑作)

「新世紀エヴァンゲリオン 新劇場版」4部作2007年以降公開(2006 9/10)
『新世紀エヴァンゲリオン』新劇場版、『エヴァンゲリオン新劇場版 REBUILD OF EVANGELION 』(仮題)が発表されました。
これはTVシリーズの1〜24話を3本の映画で再構成し、25話以降を完全新作で制作するというもの。
公開スケジュールは
○『エヴァンゲリオン 新劇場版 前編 REBUILD OF EVANGELION:01』(仮題)
 2007年初夏ロードショー、 90分
○『エヴァンゲリオン 新劇場版 中編 REBUILD OF EVANGELION:02』(仮題)
 2008年陽春ロードショー 、90分
○『エヴァンゲリオン 新劇場版 後編+完結編 REBUILD OF EVANGELION:03、04』(仮題)
 2008年初夏ロードショー、45分+45分
となっています。

スタッフは、総監督:庵野秀明、監督:鶴巻和哉、キャラクターデザイン:貞本義行、メカニックデザイン:山下いくと というオリジナルスタッフが再集結。また、摩砂雪監督も合流するようです。
前編に関しては庵野監督の脚本と樋口真嗣による絵コンテが完成しているという。中編の絵コンテは佐藤順一とのこと。
制作はGAIANXではなく新スタジオの「カラースタジオ」で行う。
再構成する部分も新設定なども加え、TVシリーズの原画は使用するが背景や動画などを書き直し、撮影し直すという。もちろん新作カットも多数あると思われます。完結編は完全な新作となるようです。

庵野監督、日産のCMに出演(2005 2/11)
 庵野秀明監督が現在放送中の日産のCMに出演している。どういう経緯なんだろう?
ちなみに、庵野監督の最近の仕事として、福井晴敏原作の映画「ローレライ」「亡国のイージス」の画コンテを一部担当するようです。

延期の「彼氏彼女の事情」DVD、CD-BOXを2月発売(2005 2/5)
 昨年発売予定だった「彼氏彼女の事情」のリニューアル版DVDがようやく2月9日に発売される事になった。価格・仕様は既報の通り。DVDレンタルも開始される模様。
また、1月に発売予定だったサントラCD-BOXは2月23日に発売される。これは既発3枚+未使用曲、クラシック曲1枚の4枚組CD-BOX。価格は7,800円(税込)。
まお、「天使のゆびきり」「夢の中へ」「FUN2」「S・O・S」を収録したマキシシングルは昨年12月15日に発売された模様。価格は1,200円(税込)。

「彼氏彼女の事情」DVDを再リリース(2004 11/13)
 キングレコードは、既発売の「彼氏彼女の事情」のDVDを、リニューアルして12月22日再発売に発売すると発表した。価格は1巻〜6巻3,990円(税込) 7巻3,675円(税込)。映像特典も収録され、トールケース化されたジャケットは平松禎史描きおろし。オーサリングはやり直したようだが、リマスター版ではないかもしれない。OPとEDを収録したマキシシングルも発売予定。DVDレンタルもこの際開始してくれるとありがたい。

「エヴァンゲリオン」サントラ、DVDオーディオ仕様で発売(2004 11/13)
 キングレコードは、既発売の「エヴァンゲリオン」のサントラ5枚を、DVDオーディオ5.1ch仕様で12月22日に発売すると発表した。価格は3,500円(税込)。
 今回発売されるのは「NEON GENESIS EVANGELION」「NEON GENESIS EVANGELION II」「NEON GENESIS EVANGELION III」「EVANGELION DEATH」「THE END OF EVANGELION」。
詳細情報は未定だが、5.1ch音声の他高音質2chステレオも収録予定。また、静止画も収録予定。
各巻には「THE END OF EVANGELION」を除き、紙製の外箱が付属。「THE END OF EVANGELION」は特製プラケースが付属する。また、「NEON GENESIS EVANGELION」と「II」、「III」には解説付きの設定資料も付属される。
これらの仕様はCDの初回限定版と同一だが、実際のデザインや内容が同一かどうかは不明。
なお、DVDオーディオを聞くには対応した機器が必要です。(普通のDVDプレイヤーでは駄目です)

「トップをねらえ2!」第1巻11月26日発売(2004 11/13)
 9月に予定されていた「トップをねらえ2!」第1巻が11月26日に発売になる。価格は6,090円(税込)。
全6巻で、各25分予定。ドルビーデジタル5.1ch、16:9仕様。DVDレンタルも行われる。
第1巻では絵コンテ:樋口真嗣、作画監督:貞本義行、柴田由香、メカニック作画監督:すしお との事。
貞本義行の作画監督は「ナディア」以来だという(「EVANGELION DEATH」は手伝いなので含めないらしい)。
ちなみに、「トップをねらえ!」は先頃リマスター版が発売されましたが、同時に旧版がDVDレンタル開始されています。

劇場版「エヴァンゲリオン」DVD、高音質DTS仕様で発売(2004 9/12)
 2003年に、デジタルリマスターされた映像と音声、音楽で蘇った「リニューアル版・新世紀エヴァンゲリオン」の音質を更に向上すべく、DTS音声で収録したDVD「THE FEATURE FILMS NEON GENESIS EVANGELION DTS COLLECTOR'S EDITION」が発売されます。
 発売日は11月3日。価格は8,190円(税込)となっています。収録は 「DEATH(true)2」、「Air/まごころを、君に」。
映像特典は台本/TVスポット/番宣予告/他、監督のインタビューが掲載された解説書も封入されている模様。

庵野監督、「キューティーハニー」のアニメ版を総監督(2004 4/11)
 庵野監督がアニメ版「キューティーハニー」も手がける事になった。タイトルは「Re:キューティーハニー」。
1話45分の全3話構成。第1話は7月、第2話は8月、第3話は9月にSKY PerfecTVのPPVで放映予定。
DVDは9月より毎月発売される。
スタッフは総監督:庵野秀明、監督:今石洋之、伊藤尚往、摩砂雪、シリーズ構成:中島かずき、キャラクターデザイン:平松禎史。
声の出演は堀江由衣、野田順子、石川英郎ほか。制作は東映アニメーション。

コミック版「エヴァンゲリオン」第9巻は2004年4月上旬発売予定。初回限定版は綾波フィギュア付き(2003 11/16)
貞本義行によるコミック版「エヴァンゲリオン」第9巻が2004年4月上旬に発売になる予定。
初回限定版には16ヶ所もの関節が動く「綾波レイ・アクションフィギュア」が付属する。価格は1,700円(税別)
通常版は4月中旬予定。価格は540円(税別)

PlayStation2用ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン2」まもなく発売(2003 11/16)
PlayStation2用ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン2」が11月20日に発売されます。
このゲームはエヴァの世界に入り込んで遊べ、様々な"if"が楽しめるゲームだそうです。公式サイトはこちら
これに合わせ、月刊ニュータイプ12月号で特集が組まれ、付属DVDでプレイ動画が見られます。
また、10月31日に「キミたちの知らないエヴァンゲリオン」というムックが発売されています。
これにもプレイ動画が収録されたDVDが付属しています。
このほかにも、PlayStaion2用ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン 綾波補完計画 with アスカ補完計画」と
Macintosh用ゲーム「新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド2nd」が近日発売予定です。

庵野監督の「キューティーハニー」公式サイトオープン(2003 11/16)
来年公開予定の庵野監督の最新作「キューティーハニー」の実写版の公式サイトがオープンしました。アドレスはこちら
現在はコンテンツはあまりありませんが、徐々に増える予定。
トレーラーで噂の「ハニーメーション」の一端を見る事ができます。
ちなみに、「ハニーメーション」とは通常のアニメのように原画を書き、それを基に実写を撮影する事らしいです。

「日経キャラクターズ!」に本ホームページが掲載(2003 11/16)
今更なんですが、9月10日に日経BP社から発売になった「日経キャラクターズ!」に本ホームページが掲載されています。
掲載されているのはもちろん「エヴァ」関係の記事で、P.23です。ただし、画像だけの掲載で、
エヴァブーム時にホームページが沢山できたという内容でした。

庵野監督の次回作は実写版「キューティーハニー」(2003 7/21)
庵野監督の最新作は永井豪原作の「キューティーハニー」の実写版に決定しました。
主役の如月ハニー役は、人気アイドルの佐藤江梨子さん。
来年公開予定。配給はワーナーブラザース映画。

エヴァンゲリオン米で実写映画化決定!(2003 5/24)
「カンヌ国際映画祭」にて「新世紀エヴァンゲリオン」が米国で実写映画化されることが発表されました。
製作の中心となるのは日本製アニメの海外配給を多数手がけてきた米国のADV Films。
そしてビジュアルデザインを映画「ロード・オブ・ザ・リング」を制作したニュージーランドのWeta Workshopが製作に参加するそうです。
公開時期や監督、内容については不明。

WOWOWでエヴァンゲリオン・リニューアル版を集中放送!(2003 2/16)
「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズのリニューアル版がDVDの発売に先駆け、WOWOWで放送されるみたいです。
放送は4月30日22:00〜5月2日。5.1chのアップコンバート放送。1回のみのプレミア放送の模様。TVシリーズ全26話となっているが、
21〜24話はリテイク版ではなく、劇場版も放送されない。WOWOWアナログの音声は5.1chのリミックスではなく、オリジナル音声でした。

ニュータイプ3月号付録にエヴァ、リニューアル版第壱話収録(2003 1/19)
2月10日発売の「月刊ニュータイプ3月号」には、「新世紀エヴァンゲリオン第壱話<リニューアル版DVD映像>がまるまる収録されます。
Aパート(前半)は二分割画面で、リニューアル版とオリジナル版の違いを実感できます。Bパート(後半)は、完全リニューアル版としてフルサイズで楽しむことが出きるようになっています。
OP、EDももちろんリニューアル版です。
また、付録として「ドキュメント・オブ・エヴァンゲリオン」という小冊子もつきます。
なお、「月刊ニュータイプ2月号」より庵野監督と鶴巻副監督のエヴァのコラム・イラストが「NEON GENESIS EVANGELION PROJECT 【re】」 として連載されています。

エヴァ、再起動(2002 12/15)
「エヴァンゲリオン」DVDのリニューアル「RENEWAL OF EVANGELON」を中核とした再起動プロジェクトが始まろうとしている。
12月19日発売のコミックス第8巻を始めとして、来年4月にはゲーム「鋼鉄のガールフレンド2」、
6月にはDVD-BOXおよびDVD単品の発売が予定されており、下半期にも何か動きがあるかも。
従来のエヴァのDVDはビデオ、DVDと同じマスターを使っており、このマスタも良いものではなかった。 特に劇場版は最悪DVDの評価がされている。
今回はオリジナルネガテレシネコンポーネントデジタルニューマスターということで、
格段の向上が望めます。さらに音声がすべて5.1ch化されます。
もちろんオリジナル音声も収録されます。
ただし、従来版にあった用語辞典は収録されていないらしいです。
詳細は公式ホームページへ。

コミック版「エヴァンゲリオン」第8巻2002年12月19日発売!(2002 12/15)
少年エースに連載中の「新世紀エヴァンゲリオン」コミックス版の第8巻が12月19日に発売されます。540円(税別)
なんか、毎年12月に発売されてるような。

GAINAX新作アニメ発表(2002 5/11)
●「ぷちぷり*ユーシィ」
原作・キャラクター原案:赤井孝美、キャラクターデザイン:只野和子
2002年9月30日よりNHK BS-2で放送開始
●「まほろまてぃっく 〜もっと美しいもの〜」
2002年9月26日よりBS-iで放送開始

庵野秀明x安野モヨコ結婚披露パーティ(2002 5/11)
4月27日、明治神宮にて、庵野秀明監督と、安野モヨコさんの挙式が執り行われました。
翌28日には青山にて、盛大な披露パーティが催されました。
主賓は庵野監督の師匠である宮崎駿監督。庵野監督は宮崎監督から仕事を頼まれているみたいです。
その他、アニメ・慢画界の重鎮の方々が臨席されておりました。
詳しくはこちら

庵野秀明監督、漫画家の安野モヨコさんと結婚!(2002 2/9)
2月4日、庵野秀明監督の結婚が明らかになった。お相手は漫画家の安野モヨコさん。
スポーツ誌等では元GAINAX社員のA子さんとなっていたが、誤報。これは庵野秀明公式Webサイトの雑記(2002/02/06)で書かれています。
スポーツ誌によれば、4月27日に東京・明治神宮で挙式し、身内のみで行われる。 山口県の実家に2人そろって結婚の報告も済ませているという。

庵野秀明監督実写作品最新情報!(2001 12/4)
庵野秀明脚本・監督による短編実写作品「流星課長」の撮影が進行中。
しりあがり寿の名作「流星課長」をもとに、庵野秀明が独特の感覚で実写化に挑んでいるものだ。
出演に流星課長役・松尾スズキ、自動ドアのマリア役・小日向しえ、また演出補・画コンテに摩砂雪。
2002年5月2日発売のDVDマガジン「グラスホッパー!」VOL.3に収録される。
TSUTAYAで限定発売&レンタルらしいです。

庵野秀明監督アニメ最新情報!(2001 12/4)
庵野秀明が友情監督として、『アニメ店長』のオープニングアニメを制作中。
絵コンテ&作画監督は今井洋之。
1月13日(日)から二日間行われるアニメイト主催のイベント『animaite EXPO2002』で、オープニングセレモニーとして上映される予定。

コミック版「エヴァンゲリオン」第7巻2001年12月発売予定!(2001 9/4)
少年エースに連載中の「新世紀エヴァンゲリオン」コミックス版の第七巻が12月1日に発売されます。540円(税別)
フィギュア付初回完全限定版は12月14日発売で貞本義行オリジナルデザイン&完全監修のフィギュア付となります。
フィギュアはレイとアスカの2種類で、貞本義行オリジナルデザインによるクリスマスヴァージョン。こちらは1,200円(税別)

庵野監督も参加した「24人の加藤あい」DVD発売(2001 9/4)
庵野監督も参加したTBSで放送中の深夜番組「24人の加藤あい」の
DVD(上巻)が9月1日に「TSUTAYA RECORDS」店頭と、直販サイト「TSUTAYA online」で発売された。\3,800。
DVD(下巻)は11月1日に発売され、価格は同じく\3,800。
「24人の加藤あい」は、庵野秀明など24人のクリエータが、趣向を凝らしながら毎回30分で加藤あいを表現するというもの。

GAINAX新作アニメ発表(2001 6/11)
今度のGAINAX新作は山賀博之監督による2作品です。
●「アベノ橋魔法☆商店街」
脚本:あかほりさとる、キャラクター原案:鶴田謙二、作画監督:平松禎史
●「まほろまてぃっく」
今秋よりBS-iにて放映開始予定。
詳しくはGAINAXホームページ

DAICOM FILM作品続々DVD化 あの作品も(2001 6/11)
DAICOM FILM作品「八岐大蛇の逆襲」と「帰ってきたウルトラマン」がDVD化されます。 特に「帰ってきたウルトラマン」は円谷プロとの兼ね合いがあって、幻の作品とされていました。 今回は円谷プロの好意により、GAINAX通販のみの限定発売が行われます。
詳しくはGAINAXホームページ

ディズニー映画「アトランティス」は「ナディア」のパクリか?(2001 6/11)
ディズニーの新作アニメ映画「アトランティス」(日本公開12月予定)が、「ナディア」に酷似している事が話題になっています。 設定ならまだしも、キャラクターデザインまでそっくりなのはいかがなものでしょうか?
詳しくはナディアとアトランティス比較

庵野監督作品「ふしぎの海のナディア」DVD化決定!(2001 6/11)
ふしぎの海のナディアがいよいよDVDでキングレコードより発売されます。
「ふしぎの海のナディア DVD-BOX」10月30日発売 \58,000
特典:
1.貞本義行監修の特製ナディアフィギュア
2.氷川竜介氏編集、豪華特製ブックレット
3.ナディア画集
4.ピクチャーレーベル
5.貞本義行BOXジャケット
6.映像特典ディスク
 その1.「5.1チャンネル仕様 特典映像」庵野秀明監修、摩砂雪監督の新編集・DVD用新録音の「最新映像」!!
 その2.「ナディアおまけ劇場」LDーBOX発売時の映像特典を完全収録!!
 その3.「バラエティビデオ」放映当時発売となった、現在絶版のソフトを完全収録!!
 その4.「LDーBOXプロモーション映像」庵野秀明編集による当時の店頭用非売品!!
 その5.「番宣スポット」TV放映当時の貴重な映像!!

単品販売「ふしぎの海のナディア」 (全10巻)
8/29 第1〜2巻(4話収録) \5,800
9/29 第3〜4巻(4話収録) \5,800
10/30 第5〜6巻(4話収録) \5,800
11/29 第7〜8巻(4話収録) \5,800
12/29 第9〜10巻(4/3話(10巻)収録) \5,800/\4,800(10巻)

庵野監督 松たか子「コイシイヒト」PV初監督(2001 6/11)
庵野監督が松たか子の新曲「コイシイヒト」のPVを初監督しました。
PVの一部がこちらで見れます。

コミック版「エヴァンゲリオン」第6巻2000年12月15日発売!(2000 12/18)
まだまだ連載中のコミック版「エヴァンゲリオン」の第6巻は2000年12月15日に発売。 いつになったら完結するのやら。
一部の書店ではオリジナルブックカバーが貰える。レイ、シンジ、アスカの3種ある。

「エヴァンゲリオン」BSデジタルで放送!(2000 12/5)
劇場版の放送に続き、TVシリーズもBS日テレで放送されます。
毎週月曜日24時から。1回に2話放送される週と1話放送される週があります。
また、毎週土曜の19時から再放送があります。こちらは毎週1話のみ放送です。
2000年12月31日に11時から0時まで、全26話が一挙放送されます。
それにしても、BSデジタルにはテレビ東京系のBS JAPANがあるのになんで?って感じです。

「式日」東京写真美術館で2000年12月7日公開!(2000 11/26)
庵野秀明監督の最新実写作品、「式日」が2000年12月7日より東京写真美術館で公開されています。
そういえば、庵野監督がNHK-BS2の「新・真夜中の王国」に出てました。

「エヴァンゲリオン劇場版」BSデジタルハイビジョンで放送!(2000 11/26)
「エヴァンゲリオン劇場版」がBSデジタルで放送されます。BS日テレの2000年12月3日20時からは「シト新生」、 同じくBS日テレの2001年1月2日19時30分から「THE END OF EVANGELION」が放送されます。
アップコンバートではなく、ハイビジョンでの放送となります。
なお、BS日テレは無料ですが広告放送なので、CMが挿入されるかもしれません。

DVD-BOX「SECOND IMPACT BOX」2000年11月15日発売!(2000 9/16)
2000年11月15日に「エヴァ」のTVシリーズと劇場版を3巻に分けて収録した「新世紀エヴァンゲリオン SECOND IMPACT BOX」の上巻が発売されます。
上巻には第壱話〜第十弐話収録が収録されます、DVD3枚組\21,500(税別)、単品で買うより高い!(怒)
中巻(第拾参話〜第弐拾四話)は2001年1月発売予定、
下巻(第弐拾五話〜最終話,DEATH&REBIRTH,THE END OF EVANGELION)は2001年3月発売予定
ボックスアートは、貞本義行描きおろし、第弐十壱話〜第弐拾四話はTV放映版を収録
ボックス内各DVDケースのパッケージはBOX版特別仕様
下巻にはWindows用ゲームソフト「鋼鉄のガールフレンドDVD-ROM版」付き
なお、10月14日には「Ground Works 新世紀エヴァンゲリオン原画集 VOL.1」\2,500(税別)が発売されます。
第2巻は12月発売予定、第3巻は2001年1月発売予定

2000.9/13セカンド・インパクトDayにエヴァ関連商品発売!(2000 8/28)
2000年9月13日、作品内でのセカンドインパクトの日にキングレコードより「EVANGELION-THE DAY OF SECOND IMPACT-」というCDアルバムが発売されます。 「残酷な天使のテーゼ」「FLY ME TO THE MOON」「魂のルフラン」など、ファンには忘れられない曲ばかり、計11曲収録されています。 このアルバムは12月31日までの限定商品となります。定価\2,000(税抜価格\1,905)
また、原画集「新世紀エヴァンゲリオン原画集 GROUNDWORK of EVANGELION(仮)」(全3巻予定)の第1巻も発売予定です。 さらにDVDvol1〜7・劇場版を複数巻に分けて収録した「DVDセカンドインパクトBOX(仮)」も今秋発売予定です。

庵野監督新作「式日」完成!(2000 8/6)
庵野監督の最新実写作品「式日」(しきじつ)が完成したそうです。内容は下のNEWSの通りで、 「サブライム・バースディ(仮題)」の正式タイトルは「式日」となりました。
出演者は岩井俊二、藤谷文子、劇中ナレーションは林原めぐみと「フリクリ」の親父役の松尾スズキが担当している。
「式日」は国内外の映画祭への出品を行うほか、2000年12月より東京都写真美術館で限定上映される模様です。

庵野監督新作「サブライム・バースディ(仮題)」クランクアップ!(2000 5/8)
庵野監督の最新実写作品「サブライム・バースデイ(仮題)」が2000年5月1日にクランクアップした。 この作品は、家族や異性との関係に悩んだり、自分を表現できずに心を閉ざした少女と、東京で映画監督として成功したものの、 どこか満たされない心境で帰郷した「カントク」の心の交流を描く。 少女役はスティーブン・セガールの娘・藤谷文子。「カントク」役には映画監督の岩井俊二が演じる。 この作品自体、岩井俊二が書きあたためていた小説をモチーフにしている。 撮影は庵野監督の故郷である宇部市内で行われた。 2000年12月から東京の恵比寿ガーデンプレイス内にある東京写真美術館で上映される。製作はスタジオジブリ。 ジブリの徳間康快社長(徳間書店社長)が2000年4月から東京写真美術館の館長に就任し、美術館改革の一環として企画したもの。 各地の美術館や宇部市での上映も検討中との事。

GAINAX新作「フリクリ」4月26日リリース開始!(2000 2/13)
GAINAXの新作アニメ「フリクリ」のVol.1が2000年4月26日発売される事が決定しました。VHSとDVDのみでLDでの発売はありません。 全6巻で、Vol.1の価格は\2,700(税別)、Vol.2以降は\3,700(税別)で隔月リリースされます。

宮崎裁判でガイナックス敗訴(1999 12/20)
1992年7月、ガイナックスのパソコンゲーム「電脳学園シナリオI」が宮崎県で有害図書指定を受けた。 それに対し、ガイナックスは指定取り消しの訴訟を起こしたが、棄却。その後上告を繰り返し、 ついに先日最高裁でも棄却され、ガイナックス側の敗訴となってしまった。
しかし、この有害図書指定を受けた「電脳学園」はTAKERU(ソフトの自動販売機)で販売された「シナリオI」 (当時「電脳学園」はI〜IVまで発売されていた)のみだったのが不思議なところ。 まあ、そんなこんなで敗訴していまいましたが、12月22日に「電脳学園ミレニアム」として「シナリオI」が WindowsとMacに移植され発売されます。やはり16歳以上推奨のままで、販売規制はありません。 しかし、これは通販とイベントでしか入手できません。 発売は監督・原画を担当した赤井孝美の会社・ナインライブスからです。続編の移植はないでしょうね。(原画家が違うから)

今度はスカパー!でエヴァ放送(1999 12/20)
ディレクTVに引き続き、スカイパーフェクTVでもエヴァが放送されます。 放送タイトルは「新世紀エヴァンゲリオン シト新生」(パワームービープラス2 1999年12/25〜12/31 \360(PPV))、 「新世紀エヴァンゲリオン」テレビシリーズ全26話(キッズステーション 2000年1/1〜1/3 \300/月)。 キッズステーションはディレクTVでも視聴できます。 なお、BSのWOWOWでは1999年12/28に「REVIVAL OF EVANGELION」が放送されます。

GAINAX新作発表!(1999 11/15)
GAINAXの新作OVAが製作発表されました。タイトルは「フリクリ」。監督は「エヴァンゲリオン」で副監督を勤めた鶴巻和哉。 キャラクターデザインは貞本義行。全6話で、第1巻の発売は2000年3月予定。DVDをメインにキングレコードから発売するそうです。スタッフは以下の通り。
企画・原作:GAINAX/原案・監督:鶴巻和哉/ビジュアルコンセプト・キャラクターデザイン:貞本義行/ アニメーションキャラクター・作画監督:平松禎史/作画監督:今石洋之/脚本:榎戸洋司/美術監督:小倉宏昌/ アニメーション制作:プロダクションI.G・ガイナックス

「課外授業 ようこそ先輩」に庵野監督登場!(1999 10/18)
NHK総合で日曜朝10時35分から放送中の「課外授業 ようこそ先輩」に庵野監督が10月24日に登場します。

「GaZO」第5号にも庵野秀明対談掲載(1999 8/11)
徳間書店の雑誌「GaZO」第5号(1999年8月25日発売)に、庵野秀明演劇対談が掲載される予定です。価格は980円(税込)。 なお、「GaZO」第1号には「彼氏彼女の事情」特集が。第2号にはリレー対談、庵野監督インタビューが。 第3号には庵野秀明×ケラリーノ・サンドロヴィッチ対談、第4号には庵野秀明×松尾スズキ対談が掲載されています。

DVD「エヴァンゲリオン」(TVシリーズ)レンタル開始!(1999 8/11)
TVシリーズの「エヴァンゲリオン」DVDがTSUTAYAでレンタル開始になっています。 レンタル版は販売版と仕様は同じものですが、ジャケットが縦長ケースになります。なお、劇場版のレンタルはありません。 実際にレンタル開始されるTSUTAYAの店舗は不明ですが、ワーナー等のDVDレンタルをしている所なら大丈夫でしょう。 なお、今回はキングレコードとバイダイビジュアルのソフトの一部がレンタル開始になっているようです。

パソコンソフト「エヴァと愉快な仲間たち 脱衣補完計画!」制作決定!(1999 8/11)
先日「エヴァと愉快な仲間たち for Windows」が発売されましたが、限定8000本生産ですぐ売り切れになったため、 Windows版だけのフィーチャー「脱衣補完計画!」を強化改良した「エヴァと愉快な仲間たち 脱衣補完計画!」なるソフトを制作する事になったようです。 なお、今回も「ナディア」のキャラは出ないようです(版権の問題?)。洞木ヒカリ、伊吹マヤ、ヒグチキミコなど参加キャラも追加されるそうです。 ガイナックス通販で買うとレイの全裸テレカが貰えます。

DVD版「エヴァンゲリオン劇場版」1999年9月22日発売決定(1999 7/12)
「エヴァンゲリオン劇場版DVD」がキングレコードから1999年9月22日に発売されます。 2枚組で「DEATH(TRUE)2&REBIRTH」と「Air/まごころを君に」のカップリングです。 型番はKIBA-105〜106、価格は8,800円(税別)。なお、初回封入特典はテレフォンカード1枚とトレーディングカード2枚。 アフレコ台本や設定資料は収録されないようです。ジャケットは貞本義行書き下ろし。 テレカは広告で使われた摩砂雪のイラストらしい。

ディレクTVで1999年8月〜9月に"ガイナックスフェア"放送決定!(1999 7/5)
CSの衛星デジタル放送・ディレクTVで8月から9月にかけて"ガイナックスフェスタ"と題して、 アニメチャンネル・AT-Xでは1999年8月1日より「新世紀エヴァンゲリオン」TVシリーズ全26話を放送。 ペイ・パー・ビューでは1999年8月1日より「新世紀エヴァンゲリオン シト新生」、「THE END OF EVANGELION」、 「王立宇宙軍オネアミスの翼完全版」、「トップをねらえ!」が放送され、 9月1日より「1982おたくのビデオ」「1985続おたくのビデオ」「アップルシード」「アニメ愛のあわあわアワー」が放送されます。 特に「アニメ愛のあわあわアワー」はビデオ化に先駆けての放送となります。 なお、高画質プログレッシブシアターでは1999年7月18日より「王立宇宙軍オネアミスの翼完全版」がプログレッシブ放送され、 1999年8月14日〜9月30日まで「エヴァンゲリオン劇場版 シト新生」「THE END OF EVANGELION」もプログレッシブシアターで放送されます。

貞本義行画集「DER MOND」豪華限定版発売中(1999 5/27)
貞本義行氏の新しい画集「DER MOND」の豪華限定版が1999年10月に角川書店から発売されました。価格は13,000円(税別)。 なお、普及版(予価\3,000/カラーイラストは豪華版と同じで、コミック・インタビュー・付録などは収録されない)も発売される予定です。 詳しい商品内容と注文用紙は「少年エース」1999年6月号のカラーページや「新世紀エヴァンゲリオン コミック総集編」に掲載されています。 「ニュータイプ」1999年6月号には貞本氏のインタビューが掲載されています。

庵野監督、広告に出演
庵野監督が、NECのディスプレイの広告に出演しています。撮影場所は仕事場の様です。 この広告は「DOS/V Magazine」などのパソコン雑誌に掲載されているものと思われます。

漫画版「エヴァ」連載再開
貞本義行氏がGAINAX制作の次回作の準備の為、1年間休載していた漫画版「エヴァ」が、 次号の「少年エース」(7月号/1999年5月26日発売)から連載再開されています。7月号では36ページ掲載され、表紙もエヴァです。 これに合わせて、今までの全連載分などが収録された総集編(約760ページ)が1999年5月21日に発売されています。価格は880円(税込)。

「エヴァ」ビデオ&LD全巻購入特典発送情報
「エヴァ」ビデオ&LDの全巻購入特典はTVシリーズ第弐拾壱話から第弐拾四話までのTV放送バージョンのビデオ&LD「Genesis0:X」に決まりました。 ビデオは1本組、LDはCLV1枚組/2面で、ジャケットは本田雄さんの描き下ろしの「プラグスーツのカヲル」です。 全3回あった応募締切は既に過ぎていますが、特典製作の遅れから発送は大幅に遅れています。 第1回締切分は4月10日に発送が完了し、第2回締切分以降についても順次発送するそうです。
ちなみに、DVDの全巻購入特典は置き時計らしいです。
また、CD-BOXの特典の発送は6月頃だそうです。

「エヴァ劇場版BOX」完売!
1998年12月23日に発売された「新世紀エヴァンゲリオン劇場版BOX」(初回限定生産)が完売しました。 店頭に残っているものしか在庫がありませんので、購入したい人は急いで下さい。 詳しい商品内容はこちらをご覧ください。

「GAMERA-1999+」「GAMERA-1999」発売中
総監督・庵野秀明、監督:摩砂雪の「GAMERA-1999+」および「GAMERA-1999」が発売されました。 これは「ガメラ3」のメイキングですが、普通のメイキングと大きく異なっています。 なお、「GAMERA-1999+」はローソン予約限定の豪華版で、劇場鑑賞券などが付いており、映像特典も収録されています。 「GAMERA-1999」は普及版ですが、「GAMERA-1999+」にはない映像特典が入っており、初回版には予告編のフィルムが1コマ封入されています。 詳しくは関連商品情報を。

庵野監督がヨコハマ映画祭にて新人監督賞を受賞
1999年2月7日に開催された第20回ヨコハマ映画祭で、庵野秀明監督が「ラブ&ポップ」で新人監督賞を受賞。また、主演の三輪明日美も最優秀新人賞を受賞しました。

映画「あぶない刑事」に庵野監督出演
1998年9月12日に公開された「あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE」に庵野監督がゲスト出演しているそうです。


ホームページに戻る